小六のB級A画館 by569.exblog.jp

ジュリアス・シーズー・小六です。ほぼネタばれ有り、ややB級寄りだから、ご注意を。ここでは気に入っている映画&海外ドラマを紹介してます。画像・イラストの無断持ち出しは禁止でございまする。


by by569
プロフィールを見る

ブラッディ・バレンタイン 「My Bloody Valentine」

f0039573_21272965.jpg■ブラッディ・バレンタイン 「My Bloody Valentine」 2009年・米

■監督 パトリック・ルシエ
■製作 ジャック・マーリー

■キャスト
ジェンセン・アクレス(トム・ハニガー)
ジェイミー・キング(サラ・パルマー)
カー・スミス(アレックス・パルマー)
ベッツィ・リュー(イレーヌ)
エディ・ガテギ(マーティン保安官)
トム・アトキンス(ジム・バーグ)
ケヴィン・タイ(ベン・フォーリー)
メーガン・ブーン(メーガン)
カレン・バウム(フェリス保安官)
ジョイ・デ・ラ・パス(ローザ)
マーク・マコーレー(リッグス)
トッド・ファーマー(フランク)
ジェフ・ホッチェンドナー(レッド)
リチャード・ジョン・ウォルターズ(ハリー・ウォーデン)


<ストーリー>
アメリカの小さな田舎町ハーモニー
10年前、ここで新米作業員トムが原因の炭鉱事故が起こり、5人が亡くなった
唯一の生存者だったハリー・ウォーデンは1年間昏睡状態が続いた後、バレンタインデーに突然目を覚ますと、つるはしを手に住民22人を殺害する凶行に及んだ
そして現在
平穏を取り戻したハーモニーに罪の意識に苦しみ続けるトムが戻ってくる
そんなある夜、炭鉱夫のマスク姿につるはしを持った殺人鬼が出現、ハーモニーの町に再びあの悪夢が甦る
(allcinemaより)



<ネタバレです>

オリジナル血のバレンタインは相当の名作ですよ!
さて、リメイク版はどうなのか?
楽しみでした~

これって3Dだったんですね
DVD鑑賞でしたが、別に3Dじゃなかったです
たぶんこのシーンのこれが飛び出すのかな~と想像しながらの鑑賞となりました(寂しい~)


主役は、アメリカの人気テレビドラマ「スーパーナチュラル」で悪霊退治に命を懸けるディーン役のジェンセン・アクレス

この間、「スーパーナチュラル」でディーンの弟サミー役を演じているジャレッド・パダレッキ主演の『13日の金曜日』を観たばかりさ


オリジナル版『血のバレンタイン』とリメイク版『ブラッディ・バレンタイン』を比較すると、寂れた炭鉱の町が舞台となっている所や、炭鉱内で崩落事故が起こり唯一の生き残りが大量殺人を犯したなどの背景は同じですが、ストーリー自体はちょっと違ったかな?


この手の「犯人は一体誰なのさ連続殺人」の映画って、だいたい犯人像のお約束があるんですよね

まずは、

(ケース1)

「こいつが町に戻って来てから殺人が起き始めた!」
今作品では、ジェンセン演じるトム・ハニガー
「殺人現場の監視カメラにもトムが映ってたし!」
と、さんざん周囲にトムが怪しいと思われて疑われまくっているが、実は犯人はっ!?

え~!?
殺人事件を調べている、または、真犯人を追っていたと見せかけて、まさかこの人が犯人だなんて!
的な、「正義の味方風犯人」パターン

例えば、警官のアレックスとか


または、

(ケース2)

「こいつが町に戻って来てから殺人が起き始めた!」
今作品では、ジェンセン演じるトム・ハニガー
「殺人現場の監視カメラにもトムが映ってたし!」
と、さんざん周囲にトムが怪しいと思われて疑われまくっているが、実は犯人はっ!?

え?誰、こいつ…
あ~そう言えば、あの時も、あの時も、後ろの方に居たわ
事件を知りうる立場に居たわねー
みたいな、いきなり登場の「まったく想定外ちゃっかり真犯人」パターン

例えば、警官アレックスの後ろの方に居た黒人の警官とか


それなのに、それなのにっ!

犯人は、そのまんまなのよ
いや~、ビックリした

この法則も、現代では通用しないという事か…
所詮、80~90年代の犯人パターンですよ
どうせチッチッチ


さて、犯人が一体誰なのか判らないままストーリーは続きますが
今思えば、トムが炭鉱の計器室のような所に閉じ込められて出られない!しかしすぐそこにつるはしを持った殺人鬼が作業員を殺害しようとしている!
のシーンの時、トムの動きと殺人鬼の動きがシンクロする瞬間があります
その時「あれ?」とは思ったんですが

そのままやり過ごしてしまいました…汗
あれが伏線だったんですね


『ブラッディ・バレンタイン』観終ったらやけにオリジナル版『血のバレンタイン』が観たくなって速攻レンタルしに行っちゃった

1980年代の映画ですが、今観てもゾクゾク感がありますよ

オリジナル版リメイク版両方観終わって冷静に考えると
スパナチュを飛び出しジェンセン・アクレス頑張ってましたし、ホラー好きとしてはそれなりに楽しめましたが!

やっぱりオリジナル版の方がダントツ面白いかな…


未見の方は是非!!



★オリジナル版『血のバレンタイン』の感想は、こちら
[PR]
by by569 | 2011-01-16 21:28 | ハ行