小六のB級A画館 by569.exblog.jp

ジュリアス・シーズー・小六です。ほぼネタばれ有り、ややB級寄りだから、ご注意を。ここでは気に入っている映画&海外ドラマを紹介してます。画像・イラストの無断持ち出しは禁止でございまする。


by by569
プロフィールを見る

プレデターズ 「Predators」

f0039573_16491417.jpg■プレデターズ 「Predators」 2010年・米

■監督 ニムロッド・アーントル
■製作 ロバート・ロドリゲス、ジョン・デイヴィス、エリザベス・アヴェラン
■キャラクター創造 ジム・トーマス、ジョン・トーマス
■脚本 アレックス・リトヴァク、マイケル・フィンチ
■視覚効果監修 ロバート・ロドリゲス
■音楽 ジョン・デブニー

■キャスト
エイドリアン・ブロディ(ロイス)
トファー・グレイス(エドウィン)
アリス・ブラガ(イザベル)
ウォルトン・ゴギンズ(スタン)
オレッグ・タクタロフ(ニコライ)
ローレンス・フィッシュバーン(ノーランド)
ダニー・トレホ(クッチーロ)
ルイ・オザワ・チャンチェン(ハンゾー)
マハーシャラ・アリ(モンバサ)
キャリー・ジョーンズ(Tracker Predator)
ブライアン・スティール(Berserker Predator / Falconer Predator)
デレク・ミアーズ(Classic Predator)



<ネタばらしありです>


いきなり、ぜっんぜん関係ないけど…
音楽担当がジョン・デブニーって人なんですが、どうしてもジョニー・デップって見えちゃうんですがね
はいっ、すいません


さてー
『プレデター』(1987)は、やはり越えられないか~
とは言え、『プレデターズ』大健闘だったと思います
面白かった♪
確実に『プレデター2』(1990)よりはGOOD!

アーノルド・シュワルツェネッガーのオリジナル『プレデター』の思い入れが強いからなぁ
あの作品を初めて観た時の衝撃、感動、興奮は今も忘れられない
当時は相当斬新な映像だったので…

まあ、今回の登場キャラたちも頑張りましたよね
自分の置かれた状況が把握できないままに、行動を共にした者たち

その中でも、おいらは、ハンゾーに拍手を送るぞ!
シュワちゃんでさえ、プレデター1体滅ぼすのにあれだけの労力と時間を要したと言うのに、ハンゾーさん、身一つで1体やっつけてくれたもんな~
すごいす!!
しかも、ハンゾーが拳銃じゃなくて刀を構えたら、プレデターも飛ばし技なしで挑む姿勢!
なんと素晴らしい侍魂(侍じゃねぇけどさ)

『プレデター』のビリーが川にかかった丸太の上でプレデターとタイマン勝負に出るシーンとかぶりますね
懐かすぃ~
また観たくなった…

しかしよ…
ハンゾーってば、登場した時から不思議オーラ全開で目が離せなかったけど、まさかジャパニーズヤクザだとはね
いきなり裸足になっちゃうしさ
日本人は、家に入る時は靴脱ぐけどね、あんなジメジメなジャングルでは靴脱がないぜ
結論から言うと、ハンゾーくん、シルエット的に貫禄のないヤクザ像ではあったな…

あぁ、ダメだぁ~
どっから見てもハンゾーっ、ダウンタウンの松っちゃんなんだもん
深刻なシーンでもお茶噴いちゃったよ、おいら

おっと、ハンゾーだけで、こんなに長く語っちった…汗


まずは、ロイス役のエイドリアン・ブロディですかね
彼はご存知の通り『戦場のピアニスト』(2002)でアカデミー主演男優賞を獲得した実力派俳優さんです
え~、あれって2002年の作品なんだ
もうあれから10年…早いなぁ

正直言って、こんな軍隊風キャラのイメージなかったんですけれども、思った以上に筋肉ムッチムチで違和感なかった
観察眼も鋭く、あっという間にリーダー的存在に!
「敵の敵は味方」の台詞も出ました~
『エイリアンVSプレデター』の名言がこんな所で使われるとはっ!
いろいろ散りばめられていて見る楽しみも増えますね


ノーランド役のローレンス・フィッシュバーンは相当イッちゃってるキャラ♪
「ローレンス・フィッシュバーンの出演要らなくね?」な~んて言ってる人いましたが、何を仰いますか
彼は当作品のコンシェルジュみないなもんですよ

この星で繰り返し行われているプレデター(ハンター)VS人間(獲物)の戦いの歴史や、プレデターの性質・種類などの説明をノーランドがロイス達に話しながら、実は私たち観客に詳しく説明してくれていると言う、まあ、そんな役どころですかね
その上、ノーランドの隠れ家でハンゾーは日本刀をGET出来た訳ですし、みなさんもお食事などをして栄養を蓄えてっと!

長い事生き抜いて来たノーランドがみんなに詳しく説明してあげて、用が済んだらプレデターの餌食になり死亡…
パッと登場してパッと消えるご指南役でございました
お疲れ様です


ダニー・トレホも結構いろいろな作品に出演している有名な俳優さんのようで、『アナコンダ』(1997)、『コン・エアー』(1997)などは観てます
今回は結構アッサリとお亡くなりになってしまわれました
もう少し活躍見たかったなぁ

ダニーって、今作品の製作にも加わっているロバート・ロドリゲスの従兄弟なんですって
その縁で『プレデターズ』に出演したのかな?


『プレデターズ』を真剣に観てなかった訳じゃないんだけど…
ちょっとイマイチ理解し切ってない所があって、

でかい黒プレデターと、オリジナルプレデターの2種類存在する理由は?
この2種類ってどんな関係?
オリジナルプレデターが何故縛られてたのか?
もう一度観る機会があったら、この辺り、じっくりと確認してみたいと思います


で、結局ロイスとイザベル生き残ったけど、今のところは地球には帰れないよね
船、爆破されちゃったし…

次のプレデターと人間がやって来たら、そっちはそっちで戦ってもらっておいて、二人で宇宙船GETして逃げてください
誰にも見つからないと思いますよ
だってプレデターのマスク被ると、プレデターみたいに姿消せるんだもん
あのヘルメットすごいね~


あ…、せっかく宇宙船で逃げても、間違ってプレデターの星に行かないように~



★「プレデター」(1987)のレビューは、こちら
[PR]
by by569 | 2012-01-23 00:47 | ハ行