小六のB級A画館 by569.exblog.jp

ジュリアス・シーズー・小六です。ほぼネタばれ有り、ややB級寄りだから、ご注意を。ここでは気に入っている映画&海外ドラマを紹介してます。画像・イラストの無断持ち出しは禁止でございまする。


by by569
プロフィールを見る

HOME 愛しの座敷わらし

■HOME 愛しの座敷わらし 2012年・日

■監督 和泉聖治
■原作 荻原浩「愛しの座敷わらし」
■脚本 金子成人

■キャスト
水谷豊
安田成美
橋本愛
濱田龍臣
草笛光子


試写会が当たったんですよ~~
いぇ~い♪♪

しかもしかもー
言っちゃっていいですか?
言っちゃって下さい!


舞台挨拶で、なななんとっ、水谷豊さんが来てくれるらしい
こんな田舎なのに…(ええぇ~っと、一応~、福島県でっす)

原発問題で揺れる福島県に来ていただけるとは、本当に嬉しい♪
楽しみです


しかしですね…
愛しの座敷わらし?
(^^;)い…いとしの…?

一体どんな内容なのだ

原作もあるようですが未読ですので、いっその事、あらすじもチェックせずに前知識なしで観に行きたいと思いま~す



<ここからネタバレで~す>


観に行って来ますた


泣いちゃったー

映画館で涙が出たなんて、一体いつぶりだろう?

あぁぁ、本当に良い映画だったなぁ~しみじみ(遠い目…


とにかく、家族みんなが超はまり役で素晴らしい!

いや~、草笛さんの認知症気味の演技が本当に上手いの
やっぱり、役になりきるためにいろいろ研究するんでしょうかね
すごいですよ

まあ他にも
飯島直子の足が長過ぎ~
小林綾子の岩手弁が板につき過ぎ~
段田安則の顔が細過ぎ~
高島礼子がいろんな意味で迫力あり過ぎ~
など、どうでも良い事ですが、ちょいと気になりました
是非映画で確認してみて下さい…


岩手の大自然の風景もまたGOODですよ
癒されます~
どの辺りで撮影したのかなぁ
あとで調べてみようっと


友情出演っぽい感じで、ちょっとしか登場しない社長役の宇津井健さんと、本社にやって来た水谷豊さんが向かい合ってソファーに座ってると、「えっ!相棒か?」
まるで、デジャヴだ…
あと、「特命係は帰って下さいよ」と強気な態度の殺人課の3人いるじゃないですか
あの中の1人、試作研究員の中に居たような?
キャストが相棒とかぶってる



さてさて、水谷豊さんの舞台挨拶ですがっ!

ビックリするほど、華奢だった
よく「テレビで観るよりも華奢なんですね」って言うじゃないですか
あれ、本当ですね

とにかく眩しいオーラ出まくりです
確実に住む世界が違うって感じ

おいらが座っている座席の脇を通り過ぎてくれて、なんとっ、握手出来ちゃったぁ
ラッキ~
水谷豊さんの手は、冷たかったぞ



とても心が温まる良い作品でした
是非、ご覧下さい~



あぁぁ、しっかし、おいらには座敷わらし見えんのかなぁ~?
[PR]
by by569 | 2012-04-24 00:28 | ハ行