小六のB級A画館 by569.exblog.jp

ジュリアス・シーズー・小六です。ほぼネタばれ有り、ややB級寄りだから、ご注意を。ここでは気に入っている映画&海外ドラマを紹介してます。画像・イラストの無断持ち出しは禁止でございまする。


by by569
プロフィールを見る

NCIS ~ネイビー犯罪捜査班 #2 闇に落ちたパラシュート 「Hung Out to Dry」

■NCIS ~ネイビー犯罪捜査班
#2 闇に落ちたパラシュート「Hung Out to Dry」

■キャスト
マーク・ハーモン(リロイ・ジェスロ・ギブス)
サッシャ・アレクサンダー(ケイトリン・トッド/ケイト)
マイケル・ウェザリー(アンソニー・ディノッゾ/トニー)
ポーリー・ペレット(アビー・シュート)
デヴィッド・マッカラム(ドナルド・マラード/ダッキー)

パトリック・ラビオートゥー(バド・ロバーツ法務部局員)
ジェームズ・マクドナルド(フォール大尉)
リック・パスカローネ(ポール・ダフェルメア兵士)
デイヴ・パワー(デイヴ・ラムジー兵士)
チェイニー・クレイ(ポール・ブリンクマン兵士)
キース・ダイアモンド(グレゴリー・ナット軍曹)
ジュリー・ゴンザロ(サラ・シェイファー)
ブランドン・デイヴィス(ジミー)



<ストーリー>

夜、ジミーとサラが車の中でイチャイチャしているとっ!
車に何かが落下!
何が落下したのか?

なんと、兵士だった…

事件発生ですよ!ギブス!



~ギブス宅~
ギブスと連絡が取れずに、トニー、ギブスの自宅へ
彼はまたしても地下ガレージでボート作製中

携帯電話は水の中
固定電話の受話器は外れたまま
ライトとテレビ以外に電気機器一切なし

これじゃ、連絡取れないね(^^;)

やっぱり変な人だ…




~事件現場~
ギブス、トニー、ダッキー現場へ

発見者のジミーとサラに事情聴取
「落ちていた時はまだ生きてたと思う…うめき声が聞こえた」と

なんとサラは、シェイファー曹長海兵隊基地の教官の娘らしい
しかも、父の任務中に車を無断で借り、その上、車が凹んでしまいパニくる

お父さんに怒られるぞ=

サラが「寒い!」
さりげなくギブス「寒いのかい?」
優しい~(*^-^*)
ジミーのジャケット無理やり脱がせ、彼女に着せてあげてるし…

これはまたしても!
サラからの好感度アップですな



ダッキー検死
兵士は、一旦木にぶつかり擦り傷を負い、落下
首の骨が折れている

ギブスは、パラシュートの紐が何本も切れてる事に気づく
傘が萎み、キリモリ状態で落下したと思われる


そこに!!ケイト登場
「写真つきのIDが未発行のため、現場に入れなかった」と…

これで彼女もNCISに正式に入社?した訳ですねー

現場チーム作業初心者のケイトに、ギブスいろいろ教えてますね
教育係り?
手袋渡して~
はい、これ履いて!とブーツ渡し~
帽子被せてあげて~

ちゃんと彼女の足のサイズも把握してるようですね



それを横目に、トニーとダッキー小声でギブスのうわさ話
トニー「なんでギブスの携帯も電話も繋がらないようになってんの?」
ダッキー「おぉ~!もう、そんな時期か!そろそろ彼の結婚記念日だな。別れた3番目の妻が酔って電話して来るんだよ~」
トニー「じゃ、なんで電話番号変えないんだ?」
ダッキー「彼は謎の多い男だからな…」

確かに…
しかし3番目の奥さんって…
バツ3ですね?




~海軍基地~
落下して死亡したのは、フエンテス(通称サンバー)

なんと、180ドル払えば週末に降下訓練に参加出来るらしい
もしや…トニー参加か?
止めとけ~



事情聴取
サンバーが先に降下し、続いて降下したのは3名
ダフェルメア
ラムジー
ブリンクマン

ダフェルメアたちによると…
サンバーは「幸運のウサギ」と呼ばれているほど、ツイている男らしい
先週、交通事故でバイクごと車に突っ込んだのに、鎖骨をちょっと痛めただけで生還した…
そんなサンバーも落下事故では、「即死だった」
との事…



~NCIS~
ダッキー検死結果
サンバーの鎖骨には治りかけのヒビがあった(バイク事故のものだろう)
パラシュートを開く時に、鎖骨のヒビのせいで激痛が走ったかもしれない
しかし、即死じゃなかった
死因は、大腿動脈が切断された事によるものである

薬物検査の結果は…
2種類の鎮痛剤服用
しかし落下事故に結びつくほどではなく、少しボンヤリするレベル
ただ、降下直前に飲んでるのは確かだった

ケイト「オピオイドでかなり判断力が鈍るわよ」
トニー「オピオイドって?」
「アヘン系の鎮痛剤よ」

それでも元刑事かよ!?とギブス突っ込んでます
トニーって元刑事なんだ…
ふ~ん


サンバーのパラシュート紐の先端が硫酸で溶かされていたと判明する
パラシュートの紐が切れたら、予備パラシュートを使うしかないが…

ギブスとトニーは再度、海軍基地へ向かう


残ったアビーとケイトは調べ物をしながら、おしゃべり
ここでアビーが科学捜査に興味を持ったキッカケを披露
「子供の頃、夜の廃車置場で写真を撮ってた。壊れた原因を調べたくて」
昔から原因を突き止める調査などが大好きだったんですねー

ケイトは、弁護士志望だった
しかしロースクールが退屈でやめちゃったらしい




~海軍基地~
ギブスとトニー、兵士に事情聴取で判った事は…
パラシュートなどの備品は、朝9時に整備し18時に運び出す
その後、備品室は施錠される
整備したどの品を誰が使用するかは決まっていない

死亡したサンバーは、上級整備員で、備品室の鍵はフォール大尉とサンバーが持っていた
その他の者は、施錠後は入室できない


トニー「飛んだ事は?」
ギブス「感電した時にな…」
トニー「あ、だから電気が嫌いなの?」

この2人の会話、妙にかみ合ってない…汗




~NCIS~
ギブスに荷物が届く
携帯電話だった

ダッキー「着信拒否機能を使うといいよ」な~んて言われた矢先!

すぐに呼出音が

ギブスってば、着信ナンバーを見るのに携帯を遠くに離す、離す!
もしや老眼?
つーか、誰からの電話?


電話の主はアビーとケイトだった


アビーによると、他の予備パラシュート16個中9個の紐にも細工がして合った
細工がされていた9個中、ダフェルメアの整備は4個
他の5個はブリンクマンとサンバー

「ラムジーは?」
「整備ミスを指摘され2週間の謹慎中だったの」
「ミス報告者は?」
「サンバー」

これは動機になる


また、紐には皮下組織が付着する
9個のパラシュートに同じ皮膚組織があった

ケイト「登録のDNAがあるじゃない!」
ギブス「DNA照合が出来るのは遺体確認時だけだが…」

次の瞬間には、別室に法務部局員を呼び出し、言葉巧みにDNA照合を依頼するが、結果は…
「NO!」
それなら!
「DNAが無理ならせめて捜査許可を…」
やっとOKが出た

ギブスからケイトへ
駆け引きの極意を教えよう~
無理だとしても、最初は一番欲しいものを要求する!
そうすれば二番手は必ず手に入る

なるほど…

と言う事は、ギブスのバツ3の奥さんたちも、本当に結婚したい相手じゃなく、2番手だったんでしょうかね~
なんてね(*^-^*)


その後の調査で、
ラムジーの整備ミスは、弱った紐やパラシュートの破れ目の見落としであり、謹慎になったラムジーが、サンバーを殴ったらしい


おっと、またギブスの電話が鳴る
トニーの「あの電話は前の奥さんですね?」の言葉に、ケイト反応してるなぁ
「え?結婚してたの?」って思っただろうか~



~サンバーの自宅~
訓練降下中に死亡したサンバーの自宅を訪れたギブス
これからサンバーの葬儀らしい
子供が独りで未完のツリーハウスに佇んでいる
サンバーの愛息ビリーだった
「もう基地は完成しない。パパが死んだから…」

ビリー可哀想!!



~海軍基地~
トニー何故か降下の練習

本当に空飛ぶのか?

ケイト「トニー、どうやってこの職に?」
トニー「この笑顔で!にかっ」

ケイト、げ==って感じ?



ギブス、トニー、ケイト
整備員ダフェルメア、ブリンクマン、ラムジーのロッカー内調査

なんと、ラムジーのロッカーから錆落とし硫酸が出てくる
しかも、備品室の鍵のコピーも出て来た

犯人が、こんなに証拠品を置いておくだろうか?
ラムジーに罪をなすりつけてる人が居るのか?


ラムジー「確かにサンバーを殴りましたが、殺しはしません」

鍵をコピーした人物が他に居るのか!?
しかし、鍵屋は、客の顔を覚えていなかった



~NCIS~
ギブス「トニー、それは中国語か?」
ケイト「むしろ象形文字みたいだわ」
トニー「急げと言うからですよ」

どんだけ字が汚いんですかっ!


アビー、パラシュートの紐にあった微量の付着物から、ボリビア産のコカインを発見する

誰だ~犯人は誰だ==


もう一度、全部の予備パラシュートをチェック
そこでギブスは「サンバーの予備パラシュートが、墜落したのに全く汚れてない」と気づく
他の予備は?
13番が汚れていた

「これがサンバーの使った予備パラシュートだ。落下後、誰かが摩り替えたんだ」

13番予備パラシュートは開かないように細工されていた

「よ=し!こうなったら自白させてやる=」

まだ犯人が判らないけどさ~
誰をどうやって自白させる訳?
ギブスどうするのぉ=




~海軍基地~
降下訓練に(なんと!)トニーとギブス参加

「その歳で参加?」とギブス言われてるし
「ディノッゾ君は兵士に見えないぞ=」とか言われてるぞ



訓練機、空に飛び立つ!

隊員に聞こえるような大声で…
トニー「Oh!NO!不吉だ!予備パラシュートが13番です」
ギブス「じゃ、ブリンクマンと交換してもらえ!それは何番だ?」
ブリンクマン「4です」
トニー「4?中国では凶数だ!ダフェルメアのは何番?」
ダフェルメア「8です」
トニー「いいぞ♪中国の吉数だ交換してくれ」

トニーの13番とダフェルメアの8番を交換する


ついに降下訓練開始!

と同時に…
ここからギブスの攻撃開始!


ギブス「サンバーはその13番予備を使ってた」
ダフェルメア「だから、何です?」
ギブス「君が最初にサンバーの遺体の近くに行った。その時に交換したんだ。入隊後もヤクの売人をしていて、それをサンバーに見つかったんだろ?」

隊員たち、みんな目がテン…
一体何言ってんの、このオジたん?って感じ?


ギブス「それなら飛んで証明してみろ!」
ギブスはナイフでダフェルメアのパラシュートの紐を切る
「13番の予備があるから大丈夫だろ?」

降下開始まで30秒!

ここから畳込むように!

ギブス「仕入れ元も言えば、司法取引に応じるぞ」

ダフェルメア、暫し悩む

「条件は?」

やった=これは自白だよね
すごいな~ギブスのやり方!


隊員たちの怒り炸裂
お前がサンバーを?
軽減なんて必要ない!

ワーワー(静まれ~)

熱い兵士たちがダフェルメアに飛び掛り、その場はテンヤワンヤ
その勢いでトニーが押され、夜空へ放り出される

あれ~~

ちょっと、大丈夫かいな

あ…、ちゃんとパラシュート開いたみたいだな、良かった




~サンバーの自宅~
ギブスは、ビリーのツリーハウス製作を手伝う


(第3話へつづく)



***** 小六メモ *****


子供に優しいギブス
女も子供も彼の虜かぁ

何となく、ギブスにもケイトにもバカにされるキャラになりつつあるトニー

少しずつキャラがたってきましたね



レギュラーたちのメモとしては…

1.ギブスは、離婚3回(どんな奥さんだったのかなぁ?
2.ギブスは、携帯見る時、だいぶ離していましたね(結構老眼進んでるらしい
3.ギブスは、ライトとテレビ以外に電気機器一切なしでも良い
4.トニーは、元刑事
5.トニーは、字が汚い(中国語?象形文字?散々の言われよう
6.ケイトは、正式にNCISに転職




海外スター・ドラマ
[PR]
by by569 | 2012-12-05 00:57 | NCIS~ネイビー犯罪捜査班