小六のB級A画館 by569.exblog.jp

ジュリアス・シーズー・小六です。ほぼネタばれ有り、ややB級寄りだから、ご注意を。ここでは気に入っている映画&海外ドラマを紹介してます。画像・イラストの無断持ち出しは禁止でございまする。


by by569
プロフィールを見る

24-TWENTY FOUR- #13 12:00 p.m.-1:00 p.m.

■24-TWENTY FOUR- #13 12:00 p.m.-1:00 p.m.

■キャスト
キーファー・サザーランド(ジャック・バウアー)
レスリー・ホープ(テリー・バウアー→ジャックの妻)
サラ・クラーク(ニーナ・マイヤーズ→CTU局員)
エリシャ・カスバート(キンバリー"キム"・バウアー→ジャックの娘)
デニス・ヘイスバート(デヴィッド・パーマー上院議員)
マイケル・マッシー(アイラ・ゲインズ→テロリスト)
タマラ・チュニー(アルバータ・グリーン→CTU本部局員)
ダニエル・ベス(リック・アレン→キムの友人)
ジュード・チコレッラ(マイク・ノヴィック→パーマー選挙参謀)
ジェリコ・イヴァネク(アンドレ・ドレーゼン→黒幕?)
ザック・グルニエ(カール・ウェブ→医師)
ペニー・ジョンソン・ジェラルド(シェリー・パーマー→デヴィッドの妻)
カルロス・バーナード(トニー・アルメイダ→CTU局員)
リチャード・バージ(ケヴィン・キャロル→テロリスト)
クリスティン・アヴィラ(エリカ・ヴァスケス→ジェイミーの母)
デヴィカ・パリク(モーリーン・キングズレー→ジャーナリスト)
アル・レオン(ニール→テロリスト)
ミーシャ・コリンズ(アレクシス・ドレーゼン→アンドレの弟)



<ストーリー>

大統領予備選当日、午後12時から午後1時までの出来事


~テロリストのアジトから逃げたジャック~
車を大爆発させテロリストの目を逸らし、逃げるジャックとニック

テリーたちは離れた場所で起きた爆音に驚くが「早く給水塔まで行こう」と先を急ぐ

キムは一瞬、ジャックの方へ戻ろうとしてたけど、逃げられる人は早く遠くに逃げておいた方が良いんだよ
もう~、一番最初に、キムがリックと逃げてればな~
警察に行き、ジャックに連絡すれば、すぐ解決したよ、全く~



~CTU テロ対策ユニット~
グリーンからの指示
「ジェイミーの母親が来たら尋問して」
なんと、この4ヶ月で30万ドルも受け取ってるらしい


~デヴィッドとマイク車内にて~
あの状況は、フェラガモはただの焼死ではない
「私の支援者が殺したんだ!検察にも全て話す!」

ちょい興奮気味のデヴィッド
でもね~
もちろん正論なんだけど、あまりに意固地になりすぎじゃね?
大統領予備選に集中しようぜ



~ゲインズとドレーゼン電話~
ゲインズ「計画を変更しました。ここにジャックが現れたんです」
ドレーゼン「捕らえたか?」
ゲインズ「必ず捕らえますっ==」

ドレーゼン、がっくりだよなぁ

ゲインズとケヴィン
「バウアーをやらないとオレたち、ヤバイよな」

いや、もう既にヤバイと思うぞ


~給水塔~
ジャックとリック、給水塔に到着
テリーとキムはまだ着いてない

どこウロウロしてんだ?
衛生写真渡したのに~
地図が読めない女って本あったけど、あれって万国共通?


リックが撃たれた傷は出血がヒドイ
弾は腕を貫通していた

ジャックからグリーンへ電話
「妻たちと離れてしまった。ヘリを給水塔に送ってくれ!怪我人が居る」
「判った、15分で着くわ」

仕事速い~グリーン、さすが~
しかし、ジャック、テリー、キムを助けるために手配したヘリなのに、この3人が給水塔に居ないって…


森の中の小屋に隠れるテリーとキム
ニールがテリーたちを見つける!

裏口から撃とうとするニール
それを見つけたジャック
危機一髪~
ジャックの行動の方が早かった

ニール射殺

「早く逃げよう。リックは給水塔にいる」

今の銃声は?
ジャックの撃った銃のせいで、居場所をゲインズとケヴィンに知らせる事に


~CTU テロ対策ユニット~
ジェイミーの母エリカ到着

トニーとニーナは、30万ドル振り込まれていた事を追求する
エリカ「娘がくれたの。万一の場合はカイルを頼むと…金の出所は知らないわ」


~デヴィッドとモーリーン~
モーリーンの部屋を訪れたデヴィッド
デヴィッド「フェラガモが死んだ事は知ってたのか?」
モーリーン「もう関係ないわ。局を辞めたの。議員もこの件は忘れた方がいいわ」
「買収か?脅迫か?」
「フェラガモは死んだ、カルテもない」
「キース直筆の改ざんカルテがあるだろ?」
「それも消えたのよ」

カール、素晴らしい根回し
証拠全て消す!



~CTU テロ対策ユニット~
ニーナとトニーは、重要な情報を突き止める
30万ドルの支払い元は、ベオグラードのユカ・ユニボクス社だ
ベオグラードは、ジャックが2年前に任務で行ってた所
「議員暗殺と関係あるかも」
「よし、ベオグラードの金融界通を探して調べてみよう」


~給水塔~
ジャック、テリー、キムは給水塔の対岸まで来た
ヘリが遅れてる
携帯は圏外だ

「隠れろ」のジャックの制止を「大丈夫よ~」とか言いながらキム立ち上がり、スナイパー銃で撃たれそうになる
バカ!
このバカ女!!!
ジャックもバカだと思ったけど、娘もバカかよ


このままでは給水塔に近づけない
「ここに居ろ」
ジャックは1人でゲインズの近くをウロウロ

ゲインズ「ジャックは囮になるつもりだろう。ケヴィン、キムたちの方へ行き殺して来い!」

ジャック、落ち葉の下に落ちていた金属片を引き寄せ、反射鏡代わりにし、ゲインズの目潰し作戦


~デヴィッド・パーマー上院議員選挙事務所~
検事、そしてカールが居た

デヴィッド「検事に会って全てを話す!フェラガモを殺したな?」
カール「一年後の事を考えろ!国を動かしていたいか?刑務所の息子に面会していたいか?」

カールのシナリオは…

「キースが刑務所に居るのは、レイプ犯じゃないぞ。フェラガモ事件でだ…ふふふ…」

小遊三、やるなー
これ以上デヴィッドが騒ぐと、キースがフェラガモを殺害した証拠が出て来る訳だ
なるほどね~
モーリーンの報道を阻止し、デヴィッドの正義感を止め、選挙で勝利してもらう
全て良い方に進んでるじゃん


「検事には帰ってもらえ!オレは大統領になる=!」

マイク、目がテンだよ


~給水塔周辺~
ヘリ到着
ヘリに向かって手を振るテリーとキム

ヘリを見つけたケヴィンは、もうダメだとばかりにテリーキム殺害を諦める

リックが給水塔にいない
「きっと近くにいるはず」探し回るキム

全く、いいから早くヘリに乗れっつの
キムの身勝手行動、ちょいイラっとする
こりゃ、遺伝だわな



ジャックはゲインズの背後に
ジャック「何故妻と娘を?」
ゲインズ「オレは何も知らない。彼らの方針だが苦しめてやりたいと言ってた」

ジャック、ゲインズを射殺する

あ~あ、ゲインズ死んじゃったー
結構気に入ってたんだけどなぁ

彼らとは?
ドレーゼン?


その頃、リックは道路まで歩き路線バスに乗り込んでいた

なんでヘリに乗らなかったのかな
警察に捕まりたくなくて?

あとでまた登場しそうですね


ジャック給水塔に戻り、家族3人感動の再会


~CTU テロ対策ユニット~
グリーンへ報告
30万ドルは、ベオグラードにある匿名口座からで、同じ口座から殺し屋にもカネが渡ってる事

ニーナは議員の警護強化を依頼する「恐らく、別の殺し屋です。今朝ユーゴを経ちました」
グリーン「第二の暗殺者?」


そして、新たなスナイパー登場!

一緒に観ていた友人が、「このスナイパー、スパナチュの天使役の人だ=」と言ってましたが…
暗殺者やら天使やら
すごい役どころですね



(第14話へつづく)




海外スター・ドラマ
[PR]
by by569 | 2012-12-13 00:06 | 24