「ほっ」と。キャンペーン

小六のB級A画館 by569.exblog.jp

ジュリアス・シーズー・小六です。ほぼネタばれ有り、ややB級寄りだから、ご注意を。ここでは気に入っている映画&海外ドラマを紹介してます。画像・イラストの無断持ち出しは禁止でございまする。


by by569
プロフィールを見る

24-TWENTY FOUR- #17 4:00 p.m.-5:00 p.m.

■24-TWENTY FOUR- #17 4:00 p.m.-5:00 p.m.

■キャスト
キーファー・サザーランド(ジャック・バウアー)
レスリー・ホープ(テリー・バウアー→ジャックの妻)
サラ・クラーク(ニーナ・マイヤーズ→CTU局員)
エリシャ・カスバート(キンバリー"キム"・バウアー→ジャックの娘)
デニス・ヘイスバート(デヴィッド・パーマー上院議員)
ジェリコ・イヴァネク(アンドレ・ドレーゼン→黒幕?)
ヴィセラス・レオン・シャノン(キース・パーマー→上院議員の息子)
サンダー・バークレイ(ジョージ・メイソン→CTU支部長)
ダニエル・ベス(リック・アレン→キムの友人)
ミーシャ・コリンズ(アレクシス・ドレーゼン→アンドレの弟)
ヴィンセント・アンゲル(フィル・パースロー医師)
カーラ・ゼディカー(エリザベス・ナッシュ→デヴィッド・パーマーの秘書)
ポーリー・ペレット(ターニャ→テリーを助けてくれた女性)
グレン・モーシャワー(アーロン・ピアース→シークレットサービス)
ナヴィ・ラワット(メラニー→リックの居る家の住人)
カルロス・バーナード(トニー・アルメイダ→CTU局員)
アンドレ・キャンティ(ヘンリー・マーティン→レストラン店長)
デヴィッド・フランコ(アラン・モーガン)
ジョン・タグ(ウェイター)



<ストーリー>

大統領予備選当日、午後4時から午後5時までの出来事


~崖転落キム&ターニャの車に乗せてもらったテリー~
テリーの姿が見当たらない
道路を1人ウロウロ歩くキム

テリーはターニャに質問されても全く自分の事が思い出せずに居た
ハズバンド?
夫の記憶もない


~選挙事務所があるホテル~
ホテルにジャックたち、到着

アレクシス・ドレーゼンの部屋は1243号室
1242号室をCTUの詰め所にする
民間人は既にこの階から撤退していた

「やぁ、ピアーズ!朝食会で会ったね!」
…って楽しげに挨拶してるジャックだけどさ
発砲事件起こして、その上、発電所の朝食会からは逃走して…
大暴れだったさ~



~記憶喪失テリー~
ターニャの運転で町まで降りてくる
「あ、ここ見覚えがある」
某レストランの前で停めてもらう

まだ準備中のレストラン内へ入っていくテリーとターニャ
店長ならテリーの身元が判るかと思いきや、まだ出勤前との事
ここで待たせてもらい、ターニャとは別れる

ターニャ、もう登場しないのかな?


~1242号室~
デヴィッドも駆けつけ「無理なら止めろ!」
「いいえ、私やります」

エリザベス、すごいなぁ

デヴィッド「エリザベスの父は私の長い付き合いの親友なんだ!何かあったら…」
ジャック「大丈夫です!」

大丈夫って…
ジャックの大丈夫は大丈夫じゃないから



~キム~
キムも徒歩で町まで降りてきた
公衆電話からCTUへ電話
トニーに繋がる

「隠れ家で襲われたの。警備の人も死んだわ。母が誘拐されたかも」
「今どこ?迎えに行くから場所を」
「また騙す気ね!」

キムはもう誰も信じられなかった

安易に信じちゃいけない時にはホイホイついていくのに、ここぞと言う時に信じないんだもんなぁ


~CTU テロ対策ユニット~
トニー、メイソンへ報告
「とりあえず、隠れ家調査へ向かわせろ。隠れ家周辺の公衆電話の発進記録を探れ」
「ジャックには?」
「言うな、捜査に集中させろ!」

トニーは不満げだが、メイソンなかなか良い指示だと思うぞ
もしかして、メイソンって本当に良いやつ?
まだ疑ってます…(^-^;)



~1242号室~
ジャックが妙にイライラ
ニーナ「どうしたの?」
「テリーが心配だ」

それをニーナに言うなよなー(怒

「ポールソンが聴取をしてるのか?どうして君じゃないんだ!」

ニーナに当たるなよ
お前のかみさんがニーナに当り散らしてるからだろ
ダメだ、この夫婦…



~キムからリックへ電話~
「捜査員が死んで、母も居ないの。あなたの所へ行っても良い?ダメと言うなら警察に行くわよ」

脅しかよ

キムは住所を教えてもらい、リックの居場所へ向かう

また嫌な予感がする…
つーか、トニーを信じられないのはいいけどさ
タクシーでリックの所に行くなら、CTUに直行した方が良くね?



~デヴィッド・パーマー上院議員選挙事務所~
キース戻る
キース「父さん、ごめん。警察に行かないのはボクの為だね」
デヴィッド「母さんに聞いたのか?」

録音して来たテープを聞かせる

キースの行動に驚きつつも、デヴィッドはテープを預かる事にする


~アレクシスとアンドレ~
ドレーゼン兄弟電話
アレクシス「パーマーはLAに残るらしい」
アンドレ「女からの情報か?さっき会ったばかりなのにまた会いたいって?気をつけろよ」
「議員の予定を聞き出すよ」
「いいか、女は消せよ」

兄ちゃん、鋭いなぁ
気をつけるに越した事ないぞ、アレクシス



~1242号室と1243号室~
ジャックはエリザベスに説明
1243号室に小型カメラを設置した
カメラでは映像と声をひろうから、何かあったら突入する

計画は、エリザベスが発信機をアレクシスの財布に仕込み、ジャックからの電話に出て、緊急だと言い部屋の外へ出る

ちょっとちょっと~
緊張するなぁ
素人のエリザベスに出来るのだろうか…



~某レストラン~
マーティン店長ご出勤
「ミス・バウアー、お久しぶりです。パースロー先生は?」
「記憶がないの…私はバウアー?」
「パースロー先生と、よく2人で来てましたよ。彼の病院に連絡しましょうか?」

バースロー先生って、もちろん男だよね
なんだよぉ
別居中にテリーも男と一緒に遊んで居たんじゃないか=
ニーナを責められないぞ!

赤ちゃんのパパも、もしや…?

ふざけんなよ!
このっ!!怒怒怒怒 (落ち着け、おいら



~1242号室~
1243号室の監視カメラチェック
ジャック「隠れ家で何かあったんだろう?」
ニーナ「テリーは何か感づいたみたい」
ジャック「別れたと言ったか?」 ←何じゃ、このセリフ…怒

もちろんだっつの
ニーナ、もうジャックの部下やめろー

なんかジャック、落ち込んでるようだけど、ショック受けるのは、君じゃないから
ニーナが可哀想なんだってば
お前は良い思いしただけだっ!



~1243号室~
アレクシス・ドレーゼン、到着

1243号室のドアの前に立つエリザベス

緊張してるなぁ
この顔じゃダメだ~
さっきまであんなにウキウキしてたんだからさ
アレクシスにすぐバレちゃうよ

彼女の緊張がこっちまで来る=

「24」はじめって以来の緊張だな、これは


アレクシスの部屋に入る

彼女の様子が変なのは誰が見たって判る~
どうしよう( ̄□ ̄;


お酒を飲みたいとアレクシスを誘導し、その隙にジャケットから財布を取り出し発信機を…
と思ったら、手が震え発信機を床に落としてしまう

早く見つけて==

やっと発信機を見つけ、財布に仕組んだ途端、アレクシスが戻って来てしまう
財布はまだ彼のジャケットに入れられずに一旦、エリザベスは自分のポケットへ

彼に気づかれるよぉ
緊張する==
誰か助けて~~~


アレクシス「議員の今後の予定は?」
エリザベス「まだ未定よ」

アレクシスの目が離れた時、ジャケットに財布仕込み成功!

「本気で君を愛してるんだ」

リップサービスだろうけど、まさかこれでエリザベスの心が動いたりする事はないでしょうね
え??
まさか…

これどんな展開になんのぉ~llllll(-□-;)llllll



次にジャックから電話
エリザベスの携帯が鳴る

この電話に出て、緊急の用事が入った言い、退室…の予定だったが…
エリザベス、何故か電話に出ない

ちょっとちょっと~
ジャックからの電話、彼女、切ったよ
なんで?


ジャック慌てる

おいらも慌てる…
ドキドキする

何度も言っちゃうけど「24」始まって以来の緊張でっす!


1242号室で監視カメラ見てるジャックとニーナ
「彼女は何のつもりだ?」
「判らないわ」

エリザベス「朝から何も食べてないの。ハンバーガー頼んでくれる?」
言われるままにルームサービスで「ハンバーガー1個お願い~」のアレクシス

彼女の様子が変だと思いつつも、別に用心深くなってる感じはないなぁ
意外に警戒心ゼロのアレクシスくんだ



監視カメラで、エリザベスの手に光るものを見つけるジャック
「まずい!ナイフだ」

振り返りざま、エリザベスはアレクシスの腹を思い切り刺す!

そう来たかぁ~~
エリザベスって、すごい
まさかこんな展開になろうとは…

アレクシスくん、お兄ちゃんの警告、ちゃんと聞いておかないとね~



~キム~
タクシーで、リックの所へ到着

この家は、リックの友達ダンの家みたいですな
中から出てきた女はメラニー



~某レストラン~
バースロー先生、登場
「テリー、大丈夫?何があったのか一緒に調べよう」

なんて優しい先生なんだ~


~1243号室~
ジャック「彼女の精神状態を甘く見てた」
メイソン「君のミスだぞ」

そうだ、そうだ!!
だから「大丈夫です!」なんて安易に言っちゃダメなのさ


そこへ駆けつけるデヴィッド「彼女が刺されたのか?」

まあ、そう思うよね

デヴィッド「エリザベス、いいか、弁護士以外誰とも話すなよ」

アレクシスの電話が鳴る

誰?
兄ちゃんからか?


ジャック電話に出る
電話の向こうから男の声で「カネは?45分後に会おう」
ジャック「どこでだ?」
「コニーズだよ」
「目印は?」
「赤のベースボールキャップだ」

なんかスムーズに会話しちゃったし
アンドレからの電話じゃなくて良かったよぉ~汗

つーか、ジャックに指揮執らせるのはやめようよー
彼が関わると被害者も問題も増えてく=



(第18話へつづく)




海外スター・ドラマ
[PR]
by by569 | 2012-12-21 00:42 | 24