小六のB級A画館 by569.exblog.jp

ジュリアス・シーズー・小六です。ほぼネタばれ有り、ややB級寄りだから、ご注意を。ここでは気に入っている映画&海外ドラマを紹介してます。画像・イラストの無断持ち出しは禁止でございまする。


by by569
プロフィールを見る

24-TWENTY FOUR- #18 5:00 p.m.-6:00 p.m.

■24-TWENTY FOUR- #18 5:00 p.m.-6:00 p.m.

■キャスト
キーファー・サザーランド(ジャック・バウアー)
レスリー・ホープ(テリー・バウアー→ジャックの妻)
サラ・クラーク(ニーナ・マイヤーズ→CTU局員)
エリシャ・カスバート(キンバリー"キム"・バウアー→ジャックの娘)
デニス・ヘイスバート(デヴィッド・パーマー上院議員)
ジェリコ・イヴァネク(アンドレ・ドレーゼン→黒幕?)
ヴィセラス・レオン・シャノン(キース・パーマー→上院議員の息子)
サンダー・バークレイ(ジョージ・メイソン→CTU支部長)
ダニエル・ベス(リック・アレン→キムの友人)
ジュード・チコレッラ(マイク・ノヴィック→パーマー選挙参謀)
エドアルド・バレリーニ(フランク・アラード→ダンの兄)
ターニャ・ライト(パティ・ブルックス→デヴィッド・パーマーの秘書)
ヴィンセント・アンゲル(フィル・パースロー医師)
アンリ・ルヴァッティ(ジョバン・ミョヴィック→テロリスト)
カーク・バルツ(テディ・ハンリン→CTU局員)
ナヴィ・ラワット(メラニー→フランクの彼女?)
ペニー・ジョンソン・ジェラルド(シェリー・パーマー→デヴィッドの妻)
カルロス・バーナード(トニー・アルメイダ→CTU局員)
デヴィッド・フランコ(アラン・モーガン→赤帽?)



<ストーリー>

大統領予備選当日、午後5時から午後6時までの出来事


~1243号室~
「アレクシスは誰かに金を渡す約束をしていたようだ!金を探せ~」

部屋から無記名の債券が見つかる
ジャックが債権を持ち、コニーズへ向かう

何で待ち合わせ場所に行くのがジャックなのさ
(主役だから)
まぁ~そうだけどさ
また何か起こりそうな嫌な予感…



~某レストラン~
パースローによると…
テリーとパースローは別居中に出会い、お互い結婚?を意識したほど関係が進んでいたそうだが、テリーは家庭に戻った
「電話するなと言われ、諦めたんだ」

何だよ~
テリーも美味しい思いしていて、ジャックが戻って来てくれたんだ
ジャックもテリーが受け入れてくれて、この2人、他人を振り回してばっかりさ

ニーナもパースロー先生も可哀想=


「とりあえず病院へ行って検査しよう」
「いや!!病院へは行きたくない!あなたが検査して」
「ボクは外科医だから」 (専門外って事?)

いいなー外科医と知り合いになれるなんて



~デヴィッド・パーマー上院議員選挙事務所~
録音してきたテープを聴くデヴィッド、マイク、シェリー

マイク「どうする気だ?許可がない録音は採用されないぞ」
シェリー「テープを処分して!」
マイク「いや…、大統領になってから利用しろ!実力者の秘密を握ってるんだからな」


~CTU テロ対策ユニット~
ジャックからトニーへ電話
ジャック「テリーと話したか?」
トニー「いや…」
ジャック「隠れ家の電話番号を知りたいんだ」

困っちゃったトニーはメイソンに電話を代わる
メイソン「テリーとキムは休んでると言ってたぞ」

とウソをつき、なんとかジャックを騙す…


~コニーズへ向かう車内~
ジャック「テリーは何て?」
ニーナ「私と話したくなさそうだったわ」
ジャック「隠れ家に居るポールソンに電話してくれ」

ニーナは隠れ家に電話するが、誰も出ない

圏外かな?なんてノンキな感じ


~アンドレとジョバン・ミョヴィック電話~
アンドレ「モーガンと会う予定だ」

もしかして、モーガンって、ジャックが会おうとしてる赤帽子の人だよね?

ジョバン・ミョヴィック「女を捜すので精一杯だ!必ず始末する」
アンドレ「どうやって見つけるんだよ!」
ジョバン・ミョヴィック「バウアー家に行ってみる」

アンドレ、まさか弟アレクシスが女に刺されてるとは、思いもしないよね
一応、アレクシスくんは、重体ですが一命は取りとめたようです
良かったね~



~ダンの家~
ダンの家って事で良いでしょうかね
正直、誰の家か判んないのよ

まあ、まとめると…
ダンとか、ダンの兄ちゃんフランクとか、フランクの彼女メラニーとかがたむろってる家です、はい


テリーの行方が気になるキムは「災害の時に落ち合おうって約束してる公園に行ってみる」

そうだよ、こんな所に長居して良い事ないから、早く出てった方が良いと思うぞ~

キム「リック、一緒に行きましょうよ」
リック「警察に捕まるからからイヤだ!今、保護観察中なんだ。今度捕まったら刑務所だ」

とりあえずリックを置いてさ、早く出てった方が…

そこへ、ダンの兄ちゃんフランク登場!

フランクってダンの兄と言う事になってるみたいなんだけど、ダンとフランク、苗字が違うんだよね~

う~む…
フランク、イマイチかっこわるいな


キムに気づいたフランク
「誰だ?この女」

ほら~、帰れなくなった
キムって、本当にバカかも…
危険察知能力なさ過ぎ~



~コニーズ~
メイソンからジャックへ電話
メイソン「コニーズの現場チーフは、テディ・ハンリンだ」

テディ・ハンリンの名前を聞いて、ゲ===状態のジャック
どうもジャックが、テディの相棒を密告して刑務所にぶち込んでしまった過去があるらしい
ジャックとテディ、仲が悪いっす

コニーズに到着して、これから大切な任務があるというのに、ジャックってば、テリーが気になって仕方がない模様
隠れ家に電話しまくり
でも、誰も出ない
「出ないぞ!この番号で間違いないか?」

いいから、仕事に集中しましょうよ



~CTU テロ対策ユニット~
トニー「テリーらしい目撃情報があった。グリフィス公園付近に居たと…」
メイソン「衛星で探そう。ウィリアムズをバウアーの自宅へ行ってもらった」


~某レストラン~
パースローは、テリーの症状は解離性健忘症だと診断する
テリー「病院へは行きたくない!」
パースロー「ボクがついてるから大丈夫だよ」

何、甘えてんのさ

とりあえず、テリーの自宅へ向かう事に…

おお~~っと、テリーの家には、ジョバン・ミョヴィックも向かってるぞ
あと、CTUのウィリアムズも
みんなバウアー家に大集合だね♪



~デヴィッド・パーマー上院議員選挙事務所~
デヴィッドから封筒を渡された秘書パティは、それを金庫に保管
その封書が気になって仕方がないシェリー
誰にも言わず勝手に金庫内をチェックする

シェリーの行動は、母親としては判るような気もするけど、デヴィッドにばれたら怒られるぞ~

その後、金庫を開けたデヴィッド唖然
金庫内は空だった

シェリー「処分したわ。これでいいのよ」
デヴィッド「思った通りだな…」

あのテープはダミーで、妻シェリーを信用できなかったデヴィッドは彼女の事を試したのだった
試されたと知ったシェリー「家族を守るためならなんだってやるわ!」怒り心頭


~コニーズ~
ジャック待ち合わせ場所に到着

ジャックや現場で待機しているCTU職員が無線で会話してるんだけど、テディってば、ジャックの密告についてネチネチと…
「セスの奥さん首を吊ったぞ~2週間前だ。子供4人もいるのに亭主は刑務所だしさ~。お前が収賄で逮捕したからだ」

テディの話に向かって、あ~だこ~だ言い訳してるジャックが、傍から見ると1人で喋ってるように見えるんだけど…
敵に判っちゃうよね~(-_-;)

メイソンから一喝!!!
「テディ!!今は任務に集中しろぉ=」
「OK~」
おおぉ~っと、いきなり支部長から叱られるとは…汗



~バウアー宅~
バウアー宅にジョバン・ミョヴィック到着
同時刻、CTUのウィリアムズも到着する

鉢合わせ?
大丈夫かいな



~ダンの家~
ダンが戻らなくてイライラのフランク
リック「何の取引があるんだ?」
フランク「ヤクの取引だ」
リック「ダンが戻らなかったら?」
フランク「ヤツは約束を守る男だから大丈夫だ!」

もうダンは戻らないんだけどね~
これからヤクの取引があり、ダンが金を調達してくる役目だったらしい

あれ?
みんなの目が離れてる時間が結構あるんだけど…
キム、普通に外に逃げて行けそうだけどな
でもそういう時には、逃げないんだよ、キムって
タイミングわりぃの



~コニーズ~
階段から赤帽子の男モーガンが近づいてくる
「来た===!」

ジャックを素通り
「おい!」

振り返ったモーガン「え?あんたがアレクシス?」って感じだぜ
大丈夫か?


「待ち合わせは、店内の約束だろ?」

そうだったんだぁ~

「中にサツが居るんだ。ここで話そう」
言われるまま、ジャックの目の前に座るモーガン

「カネは?」
「その前に依頼の内容の確認だ」
「今夜7時20分に26GG地区を停電させ、5分で復旧だ」

むむむ?
ジャックの英語が訛っていないのを不審に思い

「お前、何者だ=!!?」

こんなにアッサリばれてしまうとは…

モーガン、逃げる!

テディ「オレが撃つぜ」
ジャック「待て!撃つな、オレが捕まえる!」

なんで撃っちゃダメなの?
足とか…ちょっとのダメージくらいだったら撃っても良くね?
テディも足を狙うから~って言ってるのに…

テディが狙い定めてるのに、ジャックが撃つな~ダメだ~とかばっかり言ってるから、テディも困っちゃうよなぁ
でも一応、撃ったよ


全く命の危険性のない場所に弾が当たったにもかかわらず、走っていた勢いで、歩道橋のガラス製手すりを破り、モーガン落下

もしや…死んだ?


~バウアー宅~
テリーとパースロー、バウアー宅に到着
木陰から様子を窺うジョバン・ミョヴィック
既にウィリアムズは死亡していた

なんつー素早さだ…
そして、相変わらず、ジョバン・ミョヴィックはクリス松村だ



(第19話へつづく)




海外スター・ドラマ
[PR]
by by569 | 2012-12-23 00:16 | 24