小六のB級A画館 by569.exblog.jp

ジュリアス・シーズー・小六です。ほぼネタばれ有り、ややB級寄りだから、ご注意を。ここでは気に入っている映画&海外ドラマを紹介してます。画像・イラストの無断持ち出しは禁止でございまする。


by by569
プロフィールを見る

24-TWENTY FOUR- #22 9:00 p.m.-10:00 p.m.

■24-TWENTY FOUR- #22 9:00 p.m.-10:00 p.m.

■キャスト
キーファー・サザーランド(ジャック・バウアー)
レスリー・ホープ(テリー・バウアー→ジャックの妻)
サラ・クラーク(ニーナ・マイヤーズ→CTU局員)
エリシャ・カスバート(キンバリー"キム"・バウアー→ジャックの娘)
デニス・ヘイスバート(デヴィッド・パーマー上院議員)
ジェリコ・イヴァネク(アンドレ・ドレーゼン→テロリスト)
サンダー・バークレイ(ジョージ・メイソン→CTU支部長)
ミーシャ・コリンズ(アレクシス・ドレーゼン→アンドレの弟)
ターニャ・ライト(パティ・ブルックス→デヴィッド・パーマーの秘書)
ジュリエット・マーキス(ミラ・ルミノヴィック→ニコラの娘)
クリスティーナ・ムーア(ダナ)
エフゲニー・ラザレフ(ニコラ・ルミノヴィック→ヴィクターの知人)
クリスチャン・スヴェンソン(ハリス→テロリスト)
ペニー・ジョンソン・ジェラルド(シェリー・パーマー→デヴィッドの妻)
カルロス・バーナード(トニー・アルメイダ→CTU局員)
デニス・ホッパー(ヴィクター・ドレーゼン→アンドレ&アレクシスの父)
エンドレ・ヒューレス(Serge)



<ストーリー>

大統領予備選当日、午後9時から午後10時までの出来事


~デヴィッド・パーマー演説~
デヴィッドを見つめる秘書パティ

パティってさ~
一体何なんだろう
どうも怪しいんだよねー
ただ単に本当にデヴィッドの事を好きなだけなのか、何か裏があるのか?
気になる…



~ジャック&ドレーゼン親子~
ジャックからニーナへ電話
ヴィクターが息子アレクシスの生存を確認したいと言う事で、ニーナに、アレクシスの病室へ電話を繋いでもらう

ヴィクターとアレクシス感動の電話対談

アレクシス「父さんなの?どこに居るの?逃げられた?」

質問攻めですな

ヴィクター「何されたんだ?」
アレクシス「女が命取りになると言われたのに…当たってたね~フフフ」

アレクシス笑ってるし…

しかし自分の存在が足手まといになると感じたアレクシス
ヴィクターに逃げるよう告げる


~デヴィッド・パーマー演説~
シェリー、デヴィッドの演説中にパティに接近
「明日ダラスへは行けないわ。LAでイベントがあるの。夫の世話を頼むわ」


~CTU テロ対策ユニット~
ニーナとメイソン
メイソン「シャペルが言うには、政府はテロとは交渉しない方針だって」
ニーナ「ドレーゼンを逃がすの?」
メイソン「一旦逃がして国外で拘束するんだろう~」

いいな~このゆるい感じ

テリー「キムはまだかしら~ジャックが心配だわ~」

まあ心配なのは判るけど、一生懸命やってるから、ちょっとジャマしないでくれるかい?

テリーにはっきり告げる
ジャックを返してもらう代わりに、アレクシスを差し出せと言われている
しかしそれを政府は拒否

今の所ジャックを救う手はなし=!

見捨てられちゃった訳か~

ジャック・バウアー
普段信用がないから、何かあった時にこんな仕打ちなのかもしれない
国にとって「余計な事しやがって」の存在なんだわ



~ニコラ宅~
ヴィクター「おぉー、ニコラ~!元気か~?」

なんか…
大物っぽい男の家に来たよ

ジャックは目隠しされちったから、ここがどこかは判らないぜぇ



~CTU テロ対策ユニット~
メイソンのところにテリーやって来る
「夫を見捨てるの?」
「ジャックは元特殊部隊だ。きっと逃げ切れるよ」
「どうやって助けるの?」

う~~ん、手はないなぁ~
つーか、テリーうるさい
メイソンのジャマすんな


ついにニーナに泣きつく
「あなたしか頼れないの。夫を助けて」

テリー虫が良すぎね?
散々ニーナの事、攻めておいてさ



~演説会終了~
デヴィッドのスピーチも終わった時、ニーナから電話が入る
ニーナ「ジャックがヴィクター・ドレーゼンに誘拐されたの」
デヴィッド「ヴィクターが生きていたって?」
ニーナ「政府に監禁されてたの」

ジャックとアレクシスを交換してほしいとの要求だが、政府は断ったことを説明
デヴィッドの力で何とかできないか相談する

「やってみよう」

なんて、デヴィッドって良い人だ
今忙しい時期なのに…
ジャック~、あまり迷惑かけんなよ



~CTU テロ対策ユニット~
トニーとニーナ
「また問題だ。キムが拉致された!誰かがパトカーを襲ったらしい。テリーにはなんと言う?」
困るニーナ

この親子に関わるとロクな事ないね


デヴィッドからメイソンへ電話
デヴィッド「ドレーゼンとの交渉に応じてくれ」
メイソン「私には権限ないです」
デヴィッド「じゃ、権限ある地位はどうだ?大統領就任後ワシントンに引き抜くぞ」
メイソン「落選したら?」
デヴィッド「当選するさ」

電話を切る

どうしようかなぁ~
ちょっとメイソン、心が動く



~ニコラ宅~
いや~、ニコラの娘ミラの美しい事
な~んて、ミラに見惚れてたら、いきなり!


ジャック突然暴れ出し、ミラの首根っこ捕まえ「この子が死んでも良いのか=!銃を捨てろぉぉ」
仕方なく、みんな銃を置く…

おいおい、ジャックよ
やめておいた方が…llllll(-_-;)llllll


しかしヴィクターは躊躇しないぞ!

ヴィクター、全く迷いなく銃をぶっ放す!!
なんとその弾は、ジャックにではなくミラの頭部に命中

あまりの潔さと冷酷さに参った~
テロはこうでないとダメなんだよ
その割には、ジャックの事はすぐには殺さないんだなぁ
(まぁね~、主役だし

別にジャックと交換だと言っといて、アレクシスだけ頂いて、実はもう既にジャックは死んでいた…なんてことも平気でしそうなヴィクターなのにね

ちょっと一瞬、アンドレも「ちょっと父さんを何て事すんのよ」って顔で見てるし(^-^;)



アンドレからメイソンへ電話
「交渉するか?だったら30分後にグランドアベニュー2127へ来い!弟を確認したらジャックの居場所を言う。緑のバンにアレクシスを乗せろ!」


トニー「グランドアベニュー2127は修理工場です」

アレクシスを連れ出す

おおぉぉ~ついにメイソン、単独でテロリストと交渉しちゃったさ
やっぱり出世したいのね~



~ニコラ宅~
ニコラ、娘の死を悲しむ(当然だよ
「よくもミラを…」
ニコラはヴィクターに怒りを向ける
またしても、ヴィクターはニコラを射殺

あらあら…

このゴタゴタの中、なんと拉致られたキムもやって来た
ジャックと再会~
再会の喜びも束の間、キムはまたしてもどこかへ連れて行かれてしまう


~CTU テロ対策ユニット~
ニーナとテリー
「ジャックを救出してくれそうよ。メイソンが出発したわ」
「良かった…」

まだキムの身に何かあったと知らないテリーは「娘の声を聞いて安心したいの。警察の車に電話を繋いでくれる?」
何とか理由を付けて諦めてもらったが…

ニーナは「テリーにキムの事言えなかった」とトニーに告げる

ニーナの「私、仕事出来ていない気がして」って相談するシーン、思わずコケた
だって、全く仕事出来てないよ
ジャックの行方探しと、尻拭いばっかりでさ



~ホテル~
デヴィッドと秘書パティは、キース事件について記者に質問された時のコメントのチェックをしていた

「こんなに詳しく?すごいな~いつの間に?」
デヴィッドに褒められ喜ぶパティ

「ボーイフレンドは居ないのかい?」
「なかなか忙しくて…」

2人でシャンパンをあけ乾杯

なんだか~良い雰囲気ですけどー
パティって、本当にデヴィッドの事を好きなだけなのか?



~グランドアベニュー2127付近~
約束場所に到着したジャックとドレーゼン一味
「弟が無事に帰ってきたらお前を助けてやる」

って…いいのかい?
すぐに殺害しちゃうドレーゼンなのに、ジャックをちゃんと帰すなんて
約束守るヴィクター&アンドレなんて見たくないぞ~


ジャックは屋外に手錠をかけられ放置され、バンは走り去る


~ホテル~
シェリー「パティ、主人と上に居たでしょう。どうだった?」
パティ「はい、言われた通りに…うまく行きました。でも、どうしてこんな事を?」
「選挙に勝つために大切な事よ」
「でも議員を騙すなんて」

やっぱりな~
なんか変だと思った
奥さんの差し金か?

でもそこまでやる必要があるのかなぁ
デヴィッドにバレたら大変だよ



~グランドアベニュー2127~
約束場所にアレクシスを乗せた救急車到着
メイソンとテロリスト

アレクシスを迎えに来たテロリストの名前が判らない=
この人、貴乃花に激似なんですけど~

これから貴乃花と呼ぼう


メイソン、貴乃花にアレクシスを引き渡す
「ジャックは?」
「ここを離れたら教えるさ」
「キムは?」
「ジャックは渡すと言ったが、キムの事はオレは知らない」

救急車は走り去る

ちょっと大丈夫かい、メイソン
アレクシスは奪われる、ジャックも戻ってこない…
これって超ヤバイ展開のような気もしないでもないぞ


メイソンからニーナへ電話
「どうだ?」
「救急車、追跡中です」

しかしテロも感が良い
アレクシスのネームタグに探知機を発見し、発信機を壊す

あーあ、これで追跡不可能


~一人ぼっちジャック~
ジャックの携帯がなる
「南側に車が停まってる。娘の命が心配ならセンチュリーシティへ行け」

ジャック、手錠を壊し、センチュリーシティへ向かう


(第23話へつづく)




海外スター・ドラマ
[PR]
by by569 | 2012-12-31 00:24 | 24