小六のB級A画館 by569.exblog.jp

ジュリアス・シーズー・小六です。ほぼネタばれ有り、ややB級寄りだから、ご注意を。ここでは気に入っている映画&海外ドラマを紹介してます。画像・イラストの無断持ち出しは禁止でございまする。


by by569
プロフィールを見る

CSI:マイアミ2 #9 破滅への誘い 「Bait」

f0039573_21135216.jpg■CSI:マイアミ2 #9 破滅への誘い 「Bait」

■監督 デラン・サラフィアン
■製作総指揮 ジェリー・ブラッカイマー他

■キャスト(レギュラー)
デヴィッド・カルーソ(ホレイショ・ケイン→CSI チーフ)
エミリー・プロクター(カリー・デュケーン→CSI 捜査官)
アダム・ロドリゲス(エリック・デルコ→CSI 捜査官)
カンディ・アレクサンダー(アレックス・ウッズ→CSI 検死官)
ロリー・コクレイン(ティム・スピードル→CSI 捜査官)
ソフィア・ミロス(イエリーナ・サラス刑事)

■キャスト(ゲスト)
リック・ホフマン(ブルーノ・ゴメス→探偵事務所長)
アリス・エヴァンス(レスリー・ワーナー→マシューの元妻)
ジャック・グワルトニー(マシュー・ワーナー→容疑者)
ジェイソン・ブルックス(カール・パーデュー→容疑者)
ブライアン・ポス(タイラー→CSIスタッフ)
レスリー・オドム Jr.(ジョセフ・カイル→CSIスタッフ)
メリッサ・ローナー(シンディ・カスティアーノ→被害者)
レックス・リン(フランク・トリップ刑事)


<ストーリー>

マリーナで女性がメジロザメに襲われ死亡する

まさに、『ジョーズ』ですな
こんな事、マイアミではよくあるのかな~?


現場の状況と証拠品
1.死亡原因はサメではなく銃(38口径)で撃たれた事による失血死
2.被害者は隠しマイクと送信機を携帯していた
3.サメに食われ腰から下がなかったが、精液が検出された

隠しマイクを携帯していた事から、被害者がFBIや麻薬取締局の関係者ではないかと調査するが該当人物はなし
唯一民間人で隠しマイクを購入したブルーノ・ゴメスが、被害女性はシンディ・カスティアーノであると確認する

ブルーノは、夫の貞操観念調査を行なう探偵事務所を経営していた
妻からの依頼で、美しい女性(シンディ)に夫を誘惑させ、浮気するか否か、夫がどれほど信頼できる人物であるかを調査するというものだ
仕事の内容からも判るように、シンディには恨みを持つ人物も多く存在するようである

こんな調査、やめましょうよ~~

シンディが普段使用していた車がホテルの駐車場で発見される
ホレイショは、シンディが携帯していた送信機の受信範囲が30メートルだった事から、ホテルの最上階のバーで顧客対象者を誘惑すると仮定して、バーのすぐ真下の部屋を調べるよう指示

グッジョブ(^^)bグッ

ホレイショの直感通り、その部屋には受信録音機と千切られた録音テープが残っていた
また、床には滴下血痕
テーブルには指紋が付着したカップがあった


探偵事務所のブルーノから顧客リストを入手
マシュー・ワーナーという怪しい人物が浮かび上がる

マシューの妻レスリーは「マシューとは先週会ったきりで、今、どこにいるのかは判らない」と証言

夫なのにどこにいるか判らないって…
どういうこと?


しかし思いもかけない場所からマシューが見つかる
被害者シンディ宅に不法侵入し逮捕された人物がマシューであった

マシューは「シンディとは両想いだった」と告げ、シンディの死を心から悲しんでいる風である

マジで?

検査の結果、受信録音機が見つかったホテルの部屋にあった滴下血痕はシンディのもの、またシンディの遺体から見つかった精液はマシューのものであり、部屋に残されたカップの指紋もマシューであった
しかし、「シンディとは車の中で会っただけで部屋には行ってない」と殺害を否定


容疑者マシューについて、再度、元妻のレスリーに話を聞きに行くホレイショ
するとレスリーは「昨夜ガレージで物音がしたからマシューが帰って来ていると思っていた。朝ガレージに行くと銃があった」と告白する

マシューとは一週間会ってないって言ってたのによぉ

その銃が凶器であった

カリーは、凶器に装填されていた銃弾が錆びている事に気付く
この錆びは塩水につけた事を意味する
シンディが見つかったのも海だった事から、シンディと犯人は争って海に落ち、犯人だけが海から上がったと考えられる

容疑者マシューの靴を調べても海水が検出されなかったが、その後、ホレイショはワーナー宅のガレージに塩分の付着したスニーカーを発見する
そのスニーカーはマシューの妻レスリーのものだった

あらら~

状況証拠から、犯人はマシューの妻レスリーだと思われるが…


シンディを殺害しようとホテルの部屋に入り込み、マシューの指紋をつけたカップをテーブルに置き、彼女が戻るのを待ち伏せる
彼女を銃で撃ち、受信録音機のテープを奪う
その隙に、致命傷を負っていないシンディが部屋から逃げ出し、それを負うレスリー
マリーナでもみ合いになり、二人で海に落下し、レスリーは海から上がり、シンディはサメに襲われた

この事実を突きつけられ、犯行を認めたレスリーであった


(第10話へつづく)


**********


今回も状況証拠はレスリーが犯人だと言っていたけど、それはあくまで状況証拠であって、「それでも私はやってません」と言っても良かったんじゃないかね~
だって、殺害の経緯を説明したのはレスリーじゃなくてホレイショだったし
全てホレイショの推測でしかないとも主張できるのでは?

最近、「推理はこうだが、どうだ、当ってるだろう?」と犯人に突きつけ、犯人が「確かにそうでございます」って簡単に認めちゃってる展開が多いように感じるのは、おいらだけかな…

あの状況でホレイショに問い詰められちゃうと、ついつい「正解です」って言っちゃう迫力があるのかもしれませんな

トリップ刑事は災難でした~合掌~
シンディの誘惑にも乗らずに頑張ったのに、容疑者扱いされたり、妻が自分を信用してないという事実も判明しちゃったし、この先、どうしたらいいのかのぉ~トリップよ
可哀想に…



<ちょいと新発見&簡単メモ>

1.バーで独り飲んでいるトリップに優しく語りかけようとするホレイショ
「オレはコーヒー!」って…
ホレイショって下戸かな


海外スター・ドラマ
[PR]
by by569 | 2014-12-29 00:12 | CSI:マイアミ2