小六のB級A画館 by569.exblog.jp

ジュリアス・シーズー・小六です。ほぼネタばれ有り、ややB級寄りだから、ご注意を。ここでは気に入っている映画&海外ドラマを紹介してます。画像・イラストの無断持ち出しは禁止でございまする。


by by569
プロフィールを見る

CSI:マイアミ2 #12 全てを見ていた男 「Witness to Murder」

f0039573_20403381.jpg■CSI:マイアミ2 #12 全てを見ていた男「Witness to Murder」

■監督 デュエイン・クラーク
■製作総指揮 ジェリー・ブラッカイマー他

■キャスト(レギュラー)
デヴィッド・カルーソ(ホレイショ・ケイン→CSI チーフ)
エミリー・プロクター(カリー・デュケーン→CSI 捜査官)
アダム・ロドリゲス(エリック・デルコ→CSI 捜査官)
カンディ・アレクサンダー(アレックス・ウッズ→CSI 検死官)
ロリー・コクレイン(ティム・スピードル→CSI 捜査官)
ソフィア・ミロス(イエリーナ・サラス刑事)

■キャスト(ゲスト)
ルイス・マスチーロ(ユージン・トーマス・ウォルターズ→目撃者)
ブラッド・バイアー(ダグ・ソーヤー→リチャードの車がぶつかった男)
リック・ワーシー(トーマス・キンケイド→ジェニーの父)
ジョン・スクラロフ(ピート・トルソン→受刑者)
アレクシア・ロビンソン(カレン→キンケイド夫人の妹)
リン・グリフィス(キンケイド夫人)
ディライラ・コットー(クリス・ヒルダーゴ→銃所有者)
レスリー・フェーラ(ジョイス・カーメル医師)
マット・キング(リチャード・ベッカム→被害者)
スティーブン・クワドロス(ウェイン・デルロイ→受刑者)
ナターシャ・ホプキンス(ジェニー・キンケイド→被害者)


<ストーリー>

ダイヤのブローカー、リチャード・ベッカムが駐車場で射殺される

現場の状況と証拠品…
1.停車していた車Aにリチャードの車がぶつかり、お互い口論となる
その後リチャードが撃たれたらしい(目撃者ユージン証言)
車Aに乗っていた男が犯人なのか?
2.ユージン曰く、犯人は「コルトン」
3.ユージン曰く、車Aの車内に、ダンベルやタオル、縄跳びなどがあった→スポーツトレーナー?
4.駐車場に車がぶつかった際に落ちた犯人の車のテールライトの破片あり


今回の事件には目撃者ユージンがいたが、彼は知的障害者であり証言の信用性は低かった
しかしホレイショはユージンを信用し、犯罪者リストの顔写真をユージンに確認してもらう
結果は「ここにはコルトンは居ない」だった

知的障害者と言うだけで、証言を聞き入れてもらえない場合が多いが、ホレイショは本当に優しいなぁ

カリーは犯行現場で見つけたテールライトの破片を調べる
割れた破片を繋ぎ合わせ、テールライトの番号から車種はクライスラー、持ち主はダグ・ソーヤーと判明する

破片からでも身元が割れる
すごい技術だな~


ダグは、ブリアンナという女性のトレーナーであり、射殺されたリチャードは、ブリアンナにダイヤを届ける予定になっていた
ここで、ブリアンナを通してダグとリチャードが繋がり、ダグが犯人かと思うが…

しかしダグは「殺してなんていない。リチャードに脅され車に乗って逃げた」と証言
その上、ユージンも、ダグの顔を見て「コルトンじゃない」とホレイショに告げる


ダグの車を押収し再調査
そこでカリーはある発見をする

さすが!カリ~====(っ^▽^)ノノ

ダグのテールライトのフィラメントの色が通常と違う
停止していた車に後ろから追突した際、ライトのフィラメントはブルーになるはずが、ダグのフィラメントはイエローだった
それは、リチャードの車がダグの車にぶつかった時に、ダグの車は停止していたのではなく動いていた事になる

そうなんだぁ(o´・ω・`o)フ~ン

と言う事は、ダグがタイミングをはかり車をバックさせ、故意にリチャードの車にぶつかった計画的犯行の可能性も出てくる
そうなると、ダグが証言したとおり、リチャードと話した後にダグは車で走り去り、背後から近づいた別の人間がリチャードを射殺し、そして、ダイヤを盗んだ
と考えられそうだ

ダグには相棒がいた、その相棒がコルトンだろうか


リチャード殺害に使用された弾は、リチャードの体を貫通
カリーは弾道を辿り、別の車にめり込んでいた45ミリ弾を発見するが、弾はデーターベースに未登録だった

そこでカリーは、45ミリ弾を使うレアな銃=スミス&ウェッソンの盗難届けを調べ、1件ヒットする
盗難届けを出していたのは、クリス・ヒルダーゴと言う女性だった


ここまで捜査が進んだ時、ユージンが何者かに襲われ重体との連絡が入り、ホレイショは急いで病院へ!
カーメル医師から、ユージンは血液が固まらない病気で、あと数時間しか持たないと告げられる

なんという事…
ユージン可哀想になぁ


ホレイショはダグに「相棒にユージンを襲わせたな」と詰め寄るが、ダグは「何も知らない」と否定


銃の盗難届けを出していたクリス・ヒルダーゴによると、
「銃を職場に持ち込んだのは、危険だから。会社は安く雇う為に清掃を受刑者に頼んでいた。たぶん銃を盗んだのはウェイン・デルロイだと思う」と

誰?

ホレイショがウェインに「コルトンか」と聞くと、ウェインは「コルトン?スニーカーの事か?」と
ここでホレイショは、「コルトン」はスニーカーのメーカーと知る
ウェインと話をしているちょうど目の前にコルトンのスニーカーを履いている男ピート・トルソンが登場
ピートのロッカーの中を(もちろん、有無を言わさず)調べると、中からダイヤモンドが…
思いもかけないところからダグの相棒が見つかった

ユージンが亡くなったと、ホレイショの携帯にカーメル医師から電話が入る

ピートが持っていた洗濯済みのTシャツからユージンのDNAが検出
これで、ピートがユージン殺害の犯人である証拠になる

「あんなバカ、死んだってどうって事ない」的なピートの発言に、ぶち切れるホレイショ


さて、デルコとスピードルの担当事件は…
草藪でアフリカ系アメリカ人の少女の遺体が発見され、アレックスが直接遺体発見現場に向かい、簡単な検死を行う

現場の状況と検死結果…
1.被害者はジェニー・キンケイド
2.死斑が2ヶ所ある事から、殺害現場は別である
3.首の骨が折れている

ここで雨雲が発生したため一旦検死を中断し、遺体をCSIに運んで再検死をする事に
しかし何時間待っても遺体が到着しない

現場に来ていた遺体搬送業者を割り出し問い詰めると、遺体をある人物に渡し、金を受け取っていた

そういう事ってあるのかい?
アメリカ人ってすごい


業者が持っていた紙幣は新札だった
新札ならほとんど指紋がついていないはず
恐らく、ついている指紋は、銀行員のものと、現金を受け取った遺体搬送業者の男、そして遺体を買い現金を渡した人物

指紋から判明した人物は、トーマス・キンケイド
遺体を買ったのは、被害者ジェニーの父だった

デルコとスピードルはトーマスを問い詰め、ジェニーの遺体を引き取った経緯を聞く
「実は、ジェニーは私の浮気に気づいた。言い争っていたら、娘が階段から落ちた。ただの浮気じゃない。相手は妻の妹だ」
あくまで、ジェニーが階段から落ちたのは事故だと言い張るトーマス

良いよ、階段から落ちた事故だって何だって
でもさー、遺体を勝手に引き取るって、そんな事あるかい?
( ̄ロ ̄;)


しかし、ジェニーの検死結果、胸の所にある左右対称の痣は、両手でジェニーの胸を押したと言う証拠だ
そこから導かれる答えは「殺人」である

また、ジェニーの歯の矯正の隙間に上皮組織が付着
これは、言い争っている時にジェニーが相手を咬んだ可能性が高い

上皮組織のDNA結果は、父ではなく、血縁の近い女性だった

むむむ?
という事は…


デルコとスピードルは、トーマスの浮気相手である、妻の妹カレンの腕に咬みつき痕を見つける
ジェニー殺害を追及すると、「言い争いをして、咬まれた事にカッとして突き落とした。トーマスに、ジェニーは誤って階段から落ちたと嘘をついた」と罪を認めた


(第13話へつづく)


**********


確かに、ホレイショも最初はユージンの言う事を半信半疑で聞いていたけどねー
徐々にユージンの言う事を信じ、犯人に辿り着く
しかしその時はユージンはすでに死亡
ユージンには家族はなく独りぼっちだしなー

ホレイショがユージンを埋葬してあげると言ったシーンで思わず泣いてしまいましたよ
CSIマイアミは人情編とでも言いますか~
感動で涙するエピソードがなんと多い事か

それがホレイショ人気なのかもしれませんな
悪を憎み、弱き者を愛す

あぁ~ホレイショ~、おいらにも優しい言葉をかけてくれぃ


さて、話は変わりますが、コルトンってマイナーなメーカーなんでしょうか
CSIの方々、誰もピンと来てなかったですよね
それとも、人の名前だとしか思ってなかったから気づかなかったか…
犯人の名だと思い込み?

それもありかもなー

もしも障害のある方が、「犯人を見たよ。犯人は水野」って言われたら、「犯人は水野さん」って思うよね、きっと
まさか、ミズノのスニーカー履いてる奴だなんて思わないさー


さて、デルコ&スピの事件
結局、父トーマスは完全にカレンに騙されてるって事でしょうかね
カレンに「間違って落ちちゃったのよ」と言われて、疑いもせずに証拠隠滅?
全く…

しかも、娘の遺体を草むらに一度置いて、その後、お金を払ってまで遺体をまた引き取ってさ
どうしたかったのよ、トーマス父さん

彼にとって一番大切なのは何だったんでしょう



<ちょいと新発見&簡単メモ>

1.デルコは、連邦準備銀行に友人がいる

2.アレックスは、家族で喧嘩する時、引っかいたり咬んだりするそうで…
激しいですね

3.事件の目撃者ユージン・トーマス・ウォルターズ役を演じたルイス・マスチーロは、CSI:科学捜査班の第18話「殺人依頼 第三の犯人」でナイフの専門家役で登場しています

4.被害者ジェニーの父であるトーマス・キンケイド役を演じたリック・ワーシーは、CSI:3の第14話「狙われた部屋」でスチュワート医師役で登場しています

5.受刑者ピート・トルソン役を演じたジョン・スクラロフは、CSI:3の第5話「父と子と精霊と」で舞台管理者パンキー・ディリンジャー役で登場しています


海外スター・ドラマ
[PR]
by by569 | 2015-01-03 00:38 | CSI:マイアミ2