小六のB級A画館 by569.exblog.jp

ジュリアス・シーズー・小六です。ほぼネタばれ有り、ややB級寄りだから、ご注意を。ここでは気に入っている映画&海外ドラマを紹介してます。画像・イラストの無断持ち出しは禁止でございまする。


by by569
プロフィールを見る

HELIX-黒い遺伝子- #1 始まり 「Pilot」

f0039573_1543531.jpg■HELIX-黒い遺伝子- #1 始まり 「Pilot」

■キャスト
ビリー・キャンベル(アラン・ファラガットCDC研究主幹)
真田広之(ヒロシ・ハタケ北極バイオシステムズ所長)
キーラ・ザゴースキー(ジュリア・ウォーカー博士)
マーク・ガニーメ(バリエセロス少佐)
ジョーダン・ヘイズ(サラ・ジョーダンCDC研究員)
Meegwun Fairbrother(ダニエル・アエロフ北極バイオシステムズ警備主任)
キャサリン・レミュー(ドリーン・ボイルCDC研究員)
ニール・ネイピア(ピーター・ファラガット北極バイオシステムズ研究員)
チムウェムウェ・ミラー(ヘイヴン北極バイオシステムズ研究員)
Pierre-Luc Pigeon(ジョセフ・キニーザ北極バイオシステムズ警備員)
アラン・ゴウレム(ブライス北極バイオシステムズ研究員)


<ストーリー>

~2日前~
北極にある、製薬会社研究所「北極バイオシステムズ」施設内が汚染される
薄暗い研究所の床には数体の遺体
一番奥に、まだ生存している研究員が居た
何かを言おうとしてるが言葉にならない

「これを飲むと良い」
研究所所長ハタケ博士が研究員の口に液体を注ぐ

おいおい、ちょっと、何かを飲ませたよぉ
(´・д・`|||)あれ何?


ハタケ「これは進歩だ」

おおぉ~
ファーストショットが真田さん
海外でのご活躍、大変嬉しゅうございます
(〃゚∇゚〃)



~アトランタ疾病対策予防センター~
アラン・ファラガット研究主幹と大勢の研究員のミーティング中に知らされる北極バイオシステムズの事故
バリエセロス少佐によると、
レトロウィルスの可能性あり
研究所内で2名死亡
3人目の感染者はピーター・ファラガットとの事

このピーターが、アランの弟らしいす
真田さんに何か飲まされてた人かい?


調査のため、北極へ向かうメンバー
アトランタ疾病対策予防センターから
アラン・ファラガット研究主幹
サラ・ジョーダン研究員
ドリーン・ボイル研究員

北極バイオシステムズから調査の指名を受けた
ジュリア・ウォーカー博士
陸軍感染症研究所のバリエセロス少佐

ここで、CDC研究主幹のアランと、北極バイオシステムズの3人目の感染者ピーターは、兄弟ね~
で、調査に向かうジュリア・ウォーカー博士は、アランの元妻
アランとジュリアの離婚の原因は、ジュリアとピーターの浮気らしい

ドリーンが「最悪の家族の再会」と言ってます
(゚д゚;)確かに…



~北極バイオシステムズ~
北極到着=

遠かっただろうね…

アランとサラは研究所内の調査
ジュリアは病原体について
ドリーンはピーターの研究である動物の検体調査
バリエセロス少佐は上下水や空調による空気感染調査

北極バイオシステムズに勤務している職員は、各国から呼び寄せた研究者106人と、施設スタッフ15人
ハタケ所長曰く「研究所で感染は3名だけだから空気感染じゃない」らしい

アラン以下、調査員たちは、ダニエル・アエロフ警備主任から、手の皮膚下にチップを埋め込まれる
「これで内部アクセスが可能になります」

手のひらにブチュ~っとチップ打たれる
手をかざせば、施設のドアなどが開き、中へは入れるんだって



~隔離室~
アランとジュリア、早速ピーターに面会

ピーター、ヤバイよ
まるでゾンビ
案の定、バイタルも異常値らしい


ピーターに話しかける
ほとんど会話が成り立たないが、一言「ホワイトルーム」と

ホワイトルーム?
なんでしょう


ジュリアはピーターの採血「血が真っ黒よ」
そう言った途端、ピーターいきなり大暴れ!

誰かー止めて=(|||`□´|||;;)

自分の腕に刺さった採血用の注射器をアランに刺そうとする

これ刺さったら、ヤバくね?

「早く鎮静剤を!」

ふ~、アラン危なかった
ピーターの血液なんて刺さったら感染する所だったぞ
まさかの~
ここで、主人公死亡とか?
いや、主人公がゾンビ化ってのもありか

あと、サラとダニエルの会話から
警備主任のダニエルと、ハタケ所長は親子と判明
2人は、児童養護施設で知り合い、ダニエルはハタケの養子になったとの事です

でもねー
日本人って、外人に比べて見た目が若いじゃないですかー
真田広之の息子が、このダニエル?
年がちょっと離れた兄弟でしょうって感じだわ



~ピーターのラボ~
ドリーンとバリエセロスは、ピーターの研究所内を調査

ちょっと~
みんな防護服着てるんだけど、ドリーンの体がぷくぷくー
ベイマックスみたいになってるよ
(●-●)


突然、ドリーンは防護マスクを外す
「100人以上居て3人しか感染してないんでしょう?空気感染はないわよ」

そりゃそうだけど、おいらだったら怖くて外せねェ=

バリエセロスもマスクを外す

おまえも、外すのか…

配水管から出て来たのは、アカゲザルの毛
ドリーン「ハタケは、サルは居ないって言ってたのに…」


~所長室~
ハタケとジュリア
ピーターのここ数日間の様子と研究テーマを確認するジュリア
ハタケ「ピーターの研究は突然変異だ」

それは、超やな感じの研究だなぁ
(・ω・`;;;)

ジュリアってば、「ここは通勤大変そうね」とか言ってるし
確かに、こりゃ大変だわ
みんな何で通勤してんのかなぁ
犬ぞり??(んな訳ない)



~ピーターの部屋~
アランはピーターの生活部屋チェック

メモリカード発見!
早速パソコンに挿してみる
そこに記録されていたのは、ピーターの映像日記だった

「今、Tと恋愛中だ」みたいな恋人の話?
おいおい、Tって誰よ!
そう言えば、この研究所内で、あんまし女子を見てない気がする

まさか…男か?


映像を観ていたアランが一瞬、固まる
それは、ピーターが胸の前に手をあてる仕草だった
サラ「どうしたの?」
アラン「昔、兄弟で使ってた合図だ」
サラ「どういう意味?」
アラン「逃げろ」

ピーターがこの仕草をしたと言う事は、恐らくここで何かが起きたら、兄アランが調査に来るだろうと予測しての事だよね


~隔離室~
ピーターが居ない!

ΣΣ(|||`□´|||;;)緊急事態発生!!!

天井に穴がポッカリ開いていた
ここから逃げ出したピーターは一体どこへ

この天井、すっごく頑丈そうだけど、ピーターの怪力で?


フロア閉鎖===

隔離室のあの場所からだと、恐らくダクトに入り込んでいるだろう
ダクトにガスを入れる


~ダクト内~
ガスのせいでピーターは失神しているはず
ダクト内に入るのは、アラン

この設定、まるで『エイリアン』だね
船長はこのダクト内でエイリアンに殺されちゃうんだよね~しみじみ
アラン兄ちゃんの無事を祈る!!!



~飼育室~
ピーター行方不明騒動を知ってか知らずか、ドリーンとバリエセロスはサル捜索

暗い廊下をウロウロ
なんか、怖いよぉ


「1時間捜したけど、サルは居ないなぁ」
暗闇の中、目の前に現れたシャッターは、チップをかざしてもアクセス拒否
「冷却すれば抗張力が変わるから開くかも」
バリエセロスは液体窒素スプレーをシュー

やめなさい、そんな事するの
嫌な予感する~~


シャッターオープン♪

電気系統故障で、部屋内は暗闇

暗いよ~~

たくさんのケージが重ねられていた
「サルの匂いがする。100頭は居たわね」
ケージ全て、内側からカギが開けられている

内側から?

ガタガタガタ~~

ちょっとちょっと何か居るよぉ

いきなりドリーンに襲い掛かるサル
「きゃ==」

バリエセロスがサルを殴り殺したから良かったようなものの、もしも咬まれていたらと思うとゾッとする
「これは…サルじゃないわ」
一体何の研究をしていたのか…

パッと見はサルだけど、確かにサルじゃないね
小さな人間っぽい
サルは死んだようだけど、喉の所が動いてるよぉ~



~ダクト内~
アランはダクト内で黒い粘液を発見

おおぉ~っと、ドリーンのサル事件に夢中になっちゃって、アランの事忘れてた
(・ε・`)


「ここは、南西C区域、ピーターはここに居たな」

と通信中に…
ちょっとちょっと~
アラン、後ろ
何かが横切ってるよ==


アランが背後に何者かの気配を感じ、あとを追う
ピーターが居た!
と思ったら、ピーターじゃない

ダクト内で死亡していたのは警備のキニーザだった
キニーザの腕は切断されていた
ピーターが腕を奪ったのか?


~ラボ~
ジュリアとサラは、今まで見た事のないウィルスを発見する
「これは新種ね。15ナノメートルのウィルスだわ」

なんか気持ち悪い
ミミズみたいに、ウニャウニャしてる

15ナノメートルってどのくらい?
と思い調べてみた
1ナノメートルは、10億分の1メートルだって~
(´・ω・`)全く判んね

ジュリアがサラの事を「さすがアランのお気に入りね」とかなんとか
チクチク嫌がらせ的な発言
女同士は怖いわぁ



~施設の外~
バリエセロス少佐は外に立っていた

外寒いって…
北極なのにさー
普通のダウンでそんなに長く外に出ていられるもんなの?

ジャケットから取り出したのは…
何の機器?
通信?


施設内の状況を誰かに報告していた

ふと辺りを見回すと、多くのサル(らしき生き物)が雪の中で凍死していた
まるで施設から逃げ出したかのように


~施設内~
ハタケとバリエセロスが打ち合わせ
上層部はカンカンだ
あなたの尻拭いは勘弁だ
みたいな事をバリエセロスに言われちゃってるハタケ所長

何となく隠密的
バリエセロスがこの施設に派遣されたのは、何かの計画の一部のようだ


~ラボ~
アラン、ジュリア、サラ
この細胞は、勝手に変異していくと気づく
ピーターもこの施設内のどこかで生きているはず

このままでは、ピーターが人間ではない生き物に変化していく


~施設内廊下~
ピーターは施設内の廊下を歩いていた

ここにピーター居るよぉ
ΣΣ(|||`□´|||;;) 誰か==


ダクト内で殺害したキニーザの腕をかざし、ある研究室のドアを開ける
研究室内から響く悲鳴


(第2話へつづく)


この部屋に入るために、キニーザの腕が必要だったって事は、全スタッフが全ルームに入れる訳ではないのかな
その人によって承認されるルームの制限があるって事かい?
それともピーターのチップがもう使い物にならなくなって、誰かのチップが必要だっただけ?

主役のビリー・キャンベル
彼がすっごく若かりし頃、『ロケッティア』(1991)観たなぁ
これで共演したジェニファー・コネリーと婚約まで行ったのに、破局して傷心…なんて事もあったよね=
懐かしいなぁ
f0039573_16153778.jpg

ちなみに、このロケッティアのポスターに写ってるイケメンくん
これ、ビル・キャンベルだよぉ
若いなぁー
アランと同一人物とは思えない…汗


字幕版と吹き替え版両方見たけど、吹き替えの方が内容がわかり易い
しかも、真田広之さんが、自分自身のハタケ役の吹き替えをちゃんとやってる
忙しいのにありがとうございます~
真田さんって吹き替え上手いね
演技は上手いけど、吹き替えは微妙な俳優多いのにね

ちなみに、アランは『クリミナルマインド』のホッチナーの声の人だった

とにかく面白い!
これからも楽しみです


海外スター・ドラマ
[PR]
by by569 | 2015-02-13 00:40 | HELIX-黒い遺伝子-