小六のB級A画館 by569.exblog.jp

ジュリアス・シーズー・小六です。ほぼネタばれ有り、ややB級寄りだから、ご注意を。ここでは気に入っている映画&海外ドラマを紹介してます。画像・イラストの無断持ち出しは禁止でございまする。


by by569
プロフィールを見る

フラットライナーズ 「Flatliners」

f0039573_2145241.jpg■フラットライナーズ 「Flatliners」 1990年・米

■監督 ジョエル・シューマカー
■製作 マイケル・ダグラス、リック・ビーバー
■脚本 ピーター・フィラルディ
■撮影 ヤン・デ・ボン
■音楽 ジェームズ・ニュートン・ハワード

■キャスト
キーファー・サザーランド(ネルソン)
ジュリア・ロバーツ(レイチェル・マンヌス)
ケヴィン・ベーコン(デヴィッド・ラブラシオ)
ウィリアム・ボールドウィン(ジョー・ハーレー)
オリヴァー・プラット(ランディ・ステックル)
キンバリー・スコット(ウィニー・ヒックス)
ベンジャミン・モートン(レイチェルの父)


<ネタバレしてます~>

ネルソン役に、キーファー・サザーランド
この俳優さん、息の長い方ですね
初めて観たのは『スタンド・バイ・ミー』(1986)
ちょっと感じ悪い役だったけど、印象に残ったなぁ
で、彼の出演作で語らない訳にはいかないのは、やっぱり『ヤングガン』(1988)
当時人気のあったハイウッドスターが勢揃い~!
エミリオ・エステヴェス、ルー・ダイアモンド・フィリップス、チャーリー・シーンとかね~
この時期って、若手のハリウッドスターがたくさん登場したような気がしますよ
『ヤングガン』には出てないけど、ロブ・ロウ、アンドリュー・マッカーシー、トーマス・ハウエル、マット・ディロンなど、みんな同時期に人気爆発だね
トム・クルーズも同時期かな
この『ヤングガン』にもトムちん、カメオ出演してるようです
気づかなかったな…
(´・ω・`)

何の話?
そう、フラットライナーズね


この作品はだいぶ以前に観て、ずっと印象に残ってたんですよー
で、WOWOWで放送するって言うんで久々に観てみたら、やっぱり面白かったなぁ

「生と死の間の世界を見に…」
すごい事を考えついちゃった医学生たち
困ったものですねー

彼らが死後の世界から無事に戻って来られた時、心に封印してきた過去が表面化し、本人たちを苦しめる事となる訳ですな
大概、封印したい過去、心の傷は、年を重ねるごとに忘れ去られていたりして有耶無耶になってる事が多いけど、生き返った後は否応なしに襲ってきますぜ
もうみんな、まじめに研修なんてやってられなくなっちゃってるじゃないかっ!
大丈夫か~


やはり何度観ても、レイチェルの父親の自殺シーンと、ネルソンを襲う子は怖いなぁ
あと、昔飼ってた犬チャンプのシーン
足を引きずって…
何故か妙にザワッと来る~
まともに画面が見られないんだよね~
早回ししちゃったよ


人間誰でも蓋をしてしまいたい過去を持ってるだろうけど、自分だったら何だろう?
1回の蘇生じゃ間に合わないかもしれん~汗
(´・ω・`)う=む


そういえば、この作品で共演したジュリア・ロバーツとキーファー・サザーランドって、結婚の話あったよね
でも婚約の数日前にジュリアの方からキャンセルされ、超傷心のキーファーって記事読んだ記憶あるぞ
キーファー可哀想になぁ
原因は一体なんだったんだろうかぁ

こうなったら、ジュリア・ロバーツには一度臨死体験をしてもらい、キーファーに謝ってもらいましょう


海外スター・ドラマ
[PR]
by by569 | 2015-02-09 00:02 | ハ行