小六のB級A画館 by569.exblog.jp

ジュリアス・シーズー・小六です。ほぼネタばれ有り、ややB級寄りだから、ご注意を。ここでは気に入っている映画&海外ドラマを紹介してます。画像・イラストの無断持ち出しは禁止でございまする。


by by569
プロフィールを見る

ザ・レッジ -12時の死刑台- 「The Ledge」

f0039573_22224550.jpg■ザ・レッジ -12時の死刑台- 「The Ledge」 2011年・米

■監督 マシュー・チャップマン
■製作 モシュ・ディアマント、マイケル・メイラー、マシュー・チャップマン
■脚本 マシュー・チャップマン
■音楽 ネイサン・バー

■キャスト
チャーリー・ハナム(ギャビン・ニコルス)
テレンス・ハワード(ホリス・ルセティ巡査)
リヴ・タイラー(シェイナ)
パトリック・ウィルソン(ジョー→シェイナの夫)
ジャクリーヌ・フレミング(アンジェラ→ホリスの妻)
クリストファー・ゴーラム(クリス→ギャビンの同居人)


<ここから、キャスト話&ネタバレしてます>

監督、脚本、製作を担当してるマシュー・チャップマンは、ケヴィン・クライン主演の『隣人』(1992)や、ブルース・ウィリス主演の『薔薇の素顔』(1994)の脚本なども担当しています
なかなか名作ですな
特に『薔薇の素顔』好きです

ギャビン役のチャーリー・ハナム…
知らないぞ~
この作品で初めて知ったわ

と言ってた矢先、チャーリー・ハナム出演作『デッドフォール 極寒地帯』(2012)観ました
この人って、超可愛い目してる
ワンコみたい
(=´・∀・`=)

ギャビンと恋に落ちるシェイナ役は、リヴ・タイラーなんですがね~
ポーッとしてるのに大胆という、何ともこれは罪な女ですな
罪といえば、『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズでは女子に大人気のヴィゴ様を奪い…
死刑じゃ!

シェイナの夫ジョー役は、パトリック・ウィルソン
こいつがね~
厄介なのさ
見ただけで何かやらかしそうな厄介顔だけどさ
ちょいとイラッとしたぞ
風吹いても動かない感じの前髪もどうかと…
『ハードキャンディ』(2005)では、アソコをちょん切られそうになったり、『インシディアス』(2010)では、あちらの世界へ行っちゃったりと、へんな役多し

ちょっと嬉しかったのは、ギャビンの同居人クリス役のクリストファー・ゴーラムを久々に観られた事!
しかもホモ役
似合うぜ(ノ≧∇≦)
テレビドラマ『ハーパーズ・アイランド 惨劇の島』夢中で観てましたよ!


さてさて~
先日観た『崖っぷちの男』(2012)と似た感じかい?と思ったら、内容は全く違ってました
なかなか面白いよ!

最初ギャビン役のチャーリー・ハナムが全然かっこよく見えなくて、どうしてシェイナはこんな男に惹かれた訳?とちょい疑問だったんですが~
それがどうして!
観ているうちに何故だかギャビンの愛嬌ある顔が妙に可愛くてねー
愛すべきキャラだよ

それに引きかえ、「誰かぁー!ジョーを何とかして~」
押し付け宗教家の執着心MAX状態は誰にも止められません
どこか一点を見つめ、瞬きしねぇし
おおぉ、怖っ
(゚д゚;)


ギャビン、シェイナ、ジョーの三角関係だけじゃなく、ホリス巡査の家庭問題も描かれていましたね
それに関しては賛否両論だと思いますが、まあ時間的にホリス巡査問題を掘り下げるのには限界があるかもしれませんので、ここはバッサリとホリス巡査はただの交渉人という設定でも良かったかもね~

しかし、特に着飾ってる訳でもないのに、妙にむっちり色気ムンムンのリヴ・タイラー様
スゴイす
とは言え、ギャビンも死ぬ事はないよね~

何とも切ない話です


「誰か、ジョーを止めて~」


↑これに尽きる!


海外スター・ドラマ
[PR]
by by569 | 2015-03-13 00:21 | サ行