小六のB級A画館 by569.exblog.jp

ジュリアス・シーズー・小六です。ほぼネタばれ有り、ややB級寄りだから、ご注意を。ここでは気に入っている映画&海外ドラマを紹介してます。画像・イラストの無断持ち出しは禁止でございまする。


by by569
プロフィールを見る

ブラザーズ・グリム 「THE BROTHERS GRIMM」

f0039573_20461572.jpg
■ブラザーズ・グリム 「THE BROTHERS GRIMM」 2005年・米/チェコ
■監督 テリー・ギリアム
■製作 チャールズ・ローヴェン、ダニエル・ボブカー
■脚本 アーレン・クルーガー
■音楽 ダリオ・マリアネッリ

■キャスト
マット・デイモン (ウィル/ウィリアム・グリム)
ヒース・レジャー (ジェイク/ジェイコブ・グリム)
ジョナサン・プライス (将軍)
ピーター・ストーメア (カヴァルディ)
レナ・ヘディ (アンジェリカ)
モニカ・ベルッチ (クイーン)


<あらすじ>
ウソの魔女祓いをしながら稼いでいたグリム兄弟と仲間たち。
その悪行がフランス軍の将軍にばれ、囚われの身に。
魔女の仕業とウワサされる「マルバデンの森」で頻発している少女行方不明事件を解決する事を条件に処刑は免れたのだが…



グリム兄弟をモデルにした「ブラザーズ・グリム」。
兄の役はマット・デイモン、弟はヒース・レジャーが演じています。

この間、ヒース・レジャーの『悪霊喰』(2003)を観たばっかりだよ。
ここの所、わたくしの日常にヒース・レジャーの登場率が妙に高い…
そんなにファンって訳じゃないのに、彼が目の前、チラチラする~汗


実際、グリム兄弟ってこんなんだったのだろうか?
まさかね~
グリム兄弟の関係者から苦情が来やしないか、ちょっと心配でもあり。

劇中の景色はほぼCGなのでしょうが、しかし何と言いますか、とても美しく幻想的に描かれているので、じっくりと背景などを楽しみつつ鑑賞しました。
モニカ・ベルッチがステキです。

(WOWOWにて鑑賞)



<さて、ネタでも行きますか?>

グリム童話、かの有名なグリム童話ですよ。
この素晴らしい名作の数々…

「こいつらの頭の中から作り出されたのか?まさかね~」チックな兄弟。
あまり頭良さそうでないのだ。
どちらも…
そこが妙に可笑しい。

映画の中に、グリム童話のシーンがいくつか散りばめられていて、ちょっと懐かしかったですね~
このシーンは『赤ずきん』、これは『ヘンデルとグレーテル』など、お子様と一緒に、色々探しながら観るのも楽しいかもしれません。

な~んて、爽やかにレビュー書いてしまったが…
小さい子に観せられるか、これは!!

結構ブラックジョーク炸裂なんだものねー
残酷なシーンも楽しげに登場するので、ここは笑う所?しかし笑えない…
と言う箇所もいくつか。

カワイイ子猫が蹴られて死ぬシーンや、グリム兄弟の仲間達の生首が出てくるシーン、ウサギの皮剥ぎシーンなど。
ぎゃー!!!!!やめれ~

楽しい童話の雰囲気かと思ってたので、ちょっとこれらのシーンが出てきた時に一瞬固まってしまった…
ここまで描くのは一体どんなメッセージを伝えたかったのかな~?
なんて考えてみたり。
だって、怖いもん。

まあ、実際のグリム童話も、ここまで過激にダークなんでしょうね。
言い方変えれば、原作に忠実なのか?


むっふっふ…
ピーター・ストーメア演じるカヴァルディ。
なんちゅ~いい味出しているんだ!
彼の存在が妙に気になってしまって。
ヅラが…ヅラが、ズレてます!!
あ、もしかしてベレー帽ではないですよね?(そんな訳ない!)



で、ここで気になったので、実際のグリム兄弟について調べてみた!

グリム兄弟とは…
19世紀のドイツで活躍した学者達。(素晴らしい職に就いているではないですか!)
兄の名はヤーコプ、弟の名はヴィルヘルム、6人兄弟の1番目と2番目。
ヤーコプは生涯独身、ヴィルヘルムは結婚し3人の子をもうける。
グリム童話は、ヴィルヘルムが主に書いていたようである。

以上!


ちょい説明が簡単すぎ?

映画では何となく、「おバカ兄弟、さすらいの旅」風に描かれていますが、本物のグリム兄弟は、そんなんじゃないようですね。
[PR]
by by569 | 2006-11-04 20:48 | ハ行