小六のB級A画館 by569.exblog.jp

ジュリアス・シーズー・小六です。ほぼネタばれ有り、ややB級寄りだから、ご注意を。ここでは気に入っている映画&海外ドラマを紹介してます。画像・イラストの無断持ち出しは禁止でございまする。


by by569
プロフィールを見る

コールド・クリーク 過去を持つ家 「COLD CREEK MANOR」

■コールド・クリーク 過去を持つ家 「COLD CREEK MANOR」 2003年・米/カナダ/英
コールド・クリーク / 過去を持つ家

■監督 マイク・フィギス
■製作 マイク・フィギス、アニー・スチュワート
■脚本 リチャード・ジェフリーズ
■音楽 マイク・フィギス

■キャスト
デニス・クエイド (クーパー・ティルソン)
シャロン・ストーン (リーア・ティルソン→クーパーの妻)
スティーブン・ドーフ (デイル・マッシー→ティルソン邸の以前の住人)
ジュリエット・ルイス (ルビー→デイルの恋人)
クリステン・スチュワート (クリステン→ティルソン家の長女)
ライアン・ウィルソン (ジェシー→ティルソン家の長男)


<あらすじ>
大都会ニューヨークの暮らしに疲れ、田舎町の豪邸に引っ越したティルソン一家。
以前この家に住んでいたデイルに家の修繕を頼む事にするのだが、その途端、プールや室内に蛇が発生する事件が起こり始める。



主演はご存知、デニス・クエイドとシャロン・ストーン。
共演者には、ティルソン邸に以前住んでいた男に、『ブレイド』(1998)のスティーヴン・ドーフ、彼の恋人役に、『ナチュラル・ボーン・キラーズ』(1994)のジュリエット・ルイス。

また、『パニック・ルーム』(2002)でジョディ・フォスターの娘役で出ていたクリステン・スチュワートが、ティルソン家の長女役で登場しています。

結構、豪華ですね~
それなのに劇場未公開作品なんですよ。
このキャストだったら、公開出来たでしょうに、一体何故?

逆に、サスペンスのリアル感を持たせる為には、あまり豪華な顔ぶれではダメなのかもしれませんね。

(WOWOWにて鑑賞)



<ネタバレでっす>

キャストが超豪華!

むむ~しかし、シャロン・ストーンやジュリエット・ルイスなど、魅力的な女優を揃えたわりには、何となくストーリーが地味…かな?
シャロン・ストーンは、まだ主役の妻役だから良いけど、ジュリエット・ルイスは勿体無いな~
個人的に残念な所。
スティーヴン・ドーフは、ハマり役だったと思います!


せっかくこんな豪邸を購入して引っ越して来たのに、「以前の住人だ」と名乗る妙な男・デイルが家に入って来て、本当に不愉快ですよね。
自分だったら、絶対に家の中に入れたくないなぁ。

閉鎖的な村が舞台で、都会から引っ越してきた一家が孤立。
どうも見ていて居心地が悪いのです。
デニス・クエイド演じる一家のお父さん、地元の方とフレンドリーにお付き合い出来ずますます孤立。

現実的に、なかなかこう言う土地で溶け込むのは難しいと思います。
もっと穏やかな感じのお父さんだったら違ったかも…
デニス・クエイドの顔が、常に危機感迫っていて怖いのも原因か?
(あの人、顔怖いよね~)


森の奥深くで井戸を発見した時には、つい貞子を思い浮かべてしまいましたよ。
井戸って怖いです~
その井戸で、以前の住人たちの遺体を発見!
デイルの悪行が発覚する訳です。


事件は無事に解決して一件落着のようですが…
しかし、ティルソン家のみなさま、過去に惨殺があったこの家に、君たちは、その後も普通に生活を続けるのか!?
それにはちょっと驚きました。

まあ、金銭的にまた引越しって言うのもキツイかもしれないけどさー
[PR]
by by569 | 2007-01-07 10:07 | カ行