小六のB級A画館 by569.exblog.jp

ジュリアス・シーズー・小六です。ほぼネタばれ有り、ややB級寄りだから、ご注意を。ここでは気に入っている映画&海外ドラマを紹介してます。画像・イラストの無断持ち出しは禁止でございまする。


by by569
プロフィールを見る

CSI:マイアミ #6 魔の手「Broken」

f0039573_19212670.jpg
■#6 魔の手「Broken」

■製作総指揮 ジェリー・ブラッカイマー他

■キャスト(レギュラー)
デヴィッド・カルーソ (ホレイショ・ケイン→CSI チーフ)
エミリー・プロクター (カリー・デュケーン→CSI 捜査官)
アダム・ロドリゲス (エリック・デルコ→CSI 捜査官)
カンディ・アレクサンダー (アレックス・ウッズ→CSI 検死官)
ロリー・コクレイン (ティム・スピードル→CSI 捜査官)
キム・デラニー (メーガン・ドナー→CSI 捜査官)

■キャスト(ゲスト)
グレイス・フィリップス (クライトン夫人→ルーシーの母)
レイチェル・ロジャース (ルーシー・クライトン→被害者)
ウィリアム・オレアリー (スチュワート・オティス)
ボブ・ランノック (遊園地マネージャー)
チャノン・ロー (レプキン→遊園地に来ていた客)
オースティン・プリエスター (遊園地に来ていた学生)
アンブローシア・ケリー (ジェニー・ウッズ→アレックス・ウッズの娘)
フィリップ・ボールデン (ブライアン・ウッズ→アレックス・ウッズの息子)
ダイアン・ミゾタ (CSIスタッフ)
ジョシュ・スタンバーグ (CSIスタッフ)
マイケル・ワーレイ (バーンステイン刑事)
ケヴィン・サイズモア (警官)


<あらすじ>

遊園地に遊びに来ていた5歳の少女がトイレで殺された。
犯人は、母親の目の前で遊んでいた少女を、どのようにして連れ去ったのか?



ザニータウン遊園地内。
母親の目の届く遊具で遊んでいたはずの娘ルーシーの姿が、一瞬にして見えなくなり、母親はパニックに。
遊園地側は即座に防犯スイッチを押し、建物内から誰も出られないようシャッターをクローズします。

そして、障害者用トイレの中で、ルーシーの遺体発見…


ホレイショが、それぞれに捜査の指示をします。
スピードルは、建物内外写真撮影。
カリーは、監視カメラのチェック。
デルコは、遺留物確認と、来園者とスタッフ全員の指紋採取。

ホレイショとメーガンは、ルーシーの遺体発見場所の捜査です。
遺体発見場所は、障害者用トイレ。

現場の状況と証拠品…
1.ルーシーの遺体周辺の床に光る粒(ラメ?)
2.切られたルーシーの毛
3.ルーシーが着せられていた男児の服(ルーシーの服ではない)
4.ルーシーの下着がなくなっている
5.トイレの鍵が壊れている
6.トイレの廊下に無造作に倒れているポール
→トイレの鍵が壊れていても、トイレの外に「故障中」のポールを立てて置けば誰も入ってこないのでは?

この証拠品から、トイレの外に「故障中」のポールを置き、トイレ内に連れ込み、ルーシーが男の子に見えるように、髪の毛を切り、男児用の服を着せ、その後、遊園地外に連れ出そうとしたのでは?と想像できます。


★ここでホレイショから為になるお話…
「幼児暴行犯のほとんどは、男が犯人」
「データとして、幼児暴行犯が死ぬまでに、一体何人の子供に手を出すか!答えは150人」
だそうです。

確かに…
殺人は、突発的や衝動的、または狙った人物のみ殺害…と言うパターンが多いですが、性癖は、一種のクセですから、ほとんど再犯だと聞きます。


ここでのポイントは、どうやったら不審に思われず、ルーシーを連れ去れるか?です。
遊園地に居ても違和感のない人物なのでしょうか。

ルーシーの検死結果…
1.窒息死と思われるが、首を絞めた痕も、口を塞いだ痕もなし
2.口元が緑色に変色→死ぬ間際、甘い物を食べていたのでは?(キャンディーなど)
3.首筋に青い何かの痕→不鮮明な指紋


カリーが調べていた監視カメラには、ルーシーが誰かに手を引かれて歩いている姿が映っていますが、犯人は映像には映らないよう移動しています。

犯人は、どこを歩けばカメラに映り込まないかを熟知している人物。

しかし、カメラを避けるように歩いた為、あまり人が歩かない廊下を歩いてしまったようで、犯人と思われる人物の靴跡が残っています。
早速、靴跡採取!

靴跡の土から貴重な証拠が発見されます。
土の中にフロリダでは珍しいアゲハ蝶の卵が混ざっていました。
その卵は、フロリダのビスケー国立公園でしか発見されていないものです。
犯人は国立公園の近くに住む人物なのか?


さて、ルーシーの検死で見つかった不鮮明な指紋は、性犯罪者の記録にはありませんでした。
また、その指紋は、通常あるはずの指先指紋の中央部のループがない不思議な形をしています。
そしてルーシーの体内からはウタルビタールが検出。
キャンディなどに混ぜて舐めさせたのではないかと想像出来ます。

この成分を舐めると、頭がボーっとし、意識が遠のいていくはずです。
しかし、ルーシーは風邪気味で、抗ヒスタミンを服用していた為に、これらの薬品の同時摂取により痙攣の発作を起こし死亡と言う可能性があげらます。


遊園地内でルーシーと犯人が移動したと思われる範囲を、ホレイショとカリーが細かく証拠集めを行ないます。
そこで綿あめに使用する棒を入手。
綿あめ用の棒と、障害者トイレ前にあったポールから指紋を採取。
しかし残念ながら、どれからも鮮明なものは取れませんでした。
また、ルーシーの遺体の周りに落ちていたラメは、遊園地スタッフの制服についているラメと一致。
遊園地スタッフ犯説が浮上します。


メーガンとデルコは、「通常あるはずの指先指紋の中央部のループがない不思議な形」の指紋について調べます。
それらの指紋は、まるで縫い合わせてあるような変な形をしています。
そこで、前科がバレないよう、一度指紋を剥ぎ取って、また自分の指に移植したのでは?と思いつきます。
…となると、指紋の繋ぎ目部分をバラバラにして、元の指紋を作成すれば良い!
指紋のジグソウパズルですねー

やっと1本の指の指紋復元に成功し、犯罪者リストと照合すると、スチュワート・オティスと言う人物の指紋と一致。
住所不定で登録になっているので、ビスケー国立公園近くに住むオティス姓の住居登録を探すと、1軒見つかりました!

その家に踏み込むと!!


家の中が異常!
お人形やぬいぐるみが散乱、明らかに小さな子供が書いたと思われる絵や鉛筆、多数の幼児ポルノのビデオ。
クローゼットからはザニータウン遊園地の制服が…
しかし家具類は埃まみれで、この家には実際住んでいず、時々訪れているだけのようです。
そして庭から、多数の幼児の遺体が…


重要な証拠として、綿あめではなく、綿あめの原料そのままの粒が発見されます。
遊園地の綿あめ売り場の人物が怪しいのか!?
綿あめ売り場には2名の男性が…

ホレイショがいきなり「スチュワート!」と呼ぶと、咄嗟に返事をする犯人。
あっけなく逮捕となりました!

犯人は、見るからに幼児が好きそうな、キモイ男性でした…



<ちょいと新発見&簡単メモ>

1.カリーは朝型人間
2.アレックスは自宅で猫を飼っている
3.アレックスには2人の子供がいる(男の子&女の子)
[PR]
by by569 | 2007-01-12 19:29 | CSI:マイアミ