小六のB級A画館 by569.exblog.jp

ジュリアス・シーズー・小六です。ほぼネタばれ有り、ややB級寄りだから、ご注意を。ここでは気に入っている映画&海外ドラマを紹介してます。画像・イラストの無断持ち出しは禁止でございまする。


by by569
プロフィールを見る

トリプルX ネクスト・レベル 「XXX: STATE OF THE UNION」


f0039573_20594062.jpg■トリプルX ネクスト・レベル 「XXX: STATE OF THE UNION」 2005年・米

■監督 リー・タマホリ
■製作 ニール・H・モリッツ、アーン・シュミット
■製作総指揮 ロブ・コーエン、デレク・ドーチー、トッド・ガーナー
■脚本 サイモン・キンバーグ
■キャラクター原案 リッチ・ウィルクス
■音楽 マルコ・ベルトラミ

■キャスト
アイス・キューブ (XXX/ダリアス・ストーン)
サミュエル・L・ジャクソン (オーガスタ・ギボンズ→国家安全保障局)
ウィレム・デフォー (デッカート国防長官)
スコット・スピードマン (カイル・スティール→国家安全保障局)
ピーター・ストラウス (大統領)
イグジビット (ジーク→ダリアスの友人)
マイケル・ルーフ (トビー・リー・シェイヴァース→国家安全保障局技術部)
サニー・メイブリー (チャーリー→謎の女)
ノーナ・ゲイ (ローラ→ダリアスの恋人)


<あらすじ>
ある日、国家安全保障局の支部が何者かに襲撃され、16名の局員が命を落とした。
危機一髪で逃げたオーガスタ・ギボンズは、囚人ダリアスをトリプルXとして任命し、国防長官率いる反政府派の陰謀を阻止すべく戦うのだが…



ヴィン・ディーゼル主演『トリプルX』(2002)の続編。
主演を、アイス・キューブに変更してのパート2モノですが、どうして劇場未公開なのだ?
ヴィン・ディーゼルじゃないとダメですかっ!!
アイス・キューブではダメですかっっ!!!


監督は、『007/ダイ・アナザー・デイ』のリー・タマホリ。

トリプルX役に、『アナコンダ』(1997)、『トルク』(2004)のアイス・キューブ。
ギボンズ役に、『パルプ・フィクション』(1994)でアカデミー助演男優賞にノミネートされたサミュエル・L・ジャクソン
国防長官デッカート役に、『シャドウ・オブ・ヴァンパイア』(2000)でアカデミー助演男優賞にノミネートされたウィレム・デフォー
国家安全保障局(NSA)スティール役に、『アンダー・ワールド』(2003)のスコット・スピードマン
技術部のシェイヴァース役には、前作『トリプルX』から引き続き出演しているマイケル・ルーフ
チャーリー役に、『スピーシーズ3 禁断の種』(2004)のサニー・メイブリーなど。

(WOWOWにて鑑賞)



<ネクスト・ネタばらしてます~>

劇場未公開作品なんですね。
そんなに悪くないけど…
どうしてかなぁ~?

パート1の『トリプルX』は観ていません。
みなさんのレビューを見ると、やはりヴィン・ディーゼル版の方が面白いと言っているようなので、機会があったら是非観てみたいと思います。


さて、舞台はワシントンDC。
命の危険は、なんとっ、大統領本人!

アメリカは日々テロの脅威にさらされ、この手の内容に敏感になりそうですが、何と言ってもテロを起そうとしているのは、同じアメリカ人!
しかも国防長官ですぜ。
国防長官ってのが、またウィレム・デフィーですからね。
この人が出ると、絶対に何かやらかすだろうな~の香りプンプン俳優ですので、期待してました!!
結果は…もちろん期待通り。


ただ残念なのは、サミュエル・L・ジャクソンが襲われ、登場しなくなるのが早過ぎ!
あれ~?彼はどうなっちゃったの?
そうしている内に様々な事件が起こって、忘れた頃に突然サミュエルが再登場して、ビックリ!
存在忘れかけてたよ~


爆発系に始まり、爆発系に終わり。
派手なアクションあり、銃撃戦ありで、何も考えずに楽しんで観るのにGOODな作品だと思います。

パート3は…作られるかなぁ~?
ギボンズたちは、常にトリプルXに値する人材を探してるようなので、もしも次回作が出来るとしたら誰が演じるのか!!
楽しみですねー
[PR]
by by569 | 2007-04-09 21:00 | タ行