「ほっ」と。キャンペーン

小六のB級A画館 by569.exblog.jp

ジュリアス・シーズー・小六です。ほぼネタばれ有り、ややB級寄りだから、ご注意を。ここでは気に入っている映画&海外ドラマを紹介してます。画像・イラストの無断持ち出しは禁止でございまする。


by by569
プロフィールを見る

CSI:マイアミ #16 復元 不可能な音「Evidence of Things Unseen」

f0039573_208187.jpg
■#16 復元 不可能な音「Evidence of Things Unseen」

■製作総指揮 ジェリー・ブラッカイマー他

■キャスト(レギュラー)
デヴィッド・カルーソ (ホレイショ・ケイン→CSI チーフ)
エミリー・プロクター (カリー・デュケーン→CSI 捜査官)
アダム・ロドリゲス (エリック・デルコ→CSI 捜査官)
カンディ・アレクサンダー (アレックス・ウッズ→CSI 検死官)
ロリー・コクレイン (ティム・スピードル→CSI 捜査官)

■キャスト(ゲスト)
シェルビー・フェナー (エミー・ブレック→ストリッパー)
デヴィッド・スーチリフィー (リック・ブレック→エミーの夫)
トーマス・アラーナ (デーヴィス→ストリップオーナー)
パヴェル・ライクニコフ (ビクトール・ラッチ→被害者)
ボリス・リー・クルトノグ (ヴァディム→ビクトールのいとこ)
J.C.マッケンジー (インファンテ→マイアミ動物園経営者)
サリー・リチャードソン (ローラ→CSIスタッフ)
レックス・リン (フランク・トリップ刑事)
ダニエル・ベタンセス (ペイトン警官)


<あらすじ>
ストリップの個室で、ある男性が後ろから刺されて死亡。
目撃者なしの状況で、いかにして犯人に辿りつけるか?



ストリップの個室で男性が刃物で刺され死亡します。
個室の為、目撃者はなく、難事件の予感?

被害男性の特徴として…
彼には多くの虫歯がありました。
その状況で、ホレイショが「虫歯が多いと言う事は、東ヨーロッパの出かな」と推理。
東ヨーロッパの人って、虫歯治さないのかい?

また、現場から毛髪を採取。
調べると、毛は、人間のものではなく、猿のもの。

この近所で、動物を扱っている所、且つ東ヨーロッパ出身の男が居ないか調べる事に!

近くのマイアミ動物園に行き、被害者の写真を見せると、身元はビクトール・ラッチと判明します。
ホレイショの推理が当りました!
ビクトールはロシア出身。


ビクトールが殺害された時にストリップをしていたダンサーのエミーが交通事故に遭ったという連絡が入ります。
エミーは即死。
轢き逃げでした。
このタイミングで即死の交通事故だなんて…
偶然なのか、ビクトール・ラッチの事件の関連なのか?

エミーの足から、轢き逃げした車のガラス片が採取されます。
そのガラス片は、ベンツSシリーズ2000年以降の新タイプのヘッドライトガラスと判明。

海上ボートに住んでいるエミーの夫・ブレックに話しを聴きに行くと、彼女は遅くなる日は必ず留守電に入れていたと証言。
交通事故に遭った日も留守電に伝言が入っていたと言う事ですが、ブレックは、その伝言を聞いた後に消去してしまったそうで。
せっかくの証拠なのにっ!

しかし、さすがCSI!
一度消去した音声が復元出来るというのです。
信じられませんね~
すごい技術です。

そこで復元できたテープの内容を確認すると、エミーが留守電に伝言を入れている時に、ある男性がエミーを呼び止めているような声が入っています。
一体誰か?
また、その声と一緒に、「カチッカチッ」と何かをクリックしているような音も入っています。
その音が何なのか、復元は難解のようです。

録音された声を確認してもらう為に、再度、エミーの夫の所へ向かったら…
なんと、今度は、夫のブレックが溺死しているではありませんか!
しかし肺から出てきた水は、海水ではなく真水。
海で溺れたように見せかけていますが、海で溺れたのではないとすると、事故ではなく殺人になります。


ここで、ビクトール・ラッチのいとこから重要な証言が…
最近ビクトールは「良い仕事を見つけた。怖い顔をしているだけで良いんだ」と言っていたと。
ビクトールもエミーもブレックも死亡してしまった今、はっきり確認する術はありませんが、恐らく、エミーとブレックは、ビクトールに脅されていたのではないか?とホレイショは推理します。

再度、ブレックの住居のボートを調べると、船の天井から血の付いたナイフを発見。
血液はビクトールのものでした。
これで、ホレイショの推理が正しい事に。

では、エミーとブレックを殺害したのは一体誰なのか?

ここで一気に展開が…
エミーを轢き逃げしたベンツが発見。
持ち主は、マイアミ動物園オーナーのインファンテでしたが、2日前に車盗難に遭い、事件当時は車がなかったと証言。

ハンドルから、インファンテの他にもう1名の指紋が検出されます。
その指紋は、エミーが働いていたストリップショーのオーナーのデーヴィス。
彼に「どうしてこのベンツにお前の指紋がついているのか」と問い詰めるホレイショ。

結局、お金がらみの犯行だった訳ですが、彼が犯人だと言う決め手は!
復元した留守録の中に入っていた「カチッカチッ」と言う音。
今まで何の音なのか判っていませんでしたが、デーヴィスの事情聴取をしている最中に、デーヴィスが顎をならしたのです。
チック症です。
ホレイショの「これだ!」と言う表情が何ともいえず良い顔でした~



<ちょいと新発見&簡単メモ>

1.ホレイショは、身長180センチ
2.ホレイショは、地図が好きで良く見ているらしい
3.デルコは、ストリッパーとデートした事があると自慢していた
4.デルコは、ロシア語が上手い
5.ストリッパーのエミー役のシェルビー・フェナーは、「CSI:科学捜査班2」のエピソード25(第2シーズン第2話)「偶然の失踪」に、失踪した大学生ペイジ・ライコフ役で登場しています
3.エミーの夫役のデヴィッド・スーチリフィーは、「CSI:科学捜査班2」のエピソード26(第2シーズン第3話)「疑惑の転落死」に、建築現場作業員イアン・ウルフ役で登場しています
[PR]
by by569 | 2007-07-24 20:08 | CSI:マイアミ