小六のB級A画館 by569.exblog.jp

ジュリアス・シーズー・小六です。ほぼネタばれ有り、ややB級寄りだから、ご注意を。ここでは気に入っている映画&海外ドラマを紹介してます。画像・イラストの無断持ち出しは禁止でございまする。


by by569
プロフィールを見る

西遊記

f0039573_1927863.jpg
■西遊記 2007年・日

■監督 澤田鎌作
■製作 亀山千広
■脚本 坂元裕二
■音楽 武部聡志

■キャスト
香取慎吾 (孫悟空)
深津絵里 (三蔵法師)
内村光良 (沙悟浄)
伊藤淳史 (猪八戒)
水川あさみ (凛凛)
大倉孝二 (老子)
多部未華子 (玲美)
谷原章介 (文徳)
三谷幸喜 (国王)
小林稔侍 (劉星)
鹿賀丈史 (金角)
岸谷五朗 (銀角)
南原清隆 (ニセ孫悟空)
倖田来未 (ニセ三蔵法師)
草彅剛 (ニセ沙悟浄)
猫ひろし (ニセ猪八戒)


<あらすじ>
天竺を目指す三蔵一行の目の前に現れた砂漠の国「虎誠」。
以前は緑豊かな国であったが、妖怪金角と銀角の呪いにより、緑は枯れ、国の財宝は盗まれ、国王と王妃は亀に姿を変えられていた。
王女の玲美の頼みで、金角銀角退治の旅に出掛ける三蔵一行であったが…



香取孫悟空になってからは、一度も観た事がなかったんですよね~
それがっ!
同僚から「試写会当選の通知が来たけど行けないから」って…
わたくしにくれるんですか??
ありがとうございます。
行って参ります…

全体的に、客のガキんちょの割合が多かったです。

あっ、ちなみに…
古い話になりますが、堺正章孫悟空は観てました。

(それって一体、何年前よ)

(映画館にて鑑賞)



<ここから、ネタバレマジックよ>

子供が好きそうな話しですよ。
悪い奴に悪さされて困っている人を助けよう!!
悟空頑張れ~
みたいな。

わたくしもすんご~く小さな頃は、夢中で観ました。
堺正章孫悟空を。
恐らく今観ると、なんでこんなのが怖かったのかな?って思うような内容かもしれないけれど、子供心に結構怖くてね~
バックで流れるゴダイゴのメロディーと、タケカワユキヒデの声がまた良かった。

今回の主題歌を担当している「MONKEY MAJIK」も、ゴダイゴの雰囲気を引っ張りつつ、上手くオリジナル性を持たせ、作品にマッチしていました。
嬉しかったです~
エンドロールには、「ガンダーラ」も歌ってくれたし…


さて、内容ですが…
悪者を退治し、国王と王女を、亀から人間に戻してくれた孫悟空。
(これで終わり?)
はい、これに尽きますな。

金角銀角も頑張りました~。
彼らのメイクも怖いです。
お前ら、誰だよっ!
岸谷五朗は、徐々に「あ、確かに岸谷五朗だね~」って判ってきたけど、鹿賀丈史は微妙~


これだけは言いたい!
昔から三蔵法師って、夏目雅子が演じたり、今回は深津絵里、ニセ三蔵は倖田来未。
何で女なの?
ちびっ子は、素直に「三蔵って女なんだぁ」と思ってしまいますよ。
男だっちゅ~の。
[PR]
by by569 | 2007-08-05 19:31 | サ行