小六のB級A画館 by569.exblog.jp

ジュリアス・シーズー・小六です。ほぼネタばれ有り、ややB級寄りだから、ご注意を。ここでは気に入っている映画&海外ドラマを紹介してます。画像・イラストの無断持ち出しは禁止でございまする。


by by569
プロフィールを見る

ハロウィンH20 「HALLOWEEN H20: 20 YEARS LATER」

f0039573_9312470.jpg
■ハロウィンH20 「HALLOWEEN H20: 20 YEARS LATER」 1998年・米

■監督 スティーヴ・マイナー
■製作 ポール・フリーマン
■キャラクター創造 ジョン・カーペンター、デブラ・ヒル
■原案 ロバート・ザッピア
■脚本 ロバート・ザッピア、マット・グリーンバーグ
■音楽 ジョン・オットマン
■オリジナル音楽 ジョン・カーペンター

■キャスト
ジェイミー・リー・カーティス (ローリー・ストロード/ケリー・テイト)
ジョシュ・ハートネット (ジョン・テイト→ケリーの息子)
アダム・アーキン (ウィル・ブレナン→ケリーの同僚)
ミシェル・ウィリアムズ (モリー→ジョンの恋人)
LL・クール・J (ロニー→学校の監視員)
ジョディ・リン・オキーフ (サラ→モリーの友人)
アダム・ハン=バード (チャーリー→ジョンの友人)
ジャネット・リー (ノーマ→ケリーの同僚)
ジョセフ・ゴードン=レヴィット (ジミー→オープニングに登場の少年)
ナンシー・スティーヴンス (マリオン→オープニングに登場の看護師)


<あらすじ>
殺人鬼マイケル・マイヤーズの妹ローリーは、ケリーと改名し、高校の校長として毎日を送っていた。
彼女の息子であり、彼女の高校の生徒であるジョンは、母親に、学校の旅行に参加すると嘘をつき、そのまま学校に残り、友達をパーティーをする計画を立てていた。
閑散とした学校に、マイケルの影が迫り始める。



久々にマイケル・マイヤーズ観たなぁ
昔、子供の頃に『ハロウィン』(1978)観た時、マイケルのマクスが怖くってね~
今回の『ハロウィンH20』は、ハロウィンシリーズの第7作になります。

監督は、『13日の金曜日PART2』(1981)のスティーヴ・マイナー
主演は、『トゥルーライズ』(1994)、『フォーチュン・クッキー』(2003)のジェイミー・リー・カーティス
ケリーの息子ジョン役に、『ハリウッド的殺人事件』(2003)、『ブラック・ダリア』(2006)のジョシュ・ハートネット
今作品が、彼の本格的なスクリーンデビュー作です。
ケリーの同僚ウィル役に、『最後の恋のはじめ方』(2005)のアダム・アーキン
ジョンの恋人役に、『ブロークバック・マウンテン』(2005)のミシェル・ウィリアムズ
学校の監視員ロニー役に、『S.W.A.T.』(2003)のLL・クール・J
ジョンの友人チャーリー役に、『リトルマン・テイト』(1991)のアダム・ハン=バード
ケリーの同僚ノーマ役に、『サイコ』(1960)のジャネット・リー
彼女は、本作の主役ジェイミー・リー・カーティスの実母です。
本当に美しいですよね~

(レンタルDVDにて鑑賞)



<以下ネタバレ>

ハロウィンといったら、ドナルド・プレザンスでざんす。
やはり彼が居るのと居ないのでは印象も違いますよね~
亡くなってしまったのは本当に残念です。
はっきり言って、わたくし、ハロウィンファンですので。

さて、物語は、1998年10月29日。
ハロウィンの2日前から始まります。
殺人鬼マイケル・マイヤーズの妹ローリーは、テリーと改名し、高校の校長として日々を過ごしています。
それなのにどうやって調べたんだか、兄ちゃんが妹に会いに来ちゃうんですね~
しかし、マジでどうやって妹の事を調べたんでしょう。
何かコネでもあるんでしょうか。(コネって…)


まあ、そんな事よりも、わたくしを驚かせたのはっ!
最初のハロウィン事件から20年後ですよ、今回は。
で、20年前の事件から更に遡り、マイケルが初めて姉を殺害したのは、1963年、彼が6歳の時です。
はい、ここでのポイントは、ローリーはマイケルの妹なので、当時5歳以下。

さて、マイケルがマクスをして殺人を犯し始まったのは、15年後の1978年。
マイケル21歳、ローリー20歳。
…で、今回はその20年後。
なに====!?
ローリー、40歳っっっ!!!
40には見えないだろう~
老け過ぎだよ。
50でも良いよね…
イヤ~驚いた。


マイケル・マイヤーズは、どうしてこんなにもローリーに執着するのか。
自分の血族を抹殺したいと思っているんでしょうかね。
よりによって、学校の旅行と重なって、学校に人が居ないし。
ローリーも最初は逃げ回っていましたが、『自分の手で決着をつけないと、本当には終わらない』と自ら兄マイケルとタイマン勝負。
マイケルも強いけど、妹も強いですな。


マイケルって走らないですよね~
大股で淡々と歩いてます。
それなのに、何故か逃げまどう人にすぐに追いつける…
カッコイイ~

しかも車まで運転するじゃないですかっ。
マイケル、どこで運転覚えたんだろう。
すべては、この空白の20年の間に、いろいろ学習したと言う事にしましょう。


個人的にはマイケルファンなので、死んだのか?どうなんだ?的な終わり方希望ですが、
これは…どう考えても続編はあり得ないよね~

何==っっ!?
続編あるって?
『ハロウィン レザクション』(2002)、超観たいです。


一瞬だけ、『スクリーム』のサラ・ミシェル・ゲラーが映ってました。


あ…最後に1つ聞いてもいいですか?
聞いていいものかどうか恥ずかしいですが…
ハロウィンH20の「H」って何?
どうも平成20年に見えてしまって。
[PR]
by by569 | 2007-11-03 09:40 | ハ行