小六のB級A画館 by569.exblog.jp

ジュリアス・シーズー・小六です。ほぼネタばれ有り、ややB級寄りだから、ご注意を。ここでは気に入っている映画&海外ドラマを紹介してます。画像・イラストの無断持ち出しは禁止でございまする。


by by569
プロフィールを見る

アドベンチャー・ファミリー 「THE ADVENTURES OF THE WILDERNESS FAMILY」

f0039573_2136239.jpg
■アドベンチャー・ファミリー 「THE ADVENTURES OF THE WILDERNESS FAMILY」 1975年・米

■監督 スチュワート・ラフィル
■製作 アーサー・R・ダブス
■原案 アーサー・R・ダブス
■脚本 スチュワート・ラフィル
■音楽 ジェーン・カウアー、ダグラス・ラッキー

■キャスト
ロバート・F・ローガン (スキップ・ロビンソン)
スーザン・ダマンテ=ショウ (パット・ロビンソン→スキップの妻)
ホリー・ホルムズ (ジェニー・ロビンソン→スキップの娘)
ハム・ラーセン (トビー・ロビンソン→スキップの息子)
ジョージ・バック・フロワー (ブーマー)
ウィリアム・コーンフォード (パイロット)
ジョン・F・ゴフ (ドクター)
ハーバート・F・ネルソン (ドクター)
その他…愛犬クレスト、熊サンプソン、子熊スモーキー、あらいぐまバンディーノなど


<あらすじ>
シティ・ライフに訣別しロッキー山中に移り住んだロビンソン一家が、大自然の中で新生活を築いて行く様を描いたファミリー映画。



大自然のロッキー山脈の景色は満喫できましたが、実際にそこに住むとなると難しいと思いますね~
ロビンソン一家、頑張りましたっ!

監督は、『フィラデルフィア・エクスペリメント』(1984)のスチュワート・ラフィル

(NHK衛星第2にて鑑賞)



<ここからネタバレです>

娘の喘息が酷くて田舎に移り住む事を思いついたスキップですが、やや無謀なような…

「大草原の小さな家」を彷彿させる大自然の中での生活。
しかしこの作品には大きな違いがあります。

「大草原」は、開拓時代で自給自足の生活をせざるを得ない環境だった点。
この作品は、自ら選んで自然の中へ入り込んだと言う事。

現代人が突然大自然の生活ってのは過酷ですよね。
なんてったって、お隣の家が40キロ先ですから~
買い物に行こうとすると、水陸両用の軽飛行機を利用しないとダメなんですよ。
徹底してるでしょう?
しかも、目の前に飛行機があるのかと思いきや!
飛行機は無いんですよ。
どこかから呼ばないと来ないんですね~

自然の生活をしたい気持ちは確かに判ります。
憧れますよね。

しかし…
こんな過酷な状況ではなくて、せめて、街からちょいと奥に入った森の生活とか、そんな感じではどうでしょう。(提案してどうするっ)

想像したとおり、狼や熊に襲われヒヤヒヤしましたぁ
やはり大変なのは高熱が出た時!
すぐにドクター呼ぶ訳にも行かないし、どうするの~
そんな中でも元気に楽しく暮らしている彼ら。
素晴らしい~


わたくしだったら、速攻で街に帰りますよ。
あぶないもん…


★ 「アドベンチャー・ファミリー2/白銀を越えて」のレビューは、こちら
[PR]
by by569 | 2007-11-19 21:37 | ア行