小六のB級A画館 by569.exblog.jp

ジュリアス・シーズー・小六です。ほぼネタばれ有り、ややB級寄りだから、ご注意を。ここでは気に入っている映画&海外ドラマを紹介してます。画像・イラストの無断持ち出しは禁止でございまする。


by by569
プロフィールを見る

LOST2 #14 捕えられた男「One of Them」

f0039573_19374146.jpg
■#14 捕えられた男「One of Them」

■キャスト
マシュー・フォックス (ジャック・シェパード)
エヴァンジェリン・リリー (ケイト・オースティン)
ドミニク・モナハン (チャーリー・ピース)
ホルヘ・ガルシア (ハーリー/ヒューゴ・レーネス)
ジョシュ・ホロウェイ (ソーヤー/ジェームズ・フォード)
ナヴィーン・アンドリュース (サイード・ジャラー)
ハロルド・ペリノー (マイケル・ドーソン)
テリー・オクィン (ジョン・ロック)
エミリー・デ・レイヴィン (クレア・リトルトン)
ダニエル・デイ・キム (クウォン・ジン)
ユンジン・キム (クウォン・サン)
ミシェル・ロドリゲス (アナ・ルシア)
アドウェール・アキノエ=アグバエ (ミスター・エコー)
シンシア・ワトロス (リビー)
クランシー・ブラウン (ジョー・インマン)
ミラ・ファーラン (ダニエル・ルソー→島に住む女性)
リンゼイ・ギンター (サム・オースティン→アメリカ軍人/ケイトの父)
マルク・カサバニ (タリク→イラク軍指揮官)
マイケル・エマーソン (ヘンリー・ゲール→島に不時着した男)


シーズン2の第14話「捕えられた男」です。
今回は、イラクでのサイードの過去と、夫婦で気球旅行中に島に不時着したヘンリーの登場です。
しかしこのヘンリーって、『ソウ』(2004)に出演していたゼップ?
それだけで怪しい予感…


今回のみなさんの行動チェック!

★ジャック
傷ついたヘンリーの治療

★ケイト
登場なし

★チャーリー
サイードからヘンリー拷問の話を聞かされます

★ハーリー
ハッチから盗んだドレッシングを食べている所を、ソーヤーの発見されてしまいます

★ソーヤー
森に居るカエルの声が騒がしくて不眠症気味

★サイード
ダニエル・ルソーに「やつらが居る」と聞き、ヘンリーを捕まえます
ハッチへ連れて行き、ヘンリーの目的を突き止めようとしますが、ジャックの制止にあい中断
ヘンリーの一連の話をチャーリーにします

★マイケル
登場なし

★ジョン・ロック
サイードから銃保管庫のダイヤルを変更するよう依頼されます

★クレア
登場なし

★ジン
ソーヤーに話しかけられても無視…

★サン
登場なし

★アナ・ルシア
森に怪しい人影を見つけサイードを呼びに行きます

★ミスター・エコー
登場なし

★リビー
登場なし


今回の目玉は!!

まずは、サイードのイラクでの過去です。
イラク軍のサイードは、アメリカ軍に捕えられますが、英語が出来る事を買われ通訳として利用されます。
サイードの仕事は、自分の指揮官であるタリクから、敵のアメリカ軍パイロットの居場所を聞き出す事。
この時に、サイードは「人を拷問する事」を覚えたといっても過言ではありません。

サイードは命を奪われる事なく、アメリカ軍から釈放されます。
ラストの、孤独であり、且つ何かに目覚めたサイードの表情が印象的ですねー

サイードの周辺に居たアメリカ軍の中に、娘の写真を見て微笑む軍人がいました。
彼こそ、ケイトの父サム・オースティンです。
(実際は、第9話「彼女の事情」で明らかになりましたが、サムは養父でした…)

次に、森で発見されたヘンリー・ゲールなる男性。
罠にかかってもがいている所を、サイードとダニエル・ルソーに発見されます。
ヘンリーの話によると、「妻と気球旅行中にこの島に墜落した」と。
墜落は今から4ヶ月前。
そして今から3週間前に妻が病死。

サイードは、ヘンリーをハッチへ連れて行き拷問し、本当の事を聞きだそうとしますが…

出たよ~、ここでジャック学級委員長。
お約束の仲裁。
止めるな、ジャックよ。

サイードはビーチの戻り、この話をチャーリーにします。
チャーリーが、「なんでオレに話す?何故ヘンリーがウソをついていると判るんだ?」
サイード曰く、「殴っても罪悪感がないから…」

なるほどね~、理由ははっきり言えないけど、感覚で相手が嘘をついているかどうか判るんですな。
わたくしも、ヘンリーはやつらの一味のような気がする~
だって顔が怪しいもん。

「ジャックもロックも忘れている。やつらがチャーリーを殺そうとした事、クレアは何日も連れ去られ、一体何をされたのか…」

そうだよ!
みんな忘れてるよねー
もっと危機感持たないとな。
ジャックは正論を語ってるかもしれないけど危機意識が低いし、ロックは冷静なようで居て自分の世界だし。


今回の気になった点は…
サイードの事を、「英雄の息子」と呼んでいるシーンがありました。
彼の父親って、一体どんな人物なんでしょう。


(第15話へ続く…)
[PR]
by by569 | 2007-12-27 19:44 | LOST2