小六のB級A画館 by569.exblog.jp

ジュリアス・シーズー・小六です。ほぼネタばれ有り、ややB級寄りだから、ご注意を。ここでは気に入っている映画&海外ドラマを紹介してます。画像・イラストの無断持ち出しは禁止でございまする。


by by569
プロフィールを見る

スーパーナチュラル #12 死神との取引 「Faith」

f0039573_19414311.jpg
■スーパーナチュラル 「SUPERNATURAL」
#12 死神との取引 「Faith」 2006年・米

■監督 アラン・クローカー
■製作総指揮 エリック・クリプキ
■脚本 セラ・ギャンブル、ラエル・タッカー

■キャスト
ジャレッド・パダレッキ (サム・ウィンチェスター)
ジェンセン・アクレス (ディーン・ウィンチェスター)

ケヴィン・マクナティー (ロイ・ル・グレンジ→盲目の信仰療法術師)
レベッカ・ジェンキンス (スー・アン・グレンジ→ロイの妻)
ジュリー・ベンツ (レイラ・ルーク→脳腫瘍の患者)
ジリアン・バーバー (レイラの母)
ジム・コドリントン (ザ・リーパー)
アーロン・クレイヴン (デヴィッド・ライト→チラシ配りの男)
コリン・ローレンス (スポーツジムのスタッフ)
リッキ・ガニュ (ジョギングしていた女性)
ティファニー・リンドール=ナイト (ドクター)
エリカ・キャロル (ナース)
スコット・E・ミラー (警官)
コンラッド・ウィテカー (警官)
ケイナン・ウィーブ (オープニングの少年)


<今回の事件>

ディーンは悪霊退治中に感電し、病院へ運ばれます。
医師の診断の結果、心臓の機能が低下し、余命2週間、長くて1ヶ月と…

サムは、一縷の望みに託して、ネブラスカで見つけた信仰療法術を試してみようとディーンを誘います。
その手の技術を全く信用しないディーンは、嫌々参加。
しかし教祖のロイ・ル・グレンジは、ディーンを指名し壇上へ導きます。
ディーンの頭部にロイが手をかざした瞬間、ディーンは気絶。

再度病院で検査すると、「何も異常なし」との結果が。
ディーンがロイに治してもらった同時期に、健康な男性が急に心臓発作で死亡したと聞き、何か怪しいと疑いを持つディーン。

ロイの能力を調べようと、彼の自宅へ。
ロイと妻スー・アンの話によると、「ロイは余命1ヶ月のガンだった。とにかく祈り、結果ロイは目覚めガンも消えた。人を治す力は突然備わった」と。

サムは、ディーンが治った頃に死亡した男性について調べを始めます。
トレーニングジムのスタッフは、「彼は、何かに追われているようだった」と当時を振り返り「彼が死んだ4時17分で時計が止まったまま」と証言。
4時17分…それはまさにディーンがロイの儀式を受け気絶した時間と一致します。
他にも、ロイが患者を治したと同時刻に、他の誰かが死亡している事実を掴んだサムとディーンは、命の交換が可能なリーパーの仕業だと確信。

リーパーを動かす力=黒魔術の呪いを解くには、祭壇と十字架を壊す事…

サムは証拠探しにロイの家に忍び込みます。
そこで、新聞記事を発見。
「ゲイの教師が勝訴」「中絶を支持」など、信仰を汚す対象者が犠牲者だったのです。

次なる犠牲者は…
「地元の教会をカルトと非難」の記事。
今この教会の外でチラシ配りをしているデヴィッドがターゲット。
ロイが治そうとしている患者は、ディーンが教会で出会ったレイラ。
彼女は脳腫瘍で余命半年を宣告されています。

レイラの脳腫瘍がデヴィッドに移るのを阻止する為に、ディーンは、「火事だ」と嘘をつき、儀式を中断。
しかし、まだリーパーはデヴィッドを追いつめます。
儀式は中断したのに、何故リーパーが消えない?
教会のテントの陰で、十字架を手に何かを唱えているスー・アンの姿が…
リーパーを操っているのはスー・アン!
ディーンは、スー・アンの呪文を邪魔し、危機一髪の所でリーパーの魔の手からデヴィッドを救います。

今夜、再度レイラの儀式が行なわれると聞き、教会へ向かうサムとディーン。
スー・アンの姿がない!
サムは、ロイの自宅の地下室から明かりが洩れているのを発見し忍び込みます。
地下室に設置された祭壇の中央に、ディーンの写真が…
レイラの命と引き換えにディーンの命が危ない!

儀式は開始され、ロイがレイラの頭に手を乗せます。
同時に、ディーンに近づくリーパー。
ディーンの生気は徐々に失われ危険な状態に…
サムがスー・アンを見つけ、十字架を粉々に壊すと、リーパーはディーンから離れスー・アンの所へ。
暴走したリーパーは、誰の声も聞かず、スー・アンの命を奪って消えて行きました。


***** 小六のメモ *****

第6話の「もう一人の自分」で、ディーンは死亡した事になってるからね~
今回の入院の支払いは大変だったのではないでしょうか、サム。
病院の受付で、サムが「じゃ、これで…」ってクレジットカード(かな?)を出してましたよね。

ディーンの心臓が弱りはて、余命1ヶ月ですよ。
運よく心臓が治ったと思ったら、またしてもリーパーに命を吸い取られる所でしたし。
ディーンの体は大丈夫なんですか?
長生き出来そうもない感じだな…


★ジョンにメッセージは届いたか?

ディーンの余命が1ヶ月と判り、サムはジョンの留守電に報告してましたが…
ジョンからは何のコンタクトもなし。
留守電は聞いていると思うんですけどね~
草葉の陰からこっそり覗いてるかもしれません。


★レイラとの出会い

レイラが余命半年と知り、ディーンは助けてあげたい気持ちが沸々と湧き上がっていたようです。
リーパーを阻止すると言いながらも、「今回だけは目をつぶる?」ってサムに言われてるし…
悩みどころですね。
結局リーパーの呪いを封印してしまったので、レイラの病気は治らず。
可哀想でした…


★ちゃっかりモノのサムちん

「ディーンを心から助けたい!」
サムのその気持ちはよ~~く判ります。
一生懸命に探して、信仰療法術を見つけたんですよね。

そこで運よくロイに心臓病を治してもらったディーン。
周囲の信者からは羨望と嫉妬の嵐でしょう。
みなさんだって、藁にもすがる思いでここに来ているはずですから。

しかしその後、この療法術はリーパーの仕業で第三者の命を奪うと知ってから、今度はロイの儀式の邪魔をし始めるわけですよ。
この行動は、信者にしたら、なんて恩知らず!って映るでしょうね~

サムが、ディーンを治したいと強く思ったと同じように、レイラの母だって娘を治したいはず。
今回の儀式でレイラの命と交換するのはデヴィッド。
レイラを助けたい気持ちもちょこっとだけあるディーンは?

サムは、そのディーンの気持ちを察して、「どうする?今回だけ見逃す?」って安易に提案してるし。
お~い、良いのか、そんな事で。

その後、再度行なわれるレイラの儀式で、レイラの命と交換するのは…ディーン?
それを知っちゃったからには、サムは、思いっきりスー・アンの持つ十字架を破壊。

良かった!ディーンが助かったぁ♪
レイラは助からなかったぞ、サムよ。
「兄ちゃんだけ元気なら良いんだ~」(そうだね…汗)


(第13話へつづく…)
[PR]
by by569 | 2008-01-25 19:46 | スーパーナチュラル