小六のB級A画館 by569.exblog.jp

ジュリアス・シーズー・小六です。ほぼネタばれ有り、ややB級寄りだから、ご注意を。ここでは気に入っている映画&海外ドラマを紹介してます。画像・イラストの無断持ち出しは禁止でございまする。


by by569
プロフィールを見る

ザ・インターネット2 「THE NET 2.0」

f0039573_10301785.jpg
■ザ・インターネット2 「THE NET 2.0」 2006年・米

■監督 チャールズ・ウィンクラー
■製作 ロブ・コーワン、アーウィン・ウィンクラー
■脚本 ロブ・コーワン
■音楽 スティーヴン・エンデルマン

■キャスト
ニッキー・デローチ (ホープ・キャシディ)
サブネム・ドーンメズ (ロクサリーナ→客室乗務員)
デメット・アクバッグ (カヴァク医師)
ニール・ホプキンス (ジェームズ・ヘイヴン→ホープの彼)
グヴェン・キラック (オスマン→タクシー運転手)
キーガン・コナー・トレイシー (Z・Z・ジャクソン→ホテルで知り合った女性)


<あらすじ>
ある日、トルコの大企業からヘッドハンティングされたホープは、単身イスタンブールへ向かう。
しかし現地に到着すると、ホープを名乗る人物が既に企業に存在し、自分自身のIDが消されていた。



題名からも判るように、サンドラ・ブロック主演の『ザ・インターネット』(1995)の第2弾です。
とは言え、ストーリーは続いている訳ではないし、サンドラも出てないし、全く別モノと考えても良いでしょう。

意外に面白かったんですよ~
個人的には、サンドラの『ザ・インターネット』よりも上を行くかも…?

(WOWOWにて鑑賞)



<ここよりネタバナシです>

興味深い話ですよ、これは。
突然自分が別の人間になってしまうなんて。
サンドラ・ブロック版の「ザ・インターネット」は、オタクの為に知人が1人も居ない孤独な女性が事件に巻き込まれるタイプ、ニッキー・デローチ版の「ザ・インターネット」は、いわゆる引き抜きで単身イスタンブールへ行った為に、現地には彼女の事を知っている人物が1人もいないと言う設定です。

まぁ、設定は、似てるといえば似てます。

しかし異国の地だと余計に不安になりませんか?
全く知人は居ないですからね。
警察にまで捕まってしまって、取調べの毎日。
あれでは気が変になってしまいますよー
意志の弱い人間だったら、やってない事を「やりました…」ってなりそう~

とにかくホープは、追われて逃げて走っての連続でした。
女優さんって大変です。

客室乗員役のロクサリーナが良いんですよ~♪
彼女がいたお陰で助かったようなものです。
カッコイイしキレイだし完璧!


★『ザ・インターネット』のレビューは、こちら
[PR]
by by569 | 2008-01-28 10:33 | サ行