小六のB級A画館 by569.exblog.jp

ジュリアス・シーズー・小六です。ほぼネタばれ有り、ややB級寄りだから、ご注意を。ここでは気に入っている映画&海外ドラマを紹介してます。画像・イラストの無断持ち出しは禁止でございまする。


by by569
プロフィールを見る

ブルーサヴェージ セカンドインパクト 「SPRING BREAK SHARK ATTACK」

f0039573_14492496.jpg
■ブルーサヴェージ セカンドインパクト 「SPRING BREAK SHARK ATTACK」 2005年・米/南アフリカ

■キャスト
シャノン・ルシオ (ダニエル→フロリダに遊びに来た学生)
ライリー・スミス (シェーン→フロリダに住む青年)
ジャスティン・バルドーニ (J・T→バカンスに来た大学生)
ビアンカ・リシャンスキー (カレン→ダニエルの友達)
ジェヌヴィエーヴ・ハワード (アリシア→ダニエルの友達)
ウォーレン・マクアスラン (マックス→アリシアの彼・JTの友達)
キャシー・ベイカー (メアリー→シェーンの母)
ブライアン・ブラウン (ゲートリー→隣町の男)


<あらすじ>
父親に反対されたため、嘘をついてこっそり友達とバカンスにやって来たダニエル。
しかしその旅行先で、サメが大発生し、危険が迫る。



あれ?この作品名、『ブルーサヴェージ セカンドインパクト』なの?
WOWOWで放送した時は、『ブルーサヴェージ 殺人ザメ異常発生』ってなサブタイトルがついてたんですが…
WOWOWが勝手につけたのかい?
まさかね~

アメリカではテレビ映画として放送された作品です。

キャストは、地元のマリーナでバイトをしているシェーン役に、『僕はラジオ』(2003)のライリー・スミス
シェーンの母親メアリー役に、『オール・ゼ・キングスメン』(2006)のキャシー・ベイカー
メアリーの知人で、隣町に住むゲートリー役に、『F/X 引き裂かれたトリック』(1986)のブライアン・ブラウンなど。

(WOWOWにて鑑賞)


<ここからネタバレ異常に発生中>

それ程期待しないで観始まりましたが、なんか思いのほか面白くてハマった…
特に主役ダニエル役のシャノン・ルシオと、地元の青年シェーン役のライリー・スミスがお似合いで驚いた。
マジに微笑ましい青春映画を観てるようでした。

…って青春映画じゃないっちゅーの。
なんと言っても「殺人ザメ異常発生」ですからねー
このサブタイトル、どうよ。

とにかくサメが異常に発生中!
みんな逃げろ~~
ほらほら、ノンビリ遊んでる場合じゃないですよ。

どうしてこんなにサメが大発生してしまったのか…
その原因は、隣町のゲートリーが、自分のビーチに来る客が減った為、隣町のビーチにサメが発生すればこっちに客足が戻るだろうってな作戦でしたがね。

客を呼び戻したい気持ちはよ~く判りますよ。
しかし、サメを利用しちゃダメでしょう。
危険すぎますよ!!
せめて、隣のビーチで食中毒発生~くらいにしておかないと。
犠牲があまりに大きくなってしまいましたね。

このゲートリー役、ブライアン・ブラウンです。
妙に豪華じゃないですか、ちょっと。
良いんですか?こんな役で…
なんだか、贅沢な印象ですわい。
[PR]
by by569 | 2008-02-14 14:53 | ハ行