小六のB級A画館 by569.exblog.jp

ジュリアス・シーズー・小六です。ほぼネタばれ有り、ややB級寄りだから、ご注意を。ここでは気に入っている映画&海外ドラマを紹介してます。画像・イラストの無断持ち出しは禁止でございまする。


by by569
プロフィールを見る

カテゴリ:LOST( 25 )

f0039573_19372012.jpg
■#25 漆黒の闇「Exodus:Part3」

■キャスト
マシュー・フォックス (ジャック・シェパード)
エヴァンジェリン・リリー (ケイト・オースティン)
ドミニク・モナハン (チャーリー・ピース)
ホルヘ・ガルシア (ハーリー/ヒューゴ・レーネス)
ジョシュ・ホロウェイ (ソーヤー/ジェームズ・フォード)
ナヴィーン・アンドリュース (サイード)
マギー・グレイス (シャノン・ラザフォード)
イアン・サマーハルダー (ブーン・カーライル)
ハロルド・ペリノー (マイケル・ドーソン)
マルコム・デヴィッド・ケリー (ウォルト/ウォルター・ロイド)
テリー・オクィン (ジョン・ロック)
エミリー・デ・レイヴィン (クレア・リトルトン)
ダニエル・デイ・キム (ジン)
ユンジン・キム (サン)
ミラ・ファーラン (ダニエル・ルソー→島に住む女性)
マディソン (ヴィンセント→ラブラドールレトリバー)


さて、第25話「漆黒の闇」最終回です。
ジャック、ロック、ケイト、ハーリー、4人が向かうハッチのシーン。
洞窟で待機する人たちのシーン。
クレアの赤ちゃんを救出する為に黒い煙へ向かうサイードとチャーリーのシーン。
イカダで航行中のマイケル、ソーヤー、ジン、ウォルトのシーン。

この4つのシーンが交錯し、状況は一気に変化します。


今回のみなさんの行動チェック!

★ジャック
ダイナマイトをハッチへ運び込みます。

★ケイト
ダイナマイトをハッチへ運び込みます。

★チャーリー
クレアの赤ちゃんの救出に向かう途中、ルソーが仕掛けた罠にかかり頭から流血
黒い煙の場所に到着し、クレアの赤ちゃんを無事救出します。
軽飛行機の残骸から、ヘロイン入りの女神像を持ち帰ってます。
(せっかく麻薬中毒から解放されたのに、どうなるのか?)

★ハーリー
ダイナマイトをハッチへ運び込みます。

★ソーヤー
無線機の電源を入れると、レーダーに何かが映り込みます。
しかし…

★サイード
クレアの赤ちゃんの救出へ向かいます。
黒い煙の場所に到着し、クレアの赤ちゃんを無事救出します。

★シャノン
サイードがクレアの赤ちゃんを連れ帰りホッとしてます。

★ブーン
クレジットのみ

★マイケル
無線機の電源を入れると、レーダーに何かが映り込みます。

★ウォルト
無線機の電源を入れると、レーダーに何かが映り込みます。
その後、ウォルトの身に思いがけない事態が…

★ジョン・ロック
ダイナマイトをハッチへ運ぶ途中、何者かに襲われ、足を引っ張られます。

★クレア
赤ちゃんを奪われパニックに…

★ジン
壊れてしまった舵の修理
今まで大切に持っていた時計をマイケルに託します。
無線機の電源を入れると、レーダーに何かが映り込みます。
しかし…

★サン
赤ちゃんを奪われパニックに陥ったクレアを慰めます。


今回の目玉は!!
まずは、黒い岩からダイナマイトを入手し、ハッチへ向かうジャック、ロック、ケイト、ハーリーの4人。
途中、セキュリティガードなる謎の正体にロックが襲われ、危機を迎えますが、無事ハッチに到着。
その時、ハッチに悪の数字「4、8、15、16、23、42」を見つけたハーリーは、「中止!ダメだ、これ悪い数字~~」と叫ぶも、誰も聞いてくれず、ついに運んだダイナマイトでハッチの入り口を爆破…
扉の奥は、深い深い地中。
中には一体何が!!


クレアの赤ちゃんを救出する為に「黒い煙」へ向かったサイードとチャーリー。
途中、ルソーが仕掛けたと思われる罠があり、警戒心がイマイチ弱いチャーリーはあっという間に罠にかかってしまいます。
頭部の皮膚が裂け血が止まらず…
サイードは、チャーリーに少々手荒な応急処置を施してました。

ようやく黒い煙へ到着。
微かに赤ちゃんの泣く声が聞こえてきます。
赤ちゃんを抱いたまま、呆然とサイードたちの前へ出てくるルソー。
「娘アレックスを取り戻したくて…しかしやつらは居なかった。子供をさらいに行くと囁き声が聞こえたのに」と。
やつらは一体どこに!!


闇夜…
イカダで航行中のマイケル、ソーヤー、ジン、ウォルトの4人。
無線機の電源を入れてみるとレーダーに何かが映り込みます。
自分たち以外に、誰か居る!

マイケル、ソーヤーは、照明弾を打ち上げ、相手の船がこちらに近づいてきます。
喜ぶマイケルたち。
「これで助かる!」
マイケルたちのイカダが相手の船のライトに照らされます。
文明の光ですね~

ただ、彼らのセリフは恐ろしいものでした。
「その子供(ウォルト)はもらって行く」

反撃に出たソーヤーは、相手の銃で撃たれ海の中へ。
ソーヤーを助けに海に飛び込むジン。
ウォルトを奪われ、ただ叫ぶしか出来ないマイケル。
イカダは燃やされ、彼らの運命は!!


ルソーが聞いた囁き声「子供をさらいに行く」
ルソーは、クレアの赤ちゃんを見た時に、直感的にこの子の事だと思ったが、それは勘違いだったと思われます。
囁き声はウォルトを狙っていて、みんなの目をクレアの赤ちゃんに向けている隙に、イカダへ近づいて行きました。

あの人たちが、ルソーの言う「やつら」なのでしょうか。


また個人的に興味深いのは、ウォルトが以前見ていたコミック。
その冊子には、白いクマや何かが燃える絵、また南国の島などが描かれていました。
今、島で起きている事が、そのまま絵に描かれていて、これはあとあと何かの伏線なのか?とずっと気になっていたのですが。

ついに最終回まで何もそれについて触れていないので、何でもないシーンだったのか~と思い始めていたら、最後の最後に、飛行機内のシーンであの冊子が何気に登場。
そうです、機内に備え付けられていた冊子だったのです。

あれって、何か関係があるのかな…
念じると思い通りになるウォルとの能力と果たして関係があるのだろうか?


(シーズン2へ続く…)
[PR]
by by569 | 2007-09-10 19:45 | LOST
f0039573_2075659.jpg
■#24 暗黒地帯「Exodus:Part2」

■キャスト
マシュー・フォックス (ジャック・シェパード)
エヴァンジェリン・リリー (ケイト・オースティン)
ドミニク・モナハン (チャーリー・ピース)
ホルヘ・ガルシア (ハーリー/ヒューゴ・レーネス)
ジョシュ・ホロウェイ (ソーヤー/ジェームズ・フォード)
ナヴィーン・アンドリュース (サイード)
マギー・グレイス (シャノン・ラザフォード)
イアン・サマーハルダー (ブーン・カーライル)
ハロルド・ペリノー (マイケル・ドーソン)
マルコム・デヴィッド・ケリー (ウォルト/ウォルター・ロイド)
テリー・オクィン (ジョン・ロック)
エミリー・デ・レイヴィン (クレア・リトルトン)
ダニエル・デイ・キム (ジン)
ユンジン・キム (サン)
ミラ・ファーラン (ダニエル・ルソー→島に住む女性)
ダニエル・ローバック (レスリー→事故機の生き残り・化学の教師)
マディソン (ヴィンセント→ラブラドールレトリバー)


さて、第24話「暗黒地帯」です。
今回から、島とイカダ、2つのシーンに分かれますね。

ルソーの「やつらがやって来る」の言葉を警戒して、ビーチに居た人たち全てを洞窟へ移動させる事に。
ただそれもスムーズに行きません~


今回のみなさんの行動チェック!

★ジャック
ダイナマイトを取りに「黒い岩」へ

★ケイト
ダイナマイトを取りに「黒い岩」へ
くじ引きで、危険なダイナマイトを背負う事になります。

★チャーリー
クレアの赤ちゃんを助ける為、サイードと共に黒い煙の場所へ向かいます。

★ハーリー
ダイナマイトを取りに「黒い岩」へ

★ソーヤー
みんなが家族宛に書いたメッセージをこっそり読んでます。

★サイード
クレアの赤ちゃんを助ける為、チャーリーと共に黒い煙の場所へ向かいます。

★シャノン
洞窟へ移動中、荷物は多いし、犬は暴れるし…で、パニくってます。

★ブーン
クレジットのみ

★マイケル
海上で無線にチャレンジ

★ウォルト
舵取りを任され喜んでいます。

★ジョン・ロック
ダイナマイトを取りに「黒い岩」へ
くじ引きで、危険なダイナマイトを背負う事になります。

★クレア
赤ちゃんを奪われパニックに…

★ジン
順調に航海中…?

★サン
ルソーに襲われ頭から血を流しているクレアを助けます。


今回の目玉は!!
黒い岩へ向かった、ジャック、ロック、ケイト、ハーリー、レスリー、そしてルソー。
ジャングルの真ん中に何故か船が!!
「黒い岩」とは、この船の事だったんですね~
ここまで案内したから…と、ルソーは立ち去ってしまいます。

いろいろ知識を披露していた化学教師レスリーが、爆死!
一同呆然…
いや~驚きました。
まさかレスリーが死んでしまうとは。


クレアの赤ちゃんが、連れ去られてしまうのも衝撃的でした。
クレア行方不明事件も、ルソーが犯人?
ルソーの腕の引っかき傷に、クレアも記憶がありそうでしたし…
イーサンが犯人ではなかったのか?
それともイーサンとルソーって仲間?
まだまだ判らない事が多いです。


やっとの事で止めた薬なのに、チャーリーが、ヘロインが大量に存在する事を知ってしまったのも心配。
大丈夫かなぁ~


とにかくLAの友人に渡さなければならない時計の謎も、ここで判明。
ジンがあれほどまでに時計に執着した訳は、脅されていたんですね。
もしも逃げるつもりなら、サンと失う事になる…
サンの父親って、どこまでワルなのでしょう。


さ~ついに、次回で最終章。
楽しみです!!

(第25話へ続く…)
[PR]
by by569 | 2007-09-07 20:08 | LOST
f0039573_2171486.jpg
■#23 迫りくる脅威「Exodus:Part1」

■キャスト
マシュー・フォックス (ジャック・シェパード)
エヴァンジェリン・リリー (ケイト・オースティン)
ドミニク・モナハン (チャーリー・ピース)
ホルヘ・ガルシア (ハーリー/ヒューゴ・レーネス)
ジョシュ・ホロウェイ (ソーヤー/ジェームズ・フォード)
ナヴィーン・アンドリュース (サイード)
マギー・グレイス (シャノン・ラザフォード)
イアン・サマーハルダー (ブーン・カーライル)
ハロルド・ペリノー (マイケル・ドーソン)
マルコム・デヴィッド・ケリー (ウォルト/ウォルター・ロイド)
テリー・オクィン (ジョン・ロック)
エミリー・デ・レイヴィン (クレア・リトルトン)
ダニエル・デイ・キム (ジン)
ユンジン・キム (サン)
フレデリック・レーン (エドワード→連邦捜査局)
ミシェル・ロドリゲス (アナ・ルシア・コルテッツ→ジャックが空港で出会った女性)
ミラ・ファーラン (ダニエル・ルソー→島に住む女性)
ダニエル・ローバック (レスリー→事故機の生き残り・化学の教師)
ケヴィン・E・ウェスト (コールダーウッド刑事)
マディソン (ヴィンセント→ラブラドールレトリバー)


さて、第23話「迫りくる脅威」です。
今回は、1人に焦点を絞るのではなく、レギュラー陣の方たちの、事故機に乗り合わせる以前、または直前のシーンが挿入されています。


今回のみなさんの行動チェック!

★ジャック
ダイナマイトを取りに「黒い岩」へ出発

★ケイト
ダイナマイトを取りに「黒い岩」へ出発

★チャーリー
全員から、家族へ送るメッセージを集め、ビン詰めしてます。

★ハーリー
ダイナマイトを取りに「黒い岩」へ出発

★ソーヤー
ついにイカダで出航

★サイード
ビーチに残り、イカダ出航の手伝い

★シャノン
ウォルトから、ヴィンセントの世話を頼まれます。

★ブーン
クレジットのみ

★マイケル
ついにイカダで出航

★ウォルト
ついにイカダで出航
愛犬ヴィンセントを、シャノンに託します。

★ジョン・ロック
ダイナマイトを取りに「黒い岩」へ出発

★クレア
それ程活躍してなかったかな?

★ジン
ついにイカダで出航
ジンがイカダに乗るのは、サンの為だと告白

★サン
出航前にジンと仲直りします


今回の目玉は!!

やはりイカダでの出航でしょう。
燃やされたり壊れたり…
いろいろトラブルはありましたが、ついに出航する日が来ました!


印象深いエピソードもいくつか。

まず、ルソーがビーチにやって来て、「黒い煙が現れた夜、奴らが来て、娘アレックスをさらった」と。
(↑これは16年前のお話しですよね?)
で、現在、森の向こうから黒い煙が立ち上っています。
いや~、なんかこのシーンの時、鳥肌立っちゃいましたよ。
妙に、神経逆なでされるような感覚に襲われましたね~

また、ロックがルソーの腕に何かの引っかき傷を発見。
これもあとあと何かに使われそう~
森のセキュリティシステムなる獣の雄叫びも気になるし。


事故機に乗り合わせる直前の、空港のシーンも印象深いです。

ジャックが、アナ・ルシアと出会うシーン。
アナがジャックに「結婚してるの?」と聞くと、ジャックが「結婚はもうしてない」って言うんですよ。
第20話で、結婚式のエピソードを観たばかりなのに、一体何があったのか?

空港内でシャノンとサイードは既に顔を合わせていましたねー
島で会った時には、お互い全然覚えていないようですが…
「アラブ人が荷物を置いて行っちゃったんですけど~」ってさー
全くこの女!
サイード、可哀想…

そして、感動のシーンは!
ソーヤーがジャックに、ジャックの父親の話をする所です。
第16話で、シドニーのバーで出会った男性がジャックの父親だと確信しても、ジャックに伝えようとしなかったソーヤーのシーンがありました。
自分がイカダで出航する前に、やっとジャックに、彼の父親との会話を教えてあげます。
「息子を誇りに思っている。愛している」と…

もしや、ソーヤーっていい奴…かな?


(第24話へ続く…)
[PR]
by by569 | 2007-09-03 21:11 | LOST
f0039573_2064441.jpg
■#22 タイムカプセル「Born to Run」

■キャスト
マシュー・フォックス (ジャック・シェパード)
エヴァンジェリン・リリー (ケイト・オースティン)
ドミニク・モナハン (チャーリー・ピース)
ホルヘ・ガルシア (ハーリー/ヒューゴ・レーネス)
ジョシュ・ホロウェイ (ソーヤー/ジェームズ・フォード)
ナヴィーン・アンドリュース (サイード)
マギー・グレイス (シャノン・ラザフォード)
イアン・サマーハルダー (ブーン・カーライル)
ハロルド・ペリノー (マイケル・ドーソン)
マルコム・デヴィッド・ケリー (ウォルト/ウォルター・ロイド)
テリー・オクィン (ジョン・ロック)
エミリー・デ・レイヴィン (クレア・リトルトン)
ダニエル・デイ・キム (ジン)
ユンジン・キム (サン)
マッケンジー・アスティン (トム→学生時代のケイトの彼)
ベス・ブロデリック (ダイアン・オースティン→ケイトの母)
タマラ・リンチ (ナース)
ダニエル・ローバック (レスリー)
カーター・ジェンキンス (学生時代のトムの声)
スカイ・マッコール・バートシアク (学生時代のケイトの声)


さて、第22話「タイムカプセル」です。
ケイトが過去に「人を殺した事がある」と言っていましたが、それは誰の事か。
彼女が必死に探していた飛行機のオモチャは誰の物だったのか?
そして、ロックが今まで秘密にしていたハッチはどうなるか。


テープに録音されていた学生時代のケイトの声を演じているのは、『サウンド・オブ・サイレンス』(2001)で、マイケル・ダグラス演じる医師の一人娘役、また『ブギーマン』(2005)では、暗闇に恐怖を覚える青年に近づく不思議な少女役で登場したスカイ・マッコール・バートシアクです。
…と言っても、わたくし日本語吹替え版で観てるから、全然スカイ・マッコール・バートシアクの声を聞けていません。
残念っ!!!


今回のみなさんの行動チェック!

★ジャック
イカダ作り手伝い。
サイードに案内され、ロックが秘密にしていたハッチをついに目にする事に。
マイケルの腹痛の治療。

★ケイト
マイケルに、ヨットの経験があるからイカダに乗せて欲しいと依頼。

★チャーリー
新曲を作成。
「もしも助かったら、おれと一緒に居れば良いよ」とクレアに言ってますが…プロポーズ?

★ハーリー
イカダ作り手伝い。
マイケルの腹痛の原因を知り、ケイトを疑ってます。

★ソーヤー
イカダ作り手伝い。
イカダに乗るメンバーから外されそうになり、激怒!

★サイード
ロックから聞き出したハッチへ、ジャックを案内。

★シャノン
今回はそれ程活躍してないです。

★ブーン
クレジットのみ

★マイケル
イカダ作り。(そろそろ完成です)
腹部の激痛に襲われ、明日のイカダ出航に暗雲がたちこめます。

★ウォルト
イカダ作りの手伝い。

★ジョン・ロック
自分の足が動かなくなる恐怖に襲われています。
何か怪しげな草を調合し足に塗ってます。

★クレア
チャーリーの髪の毛を切ってあげます。

★ジン
イカダ作り。

★サン
ジンにイカダで出航して欲しくなくて、水に薬を混ぜたのはサンでした(ケイトのアイデア)。
ただジャックにだけは見破られてしまいます。


今回の目玉は!!

ケイトの過去です。
愛する男性が一体誰だったのか。
『わたしが殺した』と言っていた男性は…

ケイトの母親は入院しているようです。
その病院に勤めている医師トムが、ケイトの愛する男性。
トムは既婚者で、子供も1人います。

ケイトは既に追われている身。
身分を隠しながら病院へ向かい母親に再会。
しかし母親はケイトの顔を見るなり、興奮し「誰か助けて」と叫び声をあげます。
慌てて逃げるケイト。

警備員や警官に追われているケイトに、車を貸したトムは、ケイトと共に車に乗り込みます。
警官が発砲した銃がトムに当り、即死。
ケイトは動揺しつつも、ここでは逃走するしかありませんでした。

結局、トムは、ケイトに殺された訳ではないですよね。
しかしケイトは、「愛する人を殺した」と思っているようです。


ここで一気に注目度アップは、やはりハッチでしょう!
ブーンが死んだ今、ハッチの秘密を知っているのはロックだけ。
それがここに来て、ロックとサイードとジャック、3人の秘密になる訳ですから。

サイードは、ハッチまでジャックを案内します。
ジャックは「これ、どうやって開ける?」とロックに相談。
サイードは「これを埋めるよう、ロックを説得する為に連れて来たのに~」とガッカリ~
でもわたくしも、ハッチの中を知りたいぞ。

イカダもほぼ完成し、ついに明日出航決定!!
定員4名。
乗り込むのは、マイケル、ウォルト、ジン、そして色々モメましたが、最終的にソーヤー!
おめでとう~~~♪


しかし、一番気になるのは、ケイトの過去でも、イカダ出航でもありません。
足に薬を塗っていたロックを気遣って近づいたウォルト。
ロックがウォルトの手に触れた時に、ウォルトが発した一言。
『開けちゃダメだよ。絶対に開けちゃダメ!』

ウォルトって一体何なのさ~(寒


(第23話へ続く…)
[PR]
by by569 | 2007-08-20 20:11 | LOST
f0039573_19274257.jpg
■#21 悲しみの記憶「The Greater Good」

■キャスト
マシュー・フォックス (ジャック・シェパード)
エヴァンジェリン・リリー (ケイト・オースティン)
ドミニク・モナハン (チャーリー・ピース)
ホルヘ・ガルシア (ハーリー/ヒューゴ・レーネス)
ジョシュ・ホロウェイ (ソーヤー/ジェームズ・フォード)
ナヴィーン・アンドリュース (サイード)
マギー・グレイス (シャノン・ラザフォード)
イアン・サマーハルダー (ブーン・カーライル)
ハロルド・ペリノー (マイケル・ドーソン)
マルコム・デヴィッド・ケリー (ウォルト/ウォルター・ロイド)
テリー・オクィン (ジョン・ロック)
エミリー・デ・レイヴィン (クレア・リトルトン)
ダニエル・デイ・キム (ジン)
ユンジン・キム (サン)
ジェニー・ガゴ (コール→CIA)
デヴィッド・ロス・パターソン (ヒューイット→CIA)
ドニー・カシャワルツ (イサーム・タジール→サイードの友人)
ダリウシュ・カシャーニ (ハダッド→イサームの同居人)


さて、第21話「悲しみの記憶」です。
サイードが事故機に乗り合わせる前日まで、一体何があったのか…

サイードとロック。
誰にも惑わされない、そして誰をも納得させる、知恵と行動力を持ち合わせた2人の駆け引き具合が実に面白い。


今回のみなさんの行動チェック!

★ジャック
ロックがブーンの事故についてウソをついた事が許せずにいます。

★ケイト
休まないジャックを心配し、睡眠薬の飲ませて体を休ませます。

★チャーリー
クレアから赤ちゃんを預かって子守をしますが、全く泣き止まず困り果てた時、泣き止む方法をついに発見!

★ハーリー
赤ちゃんを泣き止ませようと歌を披露。(効果なし)

★ソーヤー
クレアの赤ちゃんが、何故かソーヤーの声を聞いた時だけ泣き止むんですね~
何で?

★サイード
「ロックがブーンを殺したから仕返しをして欲しい」とシャノンに頼まれます。
軽飛行機、ハッチの秘密をロックから何とか聞きだそうとしていますが…

★シャノン
ジャックからトランクの鍵を盗み、銃を持ちロックのもとへ。

★ブーン
ブーンの葬儀が行なわれます。

★マイケル
イカダ作り。

★ウォルト
イカダ作り。

★ジョン・ロック
ブーンの葬儀中に突然登場し、ブーンの死について語り始めます。
ブーンの荷物をシャノンに渡します。

★クレア
夜鳴きでなかなか寝付けないので、赤ちゃんをチャーリーに預け休みます。

★ジン
イカダ作り。

★サン
今回はそれ程活躍してないです。


今回の目玉は!!

サイードがオーシャニック航空に乗り合わせる運命の日まで一体何をしていたのか?

サイードは、オーストラリアに潜伏しているテロ組織に入り込み、爆弾のありかを探るようCIAから命令されます。
それも全て彼女ナディアに会う為。

テロリストは、サイードの大学時代の仲間イサーム。
友人と彼女、どちらをとるか…

サイードは結局ナディアを取り、イサームはサイードの行動に裏切りを感じ絶望。
最後にはサイードの目の前で拳銃自殺をします。

それほどまでにナディアを愛していたサイード…



なのに、なんでシャノンなのさ?

恐らく、このような島に監禁状態でなければ、サイードとシャノンって絶対に仲良くなるタイプではないと思いますね~


ここでロックの口から衝撃の事実が…
第7話「暗闇の中で」で、サイードが通信アンテナを立てようとした時、背後から何者かに殴られ意識を失うシーンがありました。
その犯人は、なんと、ロックだったのです。
何のために…

だいぶ前に起きた事件を今頃告白するロック。
1つ、重大な告白をしたからって、その他はチャラにするつもりかい?
サイードは、そんな事では惑わされません。


『じゃぁ、ハッチを見せてもらおうか』


(第22話へ続く…)
[PR]
by by569 | 2007-08-17 19:33 | LOST
f0039573_20114231.jpg
■#20 約束「Do No Harm」

■キャスト
マシュー・フォックス (ジャック・シェパード)
エヴァンジェリン・リリー (ケイト)
ドミニク・モナハン (チャーリー・ピース)
ホルヘ・ガルシア (ハーリー/ヒューゴ・レーネス)
ジョシュ・ホロウェイ (ソーヤー/ジェームズ・フォード)
ナヴィーン・アンドリュース (サイード)
マギー・グレイス (シャノン・ラザフォード)
イアン・サマーハルダー (ブーン・カーライル)
ハロルド・ペリノー (マイケル・ドーソン)
マルコム・デヴィッド・ケリー (ウォルト/ウォルター・ロイド)
テリー・オクィン (ジョン・ロック)
エミリー・デ・レイヴィン (クレア・リトルトン)
ダニエル・デイ・キム (ジン)
ユンジン・キム (サン)
ジョン・テリー (クリスチャン・シェパード→ジャックの父)
ジュリー・ボウエン (サラ→ジャックの婚約者)
ザック・ウォード (マーク→ジャックの友人)
マディソン (ヴィンセント→ラブラドールレトリバー)


さて、第20話「約束」です。
ジャックは、約束を必ず守る!
人からもそう思われていただろうし、何より自分自身が常にそうありたいと願っていたジャックであったでしょうが、あまりにとらわれ過ぎて冷静さを失ってしまったのでは?

ジャックって、結婚していたんですね~
奥さんのサラは、元患者。
サラ役の女優さん、あまり好みのタイプではありませんでしたが(わたくしの好みはどうでも良いですね…)、ジャックは幸せそうー
父親との確執もそれ程ないようでした。
設定は、まだ父親のミスを告発する前ですね。


今回のみなさんの行動チェック!

★ジャック
重体で運ばれたブーンの治療に専念。
血液が足りずに、自分の血を輸血しています。
もうフラフラのジャック…大丈夫か?
ジャックの血液型は、Oマイナス

★ケイト
消毒用にアルコールが必要になり、ビーチに居るソーヤーの所へ急いで向かいます。
ソーヤーからアルコールを受け取り洞窟へ戻る途中、森の中で産気づくクレアを発見。
ジャックはブーンの治療で動けない為に、ケイトがクレアの出産に立ち会います。

★チャーリー
ブーンの輸血のために、全員の血液型を聞いて回ります。
(アメリカ人って結構自分の血液型を知らない人が多いんですね~)
ジャックの言われる通りに、クレアの出産に立ち会います。

★ハーリー
マイケルを呼びにビーチへ向かいます。

★ソーヤー
ケイトに「アルコールを頂戴!」と依頼され、今回は素直に差し出してます。
彼は、本当に緊急の時には、すぐに渡すのですね。

★サイード
シャノンとバカンス中

★シャノン
ブーンが危険な状態にもかかわらず、サイードと一緒にバカンス中で不在。

★ブーン
ブーンの血液型はAマイナス
死ぬ間際に、軽飛行機とハッチの存在をジャックに告白します。
その後、ついに死亡…

★マイケル
ブーンの足を切断するしかないと判断したジャックに呼ばれ、洞窟へ向かいます。

★ウォルト
今回はそれ程活躍してないです。

★ジョン・ロック
今回は出演してないです。

★クレア
ついに赤ちゃんを出産。
男の子でした。

★ジン
マイケルと一緒にイカダ作り。
ジャックの言われる通りに、クレアの出産に立ち会います。

★サン
ジャックの診察の手助けをします。
看護の知識があるのかな?
手際が良いです。


今回の目玉は!!

ジャックの過去について語られていましたが、まぁ、ジャックの結婚式なんてどうでも良いですっ!
幸せそうなジャックが映っていただけでしたよ。
それよりも!!
ブーン、ついに死亡…
あ~、レギュラー陣の死亡は初めてですね。


「ブーンを絶対に治してみせる」
ジャックが自分自身を追いつめ冷静さを失いつつあると気付いたサンは、「ブーンは内臓破裂でもうダメだから、足を切断する事はない」と説得。
しかし、ジャックは感情的に「おれにダメだって言うなっ」と切れ気味。
う~ん、誰の言葉にも耳を傾けず、自分の世界に入り込んでいるジャックは、やや危険です。
窮地に追いやられたドクターってこんな感じなの?

一生懸命に治療しているジャックに対して、「おれを助けるって約束したのは守らなくて良い…」と告げるブーン。
ジャックの緊張の糸は切れ、ブーンを見守る事に。

現実的に考えて、こんなに人気テレビドラマのレギュラーなのに、死亡する役って悲しくないですか?
もう、回想シーンくらいしか出演出来ないんですよ。


そして、ココまで引っ張ったクレアの出産。
ついに産まれました!!
ケイトとチャーリーとジンが出産に立ち会う事になり、慌てまくりますが、無事元気な男の子誕生。
奇しくもブーンが亡くなったと思われる時間に、この世に生を受けた赤ちゃん。
この島で生まれた彼にも何か秘密があるのでしょうか。


(第21話へ続く…)
[PR]
by by569 | 2007-08-13 20:17 | LOST
f0039573_21225035.jpg
■#19 啓示「Deus Ex Machina」

■キャスト
マシュー・フォックス (ジャック・シェパード)
エヴァンジェリン・リリー (ケイト)
ドミニク・モナハン (チャーリー・ピース)
ホルヘ・ガルシア (ハーリー/ヒューゴ・レーネス)
ジョシュ・ホロウェイ (ソーヤー/ジェームズ・フォード)
ナヴィーン・アンドリュース (サイード)
マギー・グレイス (シャノン・ラザフォード)
イアン・サマーハルダー (ブーン・カーライル)
ハロルド・ペリノー (マイケル・ドーソン)
マルコム・デヴィッド・ケリー (ウォルト/ウォルター・ロイド)
テリー・オクィン (ジョン・ロック)
エミリー・デ・レイヴィン (クレア・リトルトン)
ダニエル・デイ・キム (ジン)
ユンジン・キム (サン)
スウォージー・カーツ (エネミー・アナベス・ロック→ジョン・ロックの母)
タイラー・バーンズ・ロードウィッツ (オモチャ売り場の子供)
ローレンス・マンドレー (身元調査員)
ジョージ・オハンロン・Jr (エディ→クーパー家の警備員)
ジュリー・オー (看護師)
ケヴィン・タイ (アンソニー・クーパー→ジョン・ロックの父)


さて、第19話「啓示」です。
啓示とは…「神が人に教え示す事」

今回は、ロックの過去について語られています。
彼が車椅子生活に入る前の出来事です。

なんてったって、ロックの髪の毛がフッサフサですから~
なんだか…髪の毛があると痩せて見えるから不思議…
あれは…ヅラ?


今回のみなさんの行動チェック!

★ジャック
頭痛が酷いソーヤーを診察します。

★ケイト
ソーヤーの頭痛がひどそうなので、ジャックに往診をお願いしに向かいます。

★チャーリー
今回はそれ程活躍してないです。

★ハーリー
今回はそれ程活躍してないです。

★ソーヤー
1週間ほど、ひどい頭痛に悩まされています。
診断の結果は、ただの老眼…(近眼じゃなくて老眼かいっ!)
これからはメガネ生活?
ハーリーに、「くたびれたハリー・ポッターだ」と言われてます。

★サイード
ソーヤーのためにメガネを作ります。

★シャノン
今回はそれ程活躍してないです。

★ブーン
ロックと共に、開かないハッチに悪戦苦闘。
森で、木に引っかかっている軽飛行機内を調べている時、飛行機が落下し、重体に。

★マイケル
ジンとケンカしながらも、イカダ作り。

★ウォルト
今回はそれ程活躍してないです。

★ジョン・ロック
ブーンと共に、開かないハッチに悪戦苦闘。
足に木が刺さった時、痛みを感じず…
重体のブーンを洞窟まで運び、「狩りの時、崖から落ちた」とウソをつきます。

★クレア
今回はそれ程活躍してないです。

★ジン
マイケルと一緒にイカダ作り。

★サン
ソーヤーからいろいろ薬草について相談されています。


今回の目玉は!!

以前のエピソードで、「わたしの母親は、あまり良い人ではなかった」と言っていたのを思い出しました。
彼の母親とは、一体。
そして父親とは…

なんか、ロックが可哀想になってしまいました。

ロックは早い内に両親から離れ、里親の元で育ったようです。
それから独りで生きてきたと言っても過言ではないでしょう。

数年前、突如彼の目の前に母親が現れ、次に父親に会う事が出来、幸せを感じていたロック。
(狩りが得意なのも父親の影響か?)

しかし、ロックの両親は、言葉巧みに彼を騙した事になります。
人工透析を受けている父親のために腎臓を1つ提供するよう、あらかじめシナリオを考えていたのです。

最終的にロックは腎臓を取られた上に、両親とも会う事が出来なくなり、一体何を信じていいのか…と言う所まで語られています。

まだ、何故、車椅子生活になったのかは謎のままでした。


ロックの話をまとめると…
彼は車椅子の生活をするようになって4年経っています。
飛行機事故に遭い、この島で意識を取り戻すと足が動くようになっていました。
彼はこの出来事を神からのメッセージだと悟った訳です。

現に、予知夢が見えたり、人を癒す力や人を諭す説得力を持ち合わせ、他の乗客とはあきらかに違うオーラを出しまくっていますよね。

そのロックが、今回は焦ってる~~
理由は…
足の感覚が無くなりつつあります。
神からの啓示により与えられた足が、また奪われようとしている事に、我を見失い戸惑う姿は、今までの彼ではないかのようです。
さて、今後どうなるのか…


気になるのは、ブーン。
ロックと共に、木の上に引っかかっている軽飛行機を発見。

足がもつれるロックに代わってブーンが飛行機の中へ…
その飛行機は、神父を装ったドラッグの運び屋だったのですが、問題はそれではなくて、機内にあった無線です。
ブーンが無線機に向かって話した言葉「815便の生存者だ」
全く同じセリフを向こうも言ってなかった?
それとも向こうから聞こえる声も、ブーン自身の声?

軽飛行機は木から落下し、ブーンは意識不明の重体に陥ります。
ブーンは助かるのか!!??

そして、最大の謎…
開かずのハッチに向かって、涙を流し叫ぶロックの目に飛び込んできたのはっ!!


(第20話へ続く…)
[PR]
by by569 | 2007-07-31 21:28 | LOST
f0039573_22101291.jpg
■#18 数字「Numbers」

■キャスト
マシュー・フォックス (ジャック・シェパード)
エヴァンジェリン・リリー (ケイト)
ドミニク・モナハン (チャーリー・ピース)
ホルヘ・ガルシア (ハーリー/ヒューゴ・レーネス)
ジョシュ・ホロウェイ (ソーヤー/ジェームズ・フォード)
ナヴィーン・アンドリュース (サイード)
マギー・グレイス (シャノン・ラザフォード)
イアン・サマーハルダー (ブーン・カーライル)
ハロルド・ペリノー (マイケル・ドーソン)
マルコム・デヴィッド・ケリー (ウォルト/ウォルター・ロイド)
テリー・オクィン (ジョン・ロック)
エミリー・デ・レイヴィン (クレア・リトルトン)
ダニエル・デイ・キム (ジン)
ユンジン・キム (サン)
ミラ・ファーラン (ダニエル・ルソー→島に住むフランス人)
ロン・ボティッタ (レナード・シムズ→精神障害患者)
リリアン・ハースト (カルメン→ハーリーの母)
アーチー・アフナ (ティト→ハーリーの祖父)
デリック・ブラタオ (ディーゴ→ハーリーの弟)
ロン・マラスコ (会計士)
メイヤ・プルット (看護師)
ダン・セキ (ドクター)
ジェーン・タイニ (サムの妻)
マイケル・アダムシック (宝くじ当選番号発表者)
ブリタニー・ペリノー (ミス宝くじ)


さて、第18話「数字」です。
やっとやっとハーリーのエピソードですね。
今回は、「ある数字」がカギになっています。

あ!ちなみに~
宝くじの当選番号を発表している司会者役を演じているマイケル・アダムシックは、第11話「見えない足跡」で、麻酔科医の役で登場してましたね~
同じ俳優を全く違う役で使ってしまうのだった…
いや、待てよ~。
もしや医者から司会者へ転職…?

続きまして~、ミス宝くじ役を演じているブリタニー・ペリノーは、第16話「最期の言葉」で、ソーヤーとホテルの部屋に入ってくる女性の役で登場してました。
今回で2度目の出演!
このブリタニー・ペリノーは、マイケル役のハロルド・ペリノーの奥様です。


今回のみなさんの行動チェック!

★ジャック
みんなに内緒でルソー探しに出掛けてしまったハーリーを追いかけ、森に向かいます。

★ケイト
サンから、「ジンが会話をしてくれない事」についての相談を受けています。

★チャーリー
みんなに内緒でルソー探しに出掛けてしまったハーリーを追いかけ、森に向かいます。

★ハーリー
単独で、島のどこかにいるフランス人ルソーを探しに出掛けます。
みんなの心配をよそに、約束通り、ルソーからバッテリーを受け取ってきます。

★ソーヤー
本を読みながらノンビリとイカダ作りしている人たちを眺めてます。

★サイード
みんなに内緒でルソー探しに出掛けてしまったハーリーを追いかけ、森に向かいます。

★シャノン
ハーリーを探しに森へ向かうサイードを心配しています。

★ブーン
今回はそれ程活躍してないです。

★マイケル
焼かれてしまったイカダのショックを乗り越え、新たにイカダを作り始めます。

★ウォルト
イカダ作りの手伝い。

★ジョン・ロック
ロックは、クレアに「ある事」を手伝ってもらいます。
2人で作製したモノとは?
それは、誕生日が今日であるクレアに、手作りのベビーベッドのプレゼントでした!

★クレア
ロックに手伝って欲しいと言われ、何を作るのか判らないまま作業の手伝いをします。

★ジン
マイケルと一緒にイカダ作り。

★サン
ジンが全く会話してくれないと、ケイトに相談。


今回の目玉は!!

LOST始まってから、初めてのハーリーの過去です。
ハーリーは、アメリカ中が注目する宝くじで、高額当選します。
しかし当選後、おじいちゃんは倒れ、新築の家は火事で消失し、母親は足を骨折し、しまいに自分自身も麻薬売人に間違われて逮捕と、全く良い事がない日々。
(あ…、第17話「沈黙の陰」でハンの娘が観ていたテレビに一瞬ハーリーが映ったように見えたシーンって、この誤認逮捕のシーンだったのかも?)

ハーリーが当てた番号が、今回の目玉!
「4、8、15、16、23、42」


イカダに乗り、海で助けを呼ぶ為に必要になってくるのは、バッテリーです。
フランス人ルソーが持っていたらしいと言うウワサを聞きつけ、ハーリーは単独でルソー探しの旅に出掛けます。

ルソーからバッテリーを借りるのは表向きの理由であって、本当は、ハーリーにとって、これは数字の意味を探る旅でもあります。
ルソーが、以前メモにこの数字を書きとめていたから。


とにかくこの悪の数字を使ってしまった事によって、不運続きのハーリー。
誰に相談しても、「偶然」と一笑されおしまい。
しかし、森の中で突如出会ったルソーだけは、ハーリーの言葉を信じてくれます。


さて、ここで、数字について書いておこうと思います。

「4、8、15、16、23、42」

ハーリー「この数字の意味は何?」
ルソー「知らない。船で無線を傍受したから進路を変えて調べた」

ルソーがこの無線を傍受したのは今から16年前との事。
ハーリーがこの数字を聞いたのは、入院患者レナードから。
レナードは以前、アメリカ海軍に所属し、長波通信傍受の仕事を担当。
ある日、数字の羅列を繰り返す電波をキャッチ。
それが16年前なんですね~

ルソー「どこから信号が送られてくるのか調べたら、この島で電波塔を発見した。黒い岩の近くで。その後、仲間は病に倒れ、誰も居なくなった…」

また「黒い岩」が出て来ました!
黒い岩とは一体?
そして、ロックとブーンが見つけた「扉もネジもないハッチ」にあの悪の数字が~

つづく…
って、早く観たい!!


(第19話へ続く…)
[PR]
by by569 | 2007-07-26 22:15 | LOST
f0039573_20522670.jpg
■#17 沈黙の陰「...in Translation」

■キャスト
マシュー・フォックス (ジャック・シェパード)
エヴァンジェリン・リリー (ケイト)
ドミニク・モナハン (チャーリー・ピース)
ホルヘ・ガルシア (ハーリー/ヒューゴ・レーネス)
ジョシュ・ホロウェイ (ソーヤー)
ナヴィーン・アンドリュース (サイード)
マギー・グレイス (シャノン・ラザフォード)
イアン・サマーハルダー (ブーン・カーライル)
ハロルド・ペリノー (マイケル・ドーソン)
マルコム・デヴィッド・ケリー (ウォルト/ウォルター・ロイド)
テリー・オクィン (ジョン・ロック)
エミリー・デ・レイヴィン (クレア・リトルトン)
ダニエル・デイ・キム (ジン)
ユンジン・キム (サン)
バイロン・チャン (パク→サンの父)
ジョン・シン (ジンの父)
テス・ヤング (サンの友人)
ジョーイ・ユー (ハン→パクの部下)
マディソン (ヴィンセント→ラブラドールレトリバー)


さて、第17話「沈黙の陰」です。
第6話「閉ざされた心」に引き続き、ジン&サン夫妻の過去について語られています。
なんちゅ~か、この2人って暗いよね。
特にジン。
奥さんに暴力振るっちゃダメだってば!


今回のみなさんの行動チェック!

★ジャック
今回はそれ程活躍してないです。

★ケイト
今回はそれ程活躍してないです。

★チャーリー
今回はそれ程活躍してないです。

★ハーリー
今回はそれ程活躍してないです。

★ソーヤー
遺留物から見つけていたロープをマイケルにあげる見返りに、イカダに乗せてもらう約束を取り付けるソーヤー。
(ソーヤーらしいね、さすが)

★サイード
ブーンに「シャノンと付き合うつもりだ」と報告。

★シャノン
過去にヨットマンと付き合っていたらしい。
サイードに突然キス!

★ブーン
サイードに、シャノンと付き合いたいと言われ、「彼女に捨てられるぞ」と意地悪なコメントしてます。

★マイケル
せっかく作ったイカダが何者かによって放火。
マイケルは、犯人はジンに違いないと疑いますが…

★ウォルト
放火の犯人は…?

★ジョン・ロック
ロックは、ウォルトの不思議な力に気付いてます。

★クレア
今回はそれ程活躍してないです。

★ジン
サンの父親に、自分の父は「死んだ」と言っていましたが、実は、居た!
サンが水着姿を披露したら激怒しまくってます。
(アジアの男ってこう言うイメージなの?)
ジンの父親は漁師。
(だからジンは魚とりが上手いんだな~)

★サン
英語がペラペラだと言う事実を、全員に知られてしまいます。

↑今回活躍している人物、少な~~


今回の目玉は!!

第6話に引き続き、ジン&サン夫婦の過去なのですが、この2人、もしや離婚の危機?
まぁ、離婚って言っても、こんな島に居たんじゃ別れるも何もあったもんじゃないけどね。


ジンは、サンの父親に認められるために必死に働きます。
それだけサンを愛していると言う事。
しかし、いつしか、サンの父親の部下として働く事が生活の中心になって来ます。

サンの父さんって、相当アブナイ人物ですね~
サンは父親のそんな姿を全く知らないのか?

ついにジンは、危険な地位に昇格。
最初は戸惑いながらも、その危険な仕事をこなしています。


それからだいぶ経ち、ジンは実の父親の元を訪れ、心のモヤモヤを打ち明けます。
父からの助言…
「アメリカで行方をくらましてしまえ!」

…ある意味、こっちの父さんもスゴイ。


ちょっと!ちょっと、ちょっと。
みなさん、気づきました?
ジンが、「社長はあなたに不満だ」と伝言しに向かったハンの家のシーン。
ハンの娘がテレビを観てるんですが、そのテレビ番組にハーリーが映ってなかった?
車に乗り込む映像…
あれって、何かのニュースだと思いませんでした?

っつ~か、もう第17話まで来たのに、ハーリーのエピソードってやってないよね?


(第18話へ続く…)
[PR]
by by569 | 2007-07-16 21:05 | LOST
f0039573_21562026.jpg
■#16 最期の言葉「Outlaws」

■キャスト
マシュー・フォックス (ジャック・シェパード)
エヴァンジェリン・リリー (ケイト)
ドミニク・モナハン (チャーリー・ピース)
ホルヘ・ガルシア (ハーリー/ヒューゴ・レーネス)
ジョシュ・ホロウェイ (ソーヤー/ジェームズ・フォード)
ナヴィーン・アンドリュース (サイード)
マギー・グレイス (シャノン・ラザフォード)
イアン・サマーハルダー (ブーン・カーライル)
ハロルド・ペリノー (マイケル・ドーソン)
マルコム・デヴィッド・ケリー (ウォルト/ウォルター・ロイド)
テリー・オクィン (ジョン・ロック)
エミリー・デ・レイヴィン (クレア・リトルトン)
ダニエル・デイ・キム (ジン)
ユンジン・キム (サン)
ゴードン・ハーディ (ソーヤーの少年時代)
スージー・バディ (ソーヤーの母)
アレックス・メイソン (バーテンダー)
ロバート・パトリック (ヒッブス→ソーヤーの知人)
ブリタニー・ペリノー (ソーヤーの彼女?)
ジェフ・ペリー (フランク・ダケット/ソーヤー)
ジョン・テリー (クリスチャン・シェパード→ジャックの父)
マディソン (ヴィンセント→ラブラドールレトリバー)


さて、第16話「最期の言葉」です。
第8話「手紙」に引き続き、ソーヤーの過去、そして事故機に乗り合わせる直前にソーヤーに何があったかが語られています。
また、ソーヤーとジャックの意外な接点が判明。

あ、ちなみに、ソーヤーがホテルの部屋に連れ込んだキレイな女性役のブリタニー・ペリノーは、マイケル・ドーソン役のハロルド・ペリノーの奥さんです。


今回のみなさんの行動チェック!

★ジャック
拳銃の保管係?
ソーヤーが銃を返却していない事を気にしています。

★ケイト
イノシシの行方を追って森に入ったソーヤーの後を追います。
ケイトは高卒。
ディズニーランドへ一度も行った事がないらしい。
過去に結婚暦あり。

★チャーリー
イーサンの遺体を埋葬。
手際よい椰子の実割りを披露してます。

★ハーリー
イーサンの遺体を埋葬。

★ソーヤー
イノシシに襲われまくりです。
テントが盗られたり、荷物を散乱させられ、頭に来てますね~
自分を襲ったイノシシの行方を追って森の中へ。
彼は最近、悪夢に悩まされています。
ソーヤーは高卒。
テネシー出身。

★サイード
イーサンを殺害してしまったチャーリーの事を気遣っています。

★シャノン
今回はそれ程活躍してないです。

★ブーン
今回はそれ程活躍してないです。

★マイケル
イカダ作り。

★ウォルト
ヴィンセントと遊んでます。

★ジョン・ロック
ロックには妹(ジーニー)がいたが、幼い頃に亡くなっています。

★クレア
今回はそれ程活躍してないです。

★ジン
今回はそれ程活躍してないです。

★サン
今回はそれ程活躍してないです。

↑な~んか、活躍してない登場人物が多くないかい?


今回の目玉は!!

第8話「手紙」に引き続き、ソーヤーの過去について語られていました。
彼が子供の頃、父親が母親を殺害し、その後自殺した事。
また、両親死亡のきっかけとなったフランク・ソーヤーの行方が判り、シドニーへ向かい、彼は一体何をしたのか!

結局ソーヤーは、ヒッブスなる人物に騙されフランクを殺害してしまった訳ですが…

ソーヤーが「フランク殺害」を最終的に決心したのは、バーである男性と会話してからのような気がします。
その男性とは、ジャックの父・クリスチャン・シェパード。

ソーヤーとクリスチャンは、何か通ずるものを感じ、どちらとも無く自分の事を語り始めます。
2人はその後、それっきり会っていませんが、この島でジャックに出会い、ソーヤーは、あの時の男性がジャックの父親であると確信。
しかし、その事は、ジャックには告げませんでした。

ソーヤーは、何故ジャックに言わなかったのか。
父親を良く思っていないジャックに、クリスチャンの本心は「息子を誇りに思っている」と言う事を。

ま、ソーヤーの事だから、あとあと何かの切り札に使うのか…それは判らないけれど、正直に言う訳ないよね~


(第17話へ続く…)
[PR]
by by569 | 2007-07-14 22:00 | LOST