「ほっ」と。キャンペーン

小六のB級A画館 by569.exblog.jp

ジュリアス・シーズー・小六です。ほぼネタばれ有り、ややB級寄りだから、ご注意を。ここでは気に入っている映画&海外ドラマを紹介してます。画像・イラストの無断持ち出しは禁止でございまする。


by by569
プロフィールを見る

カテゴリ:ウォーキング・デッド( 6 )

f0039573_21255746.jpg■ウォーキング・デッド #6 残された希望 「TS-19」

■キャスト
アンドリュー・リンカーン(リック・グライムズ保安官)
ジョン・バーンサル(シェーン・ウォルシュ保安官)
サラ・ウェイン・キャリーズ(ローリ・グライムズ→リックの妻)
ローリー・ホールデン(アンドレア→エイミーの姉)
ジェフリー・デマン(デール・ホルヴァート→ジイさん)
スティーヴン・ユァン(グレン・リー→アジア人)
チャンドラー・リッグス(カール・グライムズ→リックの息子)
ノーマン・リーダス(ダリル・ディクソン→メルルの弟)
ノア・エメリッヒ(エドウィン・ジェンナー医師)
メリッサ・マクブライト(キャロル・ペレティエール→エドの妻)
ジェリル・プレスコット(ジャッキー→黒人女性)
アイアン・シングルトン(Tドッグ→黒人男性デブっちょ)
マディソン・リンツ(ソフィア・ペレティエール→キャロルの娘)


<ストーリー>

時は遡り
ベッドに寝ている意識不明のリック
既にウォーカーが蔓延し、大混乱の最中、シェーンはリックを助けようとするが重くて運び出すことは出来ない

ついに停電になる

リックに繋がれた生命維持装置の電源も落ちる

この時、確かにリックの息は止っていた


~疾病対策センター~
ジェンナー医師は、安全確認の為に、全員の血液検査を行う

結構良い待遇よ
食べ物を出してくれるし、ひとりひとりに部屋を与えてくれるしさ
何よりも暖かいシャワーには、みんな大喜び


センター内が閑散としているのは、多くの研究者は家族の元に戻った為…
ここに残った研究員は、絶望し、自殺したとの事だった


ジェンナーとリック
「血液検査の結果は、みんな異常なしだった」

酒に酔っているという事もあり、リックは今までの愚痴をなぜかジェンナー医師に告白
「あの、私忙しいんですけど…」byジェンナー



ローリが娯楽室に1人でいると、シェーンが入って来て言い訳
「リックは死んだ、と言うしかなかったんだ。君たちの命を助けるためだ!」


翌朝
ジェンナー医師は、今までの研究の話をする

被験者TS-19
ウォーカーの血液が体内に入ったあと、どのような変化が起きるのか

脳内で光っているもの、これはシナプス=記憶の全てだ
徐々に、シナプスがなくなり、脳が侵され、そして死ぬ…

第二段階
死んでいた脳幹が反応し始める
最短3分、最長8時間でウォーカーに変化

アンドレア「でも、誰かは原因を知ってるはずよ」
ジェンナー「システムがダウンして、1ヶ月は暗闇に中だった。通信できないんだ」

デールはある事がずっと気になっていた
「あの時計、秒読みしてるけど、あれがゼロになったら?」
「発電機の電源が切れる」
「それで、切れたら?」
「施設ごと汚染除去だ」


リックたちボイラー室へ行き発電機をチェックする
燃料は空っぽだ…
突然、ボイラー室の電気が消えた

「電気が消えたわ、どうしたの?」

みんな不安になり研究棟に集まる

ゾーン5が自動停止した
「建物が勝手に不要な電源を落とすんだ。コンピューターが最優先だから」

汚染除去開始まであと30分

みんな、逃げよう!

研究棟のシャッターが閉まる
ジェンナーは誰もここから出さない勢いだ

「何をするんだ!ここで一体何が起こるんだ」

ジェンナー呟く
「エボラも天然痘の感染を防いできたんだ。電力が落ちたら、燃料気化爆弾発令する。苦しまずに死ねる…外に行ったら苦しんで死ぬ事になるぞ」
「ここで死んでもいいのか、研究を投げ出さなかったあなたが!」
「ここに残ったのは、TS-19のためだ、被験者は妻だ。妻の願いで研究を続けた」

まあ、ジェンナーの悲しみと医師魂は判るけど、とりあえず外に出してほしいぞ~って感じ?

リックたちの説得により、ジェンナーはついにシャッターを開ける

「チャンスを掴めよ」
リックとジェンナーは固く握手する
その時、ジェンナーはリックに何かを囁く

なんて言ったの!!
聞こえなかったぞ=



さ~、みんなで逃げよう

その時、ジャッキー「わたしは、ここに残る」
もう逃げる気力がなかった

ジャッキーに続き、アンドレアも残る方に志願
アンドレアが残るなら…とデールも残る事に


ジェンナーと3人を残して、他の9名は逃げる
が、外へのガラス窓が割れない

「リック、あなたの制服を洗った時にポケットにこれが…」
キャロルが手にしていたのは、なんと手榴弾だった

ツーか、普通、手榴弾なんかポッケに入れるか?
その上、入れてた事を忘れて洗濯に出すかぁ~?


手榴弾の爆破により、窓ガラスが割れる

車へ急ぐ

一旦残ると決めたアンドレアとデールも一緒に逃げて来た

↑ あ、これ一番迷惑なパターン
行かないとか言って、ギリギリで来ちゃうヤツね~


「もう時間がない!アンドレア、デール、伏せろ=」

施設大爆発

あら~、すごい威力
ほとんど核爆発だわ



よし、出発だ!(どこに?


(シーズン2へつづく)



いや~、結構面白かったですよ

シーズン2も観たい!


しかし気になる事がたくさんありますね

まずは…
みんなで車に乗ってどこへ行ったらいいんでしょう?

あとは、
最後まで出てこなかったメルルは一体どこへ?
今まで居たキャンプ地はどうなった?
トランシーバーを渡したモーガン&デュエイン親子は無事か?
キャンプ地に残ったモラレスファミリーは無事か?
途中で置いてきたジムはウォーカーになったのか?

一番気になるのは…
ジェンナーがリックに囁いた内容は?

血液検査して何か判ったんでしょうかね
シェーンは、リックが死んだと思った訳だから、本当に死んでた…とか?

謎のままシーズン1は終わる!!



海外スター・ドラマ
[PR]
by by569 | 2013-01-15 00:26 | ウォーキング・デッド
f0039573_21171331.jpg■ウォーキング・デッド #5 救いを求めて 「Wildfire」

■キャスト
アンドリュー・リンカーン(リック・グライムズ保安官)
ジョン・バーンサル(シェーン・ウォルシュ保安官)
サラ・ウェイン・キャリーズ(ローリ・グライムズ→リックの妻)
ローリー・ホールデン(アンドレア→エイミーの姉)
ジェフリー・デマン(デール・ホルヴァート→キャンプに居るジイさん)
スティーヴン・ユァン(グレン・リー→アジア人)
チャンドラー・リッグス(カール・グライムズ→リックの息子)
ノーマン・リーダス(ダリル・ディクソン→メルルの弟)
エマ・ベル(エイミー→アンドレアの妹)
アンドリュー・ローゼンバーグ(ジム→キャンプに居るヒゲ痩せ男)
ファン・ガブリエル・パレハ(モラレス→ヒゲのデブっちょ)
ノア・エメリッヒ(エドウィン・ジェンナー医師)
メリッサ・マクブライト(キャロル・ペレティエール→エドの妻)
ジェリル・プレスコット(ジャッキー→黒人女性)
アイアン・シングルトン(Tドッグ→黒人男性デブっちょ)
アダム・ミナロヴィッチ(エド・ペレティエール→暴力夫)
マディソン・リンツ(ソフィア・ペレティエール→キャロルの娘)
マディ・ロマックス(イライザ→モラレスの娘)
ヴィヴィアーナ・チャヴェス(ミランダ→モラレスの妻)
ノア・ロマックス(ルイ→モラレスの息子)



<ストーリー>

~キャンプ地~
武器バッグを手に入れたリックは何度かモーガンに連絡を取ろうとトランシーバーの電源を入れる
「アトランタは危険だから市内に行っちゃいけない。数マイル離れた採石場に居るから来てくれ」
だが、モーガンから応答はない

アンドレアはエイミーを埋葬せず、昨夜からずっとそばについている

エイミーはウォーカーに噛まれたんだから~
危ないよぉ


他のみんなは、ウォーカーの死体を燃やしていた

その時、ジムに服に血がついているのを発見
「噛まれたの!?」

キャンプ地のみんな、シーン…
いや~な空気が流れとりますな


ダリル「こうなったら、エイミーもジムも頭をぶち抜けばいいじゃないか」

より一層、一同シーン…
ダリルよ、空気読もうぜ
ジムなんてさ
まだ生きてるんだから~



ついにエイミーの体が動き始まる
ウォーカーとして生き返ったのだ

アンドレアは愛する妹を自分の手で射殺する…


リックとシェーン
ジムが掘ってくれた穴に、遺体を埋葬
「お前が市内に行かなかったら犠牲者は出なかった!」

おいおい、シェーンがリックを攻めるのは違うと思うなぁ
何となくリックに八つ当たり
嫉妬心から名?
ちぃせ~男だ!



リック思いつく「疾病対策センターには薬があると言ってたよな」

このキャンプ地もウォーカーに見つかり始めた
明朝、疾病対策センターへ向かうと、リックは告げる


翌朝
モラレス一家は疾病対策センターへは行かない選択をする

お互いの無事を祈って別れる


道中、ジムの様子が悪化
かなりの高熱だ
「リック、おれをここで降ろしてくれ」

恐らくもう少しでジムもウォーカーに変化してしまうだろう
彼をその場に残して出発する


~疾病対策センター~
センターでは研究が行われているようだが、残念ながら治療法に進展なし

疾病警報の発令から194日
世界に飛び火してから63日経っていた

え=!?
194日?
自分が思ってたよりも、時間が経ってたわ

リックってそんなに長い間、意識不明だったって事?
よく復活したよ



センターにはジェンナー医師しか居ない
他の研究員はゼロだった

こんなに広いセンターにたった一人?
他のみんなはどうしちゃったんだろうか



リックたち、センターに到着
センターはシャッターが閉められ、人の気配は無いように感じられる
「きっと誰も居ないのよ」
「せっかく来たのに、このままじゃ、ウォーカーに襲われる」

確かに…

リックは監視カメラに向かって叫ぶ
「頼む、助けてくれ!他に行く所がないんだ=」

監視カメラ映像を見ながら「どこかへ行ってくれ」
ジェンナー医師は無視するつもりだったが…

ついに、センターのドアを開ける


(第6話へつづく)


やっとセンター内に入れそうですね

入れてよかった!のか、それとも悪夢の始まりなのか?


今回センターまでやって来たのは、

リック&ローリ&カールのファミリー
シェーン、デールじいさん、Tドッグ、グレン、ダリル、アンドレア、ジャッキー
キャロル&ソフィアの母娘

総勢12名、で間違いないかな?


次回はついにシーズン1の最終話!
楽しみですね~



海外スター・ドラマ
[PR]
by by569 | 2013-01-13 00:18 | ウォーキング・デッド
f0039573_195425.jpg■ウォーキング・デッド #4 弱肉強食 「Vatos」

■キャスト
アンドリュー・リンカーン(リック・グライムズ保安官)
ジョン・バーンサル(シェーン・ウォルシュ保安官)
サラ・ウェイン・キャリーズ(ローリ・グライムズ→リックの妻)
ローリー・ホールデン(アンドレア→エイミーの姉)
ジェフリー・デマン(デール・ホルヴァート→キャンプに居るジイさん)
スティーヴン・ユァン(グレン・リー→アジア人)
チャンドラー・リッグス(カール・グライムズ→リックの息子)
ノーマン・リーダス(ダリル・ディクソン→メルルの弟)
エマ・ベル(エイミー→アンドレアの妹)
アンドリュー・ローゼンバーグ(ジム→キャンプに居るヒゲ痩せ男)
ファン・ガブリエル・パレハ(モラレス→ヒゲのデブっちょ)
クリス・バンクス(トラヴィス)
ノエル・グーリーエミ(フェリペ→介護職員)
アイアン・シングルトン(Tドッグ→黒人男性デブっちょ)
アダム・ミナロヴィッチ(エド・ペレティエール→暴力夫)
メリッサ・マクブライト(キャロル・ペレティエール→エドの妻)
ジェリル・プレスコット(ジャッキー→黒人女性)
マディソン・リンツ(ソフィア・ペレティエール→キャロルの娘)
マディ・ロマックス(イライザ→モラレスの娘)
ニール・ブラウンJr.(ギレルモ"G"→守衛)
Anthony Guajardo(ミゲル→リック側の人質)
ジーナ・モレッリ(アブエラ)
ジェームズ・ゴンザーガ(ジョルジ)
ヴィヴィアーナ・チャヴェス(ミランダ→モラレスの妻)
ノア・ロマックス(ルイ→モラレスの息子)



<ストーリー>

~キャンプ地~
アンドレアとエイミー、釣りの話や父親の話をしながら、しんみり

彼女たちは姉妹という設定ですが…
なんと言いますか
母と娘みたいにも見えなくもない
一応、12歳離れてるらしいです



~デパートの屋上~
メルルが居ない!!
またしても暴れるダリル

おいおい…
この兄弟何とかして~
マジ、迷惑兄弟

まあ、メルルダリルを比べると、まだダリルの方がマトモかなぁ~


ダリルは、兄メルルの手を丁寧に布に包み、何故かグレンのバッグに入れる

自分で持って帰れよぉ

Tドッグは、前回デールじいさんに借りた道具バッグを持ち帰る

一体メルルはどこへ?
彼の腕から滴り落ちた血痕を辿って行くと…

さ~、どこだ!!


~キャンプ地~
ジム、一心不乱に穴掘り

穴の大きさは、まるで一体一体の棺を入れるような感じ?
怖いんですけど…



~デパートの中~
メルルの血痕はデパートの調理場へ続いていた
バーナーに火がついている…
恐らく、傷口を焼いたのだろう

次は、リックが道路に置き去りにした武器バッグ回収だ

武器バッグは、5ブロック先の戦車近くにあるはず
グレンとダリルが戦車へ向かう事に

ダリル「おい、グレン、以前の仕事は?」
グレン「ピザ屋だけど…」
ダリル「中国人にしては勇敢だな!」 (確かに勇敢だ
グレン「オレは韓国人だ!」 (あ、そうなの?

グレンダリルが武器バッグを回収したと思った瞬間、どこからか3人の男たちが現れ武器バッグを奪われそうになる
そうはさせるか!
ダリルはボウガンでフェリペの尻に矢を放つ

その隙に車が登場し、なんと!グレンが拉致されてしまう

武器バッグは奪われずに済んだ
敵方のミゲル少年は車に乗りそこね、リックたちに捕まる

ちょっと~
グレン、どうなっちゃうのよ
あっちのグループにはグレンが拉致され、こっち側にはミゲル少年が残った
物々交換か?

ミゲル少年とダリルの会話
「メルルも拉致したのか?」のダリルの質問に、ミゲル一言
「メルルなんて、犬にも付けない名だよ」って…

コーヒー噴きそうになったよ(≧3≦)ぶっ

確かになぁ~
メルルって変な名だなとおいらも思ってたよ



~キャンプ地~
ジムの一心不乱さが他のみんなには不気味に映り、なんと、ジムは木に縛り付けられる

そこまでする必要あんのかな
ジム、可哀想だぞ=


「一体何の穴を掘っていたんだ?」の質問にも答えない

だんまりを決め込むのかと思いきや、ジムはローリに囁く
「カールから離れるな。目を離してはいけない」と…

どういう意味だろう
ジムって予知能力とかあるのかい?



~敵アジト~
ミゲルを連れ、敵グループの隠れ家へ乗り込む

敵グループ相当な人数だけど、大丈夫か?
こっちは、3人…汗


「お互いの人質を交換しよう」
「銃をよこせ!よこさないなら、お前の脳天に銃をぶち込んで犬に食わせてやる~~」

話にならない(-_-;)

さ~どうする
一触即発!
の緊張の場面で、いきなりGの背後から老婆が登場

まさか、ヨレヨレ婆さんがボスとか?

老婆「ジルベルトが苦しんでるんだよ~喘息の薬が見当たらないんだ」

あれれ?
これは一体どういう事?


「あんたたちが探してるのはアジア人かい?彼はジルベルトと居るよ。さ~、こっちだよ」
何故か婆さんに手を引かれるリック
アジトの奥へ奥へと進む

強面の敵グループも老婆とリックの後ろからついて行くだけ

建物の奥にはたくさんの老人が居た
「ここは一体?」

さっきまでドスきいた声で脅していたGが静かに説明する
「オレの命が奪われたら、ここにいる老人は死ぬ。フェリペは介護職員、オレは守衛だったんだ」

ここは老人施設だったようだ
ウォーカーが蔓延しても、老人だから逃げられなかったらしい

その話を聞いたリックは、武器バッグから銃を分け与える

グレンも無事だった
「無事で良かった。犬に食われたかと思ったよ~」
「犬?犬ってあれの事?」
可愛いちっちゃなチワワが3匹居るだけ
わんわん~

Gの話では、どんだけすごい犬が居るのかと思ったが…


よし、武器バッグも手に入れたし、デールじいさんに借りた道具バッグも回収したし、一旦キャンプ地へ帰ろう!
停車しておいたトラックへ戻ってみると…
「トラックがなくなってる!」
「きっとメルルだ」 (ホントか?

リックたち、仕方がないので徒歩で帰る


~キャンプ地~
キャンプ地では、釣り上げた魚で大宴会

シェーンに殴られ具合が悪いエドは宴会には混ざらず1人でテント内で休んでいた
すると、テントの外に誰かの影が…

影の正体はウォーカーだった

エド、襲われる
たまたまトイレに立っていたエイミーも突如現れたウォーカーに噛みつかれてしまう

大宴会が一転、大パニック状態に

わ=わ=ギャーギャー

すぐ近くまで戻って来ていたリックたちも参戦し、キャンプ地一帯は惨たらしい状況に
そして、ついにエイミーとエドが死亡

ジムが呟く
「オレが穴を掘ったのは、このためだったのか…」


(第5話へつづく)



海外スター・ドラマ
[PR]
by by569 | 2013-01-11 00:52 | ウォーキング・デッド
f0039573_11101215.jpg■ウォーキング・デッド #3 命を掛ける価値 「Tell It to the Frogs」

■キャスト
アンドリュー・リンカーン(リック・グライムズ保安官)
ジョン・バーンサル(シェーン・ウォルシュ保安官)
サラ・ウェイン・キャリーズ(ローリ・グライムズ→リックの妻)
ローリー・ホールデン(アンドレア→エイミーの姉)
ジェフリー・デマン(デール・ホルヴァート→キャンプに居るジイさん)
スティーヴン・ユァン(グレン・リー→アジア人)
チャンドラー・リッグス(カール・グライムズ→リックの息子)
ノーマン・リーダス(ダリル・ディクソン→メルルの弟)
マイケル・ルーカー(メルル・ディクソン→暴れん坊)
エマ・ベル(エイミー→アンドレアの妹)
ファン・ガブリエル・パレハ(モラレス→ヒゲのデブっちょ)
アンドリュー・ローゼンバーグ(ジム→キャンプに居るヒゲ痩せ男)
アイアン・シングルトン(Tドッグ→黒人男性デブっちょ)
アダム・ミナロヴィッチ(エド・ペレティエール→暴力夫)
メリッサ・マクブライト(キャロル・ペレティエール→エドの妻)
ジェリル・プレスコット(ジャッキー→黒人女性)
マディソン・リンツ(ソフィア・ペレティエール→キャロルの娘)
マディ・ロマックス(イライザ→モラレスの娘)
ヴィヴィアーナ・チャヴェス(ミランダ→モラレスの妻)
ノア・ロマックス(ルイ→モラレスの息子)



<ストーリー>

1人屋上に残されたメルル
ついに屋上へのドアにまでウォーカーが…

ちょっと可哀想…か?
しかしTドッグがこんな事もあろうかと、ドアにチェーンをかけていたためにウォーカーたちはドアを開けられず苦戦…

「Tドッグ、メルルの事は気にするな。ダリル以外は悲しまないよ」
なんつー言われよう
ちなみに、ダリルはメルルの弟です~



キャンプ地に到着!
良く戻ってこられたな~
キャンプに残った人たちの大喜び
「新入りのお蔭で助かったんだ」

そこにリック登場~
突然のリックの姿に、妻ローリと息子カールは駈け寄る

んで、元同僚シェーン、ちとショック(-_-;)
せっかく可愛いローリを彼女に出来ると思ったのにね

ひとつ気になったのは、誰もメルルについて触れないって事
「どうしてメルルを置いてきたんだよ~」とかなし?
ここでもそんな存在なのか、彼は…汗



キャンプ地…夜
寒さをしのぐために付けている火が大きすぎると注意され「うるせ~」のエド
この火によってウォーカーに気づかれると危険だと言っても言う事を聞かない

どこにでも自分勝手な人っているもんだね
キャンプ地の自己中は、メルルだけではなかったようだ…(^-^;)
エドの妻キャロルと娘ソフィアはエドにビクビク



リックは、ローリとカールが生きていて心から安堵する

ローリの気持ちってどうなんだろう?
もうシェーンの事を好きになってて、リックの存在がウザイとか思ってたらリックが可哀想だし
それとも、まだリックを愛してるのかどうか…
この辺り、ローリの表情を見る限りでは判りづいらなぁ



キャンプ地…朝
森の奥でカールの叫ぶ声が響く
みんなで駆けつけると、そこには動物をむさぼるウォーカーが1体
「ここまでウォーカーが来るとは…」

そこへ登場したのはダリル
「オレの狩った動物なのに…」

おお~~っと、ついにダリル登場!!
ダリル役は『処刑人』(1999)のノーマン・リーダスだす!

ダリルは、まだメルルの状況を把握してないらしい


メルルの事がずっと気になっていたリックは、ダリルに話す
「何===?屋上に置いて来たって!」
暴れるダリル

Tドッグ「リックは悪くない!オレが排水溝にキーを落としてしまったんだ。でもドアにチェーンをかけてきたからまだ無事だ」

結局メルルを助けにまたデパートへ行く羽目に…
メンバーは、リック、ダリル、Tドッグ
そして何故かグレンも

「勘弁してくれよ~」って言ってたけど、結構グレンって、決断力早いし、すばしっこいし、使えるよね

今回の目的は、メルル救助
あと、保安官事務所から持ち出した武器回収→道路に置き去り
リックはなんとしても武器のバッグを回収したかった
それは、トランシーバーでモーガン親子と連絡を取り「危険だからアトランタには行くな」と警告をしたかったからだ


「メルルの手錠を切るボルトカッターを貸してくれ」
「いや、貸さない」

デールじいさん、貸してくれないのか?
その理由は…


「Tドッグに貸した道具バッグを返してもらってない」

あ~、確かに屋上に道具バッグあったわ
それも屋上に置き去りにしちゃったのね、Tドッグさん

Tドッグって結構おっちょこちょいかぁ~


デールじいさんにボルトカッターを借りる代わりに銃を1丁渡す

そして、トラックで町に向かう4人


キャンプ地では
カールはシェーンと楽しそうにカエル取り

シェーンもね~悪くはないんだけど…
ローリ&カールと擬似ファミリーを楽しんでたんだろうなぁ
まさかリックが帰ってくるとはね



女性人4人は湖で洗濯
楽しそうにおしゃべりしながら選択してると、いきなりイチャモンつけにエド登場
「喋ってばっかりいるな!早くしろ」
「あんたに注意されたくないわ」

そりゃそうだわ、エドだってただプラプラ歩いてるだけだしな~

いきなり女性に口答えされキレるエド
「黙っていう事を聞け==」
怒りの矛先がエドの妻キャロルへ向かい、キャロルを殴る

最低だな、エドって

黙っていられないシェーンは、エドに襲い掛かりグーで殴りつける

シェーンもね~
突然リックはやって来るし、ローリに「もうカールには近づかないで」とか言われちゃうし、ストレスMAXのせいなのか?
このままエドを殴り殺す勢いさ

誰か止めて~



一方、市内へ向かった4人は、ウォーカーに見つかる事なく無事に屋上へ

しかしメルルは居ない!

逃げられたの?
手錠は?


なんと、自分の腕を切っていた


(第4話へつづく)


Tドッグが置いてきた道具バッグの中にノコギリが入ってたんだね~
そのお蔭か…

メルル=すごいな
まさか自分の腕を切って逃げるとは

これでは、まるで、『プリズン・ブレイク』のTバッグじゃないですかぁ


ちょっとちょっと!
キャロル役のメリッサ・マクブライトも『ミスト』(2007)に出てた==
「家に息子が居るの。誰か一緒について来て!」って言ってた女性だね

これで、ますます『ミスト』人口上がったね

ミスト組は、
アンドレア役のローリー・ホールデン
モラレス役のファン・ガブリエル・パレハ
デール役のジェフリー・デマン

もっと増えるか?


モラレスの娘イライザ役と、息子ルイ役の子
マディ・ロマックスとノア・ロマックスという名の俳優さんなんだけど、同じ苗字ですね
本当の姉弟かな?


そして~!!
メルルの弟ダリル役は『処刑人』(1999)のノーマン・リーダス
やっと登場!

ん??
しかし…ちょっと太ったかなぁ?
処刑人の時はかっこよかったんだけどね~

今後に期待です!



海外スター・ドラマ
[PR]
by by569 | 2013-01-09 00:10 | ウォーキング・デッド
f0039573_21215780.jpg■ウォーキング・デッド #2 生き残るための方法 「Guts」

■キャスト
アンドリュー・リンカーン(リック・グライムズ保安官)
ジョン・バーンサル(シェーン・ウォルシュ保安官)
サラ・ウェイン・キャリーズ(ローリ・グライムズ→リックの妻)
ローリー・ホールデン(アンドレア→エイミーの姉)
ジェフリー・デマン(デール・ホルヴァート→キャンプに居るジイさん)
スティーヴン・ユァン(グレン・リー→アジア人)
チャンドラー・リッグス(カール・グライムズ→リックの息子)
マイケル・ルーカー(メルル・ディクソン→暴れん坊)
エマ・ベル(エイミー→アンドレアの妹)
アンドリュー・ローゼンバーグ(ジム→キャンプに居るヒゲ痩せ男)
ファン・ガブリエル・パレハ(モラレス→ヒゲのデブっちょ)
アイアン・シングルトン(Tドッグ→黒人男性デブっちょ)
ジェリル・プレスコット(ジャッキー→黒人女性)



<ストーリー>

まずはキャンプ場のシーンから
森でキノコ採りなどをして過ごしたり、ローリとシェーンはラブラブだったり…
と思い思いに過ごすキャンプ場の面々

ローリとシェーンって…
リックが撃たれる前から不倫してたのか、それともこのキャンプ場で惹かれ合ったのか?
どうなんでしょう

リックがここに来たらどうするっ!



戦車内の無線で語りかけて来た男から「戦車の後ろは空いてるから、逃げるなら今だ!50ヤード離れた所で待ってるから」と指示があり、言われた通りにリック全力疾走

「こっちこっち!」
グレンと言う名の少年が待っていてくれた

グレンと共にデパートの中へ
そこには少年の仲間、モラレス、アンドレア、Tドッグ、ジャッキー、メルルが居た

仲間が居るとちょっと心強いね


しかし、このメルルという男が困ったヤツだった
屋上でウォーカーに向け銃を撃ちまくったため、自分たちの居場所をウォーカーに知らせてしまうハメに…
「弾の無駄遣いするな!」
「うるせ=」

全く言う事をきかないメルル

メルル役のマイケル・ルーカー、『クリフハンガー』(1993)や『ボーン・コレクター』(1999)に出演してましたね
昔の姿しか判らなかったんで、今見ると、だいぶ年取ったなぁ
でも声ですぐ判った
特徴あるよね~


「ボスを決めよう!ボスはオレだ==他にいるかよ」 BY.メルル

あまりにヤンチャで危険なので、リックはメルルに手錠をかける


ウォーカーたちはどんどんデパートに集まってきた
このままでは危険だ
しかし道路も通れない

都市計画課に勤務していたジャッキーは「下水道を通ったらどうかしら。マンホールは地下で下水道に繋がってるわ」

なるほど…

「よし、オレが下水に降りてみる。リックはここで見張りを頼む。他の君たちもリックと一緒に見張っていてくれ」

何故かグレンが仕切ってるし…
結構頼りになるヤツみたいだね(*^-^*)


しかし残念な事に、下水道にもウォーカーが居た!

ダメだ~


ウォーカーがデパート入口のガラスドアを1枚破る
「もう時間がない!あともう1枚破られたらおしまいだ!」

さ~どうする

「道路に置き去りにされてる車にはキーが刺さってるはずだ」 (ホントか?
「どうやって行く?」
「ヤツらは死臭が漂ってる。ウォーカーの死体をバラバラにし、血や肉片を自分の服に擦り付ければ大丈夫だ」

ゲ==、マジで?

この任務を任されたのはリックとグレン

ウォーカーの腸を、ハワイのレイみたいに首からぶら下げて~
ひどすぎる…llllll(-_-;)llllll


リックとグレン、外に出て行く

大丈夫かぁ
むむ??
意外にウォーカーたち、素通りしてるみたい
うまく行きそう~?



キャンプ場
グレンたちの帰りが遅いのを心配する仲間

デパートに居たグレンたちのグループって、このキャンプ場から来たんですね?
今知りました…汗

デパートには食料を確保しに来たらしい



Tドッグ、キャンプ場に無線連絡
「デパートから出られないんだ。ヤツらに囲まれてる」


一方、リックとグレンは?
もう少しで車に辿り着けそう!と言う時に、雨が降って来た
「まずいぞ」

まだ車につかないのかな
早く~


雨のせいで、服にこすり付けた肉片が洗い落とされていく

何となくウォーカーたちの目がリックたちに向いてないかい?
みんなでリックの後をついて来るような…


ついに、リックグレン襲われそうに!

走れ====


リックとグレン、車に到着

グレンは警報装置を鳴らしたまま赤い車を発進させる
ウォーカーが音のする方へ誘導されて行く

その隙に、リックが、全員乗れそうなバンに乗り込み発進!

もう雨止んでるし…
リックとグレンがデパートから車に移動する間だけ雨降ったって事?
なんつータイミング


リックのバンは正面玄関へ向け走る!


屋上の鉄柵に手錠で繋がれたメルル
彼の手錠を外そうとTドッグが駆け寄ろうとした時、つい、鍵を排水溝に落としてしまう
どんなに頑張っても鍵なしでは手錠は外れない
しかし早くリックのバンに乗らなければ!

「メルル、ゴメン~」

Tドッグはメルルを屋上に置いたまま車へ向かう

チョイ可哀想なメルル
まあ自業自得だけどさ…



全員バンに乗り込み、さ~キャンプ場へ!


(第3話へつづく)


リックよ
キャンプ場に行ったら、ローリとカール、そして同僚のシェーンが居るぞ~
さてどうなるか!


アンドレア役のローリー・ホールデンは、『サイレントヒル』(2006)、『ミスト』(2007)などに出演してましたね~
『ミスト』では最後まで生き残る女性の役かな?

偶然?
モラレス役のファン・ガブリエル・パレハも『ミスト』(2007)に出演してる~~

デール役のジェフリー・デマンも『ミスト』(2007)に出演してるしね

なんか…『ミスト』人口、高し!!




海外スター・ドラマ
[PR]
by by569 | 2013-01-07 00:21 | ウォーキング・デッド
f0039573_20263676.jpg■ウォーキング・デッド #1 目覚めの朝 「Days Gone Bye」

■キャスト
アンドリュー・リンカーン(リック・グライムズ保安官)
ジョン・バーンサル(シェーン・ウォルシュ保安官)
サラ・ウェイン・キャリーズ(ローリ・グライムズ→リックの妻)
ローリー・ホールデン(アンドレア)【credit only】
ジェフリー・デマン(デール・ホルヴァート→キャンプに居るヒゲのジイさん)
スティーヴン・ユァン(グレン・リー)【voice】
チャンドラー・リッグス(カール・グライムズ→リックの息子)
レニー・ジェームズ(モーガン・ジョーンズ→リックを助けた男)
エマ・ベル(エイミー→アンドレアの妹)
ジム・R・コールマン(ラム・ケンダル)
リンズ・エドワード(レオン・バセット)
ケイシャ・ティリス(ジェニー・ジョーンズ→モーガンの妻)
エイドリアン・カリ・ターナー(デュエイン・ジョーンズ→モーガンの息子)



<ストーリー>

保安官リックは、ガソリンスタンド内をヨロヨロと歩き回る少女を見つける
少女はおもむろにリックの方に振り向き、突然襲い掛かろうと接近!
リックは躊躇せず射殺する

既にゾンビが蔓延してる状態なんですね
なんか、面白そうな予感~♪
好きだな~こんな展開(^▽^)



時は遡り…

まだゾンビなんて全く居ない状態まで遡ります~

保安官仲間のリックとシェーンはいろいろと家庭の愚痴

その時、逃走車追跡の仕事が入る
現場へ向かうリックとシェーン

猛スピードの車をパンクさせ、車内から出てきた男たちを射殺し、無事解決と思いきや…
リックは撃たれ、意識がなくなる

今考えると、この時の猛スピードの車はウォーカーから逃げてきたのかもしれないね~


次に、リックが目覚めるとそこは病室だった
シェーンが持って来たと思われる花はすっかり枯れ果て、だいぶ時間が経ったと判る
病室の時計は2:17で止まったままだ

フラフラしながらも廊下を覗くと、全く人の気配がない

「バイオハザード」のゲームみたい=(o^-^o)ワクワク

廊下の電気は切れ、書類は散乱、電話は不通…
どう見ても普通じゃない

廊下の途中に倒れている死体の腹は食いちぎられていた

「開けるな!死人がいる」と血文字で書かれたドアの隙間からは、すがる様に白い手がリックへ伸びる

ついに屋外へ

おお~~、まるで『28日後…』だ~

空き地に並べられた死体の列

リックって…
どのくらいの期間、意識不明だったんだろう~
花の枯れ具合からみて1ヶ月とか?



リックは自宅へ
誰も居ない…
妻ローリと息子カールは無事なのだろうか

玄関前で途方にくれていると、背後から近づいて来た人物に殴られ、気を失う

今、長い闘病生活から生還したばかりだから、手荒い真似はやめれ~


リックが目覚めると、ベッドに縛り付けられていた
「噛まれてないか?」
「これは撃たれた傷だ」
ロープを解いてもらう

そこは、モーガンとデュエインの家だった


モーガンに詳しく話を聞く
外に居るウォーカーは、人間を食らう死人で、特に夜間は活動的らしい

窓の外を覗くと大勢のゾンビがウロウロ
「あ、ママだ!」
ウォーカーに変化したデュエインの母親が、玄関前まで近づき覗き穴から中を伺っている

モーガン「妻は、まるでオーブンみたいな熱が出て、そして死に、生き返った…本当は殺さなければならなかったのに出来なかった」

まあ、愛する奥さんを殺せない気持ち、判るような気がするな


翌朝
外に出るリック、モーガン、デュエイン
ウォーカーがウロウロ
「頭を狙え!」

リックの家に来た3人
「アルバムを持ち出してるし、服もなくなってる。息子と妻は生きてると思う」
確信するリックだった

モーガンから重要な情報を得る
大規模な避難地区と疾病対策センターがアトランタにあるらしい

一旦、3人は、保安官事務所に向かう

事務所内にあるシャワーにはしゃぐ(≧▽≦)ヤッホ~
モーガンの家ではお湯が出なかったのかな?

何故かリックは私服じゃなくて、保安官の制服に着替えてるし
自宅に寄ったのに、なんでTシャツジーンズじゃダメなのさ?



保安官事務所から銃と弾、そして無線機を持ち出し、モーガンにひとつ無線を渡す
「毎日夜明けに電源を入れるから、お互い連絡を取り合おう」と約束する

ここでモーガン、デュエイン親子と別れる

今までありがとう~モーガン=


リックはパトカーに乗り出発

一方、自宅に戻ったモーガンデュエイン親子
モーガンは銃を取り出し、窓に向かう
ウォーカーになってしまった妻ジェニーを射殺するつもりだったのだが…

やっぱり無理かなぁ~


パトカー無線で誰にともなく応援を呼び続ける
リックの声が微かにキャンプ場の無線に届くがすぐに雑音へと変わる

キャンプ場にもまだ人間が居る=
しかも、結構な人数居るし
おおぉ~、その中にシェーンと、あと、リックの奥さんローリと息子カールも姿も!

あれれ??
ローリがシェーンと恋人同士みたいになってるけど、ナンデかな
不倫?



とある農場
リックは馬を拝借し市内へ向かう

馬はゾンビにならないのかなぁ?

市内にも人の姿はなかった

町の荒れ果てた感じ
バスが横転、散らかった乗用車

やっぱり「バイオハザード」だね、これは


ある道を曲がった途端、大勢のウォーカーがリックに襲い掛かる
まず馬が倒される

馬も襲われるんだぁ
なんか可哀想だな…


リックは車の下に入り込むが前後左右からウォーカーが接近
絶体絶命!
と思ったら彼の逃げた車は、なんと戦車の下
戦車の下方扉から戦車中へ入れてセーフ!
だが、せっかく保安官事務所から持ち出した大量の銃は道路に落としてしまった

もう~何やってんだよぉ
取りに行けないしな~



戦車内の無線に誰かから通信が入る
「おい、あんた、そこのアホ!戦車の乗り心地はどうだい?」

なんだなんだ~?
リックの動きをどこかから見ていた男がいたのかい?



(第2話へつづく)


FOXで「ウォーキング・デッド」放送してくれましたー
ちょうどFOXチャンネルが無料放送中だったので、一気に録画しちゃいました
ラッキー(o^-^o)


リックの奥さんのローリ、『プリズン・ブレイク』のサラ・タンクレディだったよ
懐かしいのぉ
ちょっと痩せたかな?

あとは、キャンプ場に居たヒゲのオジさん、デール役のジェフリー・デマンは、『ミスト』(2007)に出演

エイミー役のエマ・ベルもどこかで観た事あるな~と思ったら、『フローズン』(2010)のパーカー役だったか!
『フローズン』もなかなか面白い映画ですよ♪

まだ観てない方は、是非!!




海外スター・ドラマ
[PR]
by by569 | 2013-01-05 00:25 | ウォーキング・デッド