小六のB級A画館 by569.exblog.jp

ジュリアス・シーズー・小六です。ほぼネタばれ有り、ややB級寄りだから、ご注意を。ここでは気に入っている映画&海外ドラマを紹介してます。画像・イラストの無断持ち出しは禁止でございまする。


by by569
プロフィールを見る

カテゴリ:HELIX-黒い遺伝子-( 12 )

f0039573_9561550.jpg■HELIX-黒い遺伝子- #2 媒介 「Vector」

■キャスト
ビリー・キャンベル(アラン・ファラガットCDC研究主幹)
真田広之(ヒロシ・ハタケ北極バイオシステムズ所長)
キーラ・ザゴースキー(ジュリア・ウォーカー博士)
マーク・ガニーメ(バリエセロス少佐)
ジョーダン・ヘイズ(サラ・ジョーダンCDC研究員)
キャサリン・レミュー(ドリーン・ボイルCDC研究員)
Meegwun Fairbrother(ダニエル・アエロフ北極バイオシステムズ警備主任)
ニール・ネイピア(ピーター・ファラガット北極バイオシステムズ研究員)
チムウェムウェ・ミラー(ヘイヴン北極バイオシステムズ研究員)
アラン・ゴウレム(ブライス北極バイオシステムズ研究員)
タマラ・ブラウン(スレマニ北極バイオシステムズ研究員)
レニ・パーカー(トレーシー北極バイオシステムズ研究員)
エリック・デイヴィス(グラフ北極バイオシステムズ研究員)


<ストーリー>

~2日目~
サラが、ピーターに襲われた研究員3名の聴取
「突然ピーターが襲い掛かってきた。殺されるかと思った」
他の3名の研究員はどこかへ逃げて行ってしまったらしい

保護した3人は隔離室へ
逃げた3人は捜索する事に

この施設は広いから、捜すの大変そうだな
(´・ω・`)


アラン、ジュリア、サラ
サラ「襲われた研究員が言うには、口で口をふさがれたって…」
ジュリア「キスみたいに?それとも咬みつかれるみたいに?」

逃げた研究員は、トレイシー、デイヴァー、デクラークの3名
アラン、バリエセロス、ダニエルが彼らの部屋を調査

ジュリアも逃げた研究員を捜したいって言ったのに、アランはラボが手薄になるとか何とか理由をつけて断ってるし
ちょっとイライラ気味だな
どうした、アラン!
ピーターとジュリアの裏切りを思い出し、今更だけど嫉妬?
ムッキーヾ(`Д´*)



~飼育室~
動物保管所でドリーンはサルの解剖

サル…サルと言えば

「参加せざるを得ない、参加せざるを得ない!」
あ、すみません、いきなり
このCM、最近頭から離れないのよぉ~
(´゚д゚`)


背後で、シャッターの開閉音
振り向くが誰も居ない…

ドリーンよ、「あれ?誰も居ない…まあ、いいか」ってなっちゃう訳?
おいらだったら、もうビックビクだよ



~ラボ~
ジュリアはラットを使って実験中
突然、天井裏で物音

ダクトじゃね?
だから~、もっと危機感持った方が良いよ~
天井裏で物音した瞬間に自分だったら怖くなるけどなー
ピーターが天井裏に逃げたって判ってる訳だからさ
みんな、ノンキ~



~隔離室~
隔離されている3人の研究者はイライラ
完全防備の防護服姿のサラに当り散らす

スレマニ「あなたいくつなの?」
サラ「26よ」
「15くらいかと思った」
「私は、MITでウィルス学と遺伝子工学を研究し、最年少でCDCへ入りました。秩序を守って従って下さい!」
ブライス失笑

いきなりの~
自慢?
小娘に言い負かされ、イライラ抑えきれないスレマニ

でもな~、研究員たちの言う事も判らないでもない
3人一緒に隔離って、それってダメじゃね?
これじゃ、1人しか感染してなかったとしても、全員に感染が広がるんじゃないだろうか~
ヘイヴン妙に汗かいてるし、目の周りが腫れぼったくなってるぞ
かなり、ヤバいよ
(∥ ̄■ ̄∥)アバババ



~トレイシーの部屋~
アラン、バリエセロス、ダニエル
トレイシーの部屋へ

これって…
部屋が荒らされてる?
それともただ散らかってるだけかい?
微妙


トレイシーの部屋の窓にヒビが
逃げようとしたのだろうか?


~飼育室~
ドリーンの背後に忍び寄る影
トレイシーだった

目の周りの赤くなり加減、隔離室にいるヘイヴンと一緒だぞ~

トレイシー「あなたは誰?」
ドリーン「感染症を調査してるの。すぐに隔離室へ行った方が良いわ」
トレイシー「ヴィット博士みたいにホワイトルーム連れて行かれる=」

ややパニック気味
ホワイトルーム
どんなルームなんだろうかぁ

頭がハッキリしてるようだから、トレイシー自身、自分に何かあったって判ってるみたいだな



~映像チェック~
ハタケとジュリアはラボの監視映像をチェック
すると…
棚が動いて倒れる
何が原因で倒れたのかは映っていない

ジュリア「ラボで何が行なわれていたんです?」
ハタケ「突然変異原の研究です」

映像チェック中に天井付近で音がしたように感じ不安がるジュリアに対してハタケが…
「ちゃんと寝ていますか?寝不足はいけない。心がいたずらをします」
だってー

かっこいい~
禅の世界みたい
その上、常に絶やさない穏やかな表情が、まるで微笑みの貴公子になってるよ

ちなみに
「心がいたずらします」は字幕版のセリフね~
吹き替え版だとちょっと違って
「心が惑わされます」って言ってたぞ
おいらは、字幕版の方が心惑わされっちまうわい
(ノ≧~≦)くぅぅz~



~隔離室~
ヘイヴンが突然苦しみ出す
痛みがあるようだ

サラはモルヒネを取りにレベルGの薬品倉庫へ向かう


~廊下~
アラン、バリエセロス、ダニエルは逃げ出した研究員捜索を続けていた
ついにヘンリク・デクラーク研究員を発見!
階段に隠れていたらしい

感染者が出ている事に不安を隠せない研究員から、アランに苦情
「なぜ我々を避難させない?」

そりゃそうだよなぁ
みんな家に帰りたいよね



~レベルG薬品倉庫~
倉庫内に入ると、薬品棚へのシャッターが開いてる
サラは不審に思いながらもモルヒネのビンを探す

シャッターが半開きになってる時点で警戒しようよ

振り返るとシャッターの向こうにピーターがっ

さ~、どうする、サラ!
ΣΣ┏(|||`□´|||;;)┓誰か==


「理由があって来たんだな」
「何ですって?」
「ウォーカーがここに来た理由だ」
と言い、あっという間にダクトへ飛ぶっ~

あれ?
ピーター普通に喋れるんだぁ



~ラボ~
ジュリア、ハタケ
ピーターたちが行っていた注射実験記録をチェック
記録を確認しても、ピーターは行方不明、ピーターの同僚2人は死亡していて研究内容がよく判らない

ジュリア「こうなったら、実験を再現しましょう。彼らの実験を知るために」

ハタケ所長は、詳しく調べられるのはイヤだよね
あまり乗り気じゃないようです



~飼育室~
ドリーン、トレイシー
トレイシーは相変わらず興奮気味
ドリーンに向かって話しかけているのか、そうではないのか、あらぬ方向を見ながら叫ぶ
「遺伝子を操作し、複製周期を活性化するのよ。完璧な兵器を求めて…まさか作ったウィルスが暴走するなんて~~」

突然、ドリーンに襲い掛かるトレイシー

ちょっと、ちょっと、ドリーン大丈夫かいな


~薬品倉庫~
サラが襲われたと聞いて駆けつけたアラン、バリエセロス、ダニエル

アランたちも大変だね
行方不明の研究員を捜さないといけないし、ピーターが現れたって言うと、あっち~
サラが襲われたって言うと、こっち~
相当広い研究所なんでしょう?
いい運動になりますね


薬品倉庫内にはビンや注射器が大量に落ちていた
ピーターが薬品倉庫に現れたと言う事は、彼は痛みと戦ってると?
それならば理性を保ってるって事かもしれない

しかし、サラはピーターの目つきが、人間とは思えない恐ろしさだったと告げる
「スパイダーマンみたいに真上に飛び上がったのよ。そしてこう言ったわ。ウォーカー博士は理由があってここに来たんだな」と


~ダクト内~
ピーターがダクトへ逃げたと言う事で、バリエセロスがヘッドカメラを装着しダクト内へ
「もう少し上を見て」
「後ろを確認してくれ」
アランが映像確信しながら見ながらバリエセロスに指示を出す

バリエセロス「ダクト内はレンジでチンの気分だな」
アラン「ダイ・ハードだな~」
バリエセロス「小学校3年の時に観た=」
3年生!?
あまりの若さにアラン愕然~


後ろを振り返り、また前を見た瞬間!
すぐ目の前にピーターが
「わぁ==」

少佐、どうなった?

しかしまだカメラの映像は移動し続けていた
映像を見守るアラン
その映像は、移動し、アラン自身の真上で停止する

誰、誰??
ピーター?


数分後、バリエセロスをダクトから助け出す
ホッキョクグマに使う武器スタンバトンで感電しただけのようだ
感染はしていなかった

ホッとしたのもつかの間、ダニエルに無線が入る
「上階で警報が…誰かが逃げ出したようです」

急いで上に向かう


~ラボ~
ジュリア、ハタケ
ナルヴィクAとBの検体実験
ナルヴィクAはラット全滅
ナルヴィクBは発症率100%だが、致死率はゼロ
感染後も生きていた

ハタケ「発見の喜びに繋がる」
本格的な実験は久々のハタケさん、ちょっと楽しそうな感じ
ジュリアの母親も細胞生物学者だった~
と2人の話が広がりそうだったのに…


突然、ナルヴィクBを打たれたラットが自らケージ越えし、隣のケージに居たラットの口に噛み付き始める


~隔離室~
痛がるヘイヴンにモルヒネ打つサラ
ついに、スレマニ、ブライス切れる!
サラを人質に、隔離室から出すよう要求する

上階で逃げ出した人の捜索に向かうアラン、バリエセロス、ダニエルに無線連絡が入る
「隔離室の研究員たちが、サラを人質に取ったらしい」

アランたち、忙しい~

逃げ出した人の捜索はバリエセロスに任せ、アランとダニエル急いで隔離室へ


~隔離室~
サラを解放して欲しければ、自分たちを隔離室から出すよう要求するブライス

防護服姿のアラン隔離室へ入る「治療法を見つける。必ず助けるから」
スレマニ「信用できない」

こうなったら、最後の手段!
アランは防護服を脱ぐ

超危険
やめれ~~(´゚д゚`)


アランのこの行動に、スレマニブライスはサラを解放する


~ラボ~
ジュリア、早速研究結果をアランとサラに報告
「口に噛み付いて感染させるなんて異常よ」
ナルヴィクBの目的は、感染マシンを作る事と知る
これは、脳の回路を変える
ピーターのように…


~施設の外~
スノーバイクで逃亡しようとしていたのは、グラフ研究員だった
「連中がサルにした事は恐ろしい。真実を暴いてやる!世に知らせるんだ」
興奮気味のグラフ

バリエセロスは躊躇なくグラフを殺害する


~隔離室~
準備をしているジュリアとサラの所にトレイシーを連れて来たドリーン
「トレイシー博士を連れて来たよ~。薬をぶち込んでおいたわ」

さすがドリーン
頼もしい~


トレイシーをICUに搬送しようとした時、ヘイヴンが突然苦しみだし慌てるサラ
と思ったら、その隙にヘイヴン、スレマニ、ブライスが逃げ出す

おぉ~っと、ヘイヴンの芝居だったぁ
芝居とは思えないほど迫真の演技だったよぉ
いや、既に芝居じゃないんじゃね?
ヘイヴンさん、目の回り真っ赤だよ



~施設の外~
バリエセロス、殺害したグラフを雪に埋める

雪が融けたら発見されるじゃん、と思ったら、北極、雪は融けないね


~所長室~
何枚ものジュリアの写真を見つめるハタケ

えっとー、これは?
盗撮的ですな
ニヤつきながらジュリアの写真見てまっせ
これってどういう意味?
ストーカー?


おもむろに、コンタクトレンズをはずすハタケの目は、銀色に輝いていた

黒い目がコンタクトで、実際はこんな色の目なの
なんか、カッコいいんですけど~
ハタケさん、あなたは何者ですか?



~ジュリアの部屋~
ジュリアシャワー中、湯気の向こう側に現れるピーター

ピーターがこんな所に!

誰か==┏(|||`□´|||;;)┓


ピーターがジュリアに襲い掛かる

ええ~~~
ジュリアも感染?
ジュリアには感染して欲しくなかったなぁ



(第3話へつづく)


海外スター・ドラマ
[PR]
by by569 | 2015-02-14 00:53 | HELIX-黒い遺伝子-
f0039573_1543531.jpg■HELIX-黒い遺伝子- #1 始まり 「Pilot」

■キャスト
ビリー・キャンベル(アラン・ファラガットCDC研究主幹)
真田広之(ヒロシ・ハタケ北極バイオシステムズ所長)
キーラ・ザゴースキー(ジュリア・ウォーカー博士)
マーク・ガニーメ(バリエセロス少佐)
ジョーダン・ヘイズ(サラ・ジョーダンCDC研究員)
Meegwun Fairbrother(ダニエル・アエロフ北極バイオシステムズ警備主任)
キャサリン・レミュー(ドリーン・ボイルCDC研究員)
ニール・ネイピア(ピーター・ファラガット北極バイオシステムズ研究員)
チムウェムウェ・ミラー(ヘイヴン北極バイオシステムズ研究員)
Pierre-Luc Pigeon(ジョセフ・キニーザ北極バイオシステムズ警備員)
アラン・ゴウレム(ブライス北極バイオシステムズ研究員)


<ストーリー>

~2日前~
北極にある、製薬会社研究所「北極バイオシステムズ」施設内が汚染される
薄暗い研究所の床には数体の遺体
一番奥に、まだ生存している研究員が居た
何かを言おうとしてるが言葉にならない

「これを飲むと良い」
研究所所長ハタケ博士が研究員の口に液体を注ぐ

おいおい、ちょっと、何かを飲ませたよぉ
(´・д・`|||)あれ何?


ハタケ「これは進歩だ」

おおぉ~
ファーストショットが真田さん
海外でのご活躍、大変嬉しゅうございます
(〃゚∇゚〃)



~アトランタ疾病対策予防センター~
アラン・ファラガット研究主幹と大勢の研究員のミーティング中に知らされる北極バイオシステムズの事故
バリエセロス少佐によると、
レトロウィルスの可能性あり
研究所内で2名死亡
3人目の感染者はピーター・ファラガットとの事

このピーターが、アランの弟らしいす
真田さんに何か飲まされてた人かい?


調査のため、北極へ向かうメンバー
アトランタ疾病対策予防センターから
アラン・ファラガット研究主幹
サラ・ジョーダン研究員
ドリーン・ボイル研究員

北極バイオシステムズから調査の指名を受けた
ジュリア・ウォーカー博士
陸軍感染症研究所のバリエセロス少佐

ここで、CDC研究主幹のアランと、北極バイオシステムズの3人目の感染者ピーターは、兄弟ね~
で、調査に向かうジュリア・ウォーカー博士は、アランの元妻
アランとジュリアの離婚の原因は、ジュリアとピーターの浮気らしい

ドリーンが「最悪の家族の再会」と言ってます
(゚д゚;)確かに…



~北極バイオシステムズ~
北極到着=

遠かっただろうね…

アランとサラは研究所内の調査
ジュリアは病原体について
ドリーンはピーターの研究である動物の検体調査
バリエセロス少佐は上下水や空調による空気感染調査

北極バイオシステムズに勤務している職員は、各国から呼び寄せた研究者106人と、施設スタッフ15人
ハタケ所長曰く「研究所で感染は3名だけだから空気感染じゃない」らしい

アラン以下、調査員たちは、ダニエル・アエロフ警備主任から、手の皮膚下にチップを埋め込まれる
「これで内部アクセスが可能になります」

手のひらにブチュ~っとチップ打たれる
手をかざせば、施設のドアなどが開き、中へは入れるんだって



~隔離室~
アランとジュリア、早速ピーターに面会

ピーター、ヤバイよ
まるでゾンビ
案の定、バイタルも異常値らしい


ピーターに話しかける
ほとんど会話が成り立たないが、一言「ホワイトルーム」と

ホワイトルーム?
なんでしょう


ジュリアはピーターの採血「血が真っ黒よ」
そう言った途端、ピーターいきなり大暴れ!

誰かー止めて=(|||`□´|||;;)

自分の腕に刺さった採血用の注射器をアランに刺そうとする

これ刺さったら、ヤバくね?

「早く鎮静剤を!」

ふ~、アラン危なかった
ピーターの血液なんて刺さったら感染する所だったぞ
まさかの~
ここで、主人公死亡とか?
いや、主人公がゾンビ化ってのもありか

あと、サラとダニエルの会話から
警備主任のダニエルと、ハタケ所長は親子と判明
2人は、児童養護施設で知り合い、ダニエルはハタケの養子になったとの事です

でもねー
日本人って、外人に比べて見た目が若いじゃないですかー
真田広之の息子が、このダニエル?
年がちょっと離れた兄弟でしょうって感じだわ



~ピーターのラボ~
ドリーンとバリエセロスは、ピーターの研究所内を調査

ちょっと~
みんな防護服着てるんだけど、ドリーンの体がぷくぷくー
ベイマックスみたいになってるよ
(●-●)


突然、ドリーンは防護マスクを外す
「100人以上居て3人しか感染してないんでしょう?空気感染はないわよ」

そりゃそうだけど、おいらだったら怖くて外せねェ=

バリエセロスもマスクを外す

おまえも、外すのか…

配水管から出て来たのは、アカゲザルの毛
ドリーン「ハタケは、サルは居ないって言ってたのに…」


~所長室~
ハタケとジュリア
ピーターのここ数日間の様子と研究テーマを確認するジュリア
ハタケ「ピーターの研究は突然変異だ」

それは、超やな感じの研究だなぁ
(・ω・`;;;)

ジュリアってば、「ここは通勤大変そうね」とか言ってるし
確かに、こりゃ大変だわ
みんな何で通勤してんのかなぁ
犬ぞり??(んな訳ない)



~ピーターの部屋~
アランはピーターの生活部屋チェック

メモリカード発見!
早速パソコンに挿してみる
そこに記録されていたのは、ピーターの映像日記だった

「今、Tと恋愛中だ」みたいな恋人の話?
おいおい、Tって誰よ!
そう言えば、この研究所内で、あんまし女子を見てない気がする

まさか…男か?


映像を観ていたアランが一瞬、固まる
それは、ピーターが胸の前に手をあてる仕草だった
サラ「どうしたの?」
アラン「昔、兄弟で使ってた合図だ」
サラ「どういう意味?」
アラン「逃げろ」

ピーターがこの仕草をしたと言う事は、恐らくここで何かが起きたら、兄アランが調査に来るだろうと予測しての事だよね


~隔離室~
ピーターが居ない!

ΣΣ(|||`□´|||;;)緊急事態発生!!!

天井に穴がポッカリ開いていた
ここから逃げ出したピーターは一体どこへ

この天井、すっごく頑丈そうだけど、ピーターの怪力で?


フロア閉鎖===

隔離室のあの場所からだと、恐らくダクトに入り込んでいるだろう
ダクトにガスを入れる


~ダクト内~
ガスのせいでピーターは失神しているはず
ダクト内に入るのは、アラン

この設定、まるで『エイリアン』だね
船長はこのダクト内でエイリアンに殺されちゃうんだよね~しみじみ
アラン兄ちゃんの無事を祈る!!!



~飼育室~
ピーター行方不明騒動を知ってか知らずか、ドリーンとバリエセロスはサル捜索

暗い廊下をウロウロ
なんか、怖いよぉ


「1時間捜したけど、サルは居ないなぁ」
暗闇の中、目の前に現れたシャッターは、チップをかざしてもアクセス拒否
「冷却すれば抗張力が変わるから開くかも」
バリエセロスは液体窒素スプレーをシュー

やめなさい、そんな事するの
嫌な予感する~~


シャッターオープン♪

電気系統故障で、部屋内は暗闇

暗いよ~~

たくさんのケージが重ねられていた
「サルの匂いがする。100頭は居たわね」
ケージ全て、内側からカギが開けられている

内側から?

ガタガタガタ~~

ちょっとちょっと何か居るよぉ

いきなりドリーンに襲い掛かるサル
「きゃ==」

バリエセロスがサルを殴り殺したから良かったようなものの、もしも咬まれていたらと思うとゾッとする
「これは…サルじゃないわ」
一体何の研究をしていたのか…

パッと見はサルだけど、確かにサルじゃないね
小さな人間っぽい
サルは死んだようだけど、喉の所が動いてるよぉ~



~ダクト内~
アランはダクト内で黒い粘液を発見

おおぉ~っと、ドリーンのサル事件に夢中になっちゃって、アランの事忘れてた
(・ε・`)


「ここは、南西C区域、ピーターはここに居たな」

と通信中に…
ちょっとちょっと~
アラン、後ろ
何かが横切ってるよ==


アランが背後に何者かの気配を感じ、あとを追う
ピーターが居た!
と思ったら、ピーターじゃない

ダクト内で死亡していたのは警備のキニーザだった
キニーザの腕は切断されていた
ピーターが腕を奪ったのか?


~ラボ~
ジュリアとサラは、今まで見た事のないウィルスを発見する
「これは新種ね。15ナノメートルのウィルスだわ」

なんか気持ち悪い
ミミズみたいに、ウニャウニャしてる

15ナノメートルってどのくらい?
と思い調べてみた
1ナノメートルは、10億分の1メートルだって~
(´・ω・`)全く判んね

ジュリアがサラの事を「さすがアランのお気に入りね」とかなんとか
チクチク嫌がらせ的な発言
女同士は怖いわぁ



~施設の外~
バリエセロス少佐は外に立っていた

外寒いって…
北極なのにさー
普通のダウンでそんなに長く外に出ていられるもんなの?

ジャケットから取り出したのは…
何の機器?
通信?


施設内の状況を誰かに報告していた

ふと辺りを見回すと、多くのサル(らしき生き物)が雪の中で凍死していた
まるで施設から逃げ出したかのように


~施設内~
ハタケとバリエセロスが打ち合わせ
上層部はカンカンだ
あなたの尻拭いは勘弁だ
みたいな事をバリエセロスに言われちゃってるハタケ所長

何となく隠密的
バリエセロスがこの施設に派遣されたのは、何かの計画の一部のようだ


~ラボ~
アラン、ジュリア、サラ
この細胞は、勝手に変異していくと気づく
ピーターもこの施設内のどこかで生きているはず

このままでは、ピーターが人間ではない生き物に変化していく


~施設内廊下~
ピーターは施設内の廊下を歩いていた

ここにピーター居るよぉ
ΣΣ(|||`□´|||;;) 誰か==


ダクト内で殺害したキニーザの腕をかざし、ある研究室のドアを開ける
研究室内から響く悲鳴


(第2話へつづく)


この部屋に入るために、キニーザの腕が必要だったって事は、全スタッフが全ルームに入れる訳ではないのかな
その人によって承認されるルームの制限があるって事かい?
それともピーターのチップがもう使い物にならなくなって、誰かのチップが必要だっただけ?

主役のビリー・キャンベル
彼がすっごく若かりし頃、『ロケッティア』(1991)観たなぁ
これで共演したジェニファー・コネリーと婚約まで行ったのに、破局して傷心…なんて事もあったよね=
懐かしいなぁ
f0039573_16153778.jpg

ちなみに、このロケッティアのポスターに写ってるイケメンくん
これ、ビル・キャンベルだよぉ
若いなぁー
アランと同一人物とは思えない…汗


字幕版と吹き替え版両方見たけど、吹き替えの方が内容がわかり易い
しかも、真田広之さんが、自分自身のハタケ役の吹き替えをちゃんとやってる
忙しいのにありがとうございます~
真田さんって吹き替え上手いね
演技は上手いけど、吹き替えは微妙な俳優多いのにね

ちなみに、アランは『クリミナルマインド』のホッチナーの声の人だった

とにかく面白い!
これからも楽しみです


海外スター・ドラマ
[PR]
by by569 | 2015-02-13 00:40 | HELIX-黒い遺伝子-