小六のB級A画館 by569.exblog.jp

ジュリアス・シーズー・小六です。ほぼネタばれ有り、ややB級寄りだから、ご注意を。ここでは気に入っている映画&海外ドラマを紹介してます。画像・イラストの無断持ち出しは禁止でございまする。


by by569
プロフィールを見る

<   2015年 02月 ( 19 )   > この月の画像一覧

f0039573_163823.jpg■HELIX-黒い遺伝子- #3 274 「274」

■キャスト
ビリー・キャンベル(アラン・ファラガットCDC研究主幹)
真田広之(ヒロシ・ハタケ北極バイオシステムズ所長)
キーラ・ザゴースキー(ジュリア・ウォーカー博士)
マーク・ガニーメ(バリエセロス少佐)
ジョーダン・ヘイズ(サラ・ジョーダンCDC研究員)
キャサリン・レミュー(ドリーン・ボイルCDC研究員)
Meegwun Fairbrother(ダニエル・アエロフ北極バイオシステムズ警備主任)
ニール・ネイピア(ピーター・ファラガット北極バイオシステムズ研究員)
アラン・ゴウレム(ブライス北極バイオシステムズ研究員)
タマラ・ブラウン(スレマニ北極バイオシステムズ研究員)
パトリック・ベビー(フィリップ・デュシャン北極バイオシステムズ研究員)
ヴィタリー・マカロフ(ディミトリ・マリン北極バイオシステムズ研究員)


<ストーリー>

~3日目~
シャワー室
気を失っていたジュリアを助けに来たアラン

どうして倒れたのかよく判っていないみたいだな
何となくピーターの記憶が残っているようだけど、何も言わないジュリアさん
まぁ、そりゃ言いづらいわ(´・ω・`)



~廊下~
天井のダクトからガタゴト物音
音を辿り、アランはある一室に入る
すると、すぐ背後にピーターが!!

「た、助けてくれ…」ピーター意識を失う


~隔離室~
失神中のピーターを隔離室へ

ハタケ、ダニエル、ドリーン、サラ
目がテン(゚д゚;)


「どうやって捕まえたんすか==?」
「自分から来た」


~地下レベルR~
感染者が増える事を考え、地下レベルRを隔離室にする
ここは独立した換気装置があり、厚さ1メートルのコンクリート壁で覆われている
原子炉だったようだ


~シャワー室~
ジュリアは自分に何が起きたか考えていた
強いストレスから、自分が感染者と同じように皮膚細胞が壊れていく幻覚を見る

可哀想にー
ジュリアたん…(*TωT*)



~廊下~
アラン、ハタケ、バリエセロス、ダニエル
レベルRへの移送の相談をしている最中、逃走していたスレマニが姿を現す
「逃げて悪かったわ。助けて…」

助けてって言っても、ちょっと待ってくれ~い
あぁた、口から血ぃダラッダラだよ
こっちは防護服も着てないし、とりあえずこっち来んな==
(`Д´*)ノ


どんどん近づいてくるスレマニ
ダニエル躊躇なくスレマニの腹部を撃つ

なんで撃つんだ~って、アラン怒ってるけど、そりゃ、撃つっしょ

すぐさま、廊下で弾を取り出す緊急手術
無事、一命は取りとめた

撃った事をアランに攻められるダニエル
アラン「武器を使う事は許さない!」
ダニエル「もしも私と同じ立場ならあなたも同じ事をしたでしょう」
アラン「んな事ね=怒怒」


~隔離室~
ジュリアはピーターに話しかける「わたしに一体何をしたの?」
「頼む、助けてくれ…」

誰が感染しているのか
結果のすぐ出る検査薬とワクチンを一刻も早く発見しなければ


~ラボ~
ジュリア、サラ
検査薬は思うように出来ない

サラの手の震えに気づいたジュリア
「3日寝てないの」とサラは言うが

一体この震えは何なんでしょう
ヘイヴンに襲われたショック?
それとも、もしや…



~飼育室~
ドリーン、バリエセロスが戻ると、解剖台に乗っていたはずのサルが居ない

サル居ね==

あぁぁぁ、
「参加せざるを得ない」
またこのフレーズが頭の中をグルグルグルグル
(o´・ω・`o)


ドリーン「サルを始末したのは、ハタケの仕業ね!」

くっそーー ΣΣ(|||`□´|||)ΣΣ

バリエセロスには考えがあった「大丈夫、他のサルを使おう」
「他のサル?どこにいんの?」


~隔離室~
ジュリア、ピーターの採血

ピーターを見ていると過去を思い出してしまうジュリアたん
しみじみ~
ジュリアはピーターの事を愛していたんだなぁ



~施設の外~
ドリーン、施設に背を向けて凍死してるサルを見て「みんな怖がってたのよ。命がけで逃げてた」と判る
ドリーンとバリエセロスの考えは、「ウィルス発生は事故じゃない」と言う事だった

って言っても、少佐殿は、施設側の人間だよね
彼の本当の目的、役割は何だろう?
CDCに事態の収束はしてもらいたいが、詳しい研究内容は探られたくない…
監視役かな~



~レベルR~
スレマニの治療をするアラン

ダニエルの無線に「Rで逃走者あり~」

Rで逃走者?
ここの階じゃん!



~ラボ~
ついに検査薬完成!
サラの目を盗み、自分自身の検査を行うジュリアだったが、結果は陰性だった

良かった~
とは言え、ピーターに襲われたのは確か
発症するには時差があるのかな



~レベルR~
逃走者はブライスだった
「ソドラは中にある!隠すな==」

おいおい、口から血ダラダラだよぉ
誰か~~


とりあえず、電気ショックで気絶させる

アランは気になり、ソドラについてフィリップ・デュシャン研究員に話を聞くが「治療薬なんてない」の一点張り


~ラボ~
ドリーン、バリエセロス
サルの血液で実験
細胞の成長度を確認すると、細胞が一気に膨れ上がる

ひぃぃ~
ガラスが割れそうだよぅ
危険危険…


ドリーンが細胞を消滅させたから良かったようなものの、このサルの成長は異常だ
アランに相談したいドリーン

「アランにも、誰にも言うな。もしもハタケに伝われば潰されてしまう」
バリエセロスに諭される

もう~
アランに相談すればいいのに=
バリエセロスを信じるな、ドリーンよ



~所長室~
アラン、ハタケ
アラン「ブライスによるとフィリップは治療薬を作ってるとか」
ハタケ「ソドラは完璧なウィルス除去薬だ。全てのウィルスに試した」

全てのウィルスと言っても、CDCとロシアにしかない天然痘は試してないだろう~と自信満々のアランだったが~
フフフ・・・3ヶ所です
出た!
微笑みの貴公子( ̄ー ̄)フフフ

CDCとロシアにしかないと思われていた天然痘が、ここにも?
政府も絡んでるんだな


ただ、ソドラの唯一の問題は致死率75%と言う事だった

ナルヴィクBは、発症率100%、致死率ゼロだったよね
で、すごい細胞成長率で、普通の人間に使うと、体内の細胞が活性化されて、さて、どうなっちゃうのかはまだ不明だけど…
ピーターたちの体があんなになってるのは、ナルヴィクBを摂取したからだよね

ソドナ試すしかないんじゃない?
致死率75%らしいけどさー

もしもピーターが助かれば、これこそ人体実験の成功例って事じゃないかい?

ピーター、普通の人間に戻れるかも?
つーか、もしや、超人?
化学ミステリからSFになっちゃったりしてー
(ノ≧∇≦)ノノノ バンバンバン



~レベルR隔離室~
アラン、サラ、ジュリア、研究員を集め、ウィルス検査

140人分の検査薬を持って、いざ出陣!

今の段階で、感染者43名

思ったよりも多いね
検査薬が透明だと陰性、緑色に変色すると陽性らしい

広~い体育館みたいな所に、たくさんベッドが並んでる~


スレマニとブライスもここへ移動させる事にする

あの人たちもここに呼ぶの?
大丈夫かなぁ



~レベルR廊下~
突然、スレマニ獣化
アランたちの方へ向かってくる

ひぃ~~
やばい、やばい


スレマニの背後に、横たわるブライスが見える

ブライス死んでるの?
彼女にやられたのか?



~ラボ~
サラの様子が気になるジュリアはサラに検査を勧める
「判ったわよ、やるわよ」

ちょいとムッとしつつ検査すると…

陰性だった

サラ、良かったのぉ
しかしホッとしたのも束の間…


「スレマニが逃げたようだ」

何===?

隔離室に居た大勢の研究者がパニック
ジュリア、サラも駆けつける

アランのせいだよ、今回は
甘い事言ってるからダメなんだよ
あの時、スレマニを殺していれば…


狭い廊下に、多数の研究者、アランたち、そしてスレマニ

もういっぱいいっぱいです
勘弁してください~


一番近い所に居た警備員を襲うスレマニ
警備員の口に噛り付き、黒い液体をドロドロ警備員に吐きつけている

もうやめれ~~

ジュリアはそれを見て、自分もピーターに襲われた事を思い出した
自分も感染している…
と気づくジュリア


警備員を襲い終わったスレマニ、ジュリアに向けて走る==
呆然と立ち竦むジュリア

ちょっとちょっとどうなんの~~
誰かスレマニ止めてくれ=


スレマニ、射殺される
撃ったのはアランだった

だ~か~ら~
最初から殺しておけば、あの警備員は死ななくて済んだんじゃね?

ダニエルの言った通りだよ
「あなたも同じ立場なら撃ちますよ」

ダニエルはハタケを守るため
アランはジュリアを守るため
同じ事してるよね



アラン「ジュリア、とりあえず上階へ行こう」
ジュリア「私は行けない」
ジュリアの口から黒い液体が…


~上階~
地下の騒動から抜け出してきたアランに詰め寄るハタケ
「ウォーカー博士は?置いて来たと?」
「彼女は感染してる」

おおぉぉ==
ハタケにしては動揺してるなぁ
いつも微笑みの貴公子なのに
怒鳴ってる…


アラン「レベルRフロアは閉鎖するしかない」
ハタケ「彼女を残して、よくもそんな事が…」


~サラの部屋~
相変わらず手の振るえが収まらず
サラが着替えた際に見えた背中の傷

これって感染者にやられたの?
って事は陽性?
でも検査では陰性だったけど…



~ピーターの隔離室~
ドリーン「アラン、最善を尽くしましょう」
アラン「私はこの手で一人を殺してしまった」
ドリーン「あなたなら、きっと彼らを助けられるわ」
アランを励ますが、サルの実験の結果はアランには告げなかった

やっぱり言わなかったかー
ドリーンも、バリエセロス案を受け入れるとは…
アランに報告した方が良いような気がするけど



~施設の外~
何者かが通信レーダー塔に爆発物をしかける

ちょっと誰よ~そんな事するのは
まあ、迷彩服だったけどさ
少佐かい?



~レベルR隔離室~
ジュリア隔離部屋へ
ふと、検査薬の入った容器に目が行く
すると、確かに陽性だった人の検査薬が無色透明に変化していた

「あの検査薬は失敗だわ」

急いで、ジュリアからアランへ電話
ようやくアランに繋がった瞬間!

大爆発!!!!!

施設内通信が途絶えた


(第4話へつづく)


海外スター・ドラマ
[PR]
by by569 | 2015-02-28 00:35 | HELIX-黒い遺伝子-
f0039573_21571868.jpg■昏睡病棟-COMA- 「COMA」 2012年・米

■監督 ミカエル・サロモン
■製作総指揮 リドリー・スコット、トニー・スコット
■原作 ロビン・クック
■脚本 ジョン・J・マクロクリン

■キャスト
ローレン・アンブローズ(スーザン・ウィーラー→医学生)
スティーヴン・バスクール(マーク・ベロウズ医師)
ジーナ・デイヴィス(アグネッタ・リンキスト医師)
エレン・バースティン(エマーソン夫人)
ジェームズ・ウッズ(ハワード・スターク医師)
リチャード・ドレイファス(ヒルサイド教授)
ジェームズ・レブホーン(オーレン)
ジョー・モートン(ネルソン医師)


<キャスト話やネタばなし>

スーザン役のローレン・アンブローズは、テレビドラマ中心に活躍してる女優さんみたいですね
医学生の役と言う事で、20代半ばくらいなのかと思っていたら、1978年生まれ
(゚д゚;)意外に大人だな
で、最初はパッとしない子って印象だったけど、観ているうちに「なんか…可愛いかも」と思わせる不思議なタイプ

ちょっと驚いたのは、ベテラン医師、アグネッタ・リンキスト役は、『テルマ&ルイーズ』(1991)のジーナ・デイヴィス
ムービースターのイメージだったからね
このようなテレビドラマにも出演するんだ=と思って
しかも、若いツバメと恋愛よ~

スターク先生役のジェームズ・ウッズ
意外に好きです
(*゚∇゚*)
先日、超怪しい系の『ヴィデオドローム』(1982)観たばかり~
幻覚に苦悩する青年役よ
いや~だいぶ年取りましたねー
つーか、太りすぎよ!

ヒルサイド教授は、『JAWS/ジョーズ』(1975)、『未知との遭遇』(1977)のリチャード・ドレイファス

なんだか…
テレビドラマとは言え、キャストにお金掛かってそう~


今作品は、リメイク版ですね
大まかな内容は、オリジナル映画版『COMA』(1978)と同じだけど、今作品の方が、ジェファーソン研究所そのものの背景まで詳しくかかれていたような気がします
しかし、それによってオリジナル版とは方向性がちょっと違って来たかも…

自分としては~
完璧にオリジナル版の勝利!


オリジナル版『COMA』は、今から30年以上も前の映画とは思えないほど、今見てもハラハラドキドキさ
子供の頃に観て、トラウマになったわ
病院内やジェファーソン研究所内の雰囲気
匂いや温度、そういうものが画面を通して観ている人間を引き込むのよ
いつまでも記憶に残り、「あの映画のあのシーン、怖かったよね~」と語る事が出来るストーリー

リメイク版ももちろん見応えはあるが~
しかし、なんつーか、施設がきれい
新病院、新研究所って感じが、どうも怖くないんだなぁ
登場人物もみんなキレイだし
グレイズアナトミー風の方たちが、医療犯罪を暴く!みたいなねー

是非見比べてみて下さい


★オリジナル版、『COMA』のレビューは、こちら


海外スター・ドラマ
[PR]
by by569 | 2015-02-27 00:55 | カ行
f0039573_22341819.jpg■ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館 「The Woman in Black」 2012年・イギリス/カナダ/スェーデン

■監督 ジェームズ・ワトキンス
■原作 スーザン・ヒル
■脚本 ジェーン・ゴールドマン
■音楽 マルコ・ベルトラミ

■キャスト
ダニエル・ラドクリフ(アーサー・キップス)
キアラン・ハインズ(サム・デイリー)
ジャネット・マクティア(エリザベス・デイリー)


<あらすじ>
ロンドンに暮らす若い弁護士アーサー・キップスは、妻に先立たれた悲しみから未だ立ち直れずにいた
そんな中、事務所から新たな仕事を命じられた彼は、ひとり息子をロンドンに残し、田舎町クライシン・ギフォードへと向かう
目的の館は、霧深い沼地に浮かぶ島の中に建っていた
しかも島に繋がる道は満潮になると水没し、館は完全に孤立してしまう
彼はそこで他界したアリス・ドラブロウ夫人の遺品整理に取りかかる
そして図らずもドラブロウ家にまつわる忌まわしき過去に触れてしまい、館に取り憑くおそろしくも哀しい呪いの正体と対峙していくことになるアーサーだったが…
<allcinemaより>


<ネタバレしてますぅ>

監督は、ジェームズ・ワトキンス
『ディセント2』(2009)、『処刑・ドット・コム』(2002)では脚本を担当してます
どちらの作品も観てますが、処刑は微妙だったかな~?
ディセントは大好きな作品!
パート2よりは、断然パート1の方が良いです

主演は、『ハリー・ポッター』シリーズのダニエル・ラドクリフくん
彼ってマジに眉毛がスゴイ
左右が繋がりそうだよ

ラドクリフ演じるアーサーに協力的なサム役は、キアラン・ハインズ
彼は『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』(2011)でアバーフォース・ダンブルドア役で出演してるようです
ハリポタシリーズ観てないので良く判らん!
すまぬ


しかし、あの閉鎖的な村の雰囲気、イヤですねー
一体何なんでしょう
村人、超感じ悪いのぉ

まあ、それは置いといて
イギリスの小さな村の湿った感じ
洋館のかび臭い寂れ具合
満潮で道が沈むモノトーンの景色
雰囲気ありすぎ

怖いよ…

あの館に自分ひとり
絶対ムリッ!!!!!!

ム==(´・д・`|||)==リ


内容は、自殺した女性の霊が、村の子供の命を奪っていくって話です
こんなに村人が苦しめられているという事は…
村人のせいでこの女性が自殺してしまったのか?

と思うじゃないですかっ!!

違うんですよ~
全くもって迷惑な話です、はい

まさかね~
キップスさんが死んでしまうとは…
愛する妻と会えて笑顔で歩いて行ってしまったけど、どうも後味悪いなぁ
本当にこのオチでよかったのかどうか、しばらく考えてしまいましたよ


海外スター・ドラマ
[PR]
by by569 | 2015-02-26 00:32 | ア行

ゾンビ特急"地獄"行

f0039573_2284835.jpg■ゾンビ特急"地獄"行 「Horror Express」 1972年・イギリス/スペイン

■監督/原案 ユージニオ・マーティン
■脚本 アルノー・デュッソー、ジュリアン・ヘールヴィ
■音楽 ジョン・カカヴァス

■キャスト
クリストファー・リー(アレキサンダー・サクストン)
ピーター・カッシング(ウェルズ博士)
テリー・サヴァラス(カザン)


<以下ネタバレです>

あー、またすごい作品に出合っちゃったなぁ
何がすごいって、いろいろあるけど

ゾンビ特急"地獄"行

この邦題考えた人、すごいわ


アレキサンダー役は、『ロード・オブ・ザ・リング』のサルマンで有名なクリストファー・リー
1922年生まれですよ!
2014年で92歳?
すごい、すごすぎる

さっきから「すごい」連発のおいら
(=´・∀・`=)にひ

テリー・サヴァラスも超かっこいいです
刑事コジャック!!
昔は吹き替えが多かったから、彼のイメージって、森山周一郎なんだよね~
渋っ


ストーリーは、
約200万年前の猿人類のミイラを発見してしまう訳ですよ
これ聞いただけでもB級感プンプンでしょう?

ミイラの存在を隠したまま、シベリア横断鉄道の貨物室に乗せちゃうってのが現代では考えられないけど、この時代は何でもありなのね
しかもそのミイラが甦り人間を襲い始める
公開が1972年でしょう?
いや~、頑張ってるなー

ミイラの目が怪しげに光る☆
見つめらた人間は、自分の目から鮮血がダ===ッ
(T■T)

怖いす


まあ、なんというか、じわりと恐怖に包まれつつも、微妙にテンポはゆっくりめ
ちょっと休憩しようかな…と録画止めたら、数日経っちゃったよ
しかし、あら不思議
1週間くらい経ったある日、無性に続きが観たくなって、ジ・エンド迎えましたー
めでたし、めでたし


やっぱりこれだけは言っておこう
200万年前の大発見を滅ぼしてはいけない!
もう少し大切に扱って=


海外スター・ドラマ
[PR]
by by569 | 2015-02-24 00:06 | サ行
■CSI:4 科学捜査班
#90(シーズン4-21) 残酷なスリル 「Turn of the Screws」

■監督 デラン・サラフィアン
■製作総指揮 ジェリー・ブラッカイマー他

■キャスト(レギュラー)
ウィリアム・ピーターセン(ギル・グリッソム→昆虫学)
マージ・ヘルゲンバーガー(キャサリン・ウィロウズ→血痕分析)
ゲイリー・ドゥーダン(ウォリック・ブラウン→オーディオ・ビジュアル分析)
ジョージ・イーズ(ニック・ストークス→毛髪・繊維分析)
ジョージャ・フォックス(サラ・サイドル→要素・元素分析)
ポール・ギルフォイル(ジム・ブラス)
ロバート・デヴィッド・ホール(アル・ロビンス)
エリック・ズマンダ(グレッグ・サンダース)

■キャスト(ゲスト)
ロン・ディーン(ウッディ→チーフエンジニア)
J・バートン(ザック・ローレンス→アトラクションスタッフ)
ケイト・ヴァーノン(レイナ・プレス→テッサの母)
アレキサンドラ・ブリッケンリッジ(リサ・ハント/クレオパトラ→アトラクションスタッフ)
デイヴィ・チェイス(テッサ・プレス→被害者)
ウォレス・ランガム(デヴィッド・ホッジス→CSIスタッフ)
ジェームズ・パトリック・スチュアート(アダム・マシューズ弁護士)
アンドレア・ロス(警官)
ブレッド・ホーキンス(ジャスティン・マック→ライナの彼)
ウィル・ロスハー(ローラーコースターオペレーター)
アダム・ヘンダーショット(ヘンリー・カパナ→テッサの友人)
テリー・ボズマン(ブラッド・ルイス弁護士)
デヴィッド・バーマン(デヴィッド・フィリップス→CSIスタッフ)
パルマー・デイヴィス(マーガレット・フィン弁護士)
ステイシー・バーンハイゼル(ローラーコースター客)
マーク・ムッソ(ジョーイ→ローラーコースター客)
メリーナ・ビーレフェルト(ヘンリーの母)
J.B. Ghuman Jr.(マーク・アントニー→アトラクションスタッフ)
ヘイリー・ラム(エミリー→ローラーコースターの客)
ダニエル・スパントン(ローラーコースターの客)


<ストーリー>

~カジノアトラクション~
ローラーコースター「ファラオズ・フィーバー」がレールから外れ地面に落下する事故が発生!

あぁっぁぁ、怖い怖い
ローラーコースターが飛んでたよぉ
これ、トラウマになるわ
もうジェットコースターに乗れない…


死者6名
6名のうち、1名だけ少し離れた場所に倒れている事に気づくグレッグ

さすが~、良い所に気づいたぞ!
グレッグは本日も外勤!

広範囲に散らばった証拠品集め
「グレッグより大きいものはフォークリフトで~」
とかグリッソムに言われてるよ


コースター係員によると「事故のコースターに乗ったのは5人」との事
しかし遺体は6人分
誰が乗っていたか調べる方法がある
ローラーコースターが通過する際にデジカメが自動で写真撮影をする「スクリームピクチャー」を押収

「数ヶ月前に、メリーゴーランドからローラーコースターに昇進したんですぅ」と係員が言ってたよ
やっぱりこれって昇進になんのかな?


グリッソムはウッディチーフエンジニアから事情聴取
ふと足元を見るとナットが1個落ちていた
「車輪のネジ8個全部外れない限りは脱線なんてない」とウッディは言うが…


~アトラクション内に設置した証拠品集め簡易テント~
グリッソム、ニック、サラ、グレッグ

いきなり始まったグリッソム格言
「人間が生きていくうえで3つ重要な事がある
ひとつは、親切である事
次は、親切である事
3つ目は、親切である事」

サラ「ヘンリー・ジェームズ!」

ホラー小説「ねじの回転」の話らしい

ニック、グレッグ、シ~~ン
(゚-゚;)(゚-゚;)


グリッソムが発見したナット調査
工具痕がある
パイプレンチか?
何者かがネジを緩めた可能性が出て来た


~CSI検死室~
グリッソム、ロビンス

ジェリー・ホフマン、25歳、死因は内臓破裂
ノア・ヌーランド、15歳、脳挫傷
ゲイリー・グレッドフェルター、ショック死
メイ・グレッドフェルター、出血死
キャネロン、脳挫傷
この5名がローラーコースターの犠牲者

少し離れた所で死亡していたのは、ジム・ネヴィンズ、20歳、死因は側頭ヘルニア
5人の乗客よりも16時間前には死亡
つまり夕べの1時頃
ジムは、カジノアトラクションのスタッフだった


~カジノアトラクション~
グリッソム、サラ
ローラーコースターの真下を調査
誰でも入れるし、誰にでもネジを緩められる環境だった
目の前の柱に油分発見!

一応、ウッディのパイプレンチを押収する

ニックからグリッソムへ電話が入る
「死んだスタッフの衣服から、断面が三角の赤い物質を発見」

よ~し、ニックよくやった!!


~アトラクション内に設置した証拠品集め簡易テント~
落下したローラーコースターの中で精液発見

こんな所で?
サラ、愕然…(゚д゚;)


ローラーコースターが地面に落下した際にぶつかったフォード車は、ジム・ネヴィンズの車だった
車内捜索で、トランクにパイプレンチ発見
しかも血液付着
赤のカーペットで気づかなかったが、車内は血の海だった


~カジノアトラクション~
ブラス
アトラクション会場の施錠係ザック・ローレンスに事情聴取
「帰る時、ジムの車が停まっていた」

ジムは、閉園後に彼女を誘って、度々ローラーコースター乗っていたようだ

え?
勝手に?
そんな事出来るんだー



~CSI~
ニック、パイプレンチ調べ
ウッディのパイプレンチはシロ
フォードから発見したパイプレンチが、ローラーコースターをいじったものと一致
そして、そのレンチでジムは殴られた

パイプレンチから見つかった指紋は、不完全なものが1つだけ
フォードのトランクから2人分の指紋
1人分はジムの指紋、あとの1つは、パイプレンチの不完全なものと一致した

また、ローラーコースター内の精液はジムと一致
ジムがローラーコースターをよく利用してたって事は、ネジ外し犯人はジムではない事、確定~


スクリームピクチャー確認
ジムは、死亡時刻の15分前に女性と一緒にコースターに乗っていた
この女性は?


~カジノアトラクション~
ジムと一緒に映っていた女性は、売店で働いているクレオパトラだった

仕事中にもかかわらず、グリッソムがポップコーン食べてる~
美味しそうだー
なんかグリッソムってポップコーンとか食べないイメージ


クレオパトラ、本名リサ・ハントは、確かにジムと一緒にローラーコースターに乗ったが、その後はすぐ家に帰ったらしい
「周りには人は居なかった」と証言


~CSI~
サラ、ホッジス
ローラーコースターの真下の柱に付着していた油分は、かぶれ薬ドクサピン軟膏だった
と言う事は、犯人は皮膚がただれている奴!!!

「へへへ、変な名前だよね、へへへっ」
って、ホッジス、お前が変だよ
(ノ≧∇≦)


で、珍しい薬だったため、すぐに患者が判明
その中の一人が、なんと、クレオパトラだった

早速、事情聴取
しかしクレオパトラのかぶれは足

足でレンチは挟めないよね~ってリサの弁護士にチクチク言われるグリッソム

「宿題を手伝ってもらってたの。芝生の上で…それでかぶれたのかも」
「家庭教師は誰?」
「ザック・ローレンス。彼もかぶれて軟膏貸してあげた」


ザックに事情聴取だ!
サラはザックが使用していた清掃用具から指紋を取る

ザックの指紋が、パイプレンチと、フォードトランクの指紋と一致した

もうこれで犯人確定だね

「ジムがコースターを利用する事は知ってた。彼がリサを誘ったって噂を聞いて、ネジを緩めてやった」

リサの事が好きでジムに嫉妬したのに、ネジ緩めてリサが死んじゃっても良かったのかね
怖いわぁ


しかし緩め方が足りず、コースターが無事に戻って来たため、自分の手でジムを殺害した
「ネジを緩めた事なんて忘れてたよ」



さて、キャサリンとウォリックの事件は…

~路上~
夜…
路上で死んでいた少女の殺人事件

被害者テッサ・プレス13歳
遺体に繁殖している虫の状態で大体の死亡時刻判明→死亡して24時間程度

卵から孵ってウジになってるよぉ
(∥ ̄■ ̄∥)

検死官のデヴィッド「こんなに山奥に放置して~、埋めた方が早いでしょうに」とか言ってるし…

そうは言っても、埋めるのも大変だぜ
まず、穴掘りが大変よ



~CSI~
テッサの母レイナに事情聴取

なんつー、セクシードレスだ
ほぼ下着?
警察来るのに、日本人の母親だったらこんな服着ないよな


レイナによると
母子家庭で夜仕事をしていたため、テッサは友達キャリーの家によく泊まってた…と
会話したのは、昨日の朝が最後だったと涙を流す

いくら母子家庭と言え、「リンゼイと丸一日話さない事なんてあるの?」とキャサリンに質問のウォリック
「シングルマザーなら仕方がない」
そんなもんなのかなぁ



~検死室~
テッサの検死
首の傷口の中に土が付着しているのを発見したウォリック
早速、土の分析


~テッサの通学路~
キャサリン、ウォリック
学校近くコンビニに設置してある監視カメラ押収

なんと、テッサの手を引っ張る男が映っていた


~CSI~
監視カメラにテッサと映っていたのは、同じ学校のヘンリー少年だった
ヘンリーが一緒に帰ろうと誘ったが、テッサは迎えのトラックに乗って帰ったと…

ウォリックが以前見つけた、テッサの傷口の土は、ズードゥー肥料だった
クラーク郡でズードゥーを輸入してるのはADL造園社のみ
なんと、テッサの母レイナが2ヶ月前にADL造園社に仕事を依頼している事実を掴む
よ~~し、早速レイナに話を聞きに行かねば!!


~レイナ・プレス宅~
自宅前にADL造園社のトラックが駐車していた

トラック!
テッサが乗ったのもトラック
これは~


母親の後ろから出て来たのは、イケメン恋人ジャスティン@ALD造園社の人
ジャスティン「テッサをあの日も送り迎えした」

キャサリンは、ジャスティンがテッサに手を出したのではないかと疑う

ウォリック、令状なしにもかかわらず、有無を言わさずトラック内捜査
スコップから血痕発見!!


~CSI~
スコップから検出された指紋はレイナだけ
そして、刃先の血はテッサのもの
レイナの車の後部座席からテッサの血痕が検出された事実を突きつけられ…

いきなりの~レイナ豹変!

「バスのパスを買ってあげたのに、あの薄汚いメス犬がジャスティンのクルマで送り迎えしてもらってたのよぉ=怒怒」

母が娘に嫉妬して殺したのか?
バカだ…

ジャスティンは本当に良い奴で、親切心で送り迎えしてただけなのかぁ
疑ってゴメンよ、ジャスティン~




<ちょいと新発見&簡単メモ>

1.今エピソードでも披露されたグリッソムのコースターマニアぶり
グリッソムは、「ファラオズフィーバーに乗った事ある」とブラスに自慢
これって自慢になんのかな…

2.グリッソムは、カジノアトラクションのウッディと共にローラーコースターの話に花咲きまくり
ウッディ「デスペラードにハマった」
グリッソム「スチールファントムは良かった」
ウッディ「ザ・ビーストも良い」
そして、グリッソムは、ザ・ビーストに乗るために、シンシナティの昆虫会議に出たらしい

3.サラは、クレオパトラのあまりの軽さに「ちょっと=!最初のデートでそんな事するの?」と注意したら、「あなたってママみたい」とかイヤミ言われちゃってます
ママって言われてもね~
まだ結婚もしてないし…汗



ちなみに

ザ・ビーストって本当にあるのか調べてみた
ビースト(The Beast)アメリカ・オハイオ州の「キングズ・アイランド」にある木製コースター
全長は2243mあり、木製コースターとしては世界一
広大な森の中を疾走する為、世界一美しいコースターとして認定されている

本当にあったんだ
(〃゚∇゚〃)


ほんでもって、もう一丁!

グリッソム役で有名なウィリアム・ピーターセンさま
すっかりテレビドラマ俳優って感じですが、彼が出演した映画、観た事あります?
おいらはあるぞー
その名も!!!
「ザ・ビースト/巨大イカの逆襲」

グリッソム~、ザ・ビーストと縁がありますね
(=´・∀・`=)


海外スター・ドラマ
[PR]
by by569 | 2015-02-22 00:45 | CSI:4
■CSI:4 科学捜査班
#89(シーズン4-20) 警官たちの饗宴 「Dead Ringer」

■監督 ケネス・フィンク
■製作総指揮 ジェリー・ブラッカイマー他

■キャスト(レギュラー)
ウィリアム・ピーターセン(ギル・グリッソム→昆虫学)
マージ・ヘルゲンバーガー(キャサリン・ウィロウズ→血痕分析)
ゲイリー・ドゥーダン(ウォリック・ブラウン→オーディオ・ビジュアル分析)
ジョージ・イーズ(ニック・ストークス→毛髪・繊維分析)
ジョージャ・フォックス(サラ・サイドル→要素・元素分析)
ポール・ギルフォイル(ジム・ブラス)
ロバート・デヴィッド・ホール(アル・ロビンス)
エリック・ズマンダ(グレッグ・サンダース)

■キャスト(ゲスト)
ダッシュ・ミホク(ウィル・マーシャル→ロスチーム健康管理担当)
スティーヴン・カルプ(メンディス警部補→コールマンの上司)
ティナ・ホームズ(ウェンディ・センテノ→マニーの妻)
ショーン・ドイル(アーチー・ロペス→リディアの夫)
キム・ローズ(リディア・ロペス婦警)
アレックス・カーター(バルタン刑事)
ウォレス・ランガム(デヴィッド・ホッジス→CSIスタッフ)
ロミー・ローズモント(ジャッキー・フランコ→CSIスタッフ)
ニール・ジュントーリ(ドレイク→カード詐欺)
クリス・コッポラ(クライド・グリムス→バーガー店店員)
デヴィッド・バーマン(デヴィッド・フィリップス→CSIスタッフ)
ジェニファー・ガッティ(パトリシア・フィールディング婦警→被害者)
ブライアン・ジョンソン(マニー・センテノ→被害者)
チャド・ウィリアムス(ティム・コールマン→被害者)


<ストーリー>

夜…
警察・CSI・SWAT・SESのみなさま
警察関係者による駅伝大会中、道路脇に男性の遺体を発見したグリッソム

ドラマの中で、この駅伝大会は毎年恒例って言ってたけど、実際に存在する大会なんでしょうかね~?
20名のランナーで、総距離195キロを走破
一人当たり10キロ弱なの?
キツイ=

で、CSIチームには、サラ、ニック、ウォリック、グレッグ、キャサリンなどが参加
まままさか…
グリッソムは参加しないよね?

と思ったら、グリッソムはCSI選手に並走しなきゃいけない車担当でした
(〃゚∇゚〃)

グリッソム、みんなを元気付けようと車から気分転換のミュージックかけてたのに、キャサリンから「何なのよ~、その音楽は!」評判悪し


男性遺体の身元は、ロスSES特殊強化隊員ティム・コールマン

グリッソム、繊維を素手でGET
キャサリンに「ちょっと~素手で触れていいの?」
「まあ、風で飛ばされるよりは良いだろ。10年前はこれが普通だった」

とにかく、キャサリンはレースを途中棄権しなきゃいけないのが残念で仕方がない様子
で、そのまま捜査開始
CSIの捜査の向こう側では、普通に駅伝続いてるし…

コールマンの上司メンディスがグリッソムやキャサリンの方を見て「彼らも有能なのか?」の問いに「ああ、ナンバーワンだ」
ブラスってば褒めまくり
シーズン1の頃なんて、仲悪かったよね~


ティム・コールマンの検死結果
1.ほぼ健康体、死因は心停止
2.肝臓表面が乾燥している事と、尿が茶色い事から脱水の可能性あり
3.体内から血圧の薬フロセミドが検出
利尿作用、筋肉痙攣、めまいや錯乱などの副作用もある


コールマンの死後9時間後の4:06に、コールマンの口座から、何者かが300ドル引き落としをしていた事が判明
ニックがATM監視画像をチェック
その時刻のATM利用者は…
「ファースト&フレッシュバーガー」の店員クライドだと判明し、早速事情聴取
彼は「確かにATMで金を引き出したが、自分の金だ」と言い張る


~駅伝会場~
優勝争いSWATかSESか!
優勝はSWATチームでしたぁ
(ノ≧∇≦)ノ


夜…
駅伝選手によるプールパーティー
キャサリン、ブラスは、ロスチームの健康管理担当ウィル・マーシャルに話を聞く
選手への水分補給も彼の仕事である
何かを飲ませるのも容易に可能だ

しかも、ウィル・マーシャルは、SESチーム選手として出場がほぼ決定していたが、エントリー締切日に何故かコールマンに変更になったらしい
ブラス「それはさぞ悔しいだろう~?」
マーシャルは、「もう年だから、オレには今年が最後のチャンスだった」と…


グリッソムとキャサリン
キャサリン「コールマンのたくましい体を見てステロイドを連想したの」

さすが~キャサリン

調べると、コールマンから増強剤クレアチンが検出
彼はクレアチンを常用していたようだ
クレアチンは合法の増強剤で違法ではないが、体内の水分を奪う副作用があった
ここに血圧の薬フロセミドが加わると心臓が停まる可能性があるが…


ニックとグレッグ
クライドがATMで引き落としした時間は4:06
これは、監視画像に映っていた時間
しかしクライドが口座から300ドル引き落とした明細書には3:06となっていた

なんで?
4:06じゃないの?
あちゃ=


原因はサマータイムだった!

映像はここの時間、明細書の記載時間は本店の時間で、時差1時間のサマータイムが連動していなかったようだ
と言う事で、1時間後の5:06に引き落としてるのは?

野球帽の男が映っていた

ニックは実際にATMに行き調査
ATM脇のBOXに盗撮器のようなものを発見する
その途端、ニックの背後で車が急発進、その後、事故

一体何なのさ

突然の急発進はドレイク氏
盗撮器でカード暗証番号を撮影し、現金を引き出すと言うカード詐欺だった

と言う事は~
コールマンの現金引き出しうんぬんはこの事件とは関係ないって事かい?

ニック、お疲れ様でした~



グリッソムとキャサリン
コールマンの荷物調べ
毒を飲ませるとしたら…?
と言う事で、ペットボトルを調べる
水からはフロセミド検出
「コールマンはこの水を飲んだ」

ペットボトル内に、飲んだ際に逆流したと思われるチョコバーの粒が残っていた
そして、コールマンの荷物の中に、チョコバーの包み紙発見
なんと!
包み紙に細工した痕跡が…
キャサリン包み紙から指紋GET~

指紋は、コールマンの上司であるメンディス


メンディス取調べ
コールマンの心停止の原因は、クレアチンとフロセミドの同時服用
「あなたが食べさせたフロセミドのチョコバーのせいよ」

ええ==
組合の代理人を呼んでくれ~~
メンディス動揺


メンディスが提出した持ち物=ナイフ刃先に、チョコバーの包みをカットした際に付いたチョコバーも付着していた

つーか、その都度ナイフを拭こうぜ


グリッソムは拘留されているメンディスのところへ
「質問がある。オフレコで。なぜチョコバーに薬を?」
メンディスが語り始める
「殺す気はなかった。16区はオレのものだ。いつもトップだったのに、出世と引きかえに新入りに譲れと言われた」
「みんないずれ後輩に取って代わられるものだ」
「自分の時もそう言えるか?」

しみじみ~と終了

つーか、みんなどうして駅伝大会にそんなに燃えてる訳?
新入りに自分の区間を取られたからってね=
出世の方が良いじゃん

メンディスが、フロセミドをコールマンに与え、脱水によりヘロヘロになって無様な姿を晒せば良いや~くらいに考えてたのか…



サラとウォリックの事件も、やはり駅伝大会関連
マニー・センテノ警部名義で借りていたホテルの一室で、マニー・センテノとパトリシア・フィールディング婦警が撃たれて死亡
請求は常に2人分されていた事実から、シングルユースで2人で泊まっていたのだろうか?

不倫?

部屋の状況
1.部屋にある荷物はマニーのだけ
2.拳銃を握って死んでいるのは、パトリシア
3.銃に何か挟まっている

女が男を撃って自分も撃ったとも考えられる


マニー・センテノの妻ウェンディが遺体確認
「彼は、1人じゃなかったのね」

すっかり浮気がバレバレす


~CSI~
銃の指紋はパトリシアのものだけ
銃に挟まっていたのは、ティッシュだった
ふき取ってパトリシアに握らせたとか?

ホテルの部屋の指紋を調べても、パトリシアのものはドア内側の取っ手と銃だけ
宿泊したにしては指紋が少な過ぎる
パトリシア以外の指紋も多数見つかった
リディア・ロペス婦警の指紋であった


~リディア・ロペスの宿泊部屋~
部屋がぐちゃぐちゃだぞい

隣室マニーの部屋へのドアは開いてる
「リディアとマニーとパトリシアのトリプルプレイかしら~」

リディアの部屋で男の結婚指輪を発見

誰の?


~CSI~
リディア取調べ
「マニー・センテノと浮気してた」とあっさり認める
7年前から1年に一度だけ、駅伝の時に会っていた

と言う事は~
マニーの2人分の請求は、マニーとリディアなのかい?
じゃ、パトリシアは?


リディアの部屋が荒らされていたのは、夫のアーチーの仕業だとリディアは言うが、「彼には殺しは出来ない」


一応、リディアの夫アーチー・ロペス拘束
「隣室で警官と婦警が殺された事件。お前の指紋が出たぞ」
「殺しちゃいない!」

アーチーによると…
リディアを驚かせようとキーを貰い部屋へ
リディアは不在だったが、部屋の雰囲気から「浮気か!」と気づき部屋を出た

すごいカンだな

で、ホテルのバーへ行ったら、パトリシアと会い、また飲んだ

酔っ払って全く覚えてないって?

アーチー・ロペスの所持品を調べても、発射残渣なし、血痕もなし
しかし、アーチーの携帯電話は同番号に6回も掛けていた
それはマニー・センテノの自宅だった

妻に浮気されたアーチーが、マニーの奥さんに電話?


マニー・センテノの妻ウェンディ、事情聴取
「私は夫の浮気なんて気にしないわ」

とか何とか強がってるけど

既に調べは付いていた
「銃の指紋を拭き取ったティッシュを、自分のバッグに入れたでしょう」
ウェンディのバッグの中からパトリシアのDNAが検出された事を突きつけると、ウェンディいきなり豹変
「何よ、あんな女!勝ち誇ったような顔して!!」
「それは違う。ご主人の浮気相手は彼女じゃないわ」

ウェンディは、射殺する瞬間に聞いたマニーの言葉を思い出す
「彼女は違う!」


**********


全く、ウェンディ、馬鹿な女…

マニーとリディアの浮気の話をアーチーに聞いたパトリシアは、何か言いにマニーの部屋に行っただけで、運悪くそこにウェンディが来たと言う事なのか
パトリシア、運が悪かったなー
可哀想に…



<ちょいと新発見&簡単メモ>

1.ウォリックは、「女は怖いね~男の浮気は絶対見逃さない。オレは浮気なんてしないよ」と断言してます
さすが~
ウォリックかっこいい♪

2.ウォリックは、リディアの部屋に放置されてた赤い下着を見てすぐに「300ドルするラペルラだ。脱がすためだけの下着だ」と即答
すごい~
ウォリックかっこいい♪

それに対して、サラ
「着心地悪そう」
(_д_;)ガク~ン

3.ホッジスは、「もう電話が鳴りっぱなしだ!駅伝のレースを放棄したから、周囲から暇だと思われてる=」と怒り爆発
確かに、ホッジスが10キロ走れるとは全く思えないわ
(〃゚∇゚〃)


海外スター・ドラマ
[PR]
by by569 | 2015-02-20 00:58 | CSI:4

新・男はつらいよ

f0039573_19591810.jpg■新・男はつらいよ 1970年・日

■キャスト
渥美清(車寅次郎)
倍賞千恵子(諏訪さくら)
森川信(車竜造・おいちゃん)
三崎千恵子(車つね・おばちゃん)
前田吟(諏訪博)
笠智衆(御前さま)
太宰久雄(梅太郎・たこ社長)
佐藤蛾次郎(源さん)

栗原小巻(春子)
津坂匡章(川又登)
横内正(隆太)
財津一郎(泥棒)


<ねたばれ感想などいろいろ>

シリーズ第4作まで来ましたねー

シリーズ1作目のマドンナは、御前さまの娘さんである、冬子さん
シリーズ2作目は、近所の散歩先生の娘さんである、夏子さん
今シリーズは、転任してきた幼稚園の先生、春子さん
春夏秋冬シリーズなの?
マドンナの名前、安直~
(〃゚∇゚〃)


前シリーズ出演なかった川又登がまた登場
今度は旅行代理店員
寅さんの100万円に目がくらんだ旅行会社社長が持ち逃げしたから、さ~大変
せっかくのハワイ旅行がパー
(´・ω・`)あ~あ

ご近所には見送られちゃったし、まさかハワイに行ってないなんて思われないように、家の中でも、音立てず~電気点けず~頑張りました!!
いや~、笑ったー

おいちゃん、おばちゃん、寅さん、博さんの会話が妙にハマって、映画観ながらあんなにゲラゲラ笑ったの久しぶりだわ
(ノ≧∇≦)ノ

おばちゃんのスカート姿も貴重じゃないかい?
この姿見て初めて、おばちゃんって結構若いかもって思った
着物って落ち着いて見えるもんね
寅さんのハワイ用に新調した真っ白なスーツも決まってたー
完璧にヤクザな人だよね~
胸ポケットの日の丸も良い♪

ヒロイン春子役は、栗原小巻さん
可愛いのなんのって!
今の、本仮屋ユイカっぽい?

寅さんもすっかり幼稚園児に戻っちゃってるし
子供に混じってお遊戯したり、折り紙したり
平和だわぁ


泥棒役だった財津一郎って、シリーズ2作目で、寅さんの隣のベッドに入院してた患者だったけど、まさか、同一人物役ではないんでしょうね
「あ!お前、あの時の!」みたいなセリフはなかったから、別人役?
[PR]
by by569 | 2015-02-19 00:57 | 男はつらいよシリーズ
f0039573_13221633.jpg■サイレント・ハウス 「Silent House」 2011年・米

■監督 クリス・ケンティス、ローラ・ラウ
■製作 アニエス・メントレ、ローラ・ラウ
■脚本 ローラ・ラウ
■音楽 ネイサン・ラーソン

■キャスト
エリザベス・オルセン(サラ)
アダム・トレーズ(ジョン→サラの父)
エリック・シェファー・ステョーヴンス(ピーター→サラの叔父)
ジュリア・テイラー・ロス(ソフィア)
アダム・バーネット(男)
ヘイリー・マーフィ(少女)


<ここからネタバレよ>

監督は、私の大好きな『オープン・ウォーター』(2004)の監督さんでもあった、クリス・ケンティス&ローラ・ラウ御夫妻
今回もステキな作品を本当にありがとうございます
(〃^-^〃)感謝

いや~良かった、怖かった
特にワンカット撮影と言うのがすごいですよ
最初のシーンからずっと演技を続けないといけない訳ですからね
ほぼ全シーンに登場していたサラ役のエリザベス・オルセン、大変だったと思います
(ノ≧∇≦)ノ ブラボ

有名なオルセン姉妹の妹さんなんですって?
彼女の出演作を観たのはこれが初めてでしたが、気に入っちゃいますた


さてさて、この作品はウルグアイで実際に起きた殺人事件が元ネタという事ですが、どんな事件だったのかと思い検索してもヒットしなかったな
事件が1940年代と昔だったから?

こちら、『サイレント・ハウス』はリメイクで、ウルグアイ映画『SHOT/ショット』がオリジナル版らしいので、こちらも機会があったらぜひ観てみたいです


もう~、観ていてとってーも心拍数上がりましたよ
妙に息が苦しかった
「これ、最後どうなんの~」って感じよ

サラが本当に可哀想でねー
あの怖がり方はもちろん演技なんでしょうけど、もう「演じてる」とかそんなもん吹っ飛んじゃって、神経がプチっといっちゃうんじゃないかと心配になるほどの迫力よ
途中までは、もう自分にとっては最高の上質のホラーだったなぁ

しかしある時「あれ?こう来たか!と言う事は…???」
最後は、「サラ、病気?」でしたが…
その点を考えても、GOOD作品です

みなさま、是非ご覧下さいませ


海外スター・ドラマ
[PR]
by by569 | 2015-02-18 00:21 | サ行
f0039573_1381313.jpg■男はつらいよ フーテンの寅 1970年・日

■キャスト
渥美清(車寅次郎)
倍賞千恵子(諏訪さくら)
森川信(車竜造・おいちゃん)
三崎千恵子(車つね・おばちゃん)
前田吟(諏訪博)
笠智衆(御前さま)
太宰久雄(梅太郎・たこ社長)
佐藤蛾次郎(源さん)

新珠三千代(お志津)
香山美子(染奴)
花沢徳衛(清太郎)
春川ますみ(駒子)
野村昭子(お澄)
悠木千帆(女中)
左卜全(徳爺)
河原崎建三(信夫)


<ねたばれ感想などいろいろ>

今回もハチャメチャやってる寅さんでしたねー
おいちゃんと殴り合いのケンカしたり
お志津の弟の信夫とナイフが登場するケンカシーンがあったり
物騒だわー
(´・д・`|||)

晩年の寅さんは、若者に優しく(?)説教し、良い方向へ導く人情深いおじさんって感じですが、まあ、若い頃は寅さんも「表へ出ろ~」なんてカゲキな事をしてたんだな

寅さんは温泉街でも既に有名人(o^-^o)
しかも、客にもすっかり存在知られてるみたいで、寅さんの寸劇を楽しみにしてる宿泊客多し
必ず、ステージ最後に、寅さんが「お志津~」と叫んで「幕」!って感じで、みんな寅さんのお志津コールを待ってる
柳沢慎吾の「あばよっ」みたいなもの
来る~来る~と判っていても待っちゃうんだよねー
(o^-^o)

いや~、河原崎建三、若い頃、カッコイイねー
端正な顔立ち
今は、・・・
う~ん、(^-^;)どうかな


(ちょっと気になった点いくつか)

1.いきなり寅さんが少女を抱っこして登場するシーンには「これ、誰?誰?」ってなりませんでした?
今考えると、お志津の娘なんだろうか~?
って視聴者であるおいらが勝手に解釈したけどさー
あの少女の一切説明なかったなぁ
突然だったよね
(´・ω・`)むむむ

2.香川美子演じる染奴の心残りは、半身不随の父・清太郎の存在だったけど、「大丈夫、大丈夫~親父さんの事は心配するな」と寅さんが柴又へ連れて帰り、世話してくれる所を紹介すると約束してくれた
寅さんって良い人~
これで心置きなく信夫と出発できる~♪

しかし、またしても一人旅に出た寅さんの後姿に「清太郎さんの事は忘れてないよね~」と声を掛けたくなったのは、私だけだろうか
寅さん、大丈夫~?

3.理由は判らないが、さくらの登場するのが、だいぶ遅かったぞ
体調でも悪かったのかな…

4.寅さんの弟子的な存在・川又登役の津坂匡章(秋野大作さん)は登場しませんでしたねー


海外スター・ドラマ
[PR]
by by569 | 2015-02-17 00:06 | 男はつらいよシリーズ
f0039573_118538.jpg■ブラインド・フィアー 「Penthouse North」 2012年・米 

■監督 ジョセフ・ルーベン
■製作 デヴィッド・ロッカリー、ジョセフ・ルーベン、マイケル・ベイカー、ロバート・メンジーズ
■製作総指揮 ジョン・シフマン、マイケル・キートン他
■脚本 デヴィッド・ロッカリー
■音楽 マーク・マンシーナ

■キャスト
ミシェル・モナハン(サラ・フロスト)
マイケル・キートン(ホランダー)
バリー・スローン(チャド)
アンドリュー・ウォーカー(ライアン→サラの彼氏)
Kaniehtiio Horn(ブレイク→サラの妹)
トレヴァー・ヘイズ(ダニー→ブレイクの夫)
フィリップ・ジャレッド(アントニオ→ドアマン)


<ネタバレてまし>

監督は、『愛がこわれるとき』(1990)、『フォーガットン』(2004)のジョセフ・ルーベン
どっちもおっとろしい作品でしたよね
『愛がこわれるとき』はあのにっくき旦那がね~
『フォーガットン』では、人が目にもとまらぬ速さでビュ==ンってぶっ飛んでいくシーンで、いや~そりゃおいらもぶっ飛んじゃいましたよ

サラ役は、『ミッション:8ミニッツ』(2011)、『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』(2011)のミシェル・モナハン
彼女って魅力的なの?
「ライアンが惚れるのも判るな」とか言われてたよ
おいらにはイマイチ彼女の魅力が判らん
いまだに、白人化した頃のマイケル・ジャクソンに見えんだよねー


さて、ストーリーは、盲目のサラVS家に押し入った強盗団
彼らの狙いは?
と、スリリングぅ~なんですが、どうにもこうにもヒロインが盲目なため、要領よく逃げられないのが切ない所

で、考えたんだけど、こんなに広いペントハウスに住むなら、ボタン1つで警備室や警察に繋がるようにした方が良いんじゃないかなー
だってここに住める時点で、超金持ちって事だし、厳重にしないとね
あまりに危険でしょう
その階に自分たちだけしか住んでいない訳だから

セコム入ってないのかな
(〃゚~゚〃)


もしや、妹とその旦那さまがサラの様子があまりに変だな?と気づき、一応警察に電話しておいた…なんてオチだとありがたいと思ったが、それはなかったか…
(´・ω・`)残念っ!

まあ、自分だったら、たとえ親類の家だとしても、一応、訪問する直前にもう一回電話するけどなぁ
もしも、訪問して、相手がちょっと外出してた…なんて嫌だし
それに玄関口で相手と対面した時(その相手が家族なら尚更)、「これは何かあったな?」と判る自信がある

おいらって慎重派だから
(〃゚∇゚〃)えへ


サラ、盲目ながらも何回か攻撃してるよね
ライアンの遺体の傍にあるナイフだったり、テラスにある鋭利な刃物、極めつけは銃!
でもね~敵に武器を持ってるって判られてはダメなのよ
襲われて、接近戦になった時に攻撃しなきゃ!
もう~
ホント、良かった、死ななくて~
シャドウが生きていてホッとしたよぉ(そこかいっ!)


海外スター・ドラマ
[PR]
by by569 | 2015-02-16 00:04 | ハ行