小六のB級A画館 by569.exblog.jp

ジュリアス・シーズー・小六です。ほぼネタばれ有り、ややB級寄りだから、ご注意を。ここでは気に入っている映画&海外ドラマを紹介してます。画像・イラストの無断持ち出しは禁止でございまする。


by by569
プロフィールを見る
■CSI:4 科学捜査班
#88(シーズン4-19) 言霊 「Bad Words」

■監督  ロブ・ベイリー
■製作総指揮 ジェリー・ブラッカイマー他

■キャスト(レギュラー)
ウィリアム・ピーターセン(ギル・グリッソム→昆虫学)
マージ・ヘルゲンバーガー(キャサリン・ウィロウズ→血痕分析)
ゲイリー・ドゥーダン(ウォリック・ブラウン→オーディオ・ビジュアル分析)
ジョージ・イーズ(ニック・ストークス→毛髪・繊維分析)
ジョージャ・フォックス(サラ・サイドル→要素・元素分析)
ポール・ギルフォイル(ジム・ブラス)
ロバート・デヴィッド・ホール(アル・ロビンス)
エリック・ズマンダ(グレッグ・サンダース)

■キャスト(ゲスト)
トレイシー・ニーダム(ジェシカ・アバナシー→サブリナの母)
マックス・ジャンセン・ウェインステイン(サム・アバナシー→サブリナの弟)
ラリー・ポインデクスター(ジャック→放火捜査班)
マイケル・ガストン(リック・チルソン→コーディの父)
ウォレス・ランガム(デヴィッド・ホッジス→CSIスタッフ)
ジェイソン・クラビッツ(Pierce→ロゴストーナメント参加者)
T・E・ラッセル(ウィルソン・ジャネック→ロゴストーナメント参加者)
アンディ・コミュー(ジェイソン→ロゴストーナメント参加者)
K・カラン(マーサ・アバナシー→サブリナの祖母)
クリストファー・B・ダンカン(ジョージ→消防隊員)
クリストファー・シェイ(クレイグ・カフマン→ロゴストーナメント参加者)
リサ・ロトンディ(ヴィヴァ・チャールズ→放火犯)
デヴィッド・バーマン(デヴィッド・フィリップス→CSIスタッフ)
オリヴァー・ライアン・アンダーソン(コーディ・チルソン→サブリナの同級生)
マイク・ブルナー(アダム・バロウズ→被害者)


<ストーリー>

住宅火災発生…最近この一帯で放火による火災が多発していた
その家の長女サブリナ・アバナシーが死亡
サブリナの母ジェシカは「娘は友達の家に泊まりに行くと言ってたのに」と動揺を隠せない

キャサリンはジェシカに詳しい話を聞く
ニックは、野次馬の写真撮影

放火犯は必ず野次馬で火災を見学しているらしい
で、ニックはアバナシー家のマーサばあちゃんに「関節炎の薬ない?」とか話しかけられてるし


アバナシー家の末っ子サムは消防隊員に話しかけご機嫌


~アバナシー宅~
現場検証
1.サブリナが火事に気づかなかったのは、ベッドでは寝ずにクローゼット内の狭い空間に居た為
2.キッチンのドアが開けっ放しになっている(ジェシカは戸締りしたと証言)
3.火元はソファー周辺(一番燃えていた)
4.外のガレージで燃えた新聞紙の束を発見(一連の連続放火で、前の放火は火元がガレージだった)


~CSI~
ニックとウォリック、過去の放火事件の野次馬写真チェック
ニック「この子見覚えある。今回の現場にも居たぞ!」

さすが~ニック!

容疑者はヴィヴァ・チャールズ
過去に放火未遂で逮捕された事ある

早速、ニックはヴィヴァの事情聴取
「私はいらない広告を燃やして見つめるだけ~それがストレス発散なの♪動制御障害なのよ~」

(〃゚∇゚〃)若くて色っぽいヴィヴァに、ニック独りでドキドキ

結局、ヴィヴァが犯人だと決定付ける証拠なし
また振り出し~と思いきや!
ガレージで発見した焦げた新聞の記事が、なんと「マッキンリー高校野球部のイジメについて&野球部員コーディの汚点について」であり、その新聞の編集長がサブリナ・アバナシーときてる
これは、サブリナに恨みを持つ野球部員=コーディの仕業なのか?


~マッキンリー高校~
ニックはコーディとその父親リックに話を聞くが、「サブリナが死んだなんて気の毒だが、放火なんて絶対にしない」と…

犯人ではない感じだな


~CSI~
ホッジス「あのソファーはポリウレタンゴム、燃えやすく危険だから今は生産中止」との事
あとは火種だ


~アバナシー宅~
キャサリン、ニック、ウォリックは、ソファーから促進剤探し
メントールの匂いがする=タバコで放火は?
タバコの火では、引火するまで時間がかかり過ぎる

放火じゃなくて事故ではないか?

ジェシカと祖母マーサから事情聴取
喫煙者は居ない
と言うが、一応、ニコチン検査のため尿検査する

結果は祖母からニコチン検出

誰も吸わないって言ってたのになぁ
ばあちゃん、ちょっとボケちゃってるもんね


マーサからニコチン検出の結果をジェシカに報告
「あなたが寝た後でマーサがリビングで吸ってたのかも」と疑うもそれは絶対にない…と
「こんな事言ったら軽蔑されるかもしれないけど、母が寝たら部屋に鍵をかけてしまうの」

そうだよね~
あのばあちゃん、危なそうだもんな
軽蔑なんてしないさぁ

それよりも、事故なのか、放火なのか?
全然判らん!



~アバナシー宅~
キャサリン、ニックは、再検証
キッチンにあった磁石の磁力が失われていた事から、キッチンで500度以上の熱が発生したはず
また、発火方向に曲がる性質の白熱電球がキッチンの方へ曲がっている
という事は、火元はキッチン
床に散乱しているゴミや破片を退かすと、床から「ビッチ(雌犬)」の文字が浮かび上がる


~CSI~
文字が書かれた床分析
鍋などに使う固形燃料が検出
キャサリン「雌犬だなんて、怨恨ね~」

犯人は?
ヴィヴァ?
違うなぁ~
コーディー親子?
アリバイあるしなぁ

家族は怪しくないのか?
ばあさんは?
関節炎だから床に字は書けない
サムは?
雌犬なんていう年齢じゃない
じゃ、サブリナ?
家庭にも絶望し、ついには自殺
何もかも嫌になり家族を巻き添えに?

どれも微妙~


~アバナシー宅~
キャサリン、ウォリック
固形燃料の油の痕跡を追う
ドアノブに固形燃料を触った手形が残ってる
その部屋は…
サムの部屋だった


~CSI~
ウォリック、サムに事情聴取

まだ7歳くらいなのに可哀想だなぁ

「マッチで遊ぶのは?」
「好きだよ」

サムによると、
火事が起きた夜、姉サブリナがキッチンから帰って来た
その時、お腹が空いたため戸棚を開けると、固形燃料の容器があった
「おばあちゃんと住むようになったら、つまらない事ばっかりだよ」

7歳くらいでも、生活環境が変わるとストレスになるんだね

「固形燃料で字を書いて遊んだ。マッチをつけて、書いた字を燃やしたんだ」
火事になり、消防士が来てくれた事を素直に喜ぶサム

「床に書いた言葉は悪い言葉だよね。でもみんな使ってるよ。お姉ちゃん、死んじゃった…」

サム、何だかとっても可哀想だ=
あんなに小さいのに甘えられないような環境になってしまって
確かに原因の火種はサムだけど、もえやすい環境がいたるところにあったという事だね
まあ、全てはばあちゃんが悪いんだな(勝手な〆)



さてさて、グリッソム、サラ、ブラスの事件は
カジノのトイレで遺体発見

死んでるの、超デブだよ~

現場の状況
1.頭部から出血
2.鏡に強打の痕跡
3.点状出血あり、窒息死

「こういうトイレって必ずハンドソープが空なのよ!」
サラ愚痴ってます



~CSI~
検死結果
死因、気道閉塞

気管に「S」のコイン発見
その他、胃にもコインがあった
「誤って飲んだんじゃないな」

グリッソム、コイン6個=アルファベッドEXVINSに夢中

文字が出来ない=
グリッソムイライラ
サラ「雌ギツネじゃない?」とか何とか、テキトーに言ってます



被害者の身元判明
アダム・ブレンナー、オーランドの郵便局員
今ラスベガスで開催されている「ロゴストーナメント」の選手らしい

すっごい記録を持ってる人らしいよ


~ロゴストーナメント会場~
グリッソムはアダム・ブレンナーと対戦し、負けた挑戦者のDNA採取

ウィルソン・ジャネック→黒人の人
クレイグ・カフマン→ノンビリした人
ジェイソン→禿げてる人

勝手に特徴書いてしまいました…



~CSI~
鏡に付着していた血痕が、対戦者のジェイソンと一致

ジェイソンに事情聴取
「格下のばあさんに負けた悔しさで、拳で鏡を割った。その時、アダムはトイレに居なかったよ」
とにかくジェイソンにとってアダムは神のような存在で、対戦できただけで幸せだったらしい

犯人じゃなさそう


グリッソムとサラ
几帳面なアダムは全ての対戦をメモしていた
そのメモから、例のEXVINSの組み合わせはない
ただ、今回、クレイグとの対戦で点数が合わないトラブルあった
その時のメモで、何かの文字を消して「EXVIN」と記入
「S」以外は全部の文字を使ってる
が、意味が判らない

ロゴストーナメントのルールによると
もしも存在しない不正の単語を出した場合は得点なし
コインを引っ込める事となっている

アダムは対戦の最後の方で「X」を使っている=と言う事は、EXVINがまだ残ってたから


~クレイグの宿泊ホテル~
クレイグの荷物から血痕の付着した銃発見

サラ「あなたのコインは6枚なかった。アダムに食べさせたのね」

理由は、アダムが不正をしたのに、いかにも存在する単語と言う素振りでいかさまをした
その行為が許せず、銃で脅しながらコインを口の中に突っ込んだ

という事だったけど、ロゴストーナメントについてあまり詳しくないんで、すんなり納得!とはいかなかった
おいらの頭が悪いんだわな…汗
(´・ω・`)しゅんしゅん小栗旬




<ちょいと新発見&簡単メモ>

1.放火容疑ヴィヴァ・チャールズにドキドキだったニック
その後も、ヴィヴァの話になるとウォリックやグレッグに「ニックの彼女」とか言われて冷やかされてます


海外スター・ドラマ
[PR]
# by by569 | 2015-01-24 00:20 | CSI:4
f0039573_1113629.jpg■ウォーキング・デッド2 #7 死の定義 「Pretty Much Dead Already」

■キャスト
アンドリュー・リンカーン(リック・グライムズ)
ジョン・バーンサル(シェーン・ウォルシュ)
サラ・ウェイン・キャリーズ(ローリ・グライムズ→リックの妻)
ローリー・ホールデン(アンドレア)
ジェフリー・デマン(デール・ホルヴァート)
スティーヴン・ユァン(グレン・リー)
チャンドラー・リッグス(カール・グライムズ→リックの息子)
ノーマン・リーダス(ダリル・ディクソン)
メリッサ・マクブライト(キャロル・ペレティエール)
アイアン・シングルトン(Tドッグ)
マディソン・リンツ(ソフィア・ペレティエール→キャロルの娘)

~グリーン牧場の人たち~
ローレン・コーハン(マギー・グリーン)
エミリー・キニー(ベス・グリーン)
スコット・ウィルソン(ハーシェル・グリーン)
ジェーン・マクニール(パトリシア)
ジェームズ・アレン・マキューン(ジミー)


<ストーリー>

~グリーン牧場~
納屋にうじゃうじゃ居るウォーカー
やはり黙っている訳にはいかない
ついにグレンがみんなに告白

デールも「今、言え!」と目で合図送ってるし
マギーは言って欲しくないようだけど


「みんな、実は、納屋にウォーカーが居る」

一同、ええ~~~~!!??

( ̄■ ̄*)( ̄■ ̄;)( ̄■ ̄∥)



シェーンが納屋を覗くと、確かに居る!
シェーン「早くフォートベニング基地に行くべきだ。これは始末しよう」
ダリル「ソフィアの手がかりがあるんだ。もう少しここに残ろう」
リック「ハーシェルはウォーカーの事を病気だと思ってる。ウォーカーの中には彼の妻も居るんだ」

意見が割れる

とりあえず、アンドレアとシェーンは納屋を見張る事に

その間にも、デールはアンドレアに対し「シェーンは危険な奴だ」とか何とかアドバイス
もうアンドレアも子供じゃないんだから放っておけば?

それに、今のアンドレアはかなり安定してるよねー
以前のイライラアンドレアじゃないもん
それはそれでいいんじゃね

デール、ちと干渉し過ぎ



リックはローリの妊娠をハーシェルに告げ、ここに居させてほしいとお願いするが、彼の答えは「週末までに仲間と出て行ってくれ」と変化なし

ハーシェルも頑固だな
まあ、気持ちは判らないでもないけど


納屋を見張っているシェーンにもローリの妊娠を知らせるリック

シェーンは「ちょっとちょっと…オレの子じゃね?」と疑う


~森~
「ちょっと手伝ってくれ~」
珍しくリックを頼るハーシェル

一体何事?
と思ったらっ!


ハーシェルとジミーの後を付いていくと、なんと、沼地の泥にハマったウォーターを捕獲するというなんとも恐ろしい事だった
「彼らは死人じゃない、病人なんだ。もしも農場に残りたいなら彼らを病人だと思え」

そう言われちゃったら従うしかないリックちん
ここで捕獲して農場に置いておく訳ね
しかし…
リックも大変だな
シェーンだったら「ハーシェルを殺して、ここを自分たちの農場にしようよ」ってなっちゃうかもね

今まではウォーカー捕獲はオーティスの仕事だったらしい



~グリーン牧場~
マギーとグレンは喧嘩
「納屋の事、秘密にしてって言ったのにどうして守れないのよ!」
「オレの意思だ。秘密のせいで君に危険が及ぶのはいやだった」

グレンの気持ちが判ったマギーは、今以上にグレンを好きになっちゃうんじゃないの?
グレンは優しいなぁ



イライラシェーンはキャンカーへ
「あれれ?あんなにあった銃はどこ?」
デールが銃を隠してしまったらしい

デールのやつめ~ΣΣ┏(|||`□´|||;;)┓
おぉぉ、怖い怖い



~森~
デールは銃を隠すために森に居た
しかし、すぐにシェーンに見つかる

なんだってまぁ、シェーンったら、カンがよろしい事!
しかもこんな森の奥でシェーンとデール、2人きり?
危険~


「あんたは先が短い、銃を渡せ!」

脅し?

で、結局デールはシェーンに銃を渡す

渡すのかよ
デールじいさん、もう少し粘ろうぜ~(_д_;)



~グリーン牧場~
銃を手に、シェーンが牧場に戻る「今が決断の時だ==」

明智光秀みたいになってるよ
ウォーカーを殺すのかい?

ちょうどいいタイミングと言っていいのか?
いや、逆にタイミング悪すぎ?(´・д・`;)


ハーシェル、リック、ジミーが牧場へ戻ってくる
しかも、ウォーカー連れで

みんな、目がテン(゚■゚;)ハッ

冗談じゃねぇ~シェーン怒りまくり


シェーン、いきなりハーシェルが連れていたウォーカーの心臓を撃つ
「もしも生きてたら、心臓撃たれて動くわけないだろっつの!怒怒怒」

おいおい、シェーン落ち着け~
ここはハーシェルの農場だぞ


シェーン何を思ったのか納屋の鍵を開ける

きゃ~やめて==ヾ(`Д´*)ノ
ハーシェル、涙涙
リックちん、もう一体のウォーカーの捕獲棒持たされたまま何も出来ず


納屋から、うじゃうじゃ出てくるウォーカーをみんなで一体一体殺す
銃声を聞きつけ駆けつけたデールは唖然

納屋の中から一番遅れて出てきたのは、なななんと、ウォーカー化したソフィアだった
リックがソフィアを射殺する


(第8話へつづく)


いくらソフィア捜索しても居ないはずだわな
こんな所に居たよ=

ハーシェルたちは、最近見つけた女の子、もしかしてソフィアかな~って思わなかったのかな


海外スター・ドラマ
[PR]
# by by569 | 2015-01-22 00:00 | ウォーキング・デッド2
f0039573_14422657.jpg■ウォーキング・デッド2 #6 明かされる秘密 「Secrets」

■キャスト
アンドリュー・リンカーン(リック・グライムズ)
ジョン・バーンサル(シェーン・ウォルシュ)
サラ・ウェイン・キャリーズ(ローリ・グライムズ→リックの妻)
ローリー・ホールデン(アンドレア)
ジェフリー・デマン(デール・ホルヴァート)
スティーヴン・ユァン(グレン・リー)
チャンドラー・リッグス(カール・グライムズ→リックの息子)
ノーマン・リーダス(ダリル・ディクソン)
メリッサ・マクブライト(キャロル・ペレティエール)
アイアン・シングルトン(Tドッグ)

~グリーン牧場の人たち~
ローレン・コーハン(マギー・グリーン)
エミリー・キニー(ベス・グリーン)
スコット・ウィルソン(ハーシェル・グリーン)
ジェーン・マクニール(パトリシア)
ジェームズ・アレン・マキューン(ジミー)


<ストーリー>

~グリーン牧場~
カールは日常生活に支障がないほど回復していた
カールとローリは、牧場のニワトリの餌やり

「ヒナたちの母鳥はどこに行ったのかなぁ」
のカールの疑問の陰で…
パトリシアは鶏数羽を捕獲し納屋のウォーカーに食べさせているじゃないですかっ
ウォーカーの餌付けなんてしなくてもさー


ウォーカーの存在が気になって仕方がないグレンはマギーに確認「どうしてウォーカーを納屋に?」
マギー「誰にも言わないで!」

グレンの心配はまだある
ローリが妊娠した事をリックに話していないのが気になって仕方がない
「栄養と寝床が必要だよ」
「私の事は放っておいて!」

グレンも大変だのぉ~(´・ω・`)


ウォーカー対策として、みんなで銃の練習をする
リックとシェーンが教官
生徒はジミー、パトリシア、ベス、アンドレア、カール
グレンも誘われるが断る

「いや、今日はデールに機械いじりを教わるから行かない」
おいおい、教えるなんて言ってないぞ~のデール
グレン「デール、実は話が…」


一人で抱え込む事に耐えられず、グレンはついにデールに打ち明ける
「納屋にウォーカーが…ローリは妊娠を…」


目がテン…


「マジで===!?」( ̄ロ ̄川)じいさん、またしてもぶっ飛ぶ



銃の練習
アンドレア意外に命中率高し

この命中率、ダリルの時に発揮されなくて良かったわな
あとは、ダリルが逃がしてしまった臆病馬のネリーちゃん、帰って来たよ
良かった、良かった…



デールは早速ハーシェルに、納屋のウォーカーの事を聞き出す
ウォーカーはすべて知人友人で、その中には、2番目の妻と義理の息子も居るとの事
ハーシェルの思いを尊重するデール
取りあえずリックに相談した方が良いのでは?と促すが「黙っていてくれ。リックは善人でも他のやつらは?」

確かに…
シェーンあたり、暴走しそうだな



~森~
アンドレアとシェーン、引き続き、銃の練習
何につけてもアンドレアはイライラ

どうしてこうも彼女はイラついてるのかね~
更年期?



~グリーン牧場~
気持ち悪そうなローリ
デールはローリに話しかける
ローリ「グレンに聞いたのね?実はリックには話してないの」
デール「シェーンの事があるからか?」
「気づいてたの?」
「他の誰も気づいてないよ」

デールって結構、感が鋭いね

生まれてくる赤ちゃんはこんな世界で幸せになれない…とローリは思い悩んでいた

おいおい、ローリとデールの話し声、意外と大きいんですが…
2人の後ろのテントには誰も居ないんでしょうね
ダリルあたり、中で寝てるなんて事、ないかい?



ローリ、グレンに買い物を依頼
街へ向かうは、マギーとグレン


~薬局~
物資を調達中、棚の向こう側からいきなり現れたウォーカーがマギーを襲う
「助けて==、グレン」
グレンが素早く斧でウォーカーを退治したが、危なかった
「大丈夫?噛まれなかった?」


~グリーン牧場~
マギー、怒りまくり
「もう使い走りはごめんよ!中絶薬なんてっ!おかげで死にかけたわよ」
マギーはローリに逆切れ
ローリに頼まれた薬を投げつける

まあ、マギーの気持ちも判る…


~住宅街~
シェーンとアンドレアは、ソフィアの人形が落ちていた小川の反対側に広がる住宅街へ
「端から確認していこう」
1軒目
誰かが隠れていた形跡がある

外へ出ると大勢のウォーカーがうじゃうじゃ
車までたどり着けるか?

無事何とか切り抜け、車を走らせるシェーン

危機を乗り切った安心感からか、シェーンとアンドレア、突然良い雰囲気に♪

コンドームなら、グレンが持ってるよ~
ちょっと、アンドレアも妊娠しちゃったら大変だよ
アンドレアの赤ちゃんのパパも、ローリの赤ちゃんのパパもシェーンだったら、これまた大変だ
デールが怒っちゃうぞぉ=
┏(|||`□´|||;;)┓ぷんぷん



~グリーン牧場~
ローリ、中絶薬をいったん飲み込むが、思いとどまり吐き出す

中絶って事もあるだろうけどさ、とりあえずリックには相談しようぜ
今回はローリにイラつくなぁ



シェーンとアンドレアが戻ってくる
「川の向こう側にはやつらが大勢いた」と報告

アンドレアの様子を見てすぐにピンと来るデール
デール、相変わらず、冴えてる!
で、シェーンにイチャモン


デールはシェーンを呼び止め「車も手に入れたんだし、ガソリンもたんまりあるじゃないか」
シェーン「オレに出て行けと?」

まあまあまあ~

デールは、オーティス死亡説にも疑いを持っていた
「あの夜に何があった?お前の正体は知ってるぞ」

う~ん、デールってば単刀直入~


リックがテントに戻ると中絶薬が散乱

ローリって整理整頓できないやつ?
やっぱりなぁ
だらしないんだよ


リックが追及し、やっと妊娠を認めたローリ
「他にもオレに隠してる事があったら言ってくれ」
「実は、シェーンと」
「判ってる」


(第7話へつづく)


え==?
リックも気づいてたの?

と言う事は、シェーンとローリの関係を知っていたのは、リックとデールの2人かな?
他にも気づいてる人、居るんじゃないの?


海外スター・ドラマ
[PR]
# by by569 | 2015-01-20 00:41 | ウォーキング・デッド2
f0039573_13444437.jpg■ウォーキング・デッド2 #5 無限の生命力 「Chupacabra」

■キャスト
アンドリュー・リンカーン(リック・グライムズ)
ジョン・バーンサル(シェーン・ウォルシュ)
サラ・ウェイン・キャリーズ(ローリ・グライムズ→リックの妻)
ローリー・ホールデン(アンドレア)
ジェフリー・デマン(デール・ホルヴァート)
スティーヴン・ユァン(グレン・リー)
チャンドラー・リッグス(カール・グライムズ→リックの息子)
ノーマン・リーダス(ダリル・ディクソン)
メリッサ・マクブライト(キャロル・ペレティエール)
アイアン・シングルトン(Tドッグ)

マディソン・リンツ(ソフィア・ペレティエール→キャロルの娘)
マイケル・ルーカー(メルル・ディクソン→ダリルの兄)
アダム・ミナロヴィッチ(エド・ペレティエール→キャロルの夫)

~グリーン牧場の人たち~
ローレン・コーハン(マギー・グリーン)
エミリー・キニー(ベス・グリーン)
スコット・ウィルソン(ハーシェル・グリーン)
ジェーン・マクニール(パトリシア)
ジェームズ・アレン・マキューン(ジミー)


<ストーリー>

~オープニング~
ウォーカーが歩き出し、まだ間もない頃
リックは病院で死んだと思われ、ローリはシェーンや数名の仲間と逃げていた
キャロルの夫・エドは、いくつかの缶詰を持ってるが誰にも分けてはくれず
食料も無く、一体何が起きているのか…
生き残りが見た光景は…

ヘリが街を爆撃していた


~グリーン牧場~
グリーン牧場の庭でテント生活しているリックたち

ローリってば、キャロルから「ファーストレディ」って呼ばれてるぜ
やっぱりこのグループのリーダーはリックだと認めてる事だね


今日もソフィア捜し

ダリルは「前に、リス狩りをしててチュパカブラを見た事ある」
などと自慢
これって自慢になるのかね~



~森~
リックとシェーン、森の中を捜索
二人は高校生時代の話でしばし楽しむ

「17歳なのに30歳のセフレが居るなんてすごいだろう?」
「30歳って誰だよ」
「体育のケリー先生」
「マジで~~?」
はい、シェーンの自慢話でした


シェーン「生きてるかどうか判らない少女にこんなに時間を割いていいのかな」

それも一理ある

「一人のために多数を犠牲にするべきじゃない」
シェーンはソフィア捜索の打ち切りをリックに打診


馬に乗り、ソフィア捜しをするダリル
下を流れる川岸に見覚えのあるものが…
それはソフィアがいつも持っていた人形だった
この辺りに居るかも…

ゆっくりと捜している時、ヘビに驚いた馬が走り出し、ダリル落馬
その上、川まで転落し、運悪く、ボウガンの矢がわき腹に刺さる

おいおい、どんだけの痛手?
致命傷じゃないけど…
こういう場合、矢を抜かない方が良いのか?
牧場まで戻れるかな



~グリーン牧場~
リックとハーシェル
「馬が1頭いないんだが、誰が使ってる?」
「ダリルだ」

馬を勝手に使われた事を良く思っていないハーシェル


~森~
川岸でダリルが朦朧としている時、目の前にメルルが現れる
「矢を抜いて傷をふさいじゃえ。みっともねぇな」

メルル、生きてたの?
まさかダリルの後をコッソリと追っていたとか?
いやいやそんな事はないよね~

その後も、一人でペラペラ喋りまくってるメルル氏
「何のためにこんな所で死ぬ」
「少女の為?ロリコンにでもなったか!」
「リックの頭をぶっ放せ=」
これって、メルルの幽霊?


ダリルの意識がハッキリすると、目の前に居たはずのメルルに姿はなく、ウォーカーが足に齧り付いていた
わき腹に刺さっていた矢を抜き、ウォーカー目掛けボウガンで撃つ!

さっきGETしたリスの内臓を食べ、拾った人形を持って、また崖を上る
だいぶ日が傾いてきた

またしても、崖の上から覗き込むメルル兄ちゃん

やっぱり幽霊じゃなかった?
いや、待てよ
メルルの両手がある
という事は、やっぱり幻覚?


やっと落馬した場所まで這い上がる事が出来た


~グリーン牧場~
グレンはソフィア捜索隊には参加せず、ひとりで苦悩
「まだコンドーム11個残ってるよ」とマギーを誘ってみるものの、見事に振られ…
ローリに「妊娠したの?」と心配してみるものの、「誰にも言わないで」と叱られ…
アンドレアは急に「見張り役をやる!」とキャンカーの上に行き、張り切りだし…

デールじいさんに相談
グレン「女性の行動が信じられないよ~」
デール「誰の行動が判らないんだ?」
グレン「マギー」
デール「まさかマギーに誘われたとか?ハハハ」

シ~~ン

「マジで===」( ̄ロ ̄川)じいさんぶっ飛ぶ



キャンカーの上で見張りをしていたアンドレアが叫ぶ
「ウォーカーが来たわよ!」

おいおい、あれ、ダリルじゃね?
アンドレアが今にも撃ちそうなんだけど~


リックたちは「近くまで行って仕留めよう」とアンドレアに撃たないよう制止
近づいてみると、血だらけのダリルだった

次の瞬間、撃つなと言われていたにもかかわらず、ダリル目掛け引き金を引くアンドレア
「やった=当たった♪」

おいおい、喜んでるぜ
やっぱりアンドレアに銃持たせちゃダメだったっすね~

誰か、アンドレアを殴る許可を出して下さい



アンドレアが撃った弾はダリルの首をかすめただけで命には別状なし

良かった~(=´・∀・`=)

最後の抗生物質をダリルに使ってしまった


シェーンはリックに再度提案「ハーシェルも迷惑してる。もうソフィア捜索はやめよう」

確かに…おいらもそう思う

今夜は珍しく、牧場の方たちと一緒に夕食会

なんか…お通夜みたいだぞ~

気分を変えようと頑張るグレン
「デールがギター見つけたんだ。誰か弾ける?」
「オーティスなら弾けたけど…」

またしても、シ~~ン


ディナー中、マギーはコッソリとグレンにメモを渡す
「今夜どこで会う?」

ええ~~(=´・∀・`=)
喜びを隠せないグレン
みんなにバレバレだけど…


食後、グレンからの返事のメモは瓶の底に挿んであった

手紙のやり取りなんて、小学生みたいだなぁ

(納屋の屋根裏はどう?)
マギーの顔色が変わる

むむ!
納屋に何かあるのか!


マギー急いで納屋に走る!!

ウキウキと納屋の屋根裏に上がったグレンが見たものはっ!

閉じ込められた数十体のウォーカーがグレンに向かって手を伸ばしていた

うじゃうじゃっす


(第6話へつづく)


あのウォーカーたちは一体?
捕獲してるの?

謎だ…

今回のエピソード名は「チュパカブラ」
チュパカブラって、家畜ヤギの血を吸う伝説の生き物みたいですよー

メルルの事?
(ノ≧3≦)まさかの~?


海外スター・ドラマ
[PR]
# by by569 | 2015-01-18 00:43 | ウォーキング・デッド2
f0039573_1334363.jpg■ウォーキング・デッド2 #4 白いバラ 「Cherokee Rose」

■キャスト
アンドリュー・リンカーン(リック・グライムズ)
ジョン・バーンサル(シェーン・ウォルシュ)
サラ・ウェイン・キャリーズ(ローリ・グライムズ→リックの妻)
ローリー・ホールデン(アンドレア)
ジェフリー・デマン(デール・ホルヴァート)
スティーヴン・ユァン(グレン・リー)
チャンドラー・リッグス(カール・グライムズ→リックの息子)
ノーマン・リーダス(ダリル・ディクソン)
メリッサ・マクブライト(キャロル・ペレティエール)
アイアン・シングルトン(Tドッグ)

~グリーン牧場の人たち~
ローレン・コーハン(マギー・グリーン)
エミリー・キニー(ベス・グリーン)
スコット・ウィルソン(ハーシェル・グリーン)
ジェーン・マクニール(パトリシア)


<ストーリー>

~グリーン牧場~
キャンカーグループもグリーン牧場へ移動

カールの熱が下がり目を覚ます
「ソフィアは大丈夫?」
「大丈夫だよ」
つい嘘をついてしまったリック

さすが~カール!
目覚めて最初の言葉がソフィアの心配だなんて
泣けるな~

オーティスの服を借りてるシェーンはぶかぶかのオーバーオール姿
坊主でぶかぶかの服
なんか頭悪そう…


みんなでオーティスの葬儀

ハーシェルは神父の役割もやっちゃうのね

オーティスと共に行動していたシェーンは、みんなにオーティスの最期の状況を話す
「彼が援護すると言ってくれた。振り返ると…」

一同シ~ン


翌朝
グループに分かれてソフィア探し
リックは輸血しすぎ、シェーンは足の捻挫で、ソフィア探しグループから抜ける

「ソフィアがウォーカーに噛まれてたらどうする?」
「しかるべき対処を」
殺すって事だね


ローリに「ここにいてほしい」と言われたショーンは、「いつかこのグループから抜ける!」とか言ってのに、ちょっと残りたい気分になっちゃったり
ダリルは一人で小川方面調査など…
それぞれ別行動

デイルとTドッグは水汲み
デイルが井戸の中をふと覗くと…
なんと、底に1体のウォーカーが!

ちょっとちょっと…
ウォーカーが妙にデブちんなんだけどー
ま、ま、まさか?
オーティスじゃないよね…汗


ここで頭をぶっ放せば井戸水が汚染される
生け捕りにするしかない

いや、ウォーカーが水の中に居る時点で、汚染じゃなかろうか?

井戸の中にハムを吊り下げてみたもののダメ
「生餌が必要なのよ」

みんなの視線がなぜかグレンに集中~
華奢だから?


グレンがロープで吊られ井戸の中へ入っていくが…

なんかイヤな予感がするなぁ
ほら=やっぱり


ロープが緩み危うく落下する所だった

ちょっと~
頼みますよー


何とかグレンを引き上げたがウォーカーはまだ井戸の中

さ~どうしたらいいものか

ウォーカーの首にロープをかけ、引き上げる事に
やっと引き上げたかと思った瞬間、胴体が真っ二つに裂け下半身が井戸の中に落下
結局水が汚染されてしまった


~森~
ダリルは森を抜け、古い洋館を発見する
中には誰もいない
最近食べたばかりの缶詰が残っていたり、誰かが寝泊りしてるような痕跡も残っているが…


~ハイウェイ~
アンドレア、キャロル、ショーンは、最初にソフィアが逃げ出したハイウェイに来てみたが、もちろん姿はない


~グリーン牧場~
グレンはマギーと一緒に、ここから2キロ先の薬局へ物資調達

グレン、マギー、気をつけて~

こっそりと、個人的にほしいものリストをグレンに渡すローリ
ローリのメモを見ても一体何なのか判らない品名が
グレン「これは何?どんな棚に置いてあるの?」
ローリ「婦人用品よ」

グレンマギー、薬局まで馬で向かう

おいおいグレンって馬乗れんの?
と思ったら、普通に乗ってた…



~薬局~
街内にはウォーカーはいないようだ
薬局に無事到着

ローリがほしがっていたものを見つけ驚くグレン
妊娠検査薬?

すぐ後ろにマギーが来たものだからグレンは慌ててコンドームの箱を鷲づかみ
マギー「彼女いるの?」
グレン「ノーノーノー!」
マギー「彼女いないなら私じゃダメかしら?」

んで、極めつけは「ボク童貞なんです」って?
あちゃー



~グリーン牧場~
ハーシェルはリックに「少女が見つかり、カールが治ったら出て行ってもらいたい」と言う

まあ、ハーシェルの気持ちも判らないではない


グレン超ご機嫌(o^-^o)♪♪
しかし、マギーに「あんな事は、あれ一度限りよ」と言われ、ちょっとショック…



ダリル、キャンカーの中に閉じこもっているキャロルの所へ
洋館の庭で見つけた白いバラを飾る

ダリルってかっこいいなぁ


夜、暗い中、ローリは一人で外へ出て、ひっそりと妊娠検査薬でチェック
結果は陽性だった


(第5話へつづく)


ローリがグレンにお願いしたのは妊娠検査薬だったんだね
でもこの状況で出産って出来るのかな
相当危険と思われる
これこそ、ハーシェルに協力してもらわないと無理じゃないかね~

それよりも、リックの子供なんだろうか?
それともシェーン?


ダリルが見つけた洋館には、誰かが住んでるような感じもあったけど、さて誰なのか?
新しいレギュラーでも登場するのかなぁ


海外スター・ドラマ
[PR]
# by by569 | 2015-01-16 00:33 | ウォーキング・デッド2
f0039573_15195690.jpg■ウォーキング・デッド2 #3 最後の銃弾 「Save the Last One」

■キャスト
アンドリュー・リンカーン(リック・グライムズ)
ジョン・バーンサル(シェーン・ウォルシュ)
サラ・ウェイン・キャリーズ(ローリ・グライムズ→リックの妻)
ローリー・ホールデン(アンドレア)
ジェフリー・デマン(デール・ホルヴァート)
スティーヴン・ユァン(グレン・リー)
チャンドラー・リッグス(カール・グライムズ→リックの息子)
ノーマン・リーダス(ダリル・ディクソン)
メリッサ・マクブライト(キャロル・ペレティエール)
アイアン・シングルトン(Tドッグ)

~グリーン牧場の人たち~
ローレン・コーハン(マギー・グリーン)
プルイット・テイラー・ヴィンス(オーティス)
スコット・ウィルソン(ハーシェル・グリーン)
ジェーン・マクニール(パトリシア)


<ストーリー>

~高校~
オーティスとシェーン、校舎内でもウォーカーに追いかけられる

これって、どう考えても絶体絶命でしょ


~キャンカー~
ソフィアが心配でずっと泣いてるキャロル
泣き声を聞き、夜にもかかわらず森へソフィアを探しに行くダリルとアンドレアだった

なんて優しい方たち
おい、母さん
泣いてばっかりいないで、お前も行けよっ!
(`Д´*)



~高校~
とりあえず高い所に上ってみるが…
足元にはウォーカーがうじゃうじゃ
オーティス「オレが囮になるから、その隙にあっちから逃げろ!運動場で会おう」

オーティス大丈夫かな

2階の窓から逃げるシェーンだったが、降りた際、足を痛める


~グリーン牧場~
グレンとTドッグが抗生物質を持ってグリーン牧場へやって来た
今にも死にそうなカールの姿に愕然~

呼吸器がないから手術するのは危険
しかし手術しないのも危険な状態だ

ローリはカールがこの世界で生きていくのは幸せなんだろうかと悩み始めていた
人が目の前で食べられて行くのを見るなんて

まあ、それでも生きていた方が良いんじゃない?


~高校~
ウォーカー多すぎだって

シェーン、ウォーカーに囲まれる!!

そしてCMへ

シェーンの危機をオーティスが間一髪助けてくれた

オーティス大丈夫だった~
でもお互い弾の残りが少ないらしい
バイオハザードのゲームだったら、こんな時にどうする?



~グリーン牧場~
カールが一瞬目を覚ます
目の前にいるローリに「シカを見せたかった。とっても可愛かった」
と言った次の瞬間、突然の痙攣

まさか、死ぬのかい?

ハーシェル「脳の血液が足りない」
リック「オレの血を輸血してくれ!」
リックの血をこれ抜くと危険だが…

しかしさ~
A型の人って、リックしかいない訳?
もしも牧場の人が日本人だけだったら、ほとんどがA型かもしれないのにねー



~森~
ソフィア探し中のダリルとアンドレア

暗闇でガサガサ~
音の方へ進むと、そこには首を吊った状態の動くウォーカー
噛まれて自殺したが、首吊り自殺だったからウォーカーになってしまったようだ

ダリル「銃で頭撃てばよかったのによ~」
そのウォーカーを見ていたアンドレアは、自分がこのまま生き続けるべきか疑問に思い始まってきていた


~グリーン牧場~
Tドッグ、パトリシアに腕の傷の縫合をしてもらう

麻酔なしだよ~
(´・д・`|||)


グリーン牧場では、なぜかメルルの話題
(メルルはダリルの兄さんね~)
「メルルが抗生物質持ってたのは淋病だから」ってダリルが言ってたよ~
こんな見知らぬ方たちに淋病と知られちゃったメルルって…



~高校~
シェーンは足を挫いて早く走れず
2人合わせても、10発しか弾が残っていない


~グリーン牧場~
ハーシェル「もう限界だ!手術をするかしないか決断してくれ」
ローリ「やるわ」

やるに決まってるでしょう
手術成功の確率は低い
やらないと100%死ぬ
だったらやるよね~


その時、シェーン戻って来た===

むむ???
オーティスは!!??


シェーンは苦しそうに告白
「援護するから先に行け…とオーティスが。振り返ると彼は…」

本当かね


~キャンカー~
ダリルとアンドレアが戻って来たがソフィアの姿はなかった
ソフィアが見つからず、泣きながらキャンカーの中へ駆け込むキャロル

おいおい、ダリルたちに「ありがとうは?」


~グリーン牧場~
カールの容態は安定していた

手術成功といっていいのかな
良かったなぁ~


シェーンはシャワーを借り剃髪する

ここがオープニングシーンに繋がる訳だね

高校から2人で逃げるシーンを思い出す
「最後の一発だ」
「オレもだ」

「悪いな」シェーンはオーティスの足めがけ銃弾を撃ち込む
「何をする~」
シェーンの足にしがみつくオーティスを殴り、ウォーカーの真ん中に置いてくるシェーンだった


(第4話へつづく)


やっぱりな~
シェーンってそんな感じだよ、どう考えても
どうもシェーンって信用ならないんだよなぁ

オーティス、ウォーカーになっちゃって~
自分の記憶を辿りグリーン牧場に戻って来ちゃったりはしないだろうね
しかも沢山の仲間を引き連れて…
(´・д・`|||) それだけは、やめれ

前々から思ってたのは、シェーンって、人間らしい感情ももちろん持ち合わせているだろうけど、どうも何かが欠けているような印象があるな

ハッキリ言える事は、ダリルならそんなことは決してしないだろう


ダリルが話してくれた、9歳の時にやったサバイバル生活にはちょいと和んだ

9日間木の実だけ食べて、葉っぱでケツ拭いたよ
でも生きてた
ソフィアは12歳だろ
だったら、生きてるよ

ソフィアも葉っぱで…?
(〃゚∇゚〃)


海外スター・ドラマ
[PR]
# by by569 | 2015-01-14 00:16 | ウォーキング・デッド2
f0039573_15523251.jpg■ウォーキング・デッド2 #2 命の代償「Bloodletting」

■キャスト
アンドリュー・リンカーン(リック・グライムズ)
ジョン・バーンサル(シェーン・ウォルシュ)
サラ・ウェイン・キャリーズ(ローリ・グライムズ→リックの妻)
ローリー・ホールデン(アンドレア)
ジェフリー・デマン(デール・ホルヴァート)
スティーヴン・ユァン(グレン・リー)
チャンドラー・リッグス(カール・グライムズ→リックの息子)
ノーマン・リーダス(ダリル・ディクソン)
メリッサ・マクブライト(キャロル・ペレティエール)
アイアン・シングルトン(Tドッグ)

~グリーン牧場の人たち~
ローレン・コーハン(マギー・グリーン)
プルイット・テイラー・ヴィンス(オーティス)
エミリー・キニー(ベス・グリーン)
スコット・ウィルソン(ハーシェル・グリーン→獣医)
ジェーン・マクニール(パトリシア)


<ストーリー>

~森~
撃たれてグッタリしているカールを抱え走るリック
そのリックの後ろを走るハンターのオーティス
オーティスの撃った弾がカールに当たったのだ

オーティス「あと800メートル行った所にハーシェルが居る。彼が助けてくれる!」

新たな登場人物ですねー
オーティス
この人、映画『アイデンティティ』(2003)に出てましたね



~森~
ローリ立ち止まる
「今、銃声がしなかった?」
確かに1発聞こえたが、もしもウォーカー1体なら銃は使わないはず

銃声にナーヴァスになるキャロル
ダリル「祈るなんて時間の無駄だ。みんなで探したほうが早い」

そうだそうだ==


~キャンカー~
捜索隊に加わらず、キャンカー見張り担当のデールじぃさんと腕を怪我したTドッグ
Tドッグの傷はかなり深い
抗生物質が必要だ


~グリーン牧場~
カールの体内から弾を取り出す

もしや、麻酔なし?

弾が6つに砕けているようだ
とりあえず1個取れた
あと5つ

ハーシェルは医者なのかな?

カールの事故は自分のせいだと責めるリックは、ソフィアの件も重なり、憔悴しきっていた

なかなか容態が安定しないカール
「開腹手術して内出血してる血液を取り除かないと危険だ」
しかし、人工呼吸器やチューブ、布、縫合糸などはここにはない

近くの高校にならあるかも?

8キロ先の高校に道具を取りに行かなければならない
向かうは、シェーンと、救命士の経験があるオーティス
彼は誤射した責任も感じている


~キャンカー~
デール「放置車の中を調べたけど、薬はなかった…」
Tドッグは落ち込み気味
「みんな森に入ってソフィアを探してるのに、オレたちはこれでいいのかな。まるで弱いものグループだ」


~森~
マギー馬で颯爽と登場
「カールが撃たれたの!早く馬に乗って!」
マギーとローリは馬で牧場へ、他のみんなはキャンカーへ戻る


~グリーン牧場~
「疾病対策センターの人に聞いたけど、ウォーカーへの治療法はないらしい」
リックはハーシェルに告げるが、「人間は病気と戦ってきた。大丈夫だ」

ローリが牧場に到着
何回も輸血してヘロヘロのリックと再会

「カールの開腹手術をする」
「あなたは医者なの?」ハーシェルに詰め寄るローリ
「そうだ、獣医師だ」

ガク~ン
ちょっと大丈夫かよ?



~高校~
オーティス&シェーン高校到着!

う=む…
ウォーカーの数多すぎじゃね?
こういう場合、バイオハザードのゲームならどうする?
体力回復の薬草ないしな


医療用品をGETするには、多くのウォーカーの向こう側、緊急医療車へ行かなければならない

あそこまで行かないとダメなのかい~
(o´・ω・`o)



~キャンカー~
ダリルたちがキャンカーへ戻ると、Tドッグの傷が深く苦しそうだ
「何?抗生物質が必要なのか?そういう時は兄貴の荷物あされよ。あるからさ」

と、ダリル、荷物をガサガサ
麻薬とか抗生物質とかいろいろ出てくるぞ



~高校~
あたりは徐々に暗くなって来た
トーチでウォーカーを一定場所に誘い、その隙に緊急医療車へ走る


~グリーン牧場~
カールの血圧が下がってくる
「早く手術したほうが良い!」


~高校~
無事緊急医療車に到着
リスト通りいろんな物資GETするオーティスとシェーン

あ~あ~、ゲームだとこういう時、必ず1人死ぬんだよね
この展開だと、死んじゃうのはオーティス?
1人の犠牲によって1人は戻れるみたいなね~


物資を詰め終え外に出ると、ウォーカーが待ち構えていた

追いかけて来る~
どうする?


追い詰められ高校の校舎に避難するシェーンとオーティス

これはいかんな


(第3話へつづく)


ハーシェル役のスコット・ウィルソン、『CSI:科学捜査班』のサム・ブローンだー
なかなか味のある俳優さんですね

んで、マギー役のローレン・コーハン、『スーパーナチュラル』のベラ役?
全く気づかなかったなぁ
雰囲気がかなり違うから?
『スーパーナチュラル』の時の方が痩せて見える

今気づいたんだけど、アジア人のセリフなくない?


海外スター・ドラマ
[PR]
# by by569 | 2015-01-12 00:50 | ウォーキング・デッド2
f0039573_21302927.jpg■ウォーキング・デッド2 #1 長い旅路の始まり 「What Lies Ahead」

■キャスト
アンドリュー・リンカーン(リック・グライムズ)
ジョン・バーンサル(シェーン・ウォルシュ)
サラ・ウェイン・キャリーズ(ローリ・グライムズ→リックの妻)
ローリー・ホールデン(アンドレア)
ジェフリー・デマン(デール・ホルヴァート)
スティーヴン・ユァン(グレン・リー)
チャンドラー・リッグス(カール・グライムズ→リックの息子)
ノーマン・リーダス(ダリル・ディクソン)
メリッサ・マクブライト(キャロル・ペレティエール)
アイアン・シングルトン(Tドッグ)
マディソン・リンツ(ソフィア・ペレティエール→キャロルの娘)



<ストーリー>

無線機でモーガンに語り続けるリック
いまだモーガンから応答はない
「アトランタを出る。フォートベニングに向かう。向こうで会おう」

モーガンって、シーズン1で知り合った黒人の親子だよね
いまだに出会えてないけど…
モーガンはこの後、登場するのかなぁ?



~ハイウェイ~
生き残りのメンバーで逃走中
道路に多くの車が無残に放置されている
スペースをぬって少しずつ進むが…
こんな時に、キャンカー故障

なんでまた故障すっかね~
移動出来ないんで、放置車から、車部品やガソリン、食べ物探し


大量のウォーカー突然出現

お前たち、今までどこにいたのよ

おい、みんな車の下に避難しろ=

それぞれ一番近い車の下に隠れる
アンドレアはキャンカーの中、デールはキャンカーの上で息を潜める
隠れる際、Tドッグ腕から流血

なんでそんな傷負うかなぁ
もっと落ち着こうぜ


ウォーカー1体、キャンカーの中に侵入

おいおい、アンドレア、音を立てちゃダメだって
あわてて銃をカチャカチャ
動き過ぎ~
とにかく静かにやり過ごせよ


ウォーカーがアンドレアの存在に気づく

そりゃ、気づくわ
あれだけ音出せば


キャンカーの屋根に上ってたデールがアンドレアの危機に気づき、ドライバーを投げ込む
それで事なきをえた

もう参ったよ

Tドッグの新鮮な血の匂いでウォーカー集まってきたが、ダリルの機転で回避

なんと、倒れたウォーカーを自分の上に乗せると言う荒業
死臭がすればウォーカーに気づかれない訳ですな


車の下に隠れてたソフィアがウォーカーに気づかれる
「きゃ~~」
叫びながら森の奥へ逃げる

もう~子供ってダメだなぁ
それでみんなを危険にさらす事になるんだよ



~森~
ソフィアを助けようと、あとを追うリック
ソフィアには追いついたが、すぐ近くにウォーカーがウロウロ
「いいか、この木の後ろに隠れるんだ。オレが囮になる。もしもオレが戻らなかったら、来た道を戻れ」

って、リックが犠牲になるか持って事?
このソフィアってやつはもう~


リックがウォーカーを始末し戻ると、なんとソフィアの姿がない

全く人騒がせな
動かないで木の陰に隠れてろっつの


リックとダリル、ソフィア探し


~ハイウェイ~
キャロル「娘が戻るまでここから離れない!」

…って、キャロル母さん、そんな事を仰られても…

最近カールに対して冷たい態度をとっているシェーンに、ローリが怒り爆発
「シェーンってばカールに冷たくない?」
「オレはチャンスがあったらコッソリ抜けるつもりだ」

まあ、シェーンの気持ちも判らないではない…

その時、偶然に、シェーンのいじっていた車から、民間防衛局からの無線信号が流れる
デール「これは、80キロ圏内だな」


~森~
リックは銃、ダリルはボウガンでウォーカー退治

このウォーカーの爪には人間の皮膚が、歯には肉片があった
まさかソフィア?
「こうなったら腹を割いて確認するか」のリックに対して
「それならオレにやらせろ」のダリル

「そんな事やめようぜ」って言うのかと思ったら「オレにやらせろ」って?
男らしいなぁ


胃の中からは、ソフィアに結びつきそうなものは出てこなかった

リック気持ち悪そう~


~ハイウェイ~
リックとダリル戻る
ソフィアが居なくて、一同残念…
キャロル「どうして娘を置き去りにしたのよ」とリックに詰め寄る

ちょいちょい、あんたの娘のせいで、みんな足止めなのでは?リックのせいではないぞ


翌朝
全員でソフィア捜索


~森~
遠くから鐘の音が響き渡る
「行ってみよう」

これって、テレビドラマ「ハーパーズアイランド」でもあったよねー
行くと罠なのよ
だから行っちゃダメなのよ



~バプテスト教会~
教会に到着=
しかし教会には鐘がなかった

鐘がないのに鐘が鳴る…これ如何に?

タイマーでスピーカーから流れるシステムだった

教会の中に居た3ウォーカーも無事退治し、教会でしばし休憩
人目を避けシェーンとローリがコソコソ話してるのを立ち聞きしたアンドレア
どうもこの二人は怪しいと気づく

シェーンが一人になったのを見計らい近づくアンドレア
「2人の関係は知らないけど、もしも何処か行くなら私も連れてって。あのグループから抜けたい」

とりあえず、リックシェーンカールは教会に残りソフィア捜索を続け、ダリルはみんなを連れキャンカーに戻る事に

しばしの別れに抱き合うリックとローリを見つめるシェーン
そのシェーンを見るアンドレア

みんなの思惑いろいろ
何も知らぬはリックのみ?



~森~
キャンカーへ戻る一行

ローリの精神は限界に達していた
「もうリックを責めるのはやめて!ソフィアが居なくなって彼だけが追いかけた。彼を頼るだけ頼って責めるなんて…」

そうだそうだ!!
いつまでもグズグズ言ってるけど、母親であるキャロルが追いかけても良かったと思うぜ


一方、リックシェーンカールは森の中で牡鹿を発見する
カールが鹿を捕まえようと接近したその時!

カール、撃たれる


(第2話へつづく)


やっぱりウォーキングデッド面白いねー
あっという間の70分でした
シーズン1から登場人物が全く同じだったので、なにもストレスなく入り込めました

しかしね~
キャロルおばたん
ちょいとムカつきますな

やっぱり、日本人とアメリカ人とでは、団体生活における心理状態が違いますね

日本人の集団で、キャロルの立場だったら、「私の娘のせいで本当にごめんなさい。みなさんにご迷惑をおかけしてしまって」
そうすると周りが(全くもぉ~と思っていても)「大丈夫ですよ、必ず見つかりますよ」みたいな感じ?

まあ、この先どうなるか…


海外スター・ドラマ
[PR]
# by by569 | 2015-01-10 00:29 | ウォーキング・デッド2

幸福の黄色いハンカチ

f0039573_1403542.jpg■幸福の黄色いハンカチ 1977年・日

■監督 山田洋次
■原作 ピート・ハミル
■脚本 山田洋次、朝間義隆
■音楽 佐藤勝

■キャスト
高倉健(島勇作)
倍賞千恵子(島光枝)
武田鉄矢(花田欽也)
桃井かおり(小川朱実)
渥美清(渡辺警察署課長)


<ネタばらしてま~す>

あまり邦画は観ないのですが、健さん追悼番組が始まり、何となく観始まったら、最後まで観ちゃった…
(〃゚∇゚〃)にひ

思った以上に良かったなぁ

武田鉄也と桃井かおりが、若い!!!
2人とも可愛いんだー
まだ人生経験も浅い2人は、ガチャガチャしてて、不安定で、もう観ていられない~って雰囲気
ストーリーが進んで行くにつれ、少しずつ大人になって行く…その過程が面白いんだな、これが
人生には転機がいくつかある
彼らには、今回の事が人生においてとても重要な経験になったでしょう

渥美清が登場するのも、何だか~ほのぼのしてて良い
しかし、警察署内でオイオイ泣いてたのが三崎千恵子だとは気づかなかったなぁ

いや~
しかし驚いたのは、健さんが演じる島耕作…
違う、島勇作さんよ
なんちゅ~、煮え切らない男
半ば強引に結婚したにもかかわらず、彼女が流産し、流産が初めてじゃないと判ったら何となく面白くなて、チンピラを殺してしまい刑務所送り
彼女に「離婚したい」と言い出しておいて~
出所したら「もしまだオレの事を思ってたら…」って?

これってさ
この時代背景で、このセリフ言ってるのが「高倉健」だから、みんなスルー出来るのかな
しかも「健さんカッコイイ~」なんて言っちゃってさ
よ~く考えてみると、相当ダメダメ男だよ
(´・ω・`)

その上、角曲がったら、もう家はすぐそこなのに「やっぱり戻ろう」って
ガク~ンだよ
(_д_;)あれ~

ちっさい男よのぉ
どんだけ不器用なのさ

でも良かった(強引過ぎるまとめで終了!)


海外スター・ドラマ
[PR]
# by by569 | 2015-01-08 00:58 | サ行
■CSI:4 科学捜査班
#87(シーズン4-18) 骨の音 「Bad to the Bone」

■監督  デヴィッド・グロスマン
■製作総指揮 ジェリー・ブラッカイマー他

■キャスト(レギュラー)
ウィリアム・ピーターセン(ギル・グリッソム→昆虫学)
マージ・ヘルゲンバーガー(キャサリン・ウィロウズ→血痕分析)
ゲイリー・ドゥーダン(ウォリック・ブラウン→オーディオ・ビジュアル分析)
ジョージ・イーズ(ニック・ストークス→毛髪・繊維分析)
ジョージャ・フォックス(サラ・サイドル→要素・元素分析)
ポール・ギルフォイル(ジム・ブラス)
ロバート・デヴィッド・ホール(アル・ロビンス)
エリック・ズマンダ(グレッグ・サンダース)

■キャスト(ゲスト)
ザンダー・バークレー(ロリー・アトウォーター)
ミーガン・フォローズ(ベス・ダリアン→ウォルターの妹)
ジョシュ・スチュワート(シェーン・クリアリー)
エリック・パソジャ(ウォルター・ダリアン→容疑者)
アーチー・カオ(アーチー・ジョンソン→CSIスタッフ)
エリック・ストーンストリート(ロニー・リトル→CSIスタッフ)
デヴィッド・バーマン(デヴィッド・フィリップス→CSIスタッフ)
デイル・ディッキー(キャシー→ウェイトレス)
デヴィッド・ホール(マーティン)
マーク・ケリー(監視員)
Amee Jean McClure(マリッサ・マニング・クリアリー)
Angelica Pulido(ルイーズ・マディソン→清掃人)


<ストーリー>

~カジノ~
カジノの駐車場で男性の遺体が発見される
免許証から被害者はトニー・スキアラーと判明

壁に血痕散らばりまくり=

サラとニック、カジノの監視カメラチェック
トニーの隣に居た男がトニーのチップをくすね、それがバレてしまいトラブルになったようだ


~検死室~
検死結果は…
1.顔面に多数の骨折、歯6本なくなってた
2.凶器を使用した形跡は全くなし→素手?
3.死因は、脳のねじれにより静脈が切れた事
4.首の痣は犯人の左手で、そして、左胸の痣は犯人が膝をついた痕ではないか?


~カジノ~
ニックとブラス
監視カメラ映像からGETした男の写真を掃除人に見せると「トイレでこの男が血の付いた手を洗ってた」と
しかもその男は、今、レストランに居るらしい

急げ==(((((((((((っ・ω・)ノノ
居た==


身柄拘束~

ちょっと、華奢だけどね~
身長190cmのトニーを素手で殺害なんて出来んのかね?



~取調室~
グリッソムとブラスが取調べ
身柄拘束された男は、ウォルター・ダリアン

やけに無口だね

「チップも財布もどうして盗まなかった?目的は金じゃないのか?」

シ~~ン
おいおい…


「オレはゲイじゃない!」

初めて喋ったセリフがそれかい?
おいおい…


グリッソムがウォルター・ダリアンの爪から証拠採取するため彼に触れるとっ!

グリッソム、超驚いちゃったぞ=(∥ ̄■ ̄∥)

「手が熱い!」

突然グリッソムに襲い掛かるウォルター

誰も勝てねー
みんなでグリッソムを助けようと、警棒でウォルターをビシバシッ!


ウォルター・ダリアンぐったり

まずいぞ~まさか死んじゃった?

案の定、メイソン支部長…じゃなかった

アトウォーターが登場し、グリッソムとブラスに「何ちゅ~事してくれたんだ=」

大目玉さ

アトウォーター役のザンダー・バークレー見ると、メイソン支部長しか浮かばないよぉ
「24」ね~(´・д・`;;)

キャサリンってば、ウォルター・ダリアンに付けられたグリッソムの首の痣を見て一言
「あら、やだ…キスマークみたい」
こういう所が好きだな~キャサリンって



サラとニック
ウォルターの車調査

「これ、どうやって運転してたのよ~」
ごちゃごちゃ

車内にあったブルーシャツ&ジーンズから血液反応あり
カジノチップごっそり発見

なぜか妙に、ニック大喜び
君のじゃないぞ


ニック「盗みはするのに換金しないのか?」
サラ「金が目的じゃないのかも…盗癖?」

ロードサイドダイナーの女子の制服も発見
制服には焦げ穴がいくつか…
制服に付いていた名札は「リビー」

オレはゲイじゃないって言ってたけど~
もしや、制服フェチ?



~検死室~
ロビンスとグリッソム
ウォルター・ダリアンの死因は?
ロビンス「警棒は関係ない」

良かったす

死因は、心臓病を患っていたわけではないが、不整脈だった

熱が39度もあったんだってー
ただ平熱が高いだけ?
でも高すぎだよね~



ウォルター・ダリアンの妹ベスに謝罪するアトウォーターとグリッソム
グリッソムの痣を見て、逆にベスが平謝り「兄が亡くなりホッとしてます」
ウォルターの体温が高いのは、彼が子供の頃からとの事だった

何かの病気なのかい?


~ヴァカンシーモーテル~
グリッソムとウォリック
ウォルター・ダリアンはヴァカンシーモーテル在住&経営していたとの事で、早速モーテル内を捜査

グリッソム「人の悪事は死後まで生き残り、善行は骨とともに葬られる」
いきなり始まった=
ウォリック「何すか?シェイクスピア?」
「ジュリアス・シーザーだ」
「ふ~~ん」
ウォリック反応薄っ!

しかし、部屋きったねー


ウォルター・ダリアンの部屋は物が溢れていた
「物を捨てられないのか?強迫性障害かな」

こんなモーテル泊まりたくね=

モーテルの裏庭も、もちろんゴチャゴチャ
ガラクタの山

ウォリック発見!
庭にコンクリートで固めたような跡が…
「これなんでしょう?」

いや~な予感
ちょうど人が入るくらい?



~ロードサイドダイナー~
リビーという名の従業員は確かに居たらしい
今から8年前、皿洗い担当だったが、とにかく失敗続きで、1日で辞めてしまったようだ

8年前で、しかも1日しか居なかった店員の事を覚えてるなんてすごいな!


~モーテルの裏庭~
コンクリ堀おこし作業
想像通り、土中から白骨化した遺体が発見された

ブラス「これは、ニックとサラが探してるウェイトレスか?」
ウォリック「白骨化してるから3年くらい?」
グリッソム「3年以上経ってるな」

その根拠は?
グリッソム、人骨の匂い嗅いでます
「3年未満だと頭蓋骨が臭いんだ!でもこれは匂わない。土の匂いしかないぞ」

なるほど

凶器と見られるナイフも発見される


~検死室~
白骨化した遺体の検死結果
1.女性
2.出産歴なし
3.白人
4.身長162センチ
5.18歳~20代前半
6.死因は絞殺→舌骨が折られている

行方不明のリビーなのかね~?


~グリッソムのオフィス~
グリッソムとキャサリン
ウォルター・ダリアンからは薬物の検出はなかった
病気も発見されていない

熱高いのは何なのさ

その時、キャサリンの携帯鳴る
「今はダメよ~夜まで我慢して~♪」
何だ、今の色っぽい声はっ
グリッソム、目がテン

キャサリン「あ…今のはお友だちよ」
グリッソム「おめでとう~」

どんな会話じゃ


そこへ
「ミステリはお好き~?」と、グレッグ登場
白骨化した女性の遺体のDNAはデータヒットなし
なんと骨盤から、本人と、男性のDNAが検出され、それは13同型のDNAだった
「骨盤にDNAくっ付いてたんですよ~」
「どういう事?」

グリッソム「体の一部が一緒に埋葬されたんじゃないか?」


ニックは、アーチーに頭蓋骨からの復元を依頼

シーズン1の頃は、こういう作業は復元担当のテリー・ミラーがやってたんだけどね~
しかも手作業
粘土で!
グリッソムとも、ちょいと良い雰囲気だったのに~



~ヴァカンシーモーテル~
キャサリンとウォリック
ウォルターの部屋を再調査

キャサリンはクローゼットの奥から旅行カバンを発見する
カバンの中には衣類と1枚の写真が…
写真には妊婦と見知らぬ男が写っていた

ウォリックは女物のスカーフと赤い野球帽を発見し、帽子から毛髪をGET!


~CSI~
白骨化した遺体の身元判明、マリッサ・クリアリー
男性のDNAは、マリッサの赤ちゃんのものだった
グリッソム「検死では出産経験はなしだったぞ」
キャサリン「出産は産道からだけじゃないわよ」

グリッソムともあろうお方が、すぐにそこに気づかないなんて~

では、赤ちゃんはどこに?


マリッサの夫シェーン・クリアリーに会い、マリッサの遺体が発見された事を報告
「息子さんは…?」
「え、息子?生きてるんですか?」

マリッサとシェーンの息子は、生きてたら8歳になっているはずだ
シェーンは、子供が男の子だった事すら知らないようだ

シェーンがマリッサを探さなかったのは、マリッサから届いた別れの手紙のせいだった


早速、ロニーが筆跡鑑定
マリッサのIDに残されていたサインと、別れの手紙の筆跡は「別人」のもの
手紙のプリンタとウォルター・ダリアンのプリンタは一致しない

サラは届いた手紙の調査
消印はヘンダーソンだった

ヘンダーソン?
ウォルター・ダリアンの妹ベスの家がある


~ベス・ダリアン宅~
グリッソムとキャサリン
ベスは、マリッサ・クリアリーの事は知らなかった
「お兄さんのモーテルに宿泊してたはず」
「死んだの?何かをして兄を怒らせたのね」

冷静だな~

話をしている最中、やけに時間を気にするベス
15:40

ベスの腕にやけど痕を見つけたキャサリン「その火傷もお兄さんが原因?」
「いえ、これは昔の職場で…」
「もしかしてウェイトレス?あなたリビー?」

リビーなんて呼ばれたの久しぶりだわ~
な~んてのん気な事言ってるわい
しかし、8年前に着てた妹のダイナーの制服まで持ってるとは、物持ち良い兄ちゃんだ


その時、
スクールバスが家の前に停まる
「ただいま!」
「お帰りマーティン」

超可愛い~
おいおい、シェーンにソックリだぞ


DNA鑑定の結果、マーティンは、シェーンとマリッサの子供と判明

「血は繋がってなくても育てたのは私よ」

譲らないベス
開き直ったな


ベス「兄が赤ちゃんを置いていったの。母親は子供を捨てたと言ってたわ」
キャサリン「マーティンのおでこの傷の原因は?」
ベス「知らないわ」

マリッサを殺害しお腹の赤ちゃんを取り出した時に付いた傷?
うわ~~
一体ウォルターは何を考えてんだかなぁ


マリッサの手紙の偽装はベスの仕業だった
「マーティンは、兄がくれた唯一のプレゼントよ」

ちょっとちょっと、こういう時、マーティンはどうなっちゃうの?
シェーンが裁判起こしたりしない限り、ベスの子なの?

マーティンが可哀想だよね
自分の本当の母親を殺した犯人が、伯父さんな訳だもんね




<ちょいと新発見&簡単メモ>

1.キャサリンは、第15話「盛者心衰」で知り合ったクリスとお付き合いしてます
良き事だ…

2.シェーン・クリアリー役のジョシュ・スチュワート、どこかで見た事あるな~と思ったら!
「クリミナルマインド」のラモンテーン刑事だった~
行動分析課JJの旦那さま役の人ねー


海外スター・ドラマ
[PR]
# by by569 | 2015-01-06 00:48 | CSI:4
f0039573_2030354.jpg■CSI:マイアミ2 #13 満月の惨劇 「Blood Moon」

■監督 スコット・ロータネン
■製作総指揮 ジェリー・ブラッカイマー他

■キャスト(レギュラー)
デヴィッド・カルーソ(ホレイショ・ケイン→CSI チーフ)
エミリー・プロクター(カリー・デュケーン→CSI 捜査官)
アダム・ロドリゲス(エリック・デルコ→CSI 捜査官)
カンディ・アレクサンダー(アレックス・ウッズ→CSI 検死官)
ロリー・コクレイン(ティム・スピードル→CSI 捜査官)
ソフィア・ミロス(イエリーナ・サラス刑事)

■キャスト(ゲスト)
マリア・コンチータ・アロンソ(マリセラ・ゴンザレス・コト→自由キューバ協会代表)
エミリー・バーグル(メラニー・ハインズ→BMWの持ち主)
ジェレミー・レイ・ヴァルデス(カルロス・ゴンザレス→キューバからの難民)
バート・ジョンソン(マット・ボルトン→被害者)
ニクラウス・ラング(ジョン・パイン→ビーチ映画館スタッフ)
ジャド・オーメン(ファン・マルコ・バロン→被害者)
ボティ・ブリス(マキシ・ヴァレラ→CSIスタッフ)
トッド・ナカムラ(警官)


<ストーリー>

ファン・マルコ葉巻店の店主ファン・マルコ・バロンが店内で拷問後殺害される事件が発生する

現場の状況と証拠品
1.葉巻を切る道具チャベタが凶器
2.ファン・マルコの背中に、葉巻の箱に押す焼印が付けられていた
3.床に植物の葉が1枚落ちていた

ファン・マルコはイスに縛られた状態で死亡していた
背中に付けられた焼印などから、拷問され殺害されたと言える

ファン・マルコが死亡する20分前に、彼の携帯電話に最後に掛かって来た通話は、自由キューバ協会の番号だった
ホレイショとデルコは、自由キューバ協会代表のマルセラ・ゴンザレス・コトに事情を聴くが、コトは「ファン・マルコという人物は知らないし電話も掛けていない」の一点張り

一応、コトの携帯電話を預かり調べる事に


コトの携帯電話についていた指紋は、コト本人のものと、カルロス・ゴンザレスのものであった
カルロスはキューバ難民で、昨夜0時頃、海からアメリカに入国しようとした際、警備隊に発見され、現在拘束中である

ファン・マルコが殺害されたのは昨夜10時、カルロスが拘束されたのはその2時間後
犯行時間の夜10時頃は、カルロスはまだ海の上と言う事になるが…


被害者ファン・マルコをデータベースで検索すると、ファン・マルコは91年に既に死亡した事になっており、データベースに載っている顔写真は、今回の被害者ファン・マルコではなかった
では、死亡していた男は?

調べを進めるうち、葉巻店で死亡したのは、ファン・マルコの名を騙ったミゲル・ベルナードと言う人物で、過去に拷問者として恐れられていた男である事が判明
今から15年前にアメリカに入国していた
今回の殺害方法=拷問され殺害されていた事、焼印を背中に押されていた事から、過去に自分が行っていた拷問と同じ方法で殺害されたと言える

また、キューバ難民の手助けをしているコトもまた、今から21年前にミゲルに拷問を受けていた人物だった
背中の焼印「X」が動かぬ証拠である


コトのオフィスのゴミ箱から重要な証拠を発見する
カルロスからコトに届いた手紙で、カルロスがコトを「マドレ」と呼んでいた=コトとカルロスは親子だった

犯行時刻の夜10時には、カルロスはまだ海上だが、母親のためにカルロスが殺害した可能性が大きくなってきた
警備隊に捕まった時刻はアリバイ工作とも考えられる


カルロスの私服を調べると、海草が付着
その海草は、ファン・マルコ葉巻店の床に落ちていた葉と一致
また、凶器のチャベタからもカルロスのDNAが検出され、逮捕となった

カルロスは、愛する母親に拷問をしたミゲルが許せず、海岸に到着してすぐにファン・マルコ葉巻店に向かい殺害した事になる

しかし真実はそれだけではなかった
DNA鑑定から、ミゲルは、カルロスの父親である事が判明した

なんですと===!!(∥ ̄■ ̄∥)


カリーとスピードルの担当は、マット・ボルトンがATMで射殺された事件

現場の状況と証拠品
1.マットの遺体のそばに曲がったキーがあり、そのキーには何かが付着していた
2.ATMの監視カメラに不審車が映っていた
3.ATMに残っていた明細書から犯行時刻は23:18と判明

監視カメラに映りこんでいた不審車のナンバーから、持ち主はメラニー・ハインズと判明する
しかしメラニーは、0:20に車の盗難届けを出していた

メラニーによると「昨夜ビーチの映画を観に行き、駐車場に戻ると車がなかった」と…


マットの体内で発見された弾を調査
弾の線条痕から、女性用の軽い特殊な銃と判明する

マットの靴の裏に付着していた砂は、ビーチの砂と類似=マットも昨夜、ビーチの映画館に行っていたのでは?

ビーチ映画館スタッフは「メラニーとマットは映画中にケンカしていた」と証言
メラニーとマットは顔見知りという事になる


盗難届けが出されてたメラニーの車が発見される
車のサイドパネルにはイタズラに傷つけられた痕が残っていた
サイドパネルの色と、マットの遺体付近に落ちていたキーに付着していた物質が一致しそうだ
恐らく、マットが、キーでメラニーの車に傷をつけたのだろう

運転席のガラスが内側から割られている事、ステアリングが傷つけられていない事から、メラニーが盗難に見せかけただけではないか?との疑いが
メラニーを追及すると「上映中に彼から嫌がらせを受けた上に車に傷をつけられ、一言言ってやりたくて銀行のATMまでついて行った」と証言を変えた
…が、殺人は否定


その頃、映画館の近くで22口径の銃が発見される
カリーが銃を調査し、弾倉の溝に微量のスキンローションを発見
そのローションとメラニーのDNAが一致し、発見された銃がメラニーのものであると判明する

その事実を突きつけられ、メラニーは「実は銃を持って行った。マットに話しかけた時、段差に躓き、弾が出てしまった。彼を撃つつもりは全くなかった」と告白

メラニーの証言を裏づける為、カリーはメラニーの銃の引金がどれほど軽いのか調べる
スピードルはメラニーを殺人罪で逮捕したかったが、メラニーの証言通り、引金は軽かった
検事局も誤射の可能性が大きいと判断し、メラニーは釈放となる

マジで?(∥ ̄■ ̄∥)


(第14話へつづく)


**********


犯罪者を憎むホレイショですが、今回は、殺人を犯したカルロスとコトに優しかった…
過去に体験したコトの苦しみ、復讐のために殺人を犯したカルロス
犯罪を犯した者全てが悪とは限らないんですね~

コトに、良い弁護士を紹介するホレイショの心情も理解できます
あぁ、なんて優しいホレイショなんだぁ~



<ちょいと新発見&簡単メモ>

1.スピードルは、今回の事件の容疑者メラニーのようなタイプが大嫌いのようで…
カリーに「おれ、あの女嫌い」と言ってましたが、「嫌い」ってねー、子供じゃないんだから~
スピよ、一体どんな女性が好みなのか?
第11話では、デルコが「スピードルの元カノは超変顔」って言ってたけど…


海外スター・ドラマ
[PR]
# by by569 | 2015-01-05 00:27 | CSI:マイアミ2

死霊館 「The Conjuring」

f0039573_1384630.jpg■死霊館 「The Conjuring」 2013年・米

■監督 ジェームズ・ワン
■脚本 チャド・ヘイズ、ケイリー・W・ヘイズ
■音楽 ジョセフ・ビシャラ

■キャスト
ヴェラ・ファーミガ(ロレイン・ウォーレン→霊能者)
パトリック・ウィルソン(エド・ウォーレン→ロレインの夫)
リリ・テイラー(キャロリン・ペロン)
ロン・リヴィングストン(ロジャー・ペロン→キャロリンの夫)
シャンリー・キャズウェル(アンドレア・ペロン→長女)
ヘイリー・マクファーランド(ナンシー・ペロン→次女)
ジョーイ・キング(クリスティーン・ペロン→三女)
マッケンジー・フォイ(シンディ・ペロン→四女)
カイラ・ディーヴァー(エイプリル・ペロン→五女)
シャノン・クック(ドルーエド、ロレインの助手)
ジョン・ブラダートン(ブラッド巡査)
スターリング・ジェリンズ(ジュディ・ウォーレン→エド、ロレインの娘)
Marion Guyot(ジョージアナ→ロレインの母)
ダスティ(セイディ→ペロン家の愛犬)


<キャストやネタバレ話いろいろ~>

監督はもう超有名なので今更説明もないですが、『ソウ』(2004)、『デッド・サイレンス』(2007)、『インシディアス』(2010)の監督であるジェームズ・ワン
今回調べてみて判ったんですが、マレーシア人なんですねー

脚本のチャド・ヘイズとケイリー・ヘイズは双子の兄弟
人気テレビドラマ『スーパーナチュラル』のサム役ジャレッド・パダレッキ出演作『蝋人形の館』(2005)や、『リーピング』(2007)など書いてますよ
『蝋人形の館』は、結構好きです
(o^-^o)

音楽担当のジョセフ・ビシャラは、ジェームズ・ワン監督の『インシディアス』(2010)、『インシディアス第2章』(2013)の音楽も担当してます

エド役は、最近ジェームズ・ワン監督の『インシディアス』(2011)で大活躍のパトリック・ウィルソン
だいぶ頭が薄くなってきたな~って印象だったけど、この作品では毛増えてないかい?


いや~、良かった良かった
面白かったー(ノ≧∇≦)v
中だるみなし、飽きずに一気に観られました
本格的なオカルトですね

ジェームズ・ワン最高♪

暗闇の地下室でマッチ一本の灯りが頼り
マッチが消え、またマッチを擦って、また消え~
次にマッチが点いた時、何か居るんじゃないの?

とか…

オルゴールが鳴り終わると鏡にローリーが映るって?
もう少しで音楽終わりそうだけど、出てくるの?
どうなの!

とかね~

目隠しして、かくれんぼ?
パンパン手を叩いてるの、ちょっと誰よ
そっちに行かない方が良いって!

みたいなね~

ホラー映画でありがちな、観客が勝手に「来るか来るか」って力入って観てるんだだけど、そういう時はあまり出て来なくて、「良かった…何も出て来なかった…」って力抜いた瞬間に!
来た===!!!
ΣΣ┏(|||`□´|||;;)┓

マジ驚いたのは、階段に飾られた写真が落下した時だよ
いや~、ビックリした
それ以上にもっと驚いたのは、この音で子供たち誰も起きない…
信じられないす


これだけは言わせて~
映画と全然関係ないって言えば関係ないけど、今作品、女子レベル高し!
主役のベラ・ファーミガ、ステキ過ぎる~
高得点GETす
そして、ペロ~ン家の五人姉妹
全員可愛い
ε=ε=(ノ≧∇≦)ノ どんちゃん♪どんちゃん♪

これだけ高得点女子を揃えられるのに、キャロリン母さん、もう少し何とかならなかったのかねー
清楚な花の中に居るゴリラって感じ(言い過ぎだべ?)


そう言えば、この映画を観始まった時、コーヒー淹れようと思って一時停止したんですよ
で、用事が終わったから観ようと画面に目を向けたらっ!
ペロン家の新居の窓(1階の一番左側の窓)に人の顔が映ってますぜ
新居への引越しで、みんなで荷物を運び入れているシーンです
早戻ししてもう一度普通に観たら映ってない…
画面を停止しないと顔が現れないと判明
是非、お暇な方はチャレンジしてみて下さい


ジェームズ・ワンって、カラクリ人形的なものに何か思い入れでもあるんでしょうかね
あんな感じの人形が好みなら、大阪のくいだおれ太郎も気に入っていただけるのではないでしょうか
『死霊館』のスピンオフでアナベルを主役(?)にした映画があるらしいです
これも観てみたい
ゲオに探しに行ってみようっと
(((((((((((っ・ω・)


今回、ペロン家が引越しした新居について、ロレインが説明していた部分を書いておきます
--------
この家は、1863年にジェドソン・シャーマン(農夫)が建てた家
彼は後にバスシーバと結婚する

バスシーバの親類にはメアリー・エスティという人物が居た
彼女はセイラムの魔女裁判の公判中に死亡する

その後、バスシーバは出産
生後7日目の子を生贄にした所を夫に見つかった
彼女は家の庭にある木に登り、悪魔に忠誠を誓い「土地を奪う者は呪う」と叫び首を吊った

バスシーバが死亡した時刻が、3:07だった

1930年代、ここの住人はウォーカー夫人に代わっていた
ウォーカー夫人の息子ローリーが森で失踪(そのまま見つからず?)
彼女は地下室で自殺した

後に、ここ200エーカーの土地は分割され売却

少年が池で溺死
近隣のメイドが自殺
と、いろいろ怪しい死亡がその後も続いた

この土地に住む彼らは、バスシーバから見ると「土地を奪った者たち」なのだろう

--------

という事は、ペロン一家が、もう少し早く、この家から引っ越していれば、こんなに被害が大きくならなくて済んだのかなぁ
だってさー
キャロリン母さんの顔、怖かったもん
お母さんが普通に戻っても、小さい子たちはトラウマになるわい
ゴリラが悪魔になっちゃったんだぜ

※お詫び※
最後の最後まで失礼極まりないおいらを、どうかお許し下さい


海外スター・ドラマ
[PR]
# by by569 | 2015-01-04 00:06 | サ行
f0039573_20403381.jpg■CSI:マイアミ2 #12 全てを見ていた男「Witness to Murder」

■監督 デュエイン・クラーク
■製作総指揮 ジェリー・ブラッカイマー他

■キャスト(レギュラー)
デヴィッド・カルーソ(ホレイショ・ケイン→CSI チーフ)
エミリー・プロクター(カリー・デュケーン→CSI 捜査官)
アダム・ロドリゲス(エリック・デルコ→CSI 捜査官)
カンディ・アレクサンダー(アレックス・ウッズ→CSI 検死官)
ロリー・コクレイン(ティム・スピードル→CSI 捜査官)
ソフィア・ミロス(イエリーナ・サラス刑事)

■キャスト(ゲスト)
ルイス・マスチーロ(ユージン・トーマス・ウォルターズ→目撃者)
ブラッド・バイアー(ダグ・ソーヤー→リチャードの車がぶつかった男)
リック・ワーシー(トーマス・キンケイド→ジェニーの父)
ジョン・スクラロフ(ピート・トルソン→受刑者)
アレクシア・ロビンソン(カレン→キンケイド夫人の妹)
リン・グリフィス(キンケイド夫人)
ディライラ・コットー(クリス・ヒルダーゴ→銃所有者)
レスリー・フェーラ(ジョイス・カーメル医師)
マット・キング(リチャード・ベッカム→被害者)
スティーブン・クワドロス(ウェイン・デルロイ→受刑者)
ナターシャ・ホプキンス(ジェニー・キンケイド→被害者)


<ストーリー>

ダイヤのブローカー、リチャード・ベッカムが駐車場で射殺される

現場の状況と証拠品…
1.停車していた車Aにリチャードの車がぶつかり、お互い口論となる
その後リチャードが撃たれたらしい(目撃者ユージン証言)
車Aに乗っていた男が犯人なのか?
2.ユージン曰く、犯人は「コルトン」
3.ユージン曰く、車Aの車内に、ダンベルやタオル、縄跳びなどがあった→スポーツトレーナー?
4.駐車場に車がぶつかった際に落ちた犯人の車のテールライトの破片あり


今回の事件には目撃者ユージンがいたが、彼は知的障害者であり証言の信用性は低かった
しかしホレイショはユージンを信用し、犯罪者リストの顔写真をユージンに確認してもらう
結果は「ここにはコルトンは居ない」だった

知的障害者と言うだけで、証言を聞き入れてもらえない場合が多いが、ホレイショは本当に優しいなぁ

カリーは犯行現場で見つけたテールライトの破片を調べる
割れた破片を繋ぎ合わせ、テールライトの番号から車種はクライスラー、持ち主はダグ・ソーヤーと判明する

破片からでも身元が割れる
すごい技術だな~


ダグは、ブリアンナという女性のトレーナーであり、射殺されたリチャードは、ブリアンナにダイヤを届ける予定になっていた
ここで、ブリアンナを通してダグとリチャードが繋がり、ダグが犯人かと思うが…

しかしダグは「殺してなんていない。リチャードに脅され車に乗って逃げた」と証言
その上、ユージンも、ダグの顔を見て「コルトンじゃない」とホレイショに告げる


ダグの車を押収し再調査
そこでカリーはある発見をする

さすが!カリ~====(っ^▽^)ノノ

ダグのテールライトのフィラメントの色が通常と違う
停止していた車に後ろから追突した際、ライトのフィラメントはブルーになるはずが、ダグのフィラメントはイエローだった
それは、リチャードの車がダグの車にぶつかった時に、ダグの車は停止していたのではなく動いていた事になる

そうなんだぁ(o´・ω・`o)フ~ン

と言う事は、ダグがタイミングをはかり車をバックさせ、故意にリチャードの車にぶつかった計画的犯行の可能性も出てくる
そうなると、ダグが証言したとおり、リチャードと話した後にダグは車で走り去り、背後から近づいた別の人間がリチャードを射殺し、そして、ダイヤを盗んだ
と考えられそうだ

ダグには相棒がいた、その相棒がコルトンだろうか


リチャード殺害に使用された弾は、リチャードの体を貫通
カリーは弾道を辿り、別の車にめり込んでいた45ミリ弾を発見するが、弾はデーターベースに未登録だった

そこでカリーは、45ミリ弾を使うレアな銃=スミス&ウェッソンの盗難届けを調べ、1件ヒットする
盗難届けを出していたのは、クリス・ヒルダーゴと言う女性だった


ここまで捜査が進んだ時、ユージンが何者かに襲われ重体との連絡が入り、ホレイショは急いで病院へ!
カーメル医師から、ユージンは血液が固まらない病気で、あと数時間しか持たないと告げられる

なんという事…
ユージン可哀想になぁ


ホレイショはダグに「相棒にユージンを襲わせたな」と詰め寄るが、ダグは「何も知らない」と否定


銃の盗難届けを出していたクリス・ヒルダーゴによると、
「銃を職場に持ち込んだのは、危険だから。会社は安く雇う為に清掃を受刑者に頼んでいた。たぶん銃を盗んだのはウェイン・デルロイだと思う」と

誰?

ホレイショがウェインに「コルトンか」と聞くと、ウェインは「コルトン?スニーカーの事か?」と
ここでホレイショは、「コルトン」はスニーカーのメーカーと知る
ウェインと話をしているちょうど目の前にコルトンのスニーカーを履いている男ピート・トルソンが登場
ピートのロッカーの中を(もちろん、有無を言わさず)調べると、中からダイヤモンドが…
思いもかけないところからダグの相棒が見つかった

ユージンが亡くなったと、ホレイショの携帯にカーメル医師から電話が入る

ピートが持っていた洗濯済みのTシャツからユージンのDNAが検出
これで、ピートがユージン殺害の犯人である証拠になる

「あんなバカ、死んだってどうって事ない」的なピートの発言に、ぶち切れるホレイショ


さて、デルコとスピードルの担当事件は…
草藪でアフリカ系アメリカ人の少女の遺体が発見され、アレックスが直接遺体発見現場に向かい、簡単な検死を行う

現場の状況と検死結果…
1.被害者はジェニー・キンケイド
2.死斑が2ヶ所ある事から、殺害現場は別である
3.首の骨が折れている

ここで雨雲が発生したため一旦検死を中断し、遺体をCSIに運んで再検死をする事に
しかし何時間待っても遺体が到着しない

現場に来ていた遺体搬送業者を割り出し問い詰めると、遺体をある人物に渡し、金を受け取っていた

そういう事ってあるのかい?
アメリカ人ってすごい


業者が持っていた紙幣は新札だった
新札ならほとんど指紋がついていないはず
恐らく、ついている指紋は、銀行員のものと、現金を受け取った遺体搬送業者の男、そして遺体を買い現金を渡した人物

指紋から判明した人物は、トーマス・キンケイド
遺体を買ったのは、被害者ジェニーの父だった

デルコとスピードルはトーマスを問い詰め、ジェニーの遺体を引き取った経緯を聞く
「実は、ジェニーは私の浮気に気づいた。言い争っていたら、娘が階段から落ちた。ただの浮気じゃない。相手は妻の妹だ」
あくまで、ジェニーが階段から落ちたのは事故だと言い張るトーマス

良いよ、階段から落ちた事故だって何だって
でもさー、遺体を勝手に引き取るって、そんな事あるかい?
( ̄ロ ̄;)


しかし、ジェニーの検死結果、胸の所にある左右対称の痣は、両手でジェニーの胸を押したと言う証拠だ
そこから導かれる答えは「殺人」である

また、ジェニーの歯の矯正の隙間に上皮組織が付着
これは、言い争っている時にジェニーが相手を咬んだ可能性が高い

上皮組織のDNA結果は、父ではなく、血縁の近い女性だった

むむむ?
という事は…


デルコとスピードルは、トーマスの浮気相手である、妻の妹カレンの腕に咬みつき痕を見つける
ジェニー殺害を追及すると、「言い争いをして、咬まれた事にカッとして突き落とした。トーマスに、ジェニーは誤って階段から落ちたと嘘をついた」と罪を認めた


(第13話へつづく)


**********


確かに、ホレイショも最初はユージンの言う事を半信半疑で聞いていたけどねー
徐々にユージンの言う事を信じ、犯人に辿り着く
しかしその時はユージンはすでに死亡
ユージンには家族はなく独りぼっちだしなー

ホレイショがユージンを埋葬してあげると言ったシーンで思わず泣いてしまいましたよ
CSIマイアミは人情編とでも言いますか~
感動で涙するエピソードがなんと多い事か

それがホレイショ人気なのかもしれませんな
悪を憎み、弱き者を愛す

あぁ~ホレイショ~、おいらにも優しい言葉をかけてくれぃ


さて、話は変わりますが、コルトンってマイナーなメーカーなんでしょうか
CSIの方々、誰もピンと来てなかったですよね
それとも、人の名前だとしか思ってなかったから気づかなかったか…
犯人の名だと思い込み?

それもありかもなー

もしも障害のある方が、「犯人を見たよ。犯人は水野」って言われたら、「犯人は水野さん」って思うよね、きっと
まさか、ミズノのスニーカー履いてる奴だなんて思わないさー


さて、デルコ&スピの事件
結局、父トーマスは完全にカレンに騙されてるって事でしょうかね
カレンに「間違って落ちちゃったのよ」と言われて、疑いもせずに証拠隠滅?
全く…

しかも、娘の遺体を草むらに一度置いて、その後、お金を払ってまで遺体をまた引き取ってさ
どうしたかったのよ、トーマス父さん

彼にとって一番大切なのは何だったんでしょう



<ちょいと新発見&簡単メモ>

1.デルコは、連邦準備銀行に友人がいる

2.アレックスは、家族で喧嘩する時、引っかいたり咬んだりするそうで…
激しいですね

3.事件の目撃者ユージン・トーマス・ウォルターズ役を演じたルイス・マスチーロは、CSI:科学捜査班の第18話「殺人依頼 第三の犯人」でナイフの専門家役で登場しています

4.被害者ジェニーの父であるトーマス・キンケイド役を演じたリック・ワーシーは、CSI:3の第14話「狙われた部屋」でスチュワート医師役で登場しています

5.受刑者ピート・トルソン役を演じたジョン・スクラロフは、CSI:3の第5話「父と子と精霊と」で舞台管理者パンキー・ディリンジャー役で登場しています


海外スター・ドラマ
[PR]
# by by569 | 2015-01-03 00:38 | CSI:マイアミ2
f0039573_21315148.jpg■オーケストラ! 「The Concert」 2009年・フランス

■監督 ラデュ・ミヘイレアニュ

■キャスト
アレクセイ・グシュコフ(アンドレイ・フィリポフ)
メラニー・ロラン(アンヌ=マリー・ジャケ)
ドミトリー・ナザロフ(サーシャ・グロスマン)


<ネタバレすー>

「これ、面白いらしいよ~」と聞き、早速観てみました

いや=、良かったよぉ
泣きました
(o´・ω・`o)

まあ、途中、ちょ~っと眠いかなぁって感じもありましたが、そんな思いは、最後にぶっ飛びましたから大丈夫♪

なんと言っても!(声を大!)
ジャケ、可愛いんですけど~
サーシャ、いい奴~


30年ぶりに演奏するという楽団員たちのハチャメチャぶりにドッキドキでしたよ
現実的に考えてぶっつけ本番って無理でしょう~
演奏開始時は音がズレまくって、音に敏感そうな(?)おフランス人の目がテンだったしね

しかしっ!!!!
ジャケの演奏が始まると、今までヤル気50%くらいだった団員たちのスイッチが入った==
少しず~つ少しず~つ音が集まりだし、ひとつになり、観客の心を揺さぶる音楽に変化していく訳です
素晴らしき先導者が居ると、あっという間に纏まるって感じだね
それがジャケのヴァイオリンだった

つーか、オーケストラの先導者的立場は、アンドレイじゃなきゃダメじゃん!
一観客になってジャケに見惚れている場合じゃないぞっ!
ΣΣ(|||`□´|||;;)コラッペンペン

う~ん、でも見惚れるの判る~
メラニー・ロラン最高でした♪

休日にノンビリ鑑賞に良い作品ですよ
(=´・∀・`=)


海外スター・ドラマ
[PR]
# by by569 | 2015-01-02 00:25 | ア行
f0039573_2043859.jpg■CSI:マイアミ2 #11 造られた女「Complications」

■監督 スコット・ロータネン
■製作総指揮 ジェリー・ブラッカイマー他

■キャスト(レギュラー)
デヴィッド・カルーソ(ホレイショ・ケイン→CSI チーフ)
エミリー・プロクター(カリー・デュケーン→CSI 捜査官)
アダム・ロドリゲス(エリック・デルコ→CSI 捜査官)
カンディ・アレクサンダー(アレックス・ウッズ→CSI 検死官)
ロリー・コクレイン(ティム・スピードル→CSI 捜査官)
ソフィア・ミロス(イエリーナ・サラス刑事)

■キャスト(ゲスト)
クリスティ・スワンソン(ロクサーヌ・プライス→患者)
レオナルド・ロバーツ(ブラッド・フォスター→サラの夫)
エリザベス・ラッキー(デビー→看護師)
ジェイソン・オマラ(キース・ウィンターズ→クリニック院長)
ランディ・ルイス・ヘルナンデス(カルロス・ガルザ→麻酔医)
サンドラ・オークレイ(サラ・フォスター→被害者)
ジョセフ・ケル(グレン・モンロー→CSI検死官)
ボティ・ブリス (マキシ・ヴァレラ→CSIスタッフ)
シェリー・ベルグ(ポーラ・ムロ警官)


<ストーリー>

男性の首吊り遺体が発見される
一見自殺かと思われるが?

現場の状況と証拠品…
1.被害者はカルロス・ガルザ、「ウィンターズ・ビューティー・クリニック」の麻酔専門医
2.マンションには美女の出入り多数
3.首に巻かれた紐の結び目がきつ過ぎる為、他殺と思われる→紐は室内にあったカーテンの紐であった
4.紐の結び方は船舶関係の特殊な結び方だった
5.玄関のドアにこびり付いたゴム片→侵入の痕跡
6.部屋の床に粘性物質多数
7.テーブルに、口紅が付着したタバコの吸殻あり

検死結果は…
1.点状出血がみられる→窒息死
2.首に絞められた痕→一度首を絞められた後に吊るされている
3.太腿にシリコンジェル付着

一昨日、美容整形を受けたばかりの女性ロクサーヌ・プライスに話を聴く
ロクサーヌがつけている口紅と、現場に残されていたタバコの吸殻の口紅の色が似ていた事から、ホレイショは、ガルザが死亡した時に現場に居たのではないかと追及
すると、ロクサーヌは「先週患者が手術中に亡くなり、ガルザが落ち込んでいたから慰めてあげただけ、朝には帰った」と…
その時に彼女のシリコンジェルがガルザの太腿に付着したと思われる
ガルザ殺害は否定

ロクサーヌが証言していた「患者が手術中に死亡した事件」も平行して捜査する事に

死亡者は、サラ・フォスター
サラの夫ブラッドは、サラの医療事故についてクリニックを訴えている上、マリーナに勤務
ガルザの首に巻かれていた紐の結び方が船舶関係の結び方だった事から、ホレイショはブラッドを疑い、事情聴取を行う

ブラッドの履いている靴の靴底のゴムが、ガルザの玄関のドアにこびり付いていたゴム片と似ているのを見て、麻酔科医ガルザのマンションに行ったのでは…?と追及するが、ブラッドは「ガルザを脅しに行ったが、言いたい事を言い、その後帰った」と証言する
もちろんガルザ殺害は否定


サラ・フォスターの電子カルテを調査していたカリーとアレックスは、サラの不整脈が見られた後、医師がすぐにエピネリンを投与していない事実に気づく
医療ミスもありうる
サラの墓を掘り起し、アレックスは、再度司法解剖を行う

検死解剖で判明した事
出血性ショック死の原因は、胸腔にシリコンが漏れ出た事であった


デルコがガルザのベルトに付着していた毛髪を発見
DNA鑑定の結果、毛髪はサラの夫ブラッドのものだった
再度ブラッドを問い詰めると「実はガルザのマンションへ行った。彼は既に首を吊って死んでいた。彼を降ろしてあげようと思い彼のベルトに触れた」と告白する

怪しい人物ではあるが、犯人の決め手にはならない


ガルザの部屋やマンションに多数落ちていた粘性の物質は、樹液を吸った虫の排泄物(ハニーデュー)と判明
特殊な樹液であり、この樹はクリニックの通りにもある
クリニック内の人間の犯行か?

ホレイショは、ウィンターズ院長が怪しいと感じるが、後に、ガルザ殺害に使用した紐に付着していた上皮組織のDNA結果が、なんと「女性」


クリニックにて、ウィンターズ院長と看護師デビーに話を聴く
院長は「訴訟の件で3人で話し合った。それだけだ」と…

ここでホレイショは、デビーに対し「院長と一緒にガルザの部屋を出た後にまた独りでガルザの部屋へ戻ったはずだ。裁判でクリニックにとって不利な証言をしないようガルザに頼むが彼は正直に話すと言い、ついクリニックを守るためにガルザの首を絞めたのだろう?」と問い詰める
すると、デビーは、「院長と一緒にガルザの部屋へ行ったら口紅のついたタバコを見つけた。もう患者とは付き合わないと言ったのに!」
と罪を告白

嫉妬に駆られての犯行であった


また同時に調べていたサラ・フォスターの術中に死亡した件…
死因は、シリコンが切れシリコンジェルが漏れ出た事であるが、シリコンが切れたのは手術中にメスで切ってしまった訳ではなく、強い衝撃により裂けた為だった

その原因は、ブラッドが無理やりサラをヨットに乗せた際、風にあおられたポールがサラの胸に当たった事と判明
サラの死を一番悲しんでいたブラッドが、彼女の死の原因を作っていたのであった

(第12話へつづく)


**********


一番怪しげな院長は、本当に何でもなかったよ~
しかもデビーの事も全く疑う事なく「何言ってんですか、刑事さん、そんな訳ないでしょう」とデビーをかばってましたね
しかしデビーがガルザと付き合ってたと知り、目がテンになってました

そのシーンの院長の目線、ちょっと笑えます
(〃゚∇゚〃)

しっかし、カルザの首吊ってた紐の結び方が船舶関係だったんだよね?
デビーはそのやり方を知ってたって事?
マイアミ育ちだとみんな知ってんのかな…


デルコとマキシ・ヴァレラ、スピードルの元彼女の話
スピの元カノ、すごい変な顔らしい…
デルコが元カノの顔を再現してたけどさ~
どんだけですか、あの変顔は
デルコがオーバー表現なのか、マジにスピの好みがヤバイのか…それは不明
是非見てみたいものだ



<ちょいと新発見&簡単メモ>

1.カリーは、ウィンターズ院長に「完璧な骨格だ~」と褒められまくりでした
美人は見た目だけじゃなく骨も美しいんですね!

2.スピードルの元彼女は、相当ヤバイ顔らしい

3.被害者サラの夫ブラッド役を演じたレオナルド・ロバーツ、何処かで見たことあるーと思っていたら、人気テレビドラマ「heroesヒーローズ」のDLだった

4.ウィンターズ・ビューティークリニック院長キース・ウィンターズ役を演じたジェイソン・オマラは、映画「バイオハザードⅢ」のウェスカーだった…気づかなかったなぁ(汗

5.クリニックの看護師デビー役を演じたエリザベス・ラッキーは、CSI:科学捜査班の第15話「歪んだ愛」でアマンダ・ヘインズ役で登場しています
また、何処かで見たことあるーと思っていたら、人気テレビドラマ「heroesヒーローズ」のジャニスだった(マットの奥さんですよ)

6.アレックス・ウッズにネチネチ嫌味なCSI検死官グレン役を演じたジョセフ・ケルは、CSI:2の第4話「犯罪の香り 鼻孔の記憶」でペーター・ファーム役で登場しています

7.アレックスはグレンに検死解剖を押し付けられ、過酷な超過勤務
可哀想…お疲れ様です
しかし、1体の解剖に6~7時間かかるんですねー

8.前エピソード(第10話)から登場の制服警官ポーラ・ムロ役を演じたシェリー・ベルグ、これからも結構登場するんですが、この方、CSI:科学捜査班の第18話「殺人依頼 第三の犯人」でジェシカ・ホール役で登場しています


海外スター・ドラマ
[PR]
# by by569 | 2015-01-01 00:03 | CSI:マイアミ2
f0039573_20272893.jpg■CSI:マイアミ2 #10 殺しのキス 「Extreme」

■監督 カレン・ガヴィオラ
■製作総指揮 ジェリー・ブラッカイマー他

■キャスト(レギュラー)
デヴィッド・カルーソ(ホレイショ・ケイン→CSI チーフ)
エミリー・プロクター(カリー・デュケーン→CSI 捜査官)
アダム・ロドリゲス(エリック・デルコ→CSI 捜査官)
カンディ・アレクサンダー(アレックス・ウッズ→CSI 検死官)
ロリー・コクレイン(ティム・スピードル→CSI 捜査官)
ソフィア・ミロス(イエリーナ・サラス刑事)

■キャスト(ゲスト)
ノラ・ダン(誘拐斡旋会社代表)
クリス・パイン(トーマス"トミー"・チャンドラー→ニッキーの彼)
ロドニー・スコット(キース→トミーの友人)
ポーレット・ブラクストン(アンジェラ・モートン→デルコの知人)
ウェイド・ウィリアムズ(ジャック・ホーキンス→誘拐斡旋下請)
ジェド・アラン(ハル・ウィルコックス→ニッキーの父)
パンチート・ゴメス(マニー・オコーラ→ジャックの仲間)
サニー・メイブリー(セリーヌ・ウィルコックス→ハルの妻)
デヴィッド・リプレイ(ヘクター・ジョーンズ→解体工)
エリン・(ニッキー・ウィルコックス→被害者)
アントニオ・レオン(オースティン→オープニングの男)
カーラ・オルティズ(アンバー→オープニングの女)
ドン・パグズレー(ナランジャ基地関係者)
ブライアン・ポス(タイラー→CSIスタッフ)
クリスチャン・デ・ラ・フエンテ(サム・ベルモンテス→CSIスタッフ)
ボティ・ブリス(マキシ・ヴァレラ→CSIスタッフ)
シェリー・ベルグ(ポーラ・ムロ→警官)
レックス・リン(フランク・トリップ刑事)


<ストーリー>

3階の駐車場から女が落下してくる

現場の状況と証拠品
1.死後硬直があり落下時には既に死亡していた
2.登録制の高級時計を身につけている
3.爪が割れ磨り減っている
4.全身埃まみれだった為、狭い場所に監禁されていた可能性がある
5.死因は窒息死
6.肩に小さなビニール片が付着

まずは、登録ナンバーから高級時計の購入者がトミー・チャンドラーと判明
そして、彼が遺体写真を確認し、被害者はニッキー・ウィルコックスと判明する

トミーとニッキーは、ゲーム感覚で誘拐斡旋会社に登録をしていた
斡旋会社が彼女を誘拐監禁し、身代金を会社が受け取った後に彼女の居場所を彼に知らせ、彼が救いに行くシステム

しかし無事に帰るはずのニッキーは、遺体で発見されたと言う事になる

彼女の遺体を前に、泣き崩れるトミー
泣くなよっ



ニッキーの遺体に付着していたビニール片は、C4爆弾などの爆薬を包む物であると判明し、近くにあるナランジャ基地を調査
現在は全く使用していないはずの保管倉庫だが最近使用された形跡が残され、倉庫内に置かれた木箱内には、折れた爪と欠けた歯が落下していた
爪のDNAから、この木箱がニッキー監禁場所と判明
また、欠けた歯のDNAからマニー・オコーラの名が浮かび上がる

マニーを取り調べて判った事は、マニーは誘拐実行役であって、身代金回収後、彼氏に連絡する役はジャック・ホーキンスであると証言

次に、ジャックを取り調べると、「身代金を受け取った後に監禁場所へ行ったら、倉庫の外でニッキーが死んでた。ドアのキーは厳重だし、キーは俺が持ってるから疑われると思って死体を棄てた」と証言する


再度、ニッキーが監禁されていた倉庫を調べると、侵入場所が窓である事が判明
窓下の外壁に青い粉が付着している
粉の成分はスポーツで使用する手の乾燥剤だ
また、ニッキーを窒息死させるために使用したと思われるビニールが見つかる

トミーの友人キースがロッククライミングで粉を使用していた事から、署に呼び事情聴取
キースによると
「誘拐ゲームの身代金を払ったのはオレです。面白そうだったから。窓から侵入し、ニッキーを助けて、トミーとニッキーを会わせた。そのまま自分は帰った」

現場で発見されたビニールには、ニッキーの口紅と、ビニールの裏側からもう1人の唇の痕が見つかる
その痕には、下唇にピアスの形がハッキリ残っていた

犯人は下唇にピアスをしているニッキーの彼氏トミーだった
動機は「刺激もなく退屈だったから~」


(第11話へつづく)


**********


デルコは、単独で別の事件に取り掛かっているようですが、内容的には詳しく描かれていません
過去の事件で知り合った女性を助けていたり、今回の事件でトリップ刑事と衝突したり…という感じですな

しかし所々でホレイショがデルコを気遣い、道を誤らないようにアドバイスしているのが印象的
さすがホレイショ♪

上司がホレイショだと部下は安心できると思う
本当に愛情深くて、彼の優しい微笑みに涙涙ですよ


欠けた歯のマニーが連行された時、「なんだ?このT-BAG(プリズンプレイクだよ~)に似た男は…」と思っていたら、ジャック役の人がベリック(これまたプリズンブレイクだぜ~)でビックリした



<ちょいと新発見&簡単メモ>

1.デルコは、過去の被害者女性の手伝いをしたり、その女性の子供を野球観戦に連れて行ったりしてます
その事をやや心配気味のホレイショ

2.下唇ピアス、トミー・チャンドラー役は、いまやハリウッドのスター(?)『スタートレック』(2009)などで大活躍のクリス・パインです
個人的には、あんまし好きじゃないけど
(〃゚▽゚〃)

3.ジャック・ホーキンス役のウェイド・ウィリアムズは、CSI:3の第6話「死刑執行停止」で、被害者デビーの父レストン役で登場しています
そしてご存知、人気テレビドラマ「プリズンブレイク」のベリックです


海外スター・ドラマ
[PR]
# by by569 | 2014-12-31 00:25 | CSI:マイアミ2
f0039573_21135216.jpg■CSI:マイアミ2 #9 破滅への誘い 「Bait」

■監督 デラン・サラフィアン
■製作総指揮 ジェリー・ブラッカイマー他

■キャスト(レギュラー)
デヴィッド・カルーソ(ホレイショ・ケイン→CSI チーフ)
エミリー・プロクター(カリー・デュケーン→CSI 捜査官)
アダム・ロドリゲス(エリック・デルコ→CSI 捜査官)
カンディ・アレクサンダー(アレックス・ウッズ→CSI 検死官)
ロリー・コクレイン(ティム・スピードル→CSI 捜査官)
ソフィア・ミロス(イエリーナ・サラス刑事)

■キャスト(ゲスト)
リック・ホフマン(ブルーノ・ゴメス→探偵事務所長)
アリス・エヴァンス(レスリー・ワーナー→マシューの元妻)
ジャック・グワルトニー(マシュー・ワーナー→容疑者)
ジェイソン・ブルックス(カール・パーデュー→容疑者)
ブライアン・ポス(タイラー→CSIスタッフ)
レスリー・オドム Jr.(ジョセフ・カイル→CSIスタッフ)
メリッサ・ローナー(シンディ・カスティアーノ→被害者)
レックス・リン(フランク・トリップ刑事)


<ストーリー>

マリーナで女性がメジロザメに襲われ死亡する

まさに、『ジョーズ』ですな
こんな事、マイアミではよくあるのかな~?


現場の状況と証拠品
1.死亡原因はサメではなく銃(38口径)で撃たれた事による失血死
2.被害者は隠しマイクと送信機を携帯していた
3.サメに食われ腰から下がなかったが、精液が検出された

隠しマイクを携帯していた事から、被害者がFBIや麻薬取締局の関係者ではないかと調査するが該当人物はなし
唯一民間人で隠しマイクを購入したブルーノ・ゴメスが、被害女性はシンディ・カスティアーノであると確認する

ブルーノは、夫の貞操観念調査を行なう探偵事務所を経営していた
妻からの依頼で、美しい女性(シンディ)に夫を誘惑させ、浮気するか否か、夫がどれほど信頼できる人物であるかを調査するというものだ
仕事の内容からも判るように、シンディには恨みを持つ人物も多く存在するようである

こんな調査、やめましょうよ~~

シンディが普段使用していた車がホテルの駐車場で発見される
ホレイショは、シンディが携帯していた送信機の受信範囲が30メートルだった事から、ホテルの最上階のバーで顧客対象者を誘惑すると仮定して、バーのすぐ真下の部屋を調べるよう指示

グッジョブ(^^)bグッ

ホレイショの直感通り、その部屋には受信録音機と千切られた録音テープが残っていた
また、床には滴下血痕
テーブルには指紋が付着したカップがあった


探偵事務所のブルーノから顧客リストを入手
マシュー・ワーナーという怪しい人物が浮かび上がる

マシューの妻レスリーは「マシューとは先週会ったきりで、今、どこにいるのかは判らない」と証言

夫なのにどこにいるか判らないって…
どういうこと?


しかし思いもかけない場所からマシューが見つかる
被害者シンディ宅に不法侵入し逮捕された人物がマシューであった

マシューは「シンディとは両想いだった」と告げ、シンディの死を心から悲しんでいる風である

マジで?

検査の結果、受信録音機が見つかったホテルの部屋にあった滴下血痕はシンディのもの、またシンディの遺体から見つかった精液はマシューのものであり、部屋に残されたカップの指紋もマシューであった
しかし、「シンディとは車の中で会っただけで部屋には行ってない」と殺害を否定


容疑者マシューについて、再度、元妻のレスリーに話を聞きに行くホレイショ
するとレスリーは「昨夜ガレージで物音がしたからマシューが帰って来ていると思っていた。朝ガレージに行くと銃があった」と告白する

マシューとは一週間会ってないって言ってたのによぉ

その銃が凶器であった

カリーは、凶器に装填されていた銃弾が錆びている事に気付く
この錆びは塩水につけた事を意味する
シンディが見つかったのも海だった事から、シンディと犯人は争って海に落ち、犯人だけが海から上がったと考えられる

容疑者マシューの靴を調べても海水が検出されなかったが、その後、ホレイショはワーナー宅のガレージに塩分の付着したスニーカーを発見する
そのスニーカーはマシューの妻レスリーのものだった

あらら~

状況証拠から、犯人はマシューの妻レスリーだと思われるが…


シンディを殺害しようとホテルの部屋に入り込み、マシューの指紋をつけたカップをテーブルに置き、彼女が戻るのを待ち伏せる
彼女を銃で撃ち、受信録音機のテープを奪う
その隙に、致命傷を負っていないシンディが部屋から逃げ出し、それを負うレスリー
マリーナでもみ合いになり、二人で海に落下し、レスリーは海から上がり、シンディはサメに襲われた

この事実を突きつけられ、犯行を認めたレスリーであった


(第10話へつづく)


**********


今回も状況証拠はレスリーが犯人だと言っていたけど、それはあくまで状況証拠であって、「それでも私はやってません」と言っても良かったんじゃないかね~
だって、殺害の経緯を説明したのはレスリーじゃなくてホレイショだったし
全てホレイショの推測でしかないとも主張できるのでは?

最近、「推理はこうだが、どうだ、当ってるだろう?」と犯人に突きつけ、犯人が「確かにそうでございます」って簡単に認めちゃってる展開が多いように感じるのは、おいらだけかな…

あの状況でホレイショに問い詰められちゃうと、ついつい「正解です」って言っちゃう迫力があるのかもしれませんな

トリップ刑事は災難でした~合掌~
シンディの誘惑にも乗らずに頑張ったのに、容疑者扱いされたり、妻が自分を信用してないという事実も判明しちゃったし、この先、どうしたらいいのかのぉ~トリップよ
可哀想に…



<ちょいと新発見&簡単メモ>

1.バーで独り飲んでいるトリップに優しく語りかけようとするホレイショ
「オレはコーヒー!」って…
ホレイショって下戸かな


海外スター・ドラマ
[PR]
# by by569 | 2014-12-29 00:12 | CSI:マイアミ2
f0039573_204234100.jpg■CSI:マイアミ2 #8 憎しみの絆 「Big Brother」

■監督 ジョー・チャペル
■製作総指揮 ジェリー・ブラッカイマー他

■キャスト(レギュラー)
デヴィッド・カルーソ(ホレイショ・ケイン→CSI チーフ)
エミリー・プロクター(カリー・デュケーン→CSI 捜査官)
アダム・ロドリゲス(エリック・デルコ→CSI 捜査官)
カンディ・アレクサンダー(アレックス・ウッズ→CSI 検死官)
ロリー・コクレイン(ティム・スピードル→CSI 捜査官)
ソフィア・ミロス(イエリーナ・サラス刑事)

■キャスト(ゲスト)
アズラ・スカイ(スージー・バーナム・キートン→ボブの妻)
マックス・マーティーニ(ボブ・キートン→麻薬所持容疑者)
ブライアンナ・ブローン(アマンダ→女子寮サイトの女性)
デン・ノースカット(ロイド・コール→サイトスタッフ)
ピーター・ギルス(ジェイソン・フラッガー→サイトオーナー)
フランシス・ギナン(ローレンス・シュミット)
キンデル・ローズ・クロウェル(マディソン・キートン→スージーの娘)
ボティ・ブリス(マキシ・ヴァレラ→CSIスタッフ)
ブライアン・ポス(タイラー・ジョンソン→CSIスタッフ)
ホルト・マッカラニー(ジョン・ヘイゲン刑事)
ジョエル・ウェスト(ラミレス巡査)


<ストーリー>

あるオフィスの一室でスティーヴン・プレーベン氏が首を切られて死亡する

現場の状況と証拠品は
1.床に狩猟用ナイフ(凶器)
2.空のノートパソコンケース
3.絨毯にハイヒールの足跡
4.血液が付着した何かのキャップ

疑問点は、狩猟用のナイフで犯行に及んだと仮定すると、犯人側も手に傷を負っているはずだが、床には血痕がほとんど落ちていないという事
その場で止血をしたのか?

その場で止血?
犯人は、医者かい?


スティーヴンのデスクトップパソコンを調べると、売春婦サイトのアマンダと連絡を取っている事、また、いつも彼が見ている「女子寮」サイトのメンバーの中にもアマンダという名の女性が存在する事が判明する


早速、女子寮サイトの撮影が行なわれている場所へ向かうカリーとデルコ
デルコは、撮影した画像をサイトにアップしているコントロール室へ行き、スタッフのロイド・コールに話を聞く
カリーは、アマンダのヒールを押収
アマンダのヒールから、業務用の床磨き剤が検出された
スティーヴンの遺体発見をした清掃員が、その時刻に床磨きをしていた事から、アマンダがオフィスに行った事はこれで明らかになった

このアマンダが可愛いのね~♪

しかしアマンダは、「確かにオフィスには行ったが既に彼は死んでいた。まずいメールのやり取りがあったから、彼のノートパソコンをオフィスから持ち出し捨てた」と証言
犯行時刻の22:00頃には、女子寮サイトにアマンダが映っており、アリバイも成立した

アマンダの証言通りの場所からノートパソコンを回収~
ノートパソコンの蓋に、血痕と一滴の接着剤を発見する

血痕は犯人のものと思われる
接着剤は止血用として使われたのか?

犯人は医者じゃなかった…
しかし、常に接着剤を持ち歩くってのはないよね~
たまたまスティーヴンのデスクから借りちゃったとか?


壊れたノートパソコンのデータを修復し、22:00に会う約束と24:00に会う約束のメールがスティーヴン宛に入っている事実を掴む
22:00はスティーヴンが殺害された時刻
24:00はアマンダがスティーヴンに送ったメールである

メールのIPアドレスから、22:00に会う約束のメールを送ったのが女子寮サイトオーナーのジェイソンのパソコンからと判明
その上、ジェイソンのゴミ箱からはキャップのない瞬間接着剤の容器が発見される
だが、ジェイソンの手には、犯行時に負ったと思われる傷はなかった

犯人は内部の人間に違いない

デルコは、罪をジェイソンに押し付けようとしている別の人物の犯行だと思い、サイトスタッフのロイド・コールの所へ向かう
彼の手に傷を発見し逮捕~

ロイド・コールの犯行動機は、アマンダの事が好きで他の男に取られたくない気持ちが犯行に繋がったものであった


ホレイショは、弟レイモンド関連の事件
以前、ある事件で知り合ったスージーが、麻薬所持で逮捕される
スージーは麻薬地獄から抜け出し、今は一切麻薬はやっていないとホレイショに誓い、麻薬は夫ボブのものだと証言する

ボブの麻薬と、レイモンドが使用していた麻薬成分が一致し、ボブが密造者である事、レイモンドが死亡した日に現場に居た人物であると判明
しかし、現場に居合わせただけなのか、実行犯なのかは現時点では判らない

スージーは、ボブが麻薬をやりに行っていた倉庫にホレイショを案内する
その中でボブは麻薬をやりながら銃を改造していたようだ

レイモンド殺害に使用された銃弾と、改造銃の銃弾が一致
これで決定的な証拠となる


(第9話へつづく)


**********


今回の事件は、アマンダの熱狂的なストーカーによる犯行でしたね~
「アマンダがオレを見てる、オレに笑いかけているんだぁ」って、ファンはみんなそう思ってるんでしょうよ
マジ、やばいよ、ロイド・コール
でもね~そう誤解しちゃってもしかたがないな~ってくらいアマンダ役のお方、可愛かったですね!


さてさて、レイモンドの事件ですが、
ホレイショってば、スージーの娘マディソンがレイモンドの娘だと知ってしまい、動揺を隠し切れませんぞ
ホレイショにしたら姪っ子だよ
確かに似てるかも…
似てる子役を見つけたんでしょうが、本当に似てる
髪の色とかね~

「毎月500ドルを送るよ」とスージーに優しく語りかけるホレイショ
くぅぅ~カッコイイ♪
おいらにも500ドルちょうだい~


レイモンド殺害で逮捕されたボブですが、確かに彼の改造した銃で殺害された事は判明しましたよ
でもボブってば、「オレは撃ってない」とも言い切れたんじゃないでしょうかね~
ホレイショに問い詰められ、いきなり「あいつ(レイモンド)は、堕落した奴なんだ」って勝手に話し出し、罪を認めちゃった訳です
で、逮捕ですよ
おバカさんです



<ちょいと新発見&簡単メモ>

1.ホレイショに姪っ子が…
なんか、マジでちょっと似てる
今後もこのエピソードは続きそうですね!

2.レイモンド事件の実行犯が逮捕

3.アマンダ役のブライアンナ・ブローンは、CSI:2の第19話「覗き穴の殺人者」で、被害者のジェーン・ギャロウェイ役で登場しています

4.ボブ・キートン役のマックス・マーティーニは、CSI:3の第22話「傷だらけのCSI」で、シリアルキラー役で登場しています
どっちにしても犯罪者役って事だね
(゚∇゚;)


海外スター・ドラマ
[PR]
# by by569 | 2014-12-27 00:41 | CSI:マイアミ2
f0039573_1504658.jpg■CSI:マイアミ2 #7 死のピットイン 「Grand Prix」

■監督 デヴィッド・グロスマン
■製作総指揮 ジェリー・ブラッカイマー他

■キャスト(レギュラー)
デヴィッド・カルーソ(ホレイショ・ケイン→CSI チーフ)
エミリー・プロクター(カリー・デュケーン→CSI 捜査官)
アダム・ロドリゲス(エリック・デルコ→CSI 捜査官)
カンディ・アレクサンダー(アレックス・ウッズ→CSI 検死官)
ロリー・コクレイン(ティム・スピードル→CSI 捜査官)
ソフィア・ミロス(イエリーナ・サラス刑事)

■キャスト(ゲスト)
ジェイソン・ルイス(ジミー・ハットン→レーサー)
ウィングス・ハウザー(ロン・エルナー→アメリカンスピリットチーフ)
スコット・ハンプソン(アーネスト→レーサー)
ジェームズ・モリソン(チャールズ・ジュネ→スポンサー)
ローレン・ホリー(ヘイリー・ウィルソン→アメリカンスピリットオーナー)
マイケル・ジョン・ギャルヴィン(パウロ→レーサー)
イーサン・S・スミス(レース専属ドクター)
ベネット・ダン(クリス・ペトリー→アメリカンスピリット給油係)


<ストーリー>

F1レース予選中、ピットクルーが死亡する

死亡者は、チーム・アメリカン・スピリットの給油係であるクリス・ペトリー
死因は火傷によるものであった

現場の状況と証拠品
1.安全を考え給油にはメタノールを使用していたはずが、何故発火したのか
2.ホースから水が出ないよう細工がされていた

スピードルはホース、カリーは検死、デルコは車を調べる


スピードルは、死亡したクリスのツールボックスからソケット(部品)が1つなくなっているのを発見する
そのソケットは、水が出ないよう細工されていたホースに詰まっているものであった

カリーは、クリスの火傷が手に集中している事から、嵌めていたグローブに何か細工をしてるのではないかと疑う

デルコは、クリスが給油した車のエンジンを入手
そのエンジンは予選でエンストを起こし、あと少しでスクラップになる状態だと判る
通常エンジンにはポップオフバルブが装備され、エンジンの回転速度が上がるとバルブが開き、回転速度を調整する仕組みになっているが、接着剤でバルブが開かないよう細工されてた
そのために、エンストを起こし予選通過が出来なかった訳である

クリスの死亡とバルブの細工は関係があるのだろうか?


クリス死亡直前のピットインのビデオを確認中、技術チーフであるエルナーの動きが怪しい事に気付くデルコ
エルナーが、スピードの調節をするウィングを触っているが、どうみてもウィングが上がり過ぎている
案の定、ピットイン後のスピードが明らかに下がっていた

実際にウィングを確認すると、アスベスト入りのグローブの繊維が付着していた
アスベスト入りのグローブを使用しているのはエルナーだけである

エルナーは、車に細工をし、わざと負けるように仕向けた事を告白
その理由は、現在のスポンサーから降りてもらい、そして新たに一流のスポンサーについてもらうためであった

それって、恐らくオーナーに頼まれたからだよね~
ヘイリーがそんな事を考え付くなんて~



細工をしている事をクリスに見られてしまい、口封じの為に事故に見せかけクリスを殺害
クリスのグローブに燃焼促進剤を浸し、給油ノズルに硫酸を掛け、水が出ないようホースに詰め物をする用意周到さであった


(第8話へつづく)


**********


エルナーがウィングに細工をした証拠は確かにあったけど、クリス殺害まで如何にして辿り着いたのかが微妙~に判りづらかったような?
彼が罪を認めたから良かったけど…

「新たな一流のスポンサー確保のためにオーナーに頼まれ、エンストするよう細工しただけで、殺人なんて知らない!」
って言われたらどうなっただろうか

スミマセン…
あまり内容が入ってこなかったのは、ローレン・ホリーに釘付けだったのかなぁ
(〃゚~゚〃)むふふ


しかし、カリーはレーサーにモテモテでしたね
やっぱり魅力的なんですね~
う=ん、判るなあ!



<ちょいと新発見&簡単メモ>

1.カリーはレーサーにモテモテで、「車に乗せてあげる」と誘われまくり

2.カリーは何事も見た目重視だそうです
(おいらもです…)

3.デルコは車に詳しい
今回の事件はデルコがいないと解決しなかったんじゃないのって言うくらい大活躍でした
デルコが専門用語を連発するものだから、スピードルは「判らねぇ!」とやや癇癪気味

4.アメリカンスピリットのオーナー役は、ローレン・ホリー
人気テレビドラマ『NCIS~ネイビー犯罪捜査班』の局長ですね
局長役もこれまた可愛らしいんです


海外スター・ドラマ
[PR]
# by by569 | 2014-12-25 00:59 | CSI:マイアミ2
f0039573_1563271.jpg■CSI:マイアミ2 #6 嵐に咲くバラ 「Hurricane Anthony」

■監督 ジョー・チャペル
■製作総指揮 ジェリー・ブラッカイマー他

■キャスト(レギュラー)
デヴィッド・カルーソ(ホレイショ・ケイン→CSI チーフ)
エミリー・プロクター(カリー・デュケーン→CSI 捜査官)
アダム・ロドリゲス(エリック・デルコ→CSI 捜査官)
カンディ・アレクサンダー(アレックス・ウッズ→CSI 検死官)
ロリー・コクレイン(ティム・スピードル→CSI 捜査官)
ソフィア・ミロス(イエリーナ・サラス刑事)

■キャスト(ゲスト)
ディラン・ブルーノ(トッド→車を運転していた男)
ターニャ・ライヒェルト(ヘザー→トッドの彼女)
レイモンド・クルツ(マーティン・メデスト→ハリケーンの被害者)
マリサ・ラミレス(スサーナ・メデスト→マーティンの妻)
レネ・ラヴァン(ミゲル→スサーナの弟)
マーク・ペルグリノ(ジェド・ゴールド→コンポ持ち出し男)
ニコール・ランドール(ディーナ・ゴールド→ジェドの妻)
ペリー・リーヴス(ジュリア→ホレイショが助けた女性)
ジェームス・スミス(ジョン・スミス→サーファー)
マーク・クーバー(サーファー/スタント)
ブライアン・ポス(タイラー・ジョンソン→CSIスタッフ)
ボティ・ブリス(マキシ・ヴァレラ→CSIスタッフ)
レックス・リン(フランク・トリップ刑事)


<あらすじ>

マイアミにハリケーン(アンソニー)が上陸
避難所へ向かっていたトッドとヘザーは男性を轢いてしまう

ハリケーンが去り、早速捜査を開始

トッドの車にぶつかったにもかかわらず、被害者の死因は溺死だった
彼の腕にはイエローの塗料が付着
興味深い点は、指紋を削り、髪を染め、頬骨に整形の器具を入れている事
どう見ても身元を偽っているとしか思えない

何?
スパイとか?


後に、イエローの塗料はサーフボードなどに塗る滑り止めだと判明する

ハリケーン時にサーフィンって、あり?

彼の荷物を調査
通帳に残高が98ドル、6年前の会計士失踪の記事などを見つける
「横領がばれてギャングから逃げてたんじゃない?」と推理するスピードルとデルコ


ホレイショは、ハリケーンで倒壊した、とある住宅にイエリーナと居た
ふと庭へ目を向けると、人の気配が…
血まみれで倒れているマーティンを発見する
マーティンの胸には花壇の柵が垂直に刺さっていた

ひぃ~~
これは痛いぞ


ホレイショが発見した時、辛うじて息があったが、ホレイショの手を握り締めたままマーティンは死亡する


マーティンをラボに搬入後、マーティンが倒れていた場所に、無傷でキレイに咲いている赤いバラに目を留めるホレイショ
その事実は、ハリケーンよりも先にマーティンがそこに倒れていた事になるのではないか?

マーティンの死には不審な点が多い
まず、ハリケーンは強い横風なのに対し、マーティンは花壇の柵に垂直に刺さっていた事
これは、真上から落下しないと不可能だ
また、マーティンのふくらはぎに金槌で叩かれた傷跡が残っていた事
誰かに襲われた可能性もある

マーティンの死亡した場所に程近い所で見つかった釘に付着していた血痕が、何故か、トッドのDNAと一致した

ホレイショはトッドを問い詰める
トッドは「梯子を貸してくれないからだ」と逆切れして罪を認める


カリーとトリップ刑事がハリケーン後に地区を巡回中、ある住宅からコンポを持ち出している男を発見する
どう見てもコンポを盗んでいるようにしか見えないが…

ただ歩いているだけで、怪しく見える人って…
(゚∇゚;)


職務質問をすると、「自宅からコンポを持ち出しただけだ」と言い張るが、室内を調べると寝室には首を撃たれた女性の遺体があった
コンポ持ち出し男はジェドで、目の前の遺体は妻のディーナと判明
ジェドは妻殺害容疑で拘束される

が、調べると銃が最近使われた形跡はなかった

検死の結果、ディーナの射入口がギザギザに裂けている事から、これは銃で撃たれたのではなく、弾の跳ね返りの傷ではないか?と推測される

生存中、ディーナは庭でよく射撃練習をしていた
その証拠に、庭に置かれたバケツには使用後の弾が一杯たまっている
結論は、犯人は、ハリケーン
弾がハリケーンで飛ばされ、たまたまディーナの首に当った…と


(第7話へつづく)


**********


しかしね~、ハリケーンから家を守るために梯子が必要だったけれど、マーティンが梯子を貸してくれないからって理由で、梯子に登っているマーティンの足を金槌で殴っちゃうなんて、そんなのあり?
全く…



<ちょいと新発見&簡単メモ>

1.ホレイショの額の傷の原因となったジュリア役を演じたペリー・リーヴスは、CSI:3の第11話「殺しのレシピ」で、リンダの隣人役で登場しています

2.ディーナ・ゴールド役のニコール・ランドールは、CSI:科学捜査班の第23話「CSI解散の危機」で、3人目の被害者アイリーン・スノー役で登場しています

3.マーティン・メデスト役のレイモンド・クルツは、CSI:3の第22話「傷だらけのCSI」で、囚人ジェイシスの仲間ミゲル・ドゥラド役で登場しています
2014年現在では、人気テレビドラマ「クローザー」や「Major Crimes」のサンチェス役で超有名なのに、この時のマーティン役では、(uncredited)なんですよぉ


海外スター・ドラマ
[PR]
# by by569 | 2014-12-23 00:29 | CSI:マイアミ2
f0039573_14141413.jpg■CSI:マイアミ2 #5 空白の一時間 「The Best Defense」

■監督 スコット・ロータネン
■製作総指揮 ジェリー・ブラッカイマー他

■キャスト(レギュラー)
デヴィッド・カルーソ(ホレイショ・ケイン→CSI チーフ)
エミリー・プロクター(カリー・デュケーン→CSI 捜査官)
アダム・ロドリゲス(エリック・デルコ→CSI 捜査官)
カンディ・アレクサンダー(アレックス・ウッズ→CSI 検死官)
ロリー・コクレイン(ティム・スピードル→CSI 捜査官)
ソフィア・ミロス(イエリーナ・サラス刑事)

■キャスト(ゲスト)
イアン・サマーホルダー(リッキー・マードック)
ブラッド・ブファンダ(ブラッド・ドーソン→被害者)
ブライアン・ウェドレイク(ジャスティン・セイヤーズ→被害者)
ジェイ・モア(アーロン・シェクター→マードック家の弁護士)
アイドリス・エルバ(アンジェロ・セダリス→クラブオーナー)
ジョン・ハード(ケンウォール・"デューク"・デュケーン→カリーの父)
ラターニャ・ウィリアムズ(グロリア→デュークが担当した事件の容疑者)
カレー・ウィリアムズ(ドゥエン→デュークが担当した事件の被害者)
リゴ・サンチェズ(駐車係)
レスリー・オドム・Jr(ジョセフ・カイル→CSIスタッフ)
ホルト・マッカラニー(ジョン・ヘイゲン刑事)


<あらすじ>

トルポスクラブのオーナーのジャスティン・セイヤーズとブラッド・ドーソンが、店に入って来た覆面の男に射殺される事件が発生
通報者は、同じクラブの店員リッキー・マードック
リッキーも肩と胸を撃たれ重症だ

リッキーの証言によると、「ジャスティンとブラッドがコカインを吸っている時に突然強盗が現れ、あっという間に撃たれた」との事

解剖の結果、ブラッドの射入口は口の中
恐らく口を開けた状態=叫んでいる時に撃たれたと考えられる
その結果から、リッキーの供述には矛盾が生じる

すでにこの時点で、リッキー怪しくなっちゃうじゃんね~

ジャスティンとブラッドの死亡推定時刻は、6:30、遅くても7:30
しかしリッキーが通報してきたのは7:50
この空白の1時間、リッキーは何をしていたのか?


証拠品として、リッキーが撃たれた時に着ていた服を押収
服に付着している射入口の大きさから、約90センチの距離から撃たれている事が判る
90センチでは、自分で自分を撃つ事が出来ない
自ずと犯人はリッキーではない事になるが…


クラブのカウンタに置かれたままになっていたグラスには、一部しか残っていない不鮮明な指紋があった
しかしさすがはCSI!
その部分指紋が、マードック家の弁護士であるアーロンの指紋と一致した

リッキーの体内から取り出した弾を見て、凶器の銃は、1回しか撃っていないのに2発出る不良品の銃だったと判明する
またリッキーは、今回事件のあったトルポスクラブの向かい側のビルを購入していた
だが、クラブのオープンにあたって、トルポスクラブが近すぎる為に申請が下りなかったらしい

まさか自分のクラブをオープンさせるためだけに、トルポスクラブのオーナーを殺害したのだろうか?


凶器の銃の引き金部分に、シルクの繊維が付着
高級スーツなどに使用される繊維だ

アーロンが銃で撃った可能性濃厚
いっつもテカリテカリしてる良さそうなスーツ着てるもんね



リッキーとアーロンを署に呼び、事情聴取を行なう
「リッキーがまずジャスティンとブラッドを射殺し、その後アーロンに連絡。
自分も強盗に襲われたように見せかける為、アーロンにリッキーの肩めがけて撃たせた。
その時に背広の繊維が引き金に挟まった」とホレイショは推理を披露

アーロンは「リッキー、君の弁護は出来そうもない。他の弁護士を雇ってくれ」と…

これは、ホレイショの推理が真実だって認めた事?

しかし、リッキーは、「最高の防衛は金だ!すぐに出て来れるさ。良い弁護士を雇うからな」と捨てゼリフを残す


さてさて、もうひとつの事件は…
カリーの父デュークが国選弁護人に選出され超嬉しそう

デュークが担当する事件は、グロリアとドゥエンの若いカップルの刺殺事件
車内で口論となり、カッとなったドゥエンがグロリアに襲い掛かり、恐怖のあまり近くにあったドライバーでグロリアがドゥエンを刺殺
デュークは、正当防衛を主張するつもりだとカリーに宣言する

この事件の担当刑事は、ジョン・ヘイゲン
担当CSIはデルコ
デルコはとりあえず車内の捜査から開始!

車内に飛び散った血液痕、ドゥエンの血液の流れ方から、致命傷はドゥエンの首の動脈を傷つけた事による失血死と判る
もう1つ重要なのは、血が耳から鼻の方へ垂れていると言う事
それは、運転席でうつ伏せ状態で動かなくなったドゥエンに対し、執拗に刺し続けたという証拠になる

デルコの最終結論は、「グロリアには殺意があった」

自分の考えた通りに事が進まないストレスから、デュークはまた酒浸りの日々へ転落して行く


**********


あ…さて、今回一番頭に残ったのが、カリーとヘイゲンの会話シーン
「指輪、車に落ちてたよ」
「あら、あの時落ちたのかしら…」

ぎぇ====!
あの時…あの時…?

しか~し!
グロリアの事件で、カリーとヘイゲンがケンカになり、ついにカリー「もうあなたとは話したくない」
よ~~し!!
良いぞ==
別れなさい、カリー
ヘイゲンなんてつり合わないですから!!!

なんか、エピソードと全く関係ない感想でしたが、終わります…



<ちょいと新発見&簡単メモ>

1.デルコに「ヘイゲンと付き合ってるの?」と聞かれ、「ヘイゲンが話したの?」「みんな知ってるよ~一応CSIなんだからー」って…
この部署では隠し事は出来ませんな

2.カリーとヘイゲン、ついに別離♪(やったね)

3.ずっとアルコール依存症に悩まされていたデュークは、またしてもアルコールに手を出してしまいましたとさ
カリーの心配事は尽きませぬ

4.リッキー・マードック役のイアン・サマーホルダーは、CSI:3の第1話「ギャンブラーの切り札」で、トニー・デル・ネグロ役で登場しています
そいでもって、人気テレビドラマ「LOST」のブーンです


海外スター・ドラマ
[PR]
# by by569 | 2014-12-21 00:12 | CSI:マイアミ2
f0039573_2125365.jpg■CSI:マイアミ2 #4 餌食 「Death Grip」

■監督 デヴィッド・グロスマン
■製作総指揮 ジェリー・ブラッカイマー他

■キャスト(レギュラー)
デヴィッド・カルーソ(ホレイショ・ケイン→CSI チーフ)
エミリー・プロクター(カリー・デュケーン→CSI 捜査官)
アダム・ロドリゲス(エリック・デルコ→CSI 捜査官)
カンディ・アレクサンダー(アレックス・ウッズ→CSI 検死官)
ロリー・コクレイン(ティム・スピードル→CSI 捜査官)
ソフィア・ミロス(イエリーナ・サラス刑事)

■キャスト(ゲスト)
ヴァージニア・マドセン(クリスタ・ウォーカー→ラナの母)
ジョエル・グレッチ(ジョン・ウォーカー→ラナの父)
サラ・パクストン(ラナ・ウォーカー→行方不明者)
マシュー・セトル(アート・ピケリング→クリスタの元彼)
ジェフ・コーウィン(本人役/動物研究家)
ライアン・ビットル(デヴィッド・ケンダル→ラナのテニスコーチ)
ティーガン・ウェスト(ウィリー・キャンプ→ウォーカー家の向かいの住人)
エル・ファニング(モリー・ウォーカー→ラナの妹)
アダム・カール(トッド→CSIスタッフ)
テッサ・マンロー(リポーター)
エリザベス・デンズモア(ティファニー→テニススクールの生徒)
マノロ・トラヴィエソ(CSIスタッフ)
マノロ・コーゴ(フランシスコ・ヴァルデェス→行方不明者コンセーラの父)
エレーナ・マリア・ガルシア(ミラグラ・ヴァルデェス→フランシスコの妻)
ヴィンス・フィオリッロ(記者)


<あらすじ>

テニスのジュニア大会で優勝する腕前のラナ・ウォーカー(14歳)が、ある夜、寝室から行方不明になる事件が発生
重要証拠品として、ラナの寝室の窓枠に、紫色の繊維が付着していた

ラナの捜索をしている時、湿地で肘から下の引き千切られた右腕が発見され、その腕の傷口にワニの歯が挟まっていた
発見された腕がラナのものかと一時騒然

ちょっと怖いよねー
さすがマイアミ



犯行が起きた夜、車の走り去る音を聞いたとの情報が入る
ちょうど真夜中にプライベートビデオ(何のビデオさ…)を録画していた住人よりテープを入手
まずは録画されたビデオをチェック!

路上で車を擦るような雑音を聞き逃さなかったカリーとスピードルは、現場へ行き、赤い車の破片を発見
また、録音されたエンジン音から90~95年製のコルベットZ1シリーズ(珍しい型らしい)と判明する
同型の車と赤いボディーの条件に合うのは、デヴィッド・ケンダル所有の車

すぐに判っちゃうんだね~

モーテル前に停車してあるデヴィッドの車を発見する
すると、モーテルにはデヴィッドと共に、誘拐されたと思われていたラナの姿があった
事情を確認すると、誘拐ではなく2人は愛し合っていると証言

何~~~!?
人騒がせな…



ラナが無事ということは、湿地で見つかった右腕は一体誰のものなのか?
検死の結果、筋肉が異常に発達していた
テニス選手の筋肉のつき方と一致する
ラナもテニスの選手であり、デヴィッドはテニスのコーチ

怪しさプンプンですな、デヴィッドくん

デヴィッドがコーチをしながら若い子を物色しているのではないかと疑うも、証拠が全くなしの状態

後日、発見された右腕は、現在行方不明のコンセーラ・ヴァルデェスのものと判明する
やはり彼女もデヴィッドをコーチに持つテニス選手だった

また、コンセーラの両親に話を聞くと、「コーチからテニスのラケットをもらったと喜んでいたが…。行方不明になった時に来ていたのは紫のTシャツだ」と
これでラナの寝室の窓枠に紫色の繊維が付着していた理由が判った
恐らく、コンセーラを殺害したその足でラナの家へ向かったと思われる

なんちゅ~やつ


以前見つかったワニの歯は、チップNO.0116のアメリカンクロコダイルの歯と判明

絶滅危惧種のため全てのワニにチップが埋め込まれているらしいよ

アメリカンクロコダイルの背中に専用機器をかざすと、ナンバーが表示される
約3000頭いるアメリカンクロコダイルから、NO.0116を探さなければならなかった

(相当苦労したと思われるが…)やっと、NO.0116を発見!

もちろん絶滅危惧種なので解剖は無理よん

胃の洗浄をし、吐き出させた中に、なんと、テニスシューズを履いた足首と紫色のTシャツが出て来た
足首には黄色いヒモで縛られた痕が確認できる

カリーは、以前モーテルでデヴィッドとラナを発見した際、デヴィッドのバッグの中に同じ色のテニス用のガットが入ったいた事を思い出し、早速ガットの切り口をチェック

後に、コンセーラの足を縛っていたガット、コンセーラにあげたラケットのガット、デヴィッドのバッグに入っていたガットが、全て1本に繋がる
決定的な証拠で、デヴィッド・ケンダルはついに逮捕~


**********


今回のエピソードでいろいろと勉強になりましたよ~

まず、FBIは来ないのかとイライラして居る父親に対して「FBIが来るのは、身代金の要求があった時、州をまたぐ事件の時、12歳以下の事件の時」と言ってます
なるほどね~

また、「大人が14歳のラナと付き合うのは犯罪だ」と言うシーン
年齢を偽っていたラナは、実際は16歳6ヶ月だった訳ですが…
フロリダでは、男が24歳までなら合法なんですって

この説明を判りやすく言うと、16歳0ヶ月以下の少女を誘惑すると犯罪
16歳1ヶ月以上の少女と24歳未満の青年が付き合うのは合法
しかし、男が24歳を超えていると犯罪って事……だよね?
23歳までは青年で、24歳からは大人なんだ~



<ちょいと新発見&簡単メモ>

1.「金髪のラナが行方不明になった時は州警察があんなに動くのに、ヒスパニッシュ系のコンセーラには誰も来ない」とデルコは怒りが爆発

2.デルコの知人で、クロコダイル捜索で登場した動物研究家ジェフ・コーウィンは、御本人役で登場

3.カリーは金髪で緑色の目(ス・テ・キ)

4.ラナの母役が、ヴァージニア・マドセンだったし、ラナ父役は、「The 4400」とか「Taken」のジョエル・グレッチだった
ちょっと豪華じゃね?
[PR]
# by by569 | 2014-12-19 00:22 | CSI:マイアミ2
f0039573_20421632.jpg■CSI:マイアミ2 #3 罪と罰 「Hard Time」

■監督 デラン・サラフィアン
■製作総指揮 ジェリー・ブラッカイマー他

■キャスト(レギュラー)
デヴィッド・カルーソ(ホレイショ・ケイン→CSI チーフ)
エミリー・プロクター(カリー・デュケーン→CSI 捜査官)
アダム・ロドリゲス(エリック・デルコ→CSI 捜査官)
カンディ・アレクサンダー(アレックス・ウッズ→CSI 検死官)
ロリー・コクレイン(ティム・スピードル→CSI 捜査官)
ソフィア・ミロス(イエリーナ・サラス刑事)

■キャスト(ゲスト)
ドン・マイケル・ポール(メイスン・ショー→囚人)
マシュー・ローレンス(チャック・ショー→メイスンの息子)
エデン・ラウンツリー(ペグ・ドノヴァン→被害者)
サマンサ・シェルトン(クリスタル・シーウッド→レイプ救援センターに来た女性)
セイレン・ボイラン(ニコール→レイプ救援センター)
ジョディ・ウッド(ブレナン→メイスンの刑務所の看守)
マイケル・ジェイ・ホワイト(ベイリー→メイスンの刑務所の看守)
ロバート・アルモドヴァル(ヴァンダーマン医師)
ブライアン・ポス(タイラー・ジョンソン→CSIスタッフ)
ボティ・ブリス(マキシ・ヴァレラ→CSIスタッフ)
クリスチャン・デ・ラ・フエンテ(サム・ベルモンテス→CSIスタッフ)
ホルト・マッカラニー(ジョン・ヘイゲン刑事)


<あらすじ>

高層マンションの上層階で女性が頭部を殴られ死亡
鈍器で強打した頭部の傷口にはたくさんのうじ虫が湧いていた

やめましょうよ~(∥ ̄■ ̄∥)うじ、うじ~

検死中のアレックスの隣で見ていたホレイショは、被害女性の顔に汗が滲んでいるのを発見
被害者は生きていたっ!

なななんとっ!

被害者の名は、ペグ・ドノヴァン
犯行現場の階はまだ改装工事中で、資材やビニールが散乱し、もちろん誰も住んで居ない
無理やり連れて来られた形跡がないため、親しい人物と一緒に来たのだろうか?


ペグの過去を調べると、1994年にレイプされている事が判明する
その時の犯人は、メイスン・ショー
なんとメイスンは、今月に仮釈放の審理を行なう予定があった

過去に仮釈放の審理を行った際、ペグの証言により仮釈放を却下された事があった為に、今回は第三者を使ってペグが審理に来られないよう襲った可能性も出てきた


ペグが定期的に参加していたレイプ救援センターに話を聞きに行くと、事件のあった月曜の夜、ペグと一緒にセンターを出た女性クリスタルの存在が明らかに

クリスタルは、過去、メイスンの裁判時に陪審員をしていた女性で、裁判後はメイスンにたびたび面会に行っていた

怪しい~

クリスタルへの事情聴取
「確かに、ペグをあのマンションに連れて行った。ペグを部屋に閉じ込めてすぐに帰った」と殺害は否定


現場に残されていた靴あとの付着物から、馬の糞やバイダリオオニオンの成分が検出
それは、メイスンの収容先の刑務所でしか作っていない珍しい玉葱の成分だった

犯人はメイスンと繋がりのある刑務官なのか?


ペグが襲われそうになった時「911」にダイヤルしている事実を掴む
通話録音を聞いて見ると、彼女の携帯から、スゴイ雑音が…
これは携帯電話の近くに電子機器があったという事だ
しかし内装工事中のあのフロアに電子機器があるとは思えない
となると機器類は犯人が持っていた事になるが

ホレイショが数日前に刑務所を訪れた時、ブレナン刑務官が補聴器をつけている話をメイスンがしていた

これか?

ホレイショが携帯電話を持ちながらブレナンに近づくと、ブレナンの補聴器から激しい高音が響く
発せられたハウリングが、911に録音されたハウリングと一致した
犯人は刑務官のブレナンと判明

なんだって、まぁ~

ブレナンは「刑務所内で女と浮気している現場をメイスンに目撃され、メイスンの頼みを聞くしかなかった」
と罪を認めた

全く、情けない話よのぉ~


(第4話へつづく)


**********


ホレイショの優しい眼差しが癒されますねー
ペグが虫の息で発見された時もずっとペグに声を掛けていたホレイショ
救急隊員に「彼女に話しかけても声は聞こえていませんよ」と言われても止めませんでした

しかし、ペグが初めて意識を取り戻した時、「私を発見してくれた人ね…」と言ったので、ホレイショの声が届いていたんですよ

あぁぁ~さすがです



<ちょいと新発見&簡単メモ>

1.やっぱりカリーとヘイゲン刑事、付き合っているようで…
ヘイゲン刑事なんて止めておきましょう、カリー==!
ただ単に、個人的にヘイゲンが好みじゃないだけなんですけどね


海外スター・ドラマ
[PR]
# by by569 | 2014-12-15 00:39 | CSI:マイアミ2
f0039573_11162541.jpg■CSI:マイアミ2 #2 海上の死角 「Dead Zone」 2003年

■監督 ジョー・チャペル
■製作総指揮 ジェリー・ブラッカイマー他

■キャスト(レギュラー)
デヴィッド・カルーソ(ホレイショ・ケイン→CSI チーフ)
エミリー・プロクター(カリー・デュケーン→CSI 捜査官)
アダム・ロドリゲス(エリック・デルコ→CSI 捜査官)
カンディ・アレクサンダー(アレックス・ウッズ→CSI 検死官)
ロリー・コクレイン(ティム・スピードル→CSI 捜査官)
ソフィア・ミロス(イエリーナ・サラス刑事)

■キャスト(ゲスト)
マイケル・ルーカー(マーティ・ジョーンズ→宝探し)
トビン・トーマス(ブレット・ベタンコート→宝探しの出資者)
ブリジット・ウィルソン(ガブリエラ・ベタンコート→ブレットの妻)
ドロシー・ライマン(ヴィヴィアン・ケンジントン→古物収集家)
エディ・ディアス(宅配業者)
キーラン・カンピオン(沿岸警備隊)
タマラ・クレイグ・トーマス(クリスティーン→CSIスタッフ)
ブライアン・ポス(タイラー・ジョンソン→CSIスタッフ)
ホルト・マッカラニー(ジョン・ヘイゲン刑事)


<あらすじ>

銛で一突きされ死亡していたポール・ジャクソン
ポールと共に宝探しをしていたマーティ・ジョーンズに話を聞くと、「自分がトイレに立った時、訪ねてきたベタンコートが、ポールと会話をしていた。その後、ベタンコートがポールを殺害し、立ち去った」と証言する
ベタンコートは出資者で、彼の依頼でマーティとポールは仕事をしたのだが…

ホレイショとサラス刑事がベタンコートに確認すると、ボートには行ってないの一点張り
諦めて立ち去ろうとした時、ホレイショの目の前で、ベタンコートがいきなりの爆死

いや~、驚いた
届いた宅配便の封を開けた瞬間の出来事でした!
(∥ ̄■ ̄∥)



ベタンコートの口封じに関わっていると思われる人物はマーティしかいないのだが、マーティの右手は義手
爆弾製造は不可能だ
一体誰の仕業なのか?

ベタンコートにコロンビアからのコカイン密輸の疑いがかかる
恐らく、ベタンコートのコカインを、マーティとポールは海中で見つけたのではないか?
しかしベタンコートが金を払わず裏切ったと勘違いされ、コロンビアの売人に殺害されてしまった…と感じたホレイショ

マーティに再度、コカインの話、沈没船の宝の話を問い詰めるも、シラを切られ、マーティは証拠不十分で釈放となる


マーティの釈放からすぐ、海に浮かぶ操縦士不明のボート内であるものが発見される
それは、ちぎられた義手だった

なになに?
それって…
消されちゃったって事かい?



(第3話へつづく)


**********


ちょいと今回は短めの記事で、すみません
内容がないエピソードという訳では決してありませんよ~


今回はデルコの海中探査が多かったですね
プロのダイバーですからね~
まあ、スピードルのダイビング姿なんて、絶対に想像できませんよ、はい

ピッチピチのダイビングスーツ姿のスピードル…
ゲ==
ムリ、ムリ…


事件は完全解決とまでは行きませんでしたが、マーティの死をもって事件終了って事ですかねー
まあ、良いでしょう


おおぉぉ~っと
またしてもホレイショとサラス刑事の怪しいシーンありっ!
夕日を浴びて2人で会話しているだけで怪しいんですよ
「あの爆発以来、眠れないのよ、あなたが爆弾のプロで良かった」ってさー
ホレイショが爆弾のプロだからって、なんでサラス刑事が「良かった…」なのだ?

個人的にサラス刑事、苦手だ(^^)
妙に突っかかってしまいました
すみません…



<ちょいと新発見&簡単メモ>

1.デルコは、昔、宝探しをしていた
この人、何でもやってますね

2.スピードルは、毎回トイレ捜査担当だと嘆いています

3.スピードルの態度があまりにふてぶてしく、聞き込み先の相手も敬遠気味
北部の人間はふてぶてしいのかい?

4.カリーとヘイゲン刑事って、つきあってるの?
シーズン1では、同期で仲が良いっては言ってたけど、カリーが「お互いの仕事場には近づかない約束でしょ」って言ってるし
カリー、止めましょう、ヘイゲンなんて
[PR]
# by by569 | 2014-12-13 00:14 | CSI:マイアミ2
f0039573_10525347.jpg■CSI:マイアミ2 #1 南米の極悪人 「Blood Brothers」 2003年

■監督 ダニー・キャノン
■製作総指揮 ジェリー・ブラッカイマー他

■キャスト(レギュラー)
デヴィッド・カルーソ(ホレイショ・ケイン→CSI チーフ)
エミリー・プロクター(カリー・デュケーン→CSI 捜査官)
アダム・ロドリゲス(エリック・デルコ→CSI 捜査官)
カンディ・アレクサンダー(アレックス・ウッズ→CSI 検死官)
ロリー・コクレイン(ティム・スピードル→CSI 捜査官)
ソフィア・ミロス(イエリーナ・サラス刑事)

■キャスト(ゲスト)
ヤンシー・エイリアス(ラモン・クルーズ→兄)
ゴンサロ・メンデス(クラヴォ・クルーズ→弟)
アラン・デール(カナダ領事館長)
エイプリル・スコット(テス・キンバル→被害者)
チャド・ロウ(スコット・マンデヴィル→ショー主催者)
キュドス(パーティー司会者/本人役)
ヘイディ・クルム(モデル/本人役)
デヴィッド・リー・スミス(リック・ステトラー内部調査員)
ロバート・ジョン・バーク(ジム・レスドンFBI捜査官)
ブライアン・ポス(タイラー・ジョンソン→CSIスタッフ)
ボティ・ブリス(マキシ・ヴァレラ→CSIスタッフ)


<あらすじ>

水着ショー会場の2階で男女の争う姿が…
その後、女性はシャンパンボトルで男性の頭を殴りつけ、部屋から逃走
会場前の通りに出た時、後部から来た車に轢かれ死亡する

なんつー、ツイてないなぁ

被害者はテス・キンバル
彼女の足の骨折位置、そして、現場近くの消火栓についていた車塗料から、車種はメタリックイエローのランボルギーニと判明
車の持ち主である、ショー開催者のスコット・マンデヴィルに話を聞きに行く
しかし、車は誰でも使えるようにしているし、犯人は自分ではないと主張
車の衝突速度を考えると、エアバックが開き、頬に火傷の痕がついているはずが、スコット・マンデヴィルの顔には傷1つ見当たらなかった

昨夜のショーの録画テープを確認
画面後方にテス・キンバルの姿が映っていた
テスと一緒に居るのは、南米の遊び人、どんなイベントにも顔を出すクルーズ兄弟の姿が…

どんなイベントにも顔を出すって…
そんなキャッチフレーズ、ちょいと恥ずかしくね?



早速クルーズ兄弟に話を聞きに行くと、なんと弟クラヴォの頬に火傷の痕が残っていた

あら~、これは犯人がクラヴォといってるような雰囲気ではあるが…
こいつがね~全く…
(´・ω・`)


クルーズ兄弟の父は駐在大使であるため、逮捕することは不可能

特権を振りかざしやりたい放題のクルーズ兄弟なんだよぉ

文句言いながらホレイショに唾をかけ立ち去るクラヴォ

唾?
ホレイショは、そんなの気にしね~


その唾液と、エアバックに付着していた血痕のDNAが一致した為、テスを轢いた時に運転していたのがクラヴォだと確定する

が、またしてもクルーズ兄弟が特権を振りかざし、
なななんと!
「このたびは兄弟に迷惑をかけた」と、ホレイショが謝罪しなければならない事態に陥る
ちょっとちょっと…
何とかして~このブラザーズ



同時期、テスの友人であるミシェルの遺体がビーチで発見される
死因は溺死
ミシェルの膣内から検出したDNAは、兄ラモンのものと思われ、肺から検出された水質が、カナダ領事館のプールの水質と一致

恐らく…
大使館のプールでラモンがミシェルを殺害し、テスがミシェルの行方をラモンに問い詰める
ラモンはテスに金を掴ませようとしたが応じず、テスはラモンをボトルで殴りつけ逃走
ラモンが弟クラヴォに、テス殺害を指示した

…と、ホレイショは推理

さすが~ホレイショε=ε=(ノ≧∇≦)

この大きなアメリカの中のカナダ領事館内の犯行
アメリカでは逮捕できないかもしれないが、カナダでの犯行なら逮捕出来る

やった~~~

ホレイショは、バハマの管轄区域で釣りを楽しんでいたクルーズ兄弟の逮捕に成功する


(第2話へつづく)


**********


ついに、シーズン2です!

恐らく日本人が勝手につけたと思われるレギュラー陣のキャッチフレーズ、一応書いておこうかね~

クールなCSIチーフ、ホレイショ・ケイン
頼れる女検死官、アレックス・ウッズ
才色兼備な弾丸ガール、カリー・デュケーン
緻密な情熱派捜査官、ティム・スピードル
陽気でオフビートな捜査官、エリック・デルコ
女性刑事、イエリーナ・サラス

↑なんつ~か、センスがあるのかないのか…微妙
「才色兼備な弾丸ガール」とか「陽気でオフビート」など、微妙ながらも頑張って考えているフレーズもあれば、「女性刑事、イエリーナ・サラス」ってさ~、あまりにも捻りなさ過ぎ~
差が激しいね
このキャッチフレーズ考えた人、もしかして、イエリーナに興味がないのかもしんね

ホレイショの魅力は、悪を徹底的に憎み、被害者家族に深い愛を持って接している事
その部分にシビレている女子も多いのでは?

ベガスのCSI主任グリッソムは、ひたすら科学捜査を追及し、仕事と深いかかわりを持っているキャラですが、ホレイショは、人間と深いかかわりを持って仕事をこなしている印象ですな

ホレイショとイエリーナ・サラス刑事って、どうなるのだ?
シーズン1の時も、「もしやこの2人怪しいのか?」と思わせるシーンがいくつかありましたが、今回、すごく2人の心情に焦点を当てていましたねー
「レイモンドよりも先に君に会っていれば…」
ひゃぁ==、こんなセリフをホレイショに言われたら、どうする=(妄想族)

しかしイエリーナには、内部調査局のリックが近づきつつあり…
さ~、どうなるか!



<ちょいと新発見&簡単メモ>

1.ホレイショの弟レイモンドが死亡して2年が経過

2.デルコは、車に関しての知識が強いらしい
(スピードルよりは強いって事かもしれないけど…)

3.内部調査員リック役のデヴィッド・リー・スミスは、CSI:3の第6話「死刑執行停止」で、西ラスベガス大学助教授ルイス役で登場しています

4.水着ショーを主催したスコット・マンデヴィル役のチャド・ロウは、俳優ロブ・ロウの弟で、且つ、女優ヒラリー・スワンクの元夫です
そういえば最近ヒラリー・スワンク見ないな…
[PR]
# by by569 | 2014-12-11 00:51 | CSI:マイアミ2
f0039573_1954108.jpg■X-ファイル #13 「海の彼方に」

■監督 デヴィッド・ナッター
■脚本 クリス・カーター

■キャスト
デヴィッド・ドゥカヴニー(フォックス・モルダー)
ジリアン・アンダーソン(ダナ・スカリー)

ブラッド・ドゥーリフ(ルーター・ボッグス)
ドン・S・デイヴィス(ウィリアム・スカリー)
シーラ・ラーケン(マーガレット・スカリー)
ローレンス・キング=フィリップス(ルーカス・ジャクソン・ヘンリー)
Lisa Vultaggio(リズ)
チャド・ウィレット(ジム)


<ストーリー>

~スカリー宅~
スカリーのパパママ初登場
みんなでディナー♪

パパ役の人、人気テレビドラマ「ツインピークス」のドナの父さんじゃないですか!
そして今はダナの父さん
…ってそんな事はどうでもいいか
(=´・∀・`=)テヘ


パパママは帰り、ついウトウトのスカリー

ちょっとちょっと、テレビ点けっぱなしだよー
しかも放映されてるのは、増毛スプレーのテレビショッピング


居眠りスカリーが目を覚ますと、さっき帰ったはずのパパがソファーに座り、スカリーに向かって何か言っている
口は動いているが声が全く聞こえない
「パパ、帰ったんじゃなかったの?」

ちょっとホラーじゃね?
父さんの顔、怖いもん


突然電話が鳴りドキッ
パパの姿は消えていた
その電話はママから「父さんが、心臓発作を起こして1時間前に死んだの」

ガ━━(´ ̄д ̄`川)━━ン


~ジャクソン大学ノースカロライナ州ロ-リー~
車中でジムとリズがイチャイチャ中、突然、窓ガラスををたたく男
「外に出ろ」
ジムが外に出た途端っ!
ワー!!キャー!!

おいおい、一体何が起こってんのよ??


~FBI本部ワシントンDC~
モルダーの背後からスカリー登場
「そんなに熱心に見てるということは、AV雑誌かなんか?」
「このたびはご愁傷様~」

モルダーが真剣に見ていた資料は、2日前に起きたジャクソン大学生ジムとリズの行方不明事件
去年も同様の事件が発生していた
行方不明の男女が1週間後に遺体で見つかったのだ
事件はまだ未解決

もしも同一犯なら、あと5日でジムとリズの遺体が発見される恐れがある

ここで興味深い情報が…
リズの家族しか知りえない情報を言い当てたルーサー・ボッグスが、今回の行方不明事件について、モルダーに情報提供したいと言ってきた
このルーサー・ボッグスなる人物は、6歳の時に近所中のペットを全部殺し、30歳の時には、感謝祭で集まった家族全員を絞殺した死刑囚だ

んで、自称霊能者ね

この時点では「ボッグスが誰かを使ってジムとリズを誘拐し、情報提供して死刑を免れようとしてる」としか思っていないモルスカだったが…

スカリーってば、「死者との幻視的遭遇」のファイルなど見てみたり…
死んだはずのパパの登場が、ちょっと気になってる様子



~葬儀~
スカリーのパパ、海に散骨


~中央刑務所ノースカロライナ州ローリー~
ボッグスとモルダーとスカリー
ぐったりうなだれ、空ろな感じのボッグス

おいおい大丈夫かい?

右手の拳にKILL、左手にはKISSの刺青
飴とムチみたいな感じ?


「よ~し、霊能力を見せてくれ」
モルダーは証拠品を取り出しボッグスに渡す

突然豹変し、叫ぶボッグス
「ジムは縛られている=
針金のハンガーで打たれている==
暗い場所だ…冷たい倉庫…天使の石造が見える。滝が流れてる。滝と言っても水じゃない~」

迫真の演技ですな

「フフフ、これは僕の古いTシャツだ。今回の事件の証拠品じゃない」

騙したな、モルダー

モルダーが退室し、スカリーとボッグス2人きりになった瞬間、突然ボッグスの顔がパパに…

だから~、パパの顔、怖いっつの


スカリーが単独でモーテルに戻る途中、信号待ちでふと前を見ると、ネオン光るホテルの名が「ナイアガラ」
ホテルの向かい側には、天使の石造が建っていた
これってボックスが言っていた景色?
スカリーはついに暗い怪しげな倉庫を発見する

単独で中へ

倉庫内には誰かが居た形跡があった
千切れたブレスレットと歪んだ針金のハンガーを発見する


~モーテル~
モルダー「倉庫で見つけたブレスレットはリズのものだったよ」
スカリー「ボックスの言葉の通りに進んだら見つけたの」

モルダーは「ボッグスの罠かもしれないから危険だ=」とか、「あいつはペテン師だ=」の一点張り
いつもだったら霊能力なんかにも興味津々のはずが、なんで今回はこうなの?



~中央刑務所ノースカロライナ州ローリー~
モルスカはいまだ「ボッグスが、仲間にジムとリズを誘拐させている」の可能性を捨ててはいず、「ジムとリズ発見される!」のウソ記事を掲載した新聞をボッグスに読ませ、様子を見る事に

今日は、ボッグスが1週間のうち唯一電話が許される日だ
さて、ボッグスは誰に電話かけるのか?
と思ったら…
モルダーの携帯が鳴る

「どうしてオレを信じない?スカリーは信じてくれたのに」

こうなったら、ボッグスが霊能者かどうかは別にして、彼と取引して(取引したと見せかけて?)情報を得るしかない

「犯人は?」
「男だ。小柄で痩せてる。20代後半。骸骨が見える~銀色の針金を持ってる~~」
「場所は?」
「窓のそばに居る…今殺したい気持ちを抑えてる。小さなボート小屋だ」

よ~し、ボート小屋に行くぞ!のモルダーを呼び止め、
ボッグス「モルダー、十字架には近づくなよ」と警告する


~ボート小屋~
FBI、ボート小屋へ突入===
物音に気づいた犯人は逃走
リズを無事発見する

あれ?
ジムは…どこだい?


モルダー、犯人の後を追うが、足を撃たれ重傷を負う
犯人とジムは、ボートに乗り何処かへ…

モルダーに駆け寄るスカリー
スカリーには、モルダーが倒れている桟橋の形が、血に染まった十字架に見えた


~病院~
無事救出されたリズに、顔写真を確認してもらい犯人判明!
ルーカス・ヘンリー
前科はあるものの大した事件は起こしてない

調べによると、ボッグスの最後の事件には共犯者が居た可能性があったが証拠不十分で単独犯で処理されたが、当時、その共犯はルーカス・ヘンリーではないかとの噂があったらしい


~中央刑務所ノースカロライナ州ローリー~
スカリー怒りまくってボッグスに詰め寄る
「ヘンリーとグルなんでしょう?もしもモルダーが死んだら、あんたの事、許さないっ!」

あまりの剣幕にボッグス呆然

「オレは霊能力者だ。パパと話すれば信じるのか?」
「パパと話せるなら信じてもいいわ」

すると、ボッグスが突然パパに
「スターバック…」(スカリーの呼び名)

またボッグス本人に戻る
「オレはまだ死にたくない…」

いや~、迫真の演技ですな
この俳優さん、すごいわ



後日、スカリーはついにボッグスとの取引に応じる
「取引に応じるわ。減刑よ」

つーか、減刑になる訳ないよね~
もしやスカリーの勝手な行動?


「ヘンリーとジムの居所は?」
「海だ。丸い桶のようなものが見える。閉鎖された工場。犯人は興奮してる、今にも殺そうとしてる」

ボッグスの情報から工場が判明
「スカリー、悪魔には近づくな。ヘンリーは悪魔の元に行く。君は行くな」
ボッグスの言葉は一体何を表しているのか?


~工場~
FBI突入!!!「武器は捨てなさい=」
またしても逃げる犯人
追うスカリーとFBI捜査官3人

もうしぶとい犯人だなぁ

ヘンリーが逃げた部屋の壁一面に悪魔のイラストがあった
ボッグスの言葉が浮かび、思わず足を止めるスカリー
ヘンリーが立っていた床がいきなり抜け落ち、ヘンリー死亡~


~中央刑務所ノースカロライナ州ローリー~
「あなたは誘拐犯じゃなかった。あなたのおかげでジムは助かった。そして私も」

ボッグスは、「減刑が条件の取引」はスカリーの嘘だと見抜いていたが怒りはなかった
「まだ君の望みを叶えてなかった。今夜の処刑に立ち会ってくれ。オレが最期を迎えたら、きっと親父さんに会えるよ」

ボッグスは予定通り処刑される

本当に処刑しちゃうんだね
なんか、マジで事件の捜査に使えそうなのに



~病院~
死刑執行には立ち会わなかったスカリー
モルダーの病室へ
「お父さんに会いたかったのは、お父さんが君を認めていたか知りたかったんだろう?」
「もういい、親子だもん。判るから」


(第14話へ続く)


***** 小六メモ *****

いや~、ボッグス役のブラッド・ドゥーリフ、あまりの迫真の演技に拍手=
『ロード・オブ・ザ・ロング』の蛇の舌グリマですな

そして、パパ役のドン・S・デイヴィス、顔が怖いってば


海外スター・ドラマ
[PR]
# by by569 | 2014-12-05 00:48 | X-ファイル
f0039573_20202059.jpg■X-ファイル #12 炎 「Fire」

■監督 ラリー・ショウ
■脚本 クリス・カーター

■キャスト
デヴィッド・ドゥカヴニー(フォックス・モルダー)
ジリアン・アンダーソン(ダナ・スカリー)

アマンダ・ペイズ(フィービ・グリーン刑事)
マーク・シェパード(ボブ管理人/セシル・ライヴリー庭師)
ダン・レット(マルコム・マーズデン卿)
ローリー・ペイトン(マーズデン婦人)
ダンカン・フレイザー(Beatty)
フィリップ・モーリス・ヘイズ(運転手)
キーガン・マッキントッシュ(マイケル・マーズデン)
リンダ・ボイド(バーの女)
クリストファー・グレイ(ジミー・マーズデン)
アラン・ロバートソン(チャールズ/Grey-haired Man)


<ストーリー>

~イギリスロンドン南西部~
超お金持ち風の旦那さま、朝のご出勤時に突然燃え上がる
それを見つめる庭師のセシル

セシル怪しすぎ~


~ワシントンDC~
裁判所からの帰り、モルダースカリーが駐車場に戻ると車の鍵が開いている
スカ「ちょっと~車の鍵が開いてるわよ」
モル「確かに〆たのにな」
不思議に思いながらも車に乗り込むと、目の前に見覚えの無いカセットが…

カセット再生!
「英国の大臣が車の中で見知らぬカセットを発見した
セットした途端起爆装置が作動、車から出ようとした時、大爆発
遺体は黒こげ」

カセットに聞き入っていると突然車のドアがガチャリ

わ===(〃゚■゚〃)
モルスカ超ビックリ


カセットはモルダーの友人のイタズラだった

その友人(女)とは…
ロンドン警視庁フィービ・グリーン刑事

グリーンとモル、いきなりチュ~
スカリー、面白くねぇ



~FBI モルダーのオフィス~
フィービ・グリーンの話によると~
イギリスの貴族が、突然燃えあがり焼死する怪事件が発生
犯人は被害者の妻にラブレターを送るのが特徴
1ヶ月前、マーズデン夫人にラブレターが届き、その3日後にガレージが火事になった事から、犯人が捕まるまでアメリカに滞在するという事で、グリーンがマーズデン一家の警護として渡米

「犯人は一度狙ったら絶対に諦めないのよ、じゃね~」
って、さっさと出て行ったけどさ、グリーンとモルダーの仲は?

モルダー「大学時代、ボクは彼女に夢中だったんだ、でも振られたんだ~」
スカリー、全くもって面白くねぇなぁ



~アメリカ マーズデン卿の新居~
マーズデン一家が新居に到着
「どうも、管理人のボブです」

って、この管理人、イギリスで庭師してたセシルでないかい?

マーズデン夫人に色目使うボブちん
ほんで、庭でワンちゃんが何か掘ってるぜ
なんと土の中から人間の腕が…
「犬、うるさいぞ、今はオレが管理人だっ」byボブ
おいおい、本物の管理人を埋めたのかよっ

しかし、一番の感心は、犬の演技がすんばらしい事ですな



~FBI モルダーのオフィス~
「実は、ボクは火が嫌いなんだ」
モルダー、スカリーに告白
「子供のころ、友達の家が火事になり、焼け跡で泥棒の番をして、それ以来、火が怖いんだ」

そうなんだぁ~(゚-゚)ふーん


~マーズデン卿の新居~
マーズデン卿の運転手とボブちん雑談
咳が止まらない運転手に「薬買ってきてやるよ、シロップ?錠剤?」
「んじゃ、シロップで」

ボブに薬頼んじゃヤバイって!

ボブは町で薬購入後、バーで酒飲み
隣の席の金髪女に「タバコの火貸そうか?」とか言いながら、自分の腕を燃やして、客に見せびらかし~
んで、店はあっという間に全焼

シャレになんねー



~ボストン救急病院~
バーで火傷した金髪女に話を聞くモルダーとグリーン

「酔ってたし、あまり覚えてないけど…
隣の男が手品見せてくれて、指先が燃えてた
ハンサムで茶色い髪の男
イギリス訛りだったわ」
 
あれ、ハンサムなのかい?
よく判んね

しかも病室出た後、モルダーとグリーンってば
「じゃ、あれは覚えてる?コナンドイルの墓の上で愛し合ったこと!うふふ」

何==!!!
おまいら、いい加減にしろっちゅ~の



~マーズデン卿の新居~
運転手、相変わらず咳が止まらない様子
「ずいぶん苦しそうだね、大丈夫かい?」

…ってさ、ボブ嬉しそうなんだけど
シロップのせいかな?
怖いわぁ~


マーズデン夫人から、突然の嬉しい依頼
「ボブ、今夜パーティがあるんだけど、運転手が病気だから運転を頼みたいの」

アイアイサー!


マーズデン一家がパーティーに出席すると言う事で、グリーンは一家の警護、モルダーは会場のホテルで張り込みする事に

グリーン「モルダー、もうホテルの部屋は取ってあるわよ~♪」
モルダー襲われちゃう~
怖いわー



~ベナブル・プラザホテル 17:15~
モルダー、先にホテルチェックイン

なにやら、天蓋つきのベッドで乙女チック~

そこへ、スカリーからモルダーへ電話
スカリー「今どこ?」
モルダー「あ、あ…ボストンに居るよ」

モルダー、声が裏返ってるじゃん

しかもしかも~「犯人の身元が割れそうよ」のスカリーに対して、モルダーのやつ、今、手が離せないとか言ってるし



~ベナブル・プラザホテル 18:47~
マーズデン一家、車でホテルに到着
もちろん運転手はボブ

パーティー会場に入るマーズデン夫妻と護衛のグリーン

むむ?
モルダー、グリーンのドレス姿に見惚れてるのか?
グリーン「仕事中だけど踊りましょう」
モルダー「そうだな、放火魔は居ないようだな」
グリーン「私が火をつけるわ、チュ~」

おお~~っと、そこにスカリー登場
あの2人、イチャイチャして~ぶ=


その時、廊下で怪しげな笑みのボブを目撃したスカリーは違和感を覚える


突然、14階で火災報知機が鳴り響く
14階には、マーズデンの子供たちがっ!
モルダー非常階段で14階へ

だが…
火が怖いよ~(T■T)
モルダー廊下で倒れちゃって消防隊に助けられてるし

おいおい


ボブが子供たちを助ける
「ありがとう、ボブ!命の恩人だわ」

ボブ、一躍ヒーロー
モルダー、涙涙…
スカリーあきれ顔



~ホテルの部屋~
モルダーはホテルの部屋で休憩中

「はい、お水!大丈夫なの?」
まるで母だねスカリーは


そこへグリーン登場
ボブを怪しく思うスカリー「子供たちを助けたボブってどういう人?」
グリーン「もう調査済よ、長くマーズデンの運転手として働いてるわ」
スカリー「今夜、子供の世話は?」
ブリーン「彼よ」
スカリー「それは変だわ、パーティー会場の階で見たもの」

ボブは運転手じゃねぇっつの
運転手が入れ替わってるの、グリーンもモルダーも知らないからなぁ


「明後日、イギリスに戻る事になったのよ、マーズデン一家も私も!じゃね~」と部屋を出て行くグリーン

残されたモルスカ

モルダーとグリーンがイチャイチャしてる間に、スカリーは一人で調査を続けていた
その結果をモルダーに報告
「今までの被害者家族に仕えていた人物で、2家族に共通して仕えたのは1人だけ
セシル・ライヴリーよ」
「よ~し、似顔絵を送ってもらって、バーの被害者に見せよう」

届いたセシルの似顔絵は、ボブにそっくりだった
スカリー「これは、マーズデンの運転手だわ」


~マーズデン卿の家~
モルダーがマーズデン家のドアを開けると、なななんとマーズデン卿とグリーンがチュ~

おいおい、どういうこと?
奥さんと子供たちが散歩に出てる間に浮気?


モルスカが室内を調べると、なんと焼け焦げた男の遺体が…

あれって、運転手?
シロップに発火剤を混入させたって事かい
怖いす



とりあえず状況をマーズデン一家に報告
「犯人は運転手ですって?10年以上も勤めているのに彼が犯人だなんて」
似顔絵を見たマーズデン夫人
「彼は運転手じゃないわ、管理人よ、2階に子供と一緒に居るわ」

子供たちが危険だ===

モルダー、単独で2階へ

背後にボブが登場
ボブが合図をした途端、一気に廊下が火の海に…
炎の恐怖に打ち勝ち、モルダー、子供たちの救助に成功

さっきから、この子供たち、火の中から救助されてばっかりだね

グリーンはボブに発火剤をふりかける
火がボブに燃え移り、ボブは全身火だるま

「死ぬもんかぁ~オレは火だ!火で火は殺せない=アハハハハ」

マジで熱い男だぜ、ボブよ


~FBI モルダーのオフィス~
無事事件は解決~

モルダー「フィービ・グリーンから、これが届いたよ」とカセットを取り出す
スカリー「聞いてみた?」
モル「どうせ期待外れさ」

とか何とか言いながら、スカリーの居ない所でコッソリ聴くよ、きっと


~ボストン救急病院~
ボブは火傷を負ったが、すさまじい回復力をみせ、全治一ヶ月と診断された
回復次第、殺人罪で起訴される

(第13話へ続く)


***** 小六メモ *****

グリーン刑事、積極的にモルダーに迫ってましたね
かと思ったら、マーズデン卿ともチュ~なんて
この人、一体…

グリーン刑事を演じるのは、アマンダ・ペイズ
アマンダ・ペイズと言ったら、『リバイアサン』(1989)
リバイアサン、超おもしろいよぉ
深海で、怪しい物体が大暴れ…ってなもんです

う=ん、しかし、リバイアサンは1989年、今回は1994年
それほど年月経ってないにもかかわらず、だいぶ老けたな~
[PR]
# by by569 | 2014-11-28 00:16 | X-ファイル
■スーパーナチュラル3
#8 呪いのクリスマス 「A Very Supernatural Christmas」

■キャスト
ジャレッド・パダレッキ(サム・ウィンチェスター)
ジェンセン・アクレス(ディーン・ウィンチェスター)

リッジ・カニペ(ディーン・ウィンチェスター幼少期)
コリン・フォード(サム・ウィンチェスター幼少期)
スペンサー・ギャレット(エドワード・ケリガン)
メリリン・ガン(マッジ・ケリガン)
エミリー・ホームズ(ウォルシュ夫人)


<ストーリー>

~今から1年前のクリスマス~
サンタに扮したじいちゃんが孫のためにプレゼントをツリーの前に置こうとした時、暖炉の方で物音が
暖炉を覗いたじいちゃんは、暖炉の中に潜んでいた何者かに引きずり込まれる

じいちゃん、どこ行った?


~ミシガン州イプシランディ 現在~
「屋根で音がして、次に夫の悲鳴が聞こえました。そのまま夫が消えました」と証言するウォルシュ夫人
ウォルシュから話を聞いているのは、もちろん!
FBIに変装したサムディーン

サム「煙突の中に歯があったけど、大人は暖炉の中には入れない」


~モーテル~
サムディーン「今回の犯人は煙突掃除人かい?」

そんな訳ない!

悪いサンタは人間を連れ去るらしい
その上、今までの被害者全員が、行方不明なる前に行っていた場所が判明
それは!!
サンタ村

どんなトコ~?
ロマンチック村とか、日光江戸村みたいな感じ?


早速行ってみるサムディーン


~サンタ村~
サムの調べによると、悪いサンタの特徴は「足が悪くて、甘い匂い」
で、なんと良いタイミング~
目の前を足の悪いサンタが通り過ぎて行く

「よし、確かめよう」

夜まで待つ

足の悪いサンタが居る小屋の中で女の悲鳴がっ!
サムディーン、小屋に踏み込む!!!

が、サンタはただホラー映画を観ていただけだった…


~とある家~
何者かが煙突の中から這い出し、そのまま無言で2階へ
父親を部屋から引っ張り出し、煙突内に連れ去る

一部始終を見た子供は唖然~

こりゃ、子供、トラウマになるわ


~翌日~
昨夜の出来事を妻に聞くサムディーン
「夫が知らない男に連れ去られた」とパニック気味

サムは、暖炉の上に飾られたリースに気づく
「ウォルシュ家で同じリースを見た」

あのリースに意味はあるのか?
早速、ボビーに電話して確認

ホビー情報によると…
悪いサンタの仕業ではないらしい
シモツケソウを使ったリースは、生贄を捧げる時に使うアイテム
犯人は、冬至の神ホールド・ニカーとの事

と言う事は、あのリースがあると目印になる
「私たちを食べて」

こわ~(lll ̄□ ̄)

リースを販売している店員によると、シモツケソウのリース製作者は、マッジ・ケリガンと判明


~ケリガン宅~
サム「あのリースを見て感動しました!どこも売り切れで…まだありますか?」

「リース見て感動」なんて、大人の男が言うとチト変
こういう役回りはかならずサムちんだな



~モーテル~
一旦モーテルに戻る
サム「やっぱりあの夫婦怪しい」

そうかい?
エドワード&マッジ・ケリガン夫妻
おいらのは感じの良いご夫婦に見えたけどね~


「あの夫婦が以前棲んでたシアトルでも、2人行方不明になってる」

武器は常緑樹の杭だ==!


~ケリガン宅~
武器を手に、夜、ケリガン宅に忍び込むサムディーン

地下室は血だらけ
肉を切り刻んだあとも…

ひぃ==(∥ ̄■ ̄∥)

壁につるされた皮袋に触れようとした瞬間、突然マッジがサムを押さえつけ、エドワードはディーンを突き飛ばす

なんだなんだ~
この夫婦、超にこやかなのに力強い~


サムディーン、次の瞬間には、キッチンのイスに縛られていた
マッジ「以前は、毎年100人ぐらいを生贄に捧げたのよ~。でも今年は3人」
エドワード「これで5人になるよ」
マッジ「そうね!うふふ」

そうね~じゃねぇ

このままでは、サムディーンも生贄にっ!?

と、ここで、いきなり来客
エドワードとマッジが席を外し、再びキッチンに戻るとサムディーンが居ない!

一方、その頃サムディーンは常緑樹の杭を探していた

なんだ~せっかく杭を持参してきたのに、地下室に置いてきちゃったのかい?

あのツリーは?
使えそうだ!!

ツリーの枝を杭代わりにし、サムはマッジの、ディーンはエドワードの胸に杭を打ち込む

退治成功~~一件落着!


(第9話へつづく…)



**** 小六のメモ ****

サンタ村に出掛けたサムディーン
サンタ村スタッフが「お子さんを案内しますよ」と声を掛けてくれたが、どこにお子さんがいるんだよっ!

ディーンの返答もどうかと思うぞ
「弟を連れて来たんですが…」

「すみませんが、12歳までです」
案の定、スタッフの女性は、完璧に引いてた

どんだけ図体デカイ弟なんだ
中身はまだ子供~ってか?


たまたま目の前を足の悪いサンタが通り過ぎ、あれが犯人か?と張り込む2人
サンタが居る小屋から女性の悲鳴が!
犯行現場押さえろ~

ん??
サンタさん、ただ映画を観てるだけだったぁ~残念っ!

目がテンのサンタに向かって、クリスマスの歌を歌って誤魔化すサムディーン
これで誤魔化せる訳ないし=
と思ったら、足の悪いサンタも何故かノリノリ

これにはビックリだよ
ついでにサムディーンの歌唱力にもビックリさぁ


生贄にされそうになったサムディーン
首にシモツケソウの首飾りをかけられ、腕を切られてたぞ
サムは爪も剥がされて、歯も抜かれそうになっちゃって
今回は痛い痛いエピソードでしたね
(T▽T)ご愁傷様


ホールド・ニカー退治の他に、今エピソードでは、サムディーン幼少期のクリスマスの思い出が描かれていました

ちなみに…
ディーンの子供時代を演じたリッジ・カニペ
シーズン1の第18話「魔女」でもディーン役で登場してます

一方サム役のコリンくん、結構活躍してますね
今後もサム役で登場するようです
また、これから観ようと思って録画してるテレビドラマ「アンダーザ・ドーム」にもレギュラー出演してるみたいなので観るの楽しみす
(*´▽`*)


サムは昔を思い出していた(しみじみ~)
場所は、ネブラスカ州ブロークン・ボウのモーテル
1991年クリスマス・イブ
まだ子供のサムディーンは、2人きりで留守番
ジョン父ちゃんは狩りのため外出中です

サムは、ジョン父ちゃんに渡すクリスマスプレゼントを一生懸命手作り
何作ってるのかな~

まだジョン父ちゃんがハンターをしてるとは知らないサムに、父ちゃんの秘密を打ち明けるのもこの頃だった…

いつまで待っても帰ってこないジョン父ちゃん
ふとサムが目を覚ますと…
「親父が来てたんだよ。起こしたのにサムは起きなかった」とウソをつくディーン

ジョン父ちゃんからのプレゼントを受け取ったサムだったが…
中身は何故かバービー人形
この頃からサムちんは、ディーンから女子扱いされてたのか~

ディーンの優しいウソでしたぁ

サムもバカじゃないから、だんだんと「父ちゃんは来ない」と気づき始め、ジョン父ちゃんのために手作りしてたプレゼントをディーンにあげる
中身はネックレス

そう、今もディーンがつけてるネックレスですね

なんという感動物語…


そんな昔を思い出してか、ホールド・ニカー事件解決後、サムはディーンにあげるクリスマスプレゼントを用意していた
そしてディーンもサム用のプレゼントを…

この2人…ってば
男2人でクリスマスパーティー?

ディーンからサムへ
ポルノ雑誌と髭剃りクリーム

サムからディーンへ
オイル?
「オレのブンと車のブンだな」とご機嫌のディーン

仲がよろしい事で…


海外スター・ドラマ
[PR]
# by by569 | 2014-01-21 00:04 | スーパーナチュラル3
■スーパーナチュラル3
#7 吸血鬼ふたたび 「Fresh Blood」

■キャスト
ジャレッド・パダレッキ(サム・ウィンチェスター)
ジェンセン・アクレス(ディーン・ウィンチェスター)

ローレン・コーハン(ベラ・タルボット)
スターリング・K・ブラウン(ゴードン・ウォーカー→ハンター)
マイケル・マッシー(クーブリック→ハンター)
Matthew Humphreys (ディクソン→ヴァンパイア)
Mercedes McNab (ルーシー→ヴァンパイア)


<ストーリー>

脱獄したゴードンはベラに接近「ウィンチェスター兄弟はどこだ?」
「知らないわよ」
「サムは悪魔の子だ。どこにいるのか言え、撃つぞ!」

銃で脅され、ベラ大ピンチ!
と思いきや「いくらくれるの?」
って金で交渉か~?



~とある町~
深夜、サムディーンはヴァンパイア退治に大忙し
女ヴァンパイアを生きたまま捕獲する

その捕獲の仕方がね~
ディーン自分の腕をナイフで切り、血の匂いでおびき寄せるという
サムも「自分の腕を切るなんてやりすぎじゃね?」って思ってるぜ


女ヴァンパイアをイスに縛り、話を聞くと
「スパイダー」と言う名のバーで男がドリンクをおごってくれた
男は30歳くらいで、皮のコートを着ていた

そいつがヴァンパイアか!?

よ~し、スパイダーへ行くぞ!


~病院~
昨夜、ヴァンパイアに首を噛まれた男に面会にやって来たゴードンとゲインズ

もとい!

昨夜、ヴァンパイアに首を噛まれた男に面会にやって来たゴードンとクーブリック

いまだにクーブリックの顔見ると、「ゲインズだ!」ってしか思えない~
ちなみに「24」のゲインズですぜ
まだ未見の方は是非ゲインズの活躍を見てください


男の話によると「女に首を噛まれたあと、2人の男が来た。片方は長身だった」

アメリカ人の目から見てもサムって長身なのね
日本人が見たらサムもディーンも超長身だけどさ



~スパイダー~
バーで張り込み中、金髪の若い女と店を出て行く男発見!
服装も皮のジャケットだ

後を追うサムディーン

と、そこにはゴードンとクーブリックが待ち伏せしていた
いきなり銃を発砲
「危ねっ」

ゴードンは何者かに背後から襲われ気絶…

ちょっとちょっと…ゴードン氏を気絶させたのは…誰よ?
ま、ま、まさか、本物のヴァンパイア?



~とある倉庫~
縛られたゴードン
彼の他にも女が縛られていた

しかも、その女、男に血を飲まされてる~~

男の名はディクソン、正真正銘のヴァンパイア

で、縛られたゴードンは?
ヤバくね?


「お前は、オレたちの種族を次々殺した。オレの娘も殺した…」

ヴァンパイア協会でも、ゴードンは超有名人だった

ついに、ゴードンも血を飲まされる

皮肉なもんだね~
あんなにヴァンパイアを嫌ってたのに自分もヴァンパイアに…



数時間後、ゴードン覚醒
深夜のネオンが眩しい=
ゴードンは縛られたチェーンを引きちぎり外へ

外に出た途端、タイヤ交換してる男を殺害

つーか、こんな深夜にタイヤ交換するなよな~
パンクしたならJAF呼べ



ベラが占いやら姿なき声から、ゴードンの居場所を探しだし、サムディーンへ報告

どんな情報源よ


~とある倉庫~
ベラの情報通り、倉庫に辿り着いたサムディーン
ディクソンと吊るされた女2人が居た

サムディーンの姿を見たディクソン「オレを殺せ」
「ゴードンに何をした?」


一方、ゴードンはクーブリックの所へ
「大丈夫かい?死んだかと思った」心配するクーブリック
「オレは変異した」
「ヴァンパイアに?」

話が早え~

ゴードンは容赦なくクーブリックを殺す


~モーテル~
モーテルで寛ぐサムディーンの所へゴードンから電話が!
「女を人質に取ってる、助けたかったら来い!対決じゃ=」


~またしても怪しげな倉庫~
どこだ、ゴードン!
おおぉ~っと
突然シャッターが下り、サムとディーン離れ離れに

離れちゃったよぉ、ヤバイ!!

電気が消える

ゴードンはヴァンパイアだから暗がりの方が見える訳ね~
つーか黒人だから余計に見えないよ~


ディーンがシャッター開けに頑張ってると背後からヴァンパイアが接近

人質の女子もヴァンパイアになってたー
ディーンどうなった?


ゴードンはサムに襲い掛かる!
後ろから助けるディーン!!
ゴードンはディーンに掴みかかり噛み付く!!!

あの…
ディーン噛まれましたけど…
大丈夫かいな?

それを見たサムちん怒り爆発=


サムはナイフでゴードンの首をちょん切る

それを見たディーン
「ヴァンパイアゴードンと素手で戦うなんて無茶じゃね?」


まあとりあえず、一件落着


(第8話へつづく…)


**** 小六のメモ ****

脱獄したゴードンがサムディーンを探すために接近したのはベラ
ベラがここ数日彼らとつるんでるって、どうやって知ったのか?
は別にしても、「兄弟の居場所を言え」って銃で脅してるにもかかわらず、ベラに金取られて、全くゴードンってば、なにやってんだか

個人的にゴードンあんまり好きじゃないんだよね~
でもこのエピソードでラスト出演のようなので、まあ良いか
(*^-^*)ゴードンファン、ごめん

しかしいきなりのゴードン登場に一番ビックリしたのは、サムディーンでしょうねー
路地でいきなり襲われた二人は…
「今のゴードンだよね、もしや脱獄~?」
「なんでオレたちの居場所が判ったんだろうな~?」

あの女か==!

「これにケリがついたら、ぜってーベラを殺す」
そう心に誓うディーンだった

おいらも手伝うぜぃ


今回はサムディーンしみじみ~シーンてんこ盛りでしたな
サムは、「兄貴を4つの時から見てる。兄貴みたいになりたいって思ってた」
な~んて、しんみりとディーンに語ってたし
そんな事聞いたら、兄ちゃん、感激だな

ラストシーンでは、インパラが故障し、サムに故障した時の直し方を教えるディーン
「どうしたの?運転もさせないのに」と戸惑い気味だったサムも、ディーンの気持ちを察してか、何も言わずに教えられるまま直し始める

いづれインパラを譲るって事だよね

さて、ディーンの命はどうなるのか!


海外スター・ドラマ
[PR]
# by by569 | 2014-01-16 00:18 | スーパーナチュラル3
■スーパーナチュラル3
#6 幽霊船 「Red Sky at Morning」

■キャスト
ジャレッド・パダレッキ(サム・ウィンチェスター)
ジェンセン・アクレス(ディーン・ウィンチェスター)

ローレン・コーハン(ベラ・タルボット)
エレン・ガー(ガート・ケイス婆さん)
シーラ・ケース(シーラ・ケイス→ガートの姪)
ロバート・モロニー(ピーター・ウォーレン→スティーヴの弟)
トバイアル・スレザック(スティーヴ・ウォーレン)



<ストーリー>

深夜ジョギング中のシーラが、港に浮かぶボロボロの帆船を発見
気味の悪い光景に急いで家へ戻る

映画「ザ・フォッグ」みたいですねー
つーかそんな深夜にジョギングなんてするな=


帰宅後、シャワー中に、背後から登場した何者かにシーラは殺害される


~夜のドライブ~
インパラに乗るサムディーン
「コルトの弾が足りない!サム、悪魔を呼び出したなっ!」
案の定、2人は車内でケンカ

まぁまぁ~(*^-^*ノノ

サム「呼び出した悪魔の情報によると、命の契約破棄の決定権はボスが持ってるって」
ディーン「ボスって誰?」

さ~ねぇ??
マジで誰だろうね?
これってストーリー的に重要のような気がする
ええ==?この人が?
みたいな感じかね



~ガート・ケイス家~
「保安官事務所の者です」早速、変装のサムディーン

昨晩死亡したシーラの叔母にいろいろ話を聞く
「姪は変な船を見たって言ってたわ」

変な船…

するといきなりケイス婆さんは「あなたたちアレックスのお友達ね?」
「えぇぇ、まあそうです」
話を合わせるサムディーン

アレックスって誰?
突然出てきた名前だ

しかも、何故か、婆さんってば、サムちんの方しか見ないんだけど…
サムを見つめながら「私に何でも言ってね♪」



~港~
ディーン「イカレタ婆さんだ!この~熟女キラーめ!」

ごもっともです

サムの調査によると…
37年周期に登場する3本マストの幽霊船
その年は、陸地で溺死が増えるらしい
ディーン「じゃ、その船を見ると死ぬのか?」

そのようですな…

で、駐車した場所に戻ったら?
インパラが無くなってる===

「ここに駐車したのにぃぃ」ディーンぷちパニック

そこへ登場「レッカーさせたわよ~うふふ」
ベラだった

また出た、ベラ
こいつ、嫌い
かわいくねー


サム「ケイス婆さんが言ってたアレックスって、お前か!」

「車の乗せた武器を警察が発見しなきゃいいけど…チャオ~」
立ち去るベラ

ムッカムカ
ディーン「あいつを撃たせろ」
サム「ここは目立つ」

じゃ、おいらが撃ってやるぜ!



~スティーヴ・ウォーレン宅~
スティーヴはバスルームに人の気配を感じる

くぅぅ=
風呂の水が緑…きったねー
( ̄Д ̄;)


突然、バスタブの中から人の手が飛び出してくる
スティーヴ、死亡


~スティーヴの弟ピーターに事情聴取~
サムディーンはもちろん刑事に変装
そこに何故か、ベラも記者に成りすましウロウロ

いちいちちょっかい出してくるベラが不人気なのもわかるな

ピーターの話によると、兄スティーヴは、昔の大型帆船を見たと言っていた
しかもその3本マストの船は、ピーターも見たと言っているではないか!

ピーターの命も危ない!

…で、その夜
サムディーン、ピーター・ウォーレンを見張る

ピーターを助けようと思ってるのに、自分が見張られている!と気づいたピーターくん、逆切れ
「おい!オレの監視か?お前警察じゃないな。警察はそんなボロ車に乗らない=」

ディーン「何==」
そりゃ怒るわ


ピーターは(何故か?)車で逃げようとするが突然エンスト
車の後部座席にずぶ濡れの男の姿が!

ピーター・ウォーレン溺死


~夜~
インパラドライブ
ピーターを救えなかった…
2人ともテンション低下


~どこかの空き家~
あれれ?
サムディーン、ステキな家に居るんだけど、これ誰んち?


ベラやってくる

また来たぁ、この女、何とかして~

「昨夜はピーターを救えなかったんでしょう?お土産持ってきたわ」
ベラが持ってきたのは、船の資料だった

<3本マストの幽霊船は、エスピリト・サント号
ここの乗組員が、反逆罪で37歳の時に絞首刑された
その男の右手は「栄光の手」を作る為に切断され、現在はシー・パインズ海洋博物館にある>

よし、手を見つけて焼いて始末しよう~


で、どうやってシー・パインズ海洋博物館に行くかというと?

何故か、シーパインズ・海洋博物館でパーティーがあるらしく、ケイス婆さんのお蔭で、サムディーンベラもパーティーに潜入出来た

ディーンのお相手はベラ
そして何故かサムちんのお相手は、ケイス婆ちゃん
ケイス、サムの事狙ってたもんね~
サムちん、危険!!!

正装したディーンがあまりにかっこよくて、ベラも目が釘付け
「あら、ステキ♪私たち仕事が終わったらヤるべきだわ♪」
「指図すんな!」と不機嫌そうなディーンだが…

不機嫌そうな素振りで空き家を出て行く時、すんげー口元が緩んでるし
ニヤニヤすんな==



~シー・パインズ海洋博物館~
サムとケイス婆ちゃん、ダンス中
サムたじたじ
婆ちゃんノリノリ

この時、ベラの顔がアップになったけど、顔がボツボツ~
あれは、にきび?
微妙==


ケイス婆ちゃんのお相手はサムに任せて、ディーンとベラは2階の235号室に保管されている「栄光の手」をGET!
「栄光の手」を私が持つ、いや、オレが持つでモメて、結局ディーンのポケットに

サムは、まだケイス婆さんのダンスのお相手
サム「この曲、時間が長いな~」
ケイス「永遠に続けばいいのに…」

と、ここで重要な情報を得る
ケイスの話によると…
「スティーヴとピーター・ウォーレン兄弟には罰が当たったのよ。あの人たちの父親は自然死じゃないの。きっと兄弟に殺されたのよ」

ケイスの姪シーラは?
「シーラが運転していた車が横転し、いとこが死んだわ」

なるほど
とは言え、ウォーレン兄弟は殺人かもしれないけれど、シーラは事故だよね



~インパラ~
サムディーン無事任務を終え、車に戻る
サム「栄光の手を見せて~」

よし!
…あれれ?


ポケットから出てきたのは、栄光の手ではなく瓶だった
ディーン「あの女ぶっ殺す!!!!」

その頃ベラは…
栄光の手をさっさと売却し、大金GETしていた
お金にニンマリベラ目の前に、3本マストの船が…
「幽霊船見ちゃった…」


~どこかの空き家~
ディーンいまだ怒り収まらず
「あの女==」

そこへベラが飛び込んでくる
「手を売ったわ。手はもう海の上よ、買い戻せない…実は、船を見てしまったの」
サムディーン「あっそ」

つれない2人…

サムディーン「幽霊船の謎が判ったんだ。船長が絞首刑にした乗組員は、船長と兄弟だった。家族を手にかけたものが殺されているんだ。君は誰を殺した?」
ベラ「ほっといて」
「残り少ない人生を楽しめ」
「見捨てる気?お願い助けて」

一体何なんだよ、この女

サム「まだ望みはある」

助ける事ないって~


~墓地~
サムが霊を呼び出す儀式を開始
ベラ「上手く行くかしら」
ディーン「きっと無理!」

なんで?

弟の霊、登場
ベラに触れると彼女の口から水が…
ディーン「サムもっと早く読め!」

サムちん、頑張る

急に雨が止み、船長の霊が現れる
霊同士の兄弟対決
弟「よくも縛り首にしたな、実の弟なのに」
兄「すまない…」
二人の霊はぶつかり合い、水しぶきと共に消える

意外にあっさり解決だな


~どこかの空き家~
帰り支度中サムディーン
またベラ登場「10000ドルよ、これで良いでしょう。じゃあね~」

お金置いて出て行っちゃったぞ


~インパラ~
夜…
アトランティックシティに向おう~
ディーン「ルーレット黒にだけ賭けるぞ!」

なんてノンキな話をしていたけど…

ディーン「クロスロードに行った気持ちよく判るよ。でも大丈夫だ、お前は人生を楽しめ」
サム「いい加減にしろよ!ボクを心配するな=!」

またケンカだ

サム「もっと自分の心配をしろよ!」

ケンカのままおしまい~


(第7話へつづく…)


***** 小六のメモ *****

なんか・・・
ベラが、ダメかもしんね

ルビーはあんなにステキなのに

簡単ではありますが、これにて終了!



海外スター・ドラマ
[PR]
# by by569 | 2014-01-11 00:18 | スーパーナチュラル3