小六のB級A画館 by569.exblog.jp

ジュリアス・シーズー・小六です。ほぼネタばれ有り、ややB級寄りだから、ご注意を。ここでは気に入っている映画&海外ドラマを紹介してます。画像・イラストの無断持ち出しは禁止でございまする。


by by569
プロフィールを見る

スーパーナチュラル #11 出会い 「Scarecrow」

f0039573_7544326.jpg
■スーパーナチュラル 「SUPERNATURAL」
#11 出会い 「Scarecrow」 2006年・米

■監督 キム・マナーズ
■製作総指揮 エリック・クリプキ
■脚本 ジョン・シャイバン、パトリック・ショーン・スミス

■キャスト
ジャレッド・パダレッキ (サム・ウィンチェスター)
ジェンセン・アクレス (ディーン・ウィンチェスター)
ジェフリー・ディーン・モーガン (ジョン・ウィンチェスター→サムとディーンの父)

ニッキー・エイコックス (メグ・マスターズ→ヒッチハイクの女性)
トム・バトラー (ハーリー・ジョージソン→雑貨店経営)
P・リン・ジョンソン (ステーシー・ジョージソン→ハーリーの妻)
タニア・ソルニア (エミリー・ジョージソン→ハーリーの姪)
ティム・オハロラン (スコッティ→カフェオーナー)
デヴィッド・オース (保安官)
ウィリアム・B・デイヴィス (大学教授)
クリスチャン・シャロフ (ヴィンス→昨年の被害者)
ララ・ギルクリスト (ホリー→昨年の被害者)
ブレンダン・ペニー (スティーヴ→カフェで食事中の若者)
リア・グラハム (ポーリー→カフェで食事中の若者)
アンジェラ・ムーア (バスステーション受付)
マイク・カーペンター (案山子)


<今回の事件>

インディアナ州バーキッツビル
父ジョンからの電話を取ったサム。
電話の内容は、毎年4月の第2週、3年連続で若いカップルが行方不明になっている事件の調査依頼でした。

ジョンの指示通り事件の調査に向かいたいディーンと、ジョンが追っているメアリー殺害の悪魔をジョンと共に戦いたいサムは、意見が対立。
ついに、サムはディーンの車から降り、単独でカリフォルニアへ向かいます。

一人で調査しなければならなくなったディーンは、とりあえず去年の犠牲者カップル、ヴィンスとホリーの写真を持ってバーキッツビルへ。
ガソリンスタンドのあるジョージソン雑貨店で聞き込み開始。

するとジョージソン雑貨店の姪っ子エミリーが、ヴィンスの事を記憶しており、「彼らは、ハイウェイ方面へ走って行った」と教えてくれます。

ディーンもヴィンスと同じようにハイウェイ方面へ行ってみる事に。
すると、途中の広い果樹園で重要な手がかりを発見。
果樹園に立っている案山子の腕に、ヴィンスの入れ墨が…

木々を守る案山子…
ディーンは地元の教授に、偶像崇拝についての資料を見せてもらいます。
案山子と同じイラストの神は、繁栄の神ヴァーナー、つまりこの町では木の守り神…
男女の生贄を捧げ、豊作を願う儀式なのだと知り、ディーンは、ヴァーナー退治にバーキッツビルへ戻ります。

一方サムは、ディーンからの電話でヴァーナーの話を聞いても、カリフォルニアへ行く決心は変わりませんでした。
目的地が一緒のメグと出会ったサムは、バス出発まで話をして過ごします。
しかしその後、3時間もディーンが電話に出ない事を不審に思ったサムは、急遽カリフォルニア行きを取り止めディーンの所へ。

ディーンは、ジョージソン雑貨店のエミリーと共に、今年の生贄カップルに選ばれます。
辺りが暗くなり始めた頃、木に縛られたディーンとエミリーの耳に届いたのは、静かに近づく何者かの足音。
しかし足音の主は、サム。
ディーンとエミリーのロープを解き、ヴァーナーの魔の手から逃げようとしたその時、ヴァーナーは、目の前にいたジョージソン夫妻を殺害。
闇へ連れ去ってしまいます。

翌朝、明るくなった果樹園へ向かったサム、ディーン、エミリー。
彼らは、聖なる木を燃やしヴァーナーを封印するのでした。


***** 小六のメモ *****

本日、1月24日は、ディーン・ウィンチェスターの誕生日です。
1979年生まれなので、29歳ですか?
しかし第6話「もう一人の自分-Skin-」で死んだ事になっているので、享年27歳ですが…
ファンのみなさま、お祝いしましょう♪

今回のエピソードは、映画「ジーパーズ・クリーパーズ」タッチでしたね~
見上げるほどの大きな案山子、そして人間を食べると食べた部分が自分の肉体になるなどの共通点がありました。
ヴァーナー案山子もヴィンスの腕になってましたしね。

しかし、生贄は若いカップルじゃないとダメだ!と思い込んでいたんですが、ジョージソン夫妻でもOKですか、ヴァーナー殿?

このエピソードで、ディーンが父に向かって、「イエス・サー」って言ったよ。
ジョンは元海兵隊だと第1話で言ってましたが…
返事が「サー」だとは。


★また出た!電磁波探知機

果樹園で、またしても登場した電磁波探知機。
ピーピー鳴りっぱなしでしたね。


★メグ・マスターズなる人物は?

サムと同じくカリフォルニアへ向かおうとしていたメグ・マスターズ。
両親からの逃避で、単身カリフォルニアで出直すと夢見ていた少女だと思っていたんですがね~

簡単に人を殺しちゃうんですな。
んで、その血を杯に滴らせ、交信するって?
きみ、何者よ。
「何故サムをディーンの所へ行かせたのです?2人とも殺せたのに…」
あんた誰と交信してんのさ。

ここで言ってる「2人とも殺せたのに」って、サムとディーンの事?
それともサムとジョンの事?

あ、ちなみにメグ役のニッキーは、「ジーパーズ・クリーパーズ2/ヒューマンキャッチャー」にも出演しています。
まさに「ジーパーズ・クリーパーズ」繋がりですな。


★サムとディーンの絆

衝突の多いサムとディーン。
今回のケンカは、別行動にまで発展してしまってます。
しかし、サムは、「ディーンが3時間も電話に出ないんだっ==!!」

どうするのかと思ったら、カリフォルニア行きをすっぱり諦めて、戻るのかよっ!
「電話が繋がらないだけで戻るの?」ってメグもビックリさ。

ディーンとエミリーが木に縛り付けられて大ピンチ。
そこに登場するサム!
早く縄を解いてあげないとね~

…って!
ディーンの縄と解くのが先かいっ!!
普通女の子の方から助けてあげないかい、サムよ。
本当にサムにはビックリだよ。


(第12話へつづく…)
[PR]
by by569 | 2008-01-24 08:08 | スーパーナチュラル