小六のB級A画館 by569.exblog.jp

ジュリアス・シーズー・小六です。ほぼネタばれ有り、ややB級寄りだから、ご注意を。ここでは気に入っている映画&海外ドラマを紹介してます。画像・イラストの無断持ち出しは禁止でございまする。


by by569
プロフィールを見る

ルール5 「Hangman's Curse」

f0039573_20502655.jpg
■ルール5 「Hangman's Curse」 2003年・米

■監督 ラファル・ジリンスキー
■製作 ラルフ・ウィンター、リッチ・コーワン、ボビー・ニューツ
■原作 フランク・ペレッティ
■脚本 キャシー・マッケル、スタン・フォスター
■音楽 デヴィッド・バーゴード

■キャスト
デヴィッド・キース (ネイト・スプリングフィールド)
メル・ハリス (サラ・スプリングフィールド→ネイトの妻)
レイトン・メーステル (エリーシャ・スプリングフィールド→長女)
ダグラス・スミス (イライジャ・スプリングフィールド→長男)
ジェイク・リチャードソン (イアン→エリーシャ&イライジャの同級生)
ボビー・ブリューワー (レニー・ベインズ→アメフト選手)
ダニエル・ファーバー (ノーマン→優等生)
エドウィン・ホッジ (ブレイク・ホーンズビー→アメフト選手)
アンドレア・モリス (クリスタル→イアンの彼女)
ウィリアム・R・モーゼス (アメフトのコーチ)
マーガレット・トラヴォルタ (ワーデン校長)
トム・ライト (高校の警備員)
フランク・ペレッティ (アルジャーノン博士)
リズ・シリング (ショーナ→エリーシャの友人)
ライアン・フラナリー (ジミー・ボルツ→アメフト選手)
デビー・カルマン (ボルツ夫人→ジミーの母)
ジョージ・ハンフリーズ (エイベル・フライ→10年前の自殺者)
ステファニー・ブラッシュ (エイベルの姉)
ウィリアム・シェイクスベア (マックス→スプリングフィールド家の犬)


<あらすじ>
学校で生徒が次々と重体に陥る怪事件が発生。
生徒達は、今から10年前、失恋により校内で自殺したエイベル・フライの呪いだと恐れていた。
事件を解決するべく、潜入捜査専門のスプリングフィールド一家がやって来る。



潜入捜査員で一家の大黒柱ネイト役に、『デアデビル』(2003)のデヴィッド・キース
ネイトの妻サラ役に、『K-9/友情に輝く星』(1988)のメル・ハリス
ワーデン校長役のマーガレット・トラヴォルタは、かの有名なジョン・トラヴォルタの姉です。
似てますね~目が寄ってる辺り…

この作品『ルール5』となっていますが、今までのルールシリーズとはちょっと違う雰囲気です。
実際に、これは『ルール5』として作られた映画ではなくて、全くの別物。
日本の配給会社が、勝手にルールシリーズにしちゃったんでしょう?

(WOWOWにて鑑賞)



<以下ネタバレしてま~す>

『ルール』といえば、若者が登場するスプラッターのイメージ。
しかしこの『ルール5』はスプラッターではありません。
意外とキチンと作られていて、わたくしはとても好感が持てました。

ルールシリーズの程度が低いとは言いませんよ。
どうか誤解のないように…
わたくしもルールシリーズが大好きですし。

ただ、この『ルール5』をルールシリーズに入れてしまうと言うのは、製作者にちょっと申し訳ないような気もします。
普通のスプラッターモノと一緒にしては可哀想なような。

スプリングフィールド家で、シリーズを作れそうなキャラが揃ってたと思うのですが…
この家族、すごく面白い!!
キャンピングカーの生活、羨ましいなぁ~
しかも、このキャンカーの中で科学捜査を行っちゃったりしてねー

家族を取巻くキャラも良いですよ。
特にアルジャーノン博士~
気に入ってしまいました(^^)

物語は、失恋が原因で、今から10年前に自殺したエイベル・フライの呪いにより、いじめっ子を昏睡状態に陥れると言う話。

何となく神経毒系かな?と想像でき、おのずとクモやヘビの世話をしていたノーマンが浮かんでしまう所もありますが、犯人が想像できても良いんですよ、これは。
如何にしてエリーシャたちが犯人まで辿り着けるか…
毒に侵されたエリーシャの命は…

アルジャーノン博士のお陰で抗体も出来た事だし、一件落着ですね。

クモが隙間からワサワサ登場する様は、先日たまたま観た『アラクノフォビア』(1990)にそっくりで~す!
虫が苦手な方はご注意を…
[PR]
by by569 | 2008-02-05 21:12 | ラ行