小六のB級A画館 by569.exblog.jp

ジュリアス・シーズー・小六です。ほぼネタばれ有り、ややB級寄りだから、ご注意を。ここでは気に入っている映画&海外ドラマを紹介してます。画像・イラストの無断持ち出しは禁止でございまする。


by by569
プロフィールを見る

犬とオオカミの時間 #1 バンコクの夜

f0039573_14425467.jpg
■犬とオオカミの時間 #1 バンコクの夜

■キャスト
イ・ジュンギ (イ・スヒョン)
ナム・サンミ (ソ・ジウ/アリ)
チェ・ジェソン (マオ→アリの父)
キム・ジョンナン (ユ・ギョンファ/カンチャナ→スヒョンの母)
チョン・ソンモ (ソ・ヨンギル/チェ→情報を漏らした男)
イ・ギヨン (カン・ジュンホ→国家情報院)


<ストーリー>

小学生のスヒョンは、検事である母カンチャナとバンコクで暮らしていた。
父は既に他界している。
カンチャナは、現在タイを牛耳っている大企業青幇(チンパン)の犯罪を暴く為に昼夜を問わず仕事に没頭。
そのため、スヒョンは孤独な日々を送っている。

そんな時、スヒョンはバスの中でアリという名の少女に出会う。
2人はすぐに打ち解け、いつも一緒に遊ぶ仲に…
アリの家に行った時、初めてアリの父マオに会ったスヒョンは、マオの迫力に圧倒。
そのマオこそが、カンチャナが追っている青幇の重要人物なのである。

カンチャナの夫が生前所属していた国家情報院の同僚カンがバンコク入りし、カンチャナの検事事務所を訪れる。
青幇の大規模な麻薬取引の情報を得たためだった。
カンチャナとカンは地元警察と協力し捜査を開始。
今回の麻薬取引について重要な情報を持つ人物に会うカンチャナとカン。
その重要な情報を持つ人物とは、アリの母ヘソンと恋愛関係にあるチェ。
チェもマオと同じ青幇の人物だったが、危険なマオのやり方に疑問を感じ、またマオの妻へソンを愛した為、自分とヘソンとアリの国外逃亡を条件に、カンチャナに情報を流す事を決意。
正確な麻薬取引の日時をカンチャナに連絡し、逃げるようにバンコクを去る。
そのため、スヒョンとアリは、再会を約束し離れ離れとなってしまう。

麻薬取引現場に乗り込む検事局と警察。
しかし一瞬の隙に麻薬を海へ廃棄してしまい証拠品の押収には至らず。
その上、逮捕出来たのは組織の下っ端のみで、重要な人物を逮捕する事が出来なかった。

いつもスヒョンに寂しい思いをさせていると心配したカンチャナは、2人で食事に出かける。
楽しく過ごしていた2人の前に現れた仮面の男。
突然銃を取り出し、カンチャナを射殺。
次に銃がスヒョンの方に向けられたが、男はスヒョンの事は殺害せずその場を立ち去る。
泣き崩れるスヒョン。

銃を撃つ腕には入れ墨が…

あれは、アリの父マオであった。

(第2話へつづく…)


**********

イヤ~、結構面白いんではないでしょうか。
今まであまり韓流にはハマりませんでしたが、これは観続けられそう。
f0039573_1443335.jpg
先日WOWOWで、「犬とオオカミの時間」放送記念ってなCMが流れていて、そこに「王の男」に出演したイ・ジュンギの映像が流れたんですよ~
(もちろんご存知だと思いますが、写真左下の人です)

その「王の男」の彼を観て最初女の子だとしか思わなくて。
「え~~、これ男!?」ってマジビックリしてしまったわい。
ロン毛で可愛らしいんですよ。

しかしこのドラマではさすがにロン毛ではありません。
髪切ったら、普通の青年になっちゃったな。
個人的にはロン毛のミステリアス風のイ・ジュンギの方が好みであります。

さて、ストーリーは、なかなか纏まりがあり、第1話としての掴みもOK!だったと思います。
スヒョンの子役がとても可愛らしくてね~
つ~か、イ・ジュンギ、ほとんど出てないしっ!!
そこがチョイと残念ですな。

しかし、韓国ドラマに慣れてないもので、韓国人の名前って覚えづらいですね。
韓国名だけじゃなく、タイでの別名もあるんですよ。
ジウがアリだったり…
きぃぃ===!!!

今の所これが最大の悩みどころ。
慣れれば大丈夫だろうか…はて。
[PR]
by by569 | 2008-02-13 14:46 | 犬とオオカミの時間