小六のB級A画館 by569.exblog.jp

ジュリアス・シーズー・小六です。ほぼネタばれ有り、ややB級寄りだから、ご注意を。ここでは気に入っている映画&海外ドラマを紹介してます。画像・イラストの無断持ち出しは禁止でございまする。


by by569
プロフィールを見る

プリズン・ブレイク #4 腐食 「Cute Poison」

f0039573_19415215.jpg
■プリズン・ブレイク 「Prison Break」
#4 腐食 「Cute Poison」 2005年・米

■キャスト
ドミニク・パーセル (リンカーン・バローズ→マイケルの兄)
ウェントワース・ミラー (マイケル・スコフィールド)
ロビン・タネイ (ヴェロニカ・ドノヴァン→弁護士)
ピーター・ストーメア (ジョン・アブルッチ→囚人)
アマウリー・ノラスコ (フェルナンド・スクレ→マイケルと同房)
ウェイド・ウィリアムズ (ブラッドリー・ベリック刑務長)
ポール・アデルスタイン (ポール・ケラーマン→シークレットサービス)
サラ・ウェイン・キャリーズ (サラ→州立刑務所の医師)
サイラス・ウェイア・ミッチェル (ヘイワイヤー→マイケルの新しい同房者)
フランク・グリロー (ニック・サヴリン→重犯罪者再審請求事務所「ジャスティス」の弁護士)
カミーユ・グアティー (マリクルーズ・デルガド→スクレの婚約者)
カート・カセレス (ヘクター・アヴィラ→マリクルーズの友人)
ダニー・マッカーシー (ダニエル・ヘイル→シークレットサービス)
ステイシー・キーチ (ウォーデン・ヘンリー・ポープ刑務所長)
ピーター・J・レインマン (ガス・フィオレッロ→アブルッチの手下)
ジェイソン・ウェルズ (ボー→リンカーンの知人)
ディアンナ・ダナガン (ジュディ・ポープ→ウォーデンの妻)
マック・ブラント (マック・アンドリュース→看守)
フィリップ・エドワード・ヴァン・レア (ルイス・パターソン→看守)
クリスチャン・ストールティ (キース・ストールティ→看守)
ジェニファー・ジョアン・タイラー (ベッキー→ウォーデン所長の秘書)
ケヴィン・R・ケリー (ウェストン→リンカーンを逮捕した警官)
ジェニファー・カーン (アリソン→ダニエル・ヘイルの妻)
ロバート・マイケル・ヴュー (トローキー→囚人)
パトリシア・ウェティグ (謎の女)
アンソニー・アルバート・Jr. (囚人)


<ストーリー>

リンカーンは、
自分の処刑の悪夢に悩まされていた…

トイレタンクを外し裏の壁を掘る作業を進めるマイケル。
それはヘイワイヤーの居ない時にしか出来なかった…
しかし、すぐにヘイワイヤーは房に戻ってくるため、なかなか作業が難航している。
こうなったら彼を脱獄の仲間に入れるか?
マイケルの「外に出たくないか?」の問いに、「外に出る気はない」と。
逆にマイケルの入れ墨に興味を示すヘイワイヤー。
「その入れ墨は何の絵?全部見せてくれ…」

タージマハール模型をマイケルに手伝ってもらい、完成間近に浮かれるウォーデン所長。
「君に謝礼金でも払おうか」(←マジで?)とウォーデン所長に言われたマイケルは、「ヘイワイヤーを他の房へ移してほしい」と依頼する。
しかし「囚人の房の移動はベリックに一任しているから彼に相談してくれ」と残念な返事。

マイケルは、次なる行動に…
左腕にある入れ墨「CUTE POISON」は化学式の暗号。
ある化学薬品を調合すると、激しい化学反応を起こす物質に変化する。
まずは薬品の入手から…
薬品保管庫へ行き、窓口担当者をタバコで買収。
中へ入れてもらい目当ての薬品を持ち出した瞬間、ベリックがマイケルの所へやって来る。
ベリックは、アブルッチに痛めつけられたマイケルの足小指を踏みつけ、「房の移動を、所長になんか頼むな!」と脅す。

あまり危険な行動が出来なくなった為、マイケルはアブルッチに、排水管用の薬品の調達を依頼する。
マイケルに言われた通り、薬品を調達するアブルッチ。

これらの薬品を混ぜ合わせ、ヘイワイヤーから盗んだ空の歯磨き粉の容器に薬品をつめ、診療室の排水溝へ投入。
これで、診療室下の排水溝の鉄が溶けるはず…

スクレは、婚約者であるマリクルーズに連絡を取りたいが、彼女がなかなか電話に出てくれずヤキモキする。
仕舞いに、マリクルーズを狙っているヘンリーが面会にやって来て、「マリクルーズはオレの女だ」と宣言。
数日後やっと電話が繋がり、マリクルーズに問い詰めると「仮釈放がダメだったら、あと10年は刑務所でしょ?それまで待てない」と言われ落ち込むスクレ。
こうなったら、脱獄するしかない!
スクレはマイケルの仲間になると申し出る。

とにかく寝ても覚めてもマイケルの入れ墨が気になるヘイワイヤー。
マイケルの入れ墨は誰が見てもただの模様だが、ヘイワイヤーにはハッキリと見えてしまった。
「それは、迷路だ!」
このままでは危険と感じたマイケルは、自ら頭を鉄格子に打ち付け流血。
まるでヘイワイヤーにやられたかのように偽装する。
看守らは、ヘイワイヤーの仕業だと思い込み、マイケルの房からヘイワイヤーを連行。
そのお陰で、またスクレが同房となる。

マイケル&スクレペアになった途端、順調に作業が進行。
ついに、壁のブロックを破壊し、房の裏側に出られるようになった。

リンカーンに「改めてあなたの弁護人になる」と告げるヴェロニカ。
ルティシアから証言が取れたにもかかわらず、その後彼女が行方不明になった事実をリンカーンに報告する。
その後ヴェロニカは、今までのリンカーンに関する資料が保管されている重犯罪者再審請求事務所「ジャスティス」へ向かい、捜査協力を依頼。
しかし「人手が足りない」と言う理由で断られる。

こうなったら単独で調べるしかない。
ヴェロニカは、リンカーン逮捕に関わった警官ウェストンに会いに行く。
リンカーン逮捕時の報告書では「リンカーンの自宅に踏み込むと、彼は浴室に立っていた」となっていたのに、裁判では「浴室で血だらけのズボンを洗ってた」と証言が変化したのは何故か?
…と問い詰めるが、「事実を言ったまでだ」とウェストンは立ち去ってしまう。

途方に暮れるヴェロニカの前に、先ほど会った重犯罪者再審請求事務所のニックが現れ「個人的に協力する」と申し出てくれた。
大体の話を聞いたニックは、「普通判決まで10年はかかるのに、リンカーンの場合はたった3年だ。政府が絡んでるのかも?」と感じる。

ニックはヴェロニカと共にリンカーンに面会し、事件当夜の話を聞く。
「ステッドマンは既に死んでいた。持っていた銃は排水溝に捨てた。そのまま自宅へ戻り浴室に入ると、血だらけのズボンが浴槽内に置かれていた。」
リンカーンはすでにズボンが用意されていたものだと主張。
ニックが「銃にリンカーンの指紋がついていた理由は?」と問い詰めると「前の晩、ボーが来て、銃をオレに選ばせた。」
ニック「そのボーがステッドマンを殺せと?」
リンカーン「そうしないと息子を殺すと言われた」

ヴェロニカが捜査をしている間、ヴェロニカの自宅にはシークレットサービスのケラーマンの姿が。
室内を物色中、ケラーマンは、リンカーン、ヴェロニカ、マイケルが3人で写っている写真を発見する。
急いである女性に電話するケラーマン。
「リンカーンは父方姓、マイケルは母方姓を名乗っている。マイケルは前科なしの建築技師なのに、突然の銀行強盗で兄と同じ刑務所にいる」と。
女は「何かありそうだ。弟を何とかして」と命令。

ついに、マイケルの移送要請が出てしまう。

(第5話へつづく…)


***** 小六のメモ *****

移送!?
しかも明日??
どうする、マイケル~~


★ディナーに誘えるか!

マイケルが「生きて出られたらディナーに誘う」と、サラ医師に宣言してたけど誘えるかな?
マイコー!楽しみに待ってるわ~(←あんた誰よ)


★さよなら、ヘイワイヤー

マイケルの入れ墨を迷路だと見破ったヘイワイヤー。
こう言う人には見えちゃうんだな、きっと。
ヘイワイヤーは、統合失調症だと言ってましたけどね~
病気を発症する前はすっごい天才だったのかも?

これはヤバイと感じたマイケルは、自ら房の鉄格子に頭をガンガン打ち付けてました。
額から、血ぃダラダラだし…
こうでもしないと、ヘイワイヤーと離れられない!

結局ヘイワイヤーは看守たちに連れて行かれちゃいました。
「地獄へ道が続いている~~~俺たちを地獄へ連れて行くんだぁ~」
ヘイワイヤーの声が徐々に小さくなるぅぅぅ~ザ・フェイド・アウト!
f0039573_19431958.jpg

さよなら、ヘイワイヤー…
大好きだったよぉ~

同房者の変更は、暴力行為や性的虐待が認められた場合だけ移動が許されるんですって。
スクレがマイケルの房から出て行った時は、何故すぐに承認されたんでしょうね~
「マイケルに夜中襲われたー」とでも言ったのか?
夜中…て。
完全に性的虐待かよっ
(だって暴力行為じゃスクレの方が上って感じだもんね)


~ 本日の、ぷりじゅんイラスト ~
f0039573_19463423.jpg

ヘイワイヤーの再登場、待ってま~す♪
[PR]
by by569 | 2008-02-23 19:53 | プリズン・ブレイク